よろず堂通信

プリキュアなどのアニメ・フィギュア情報からたまには真面目な話まで、ジャンルを問わず気になるニュースはなんでもとりあげる「よろず堂通信」です♪

*

サーティーワンのハロウィン2015は期間限定サンデーがかわいい!

      2016/08/05

サーティーワンハロウィン2015

 

年々盛大になっていく「ハロウィン」ですが、もちろんサーティーワンアイスクリームも、さまざまなキャンペーンを企画中!

今年は「ワンダフルハロウィン2015~マジカルパーティ!~」と題して、限定フレーバーやサンデー、ハロウィン仕様のハッピードール等々、ハロウィンを盛り上げる商品が目白押し。詳細をご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●ハロウィン限定フレーバー

9月を過ぎると、街の雰囲気も少しずつハロウィンに染まっていきます。季節のイベントとして、すっかり定着した「ハロウィン」。サーティーワンももちろん「ハロウィン」キャンペーンを2015年9月26日(土)~10月31日(土)の期間限定で実施します。

まずは、ハロウィン限定フレーバーが4種類登場!

トリックオアアイスクリーム「トリック オア アイスクリーム」

ピーナッツが香るアイスクリームに、オレンジ色のキャラメルリボン、ココアクッキーとチョコレートビッツが入ったアイスクリーム。お菓子をたくさん詰め込んだ甘くて濃厚な味わいです。

※価格はシングル・レギュラーサイズ 330円~/販売期間は9月26日(土)~12月末予定

 

サーティーワンワンダフルハロウィン

・ゴーストワールド(写真左)

闇をイメージしたチョコレートアイスクリームに、おばけをイメージした真っ白なトーステッドマシュマロ味のアイスクリームを合わせた1品です。

※価格はシングル・レギュラーサイズ 330円~/販売期間は9月26日(土)~12月末予定

 

・ピスタチオ スクリーム(写真中央)

怪しげなハロウィンの雰囲気をピスタチオの緑とチョコレートの茶色で表現した1品です。

※価格はシングル・レギュラーサイズ 330円~/販売期間は9月26日(土)~11月末予定

 

・魔女のトリック(写真右)

紫色が赤りんご味、赤色がグレープ味…色のイメージと味が逆さまな、魔女のトリックにかかったような1品です。

※価格はシングル・レギュラーサイズ 330円~/販売期間は9月26日(土)~11月末予定

 

●ハロウィンサンデー

ハロウィン限定のサンデーが3種類登場!ピンクのジャック・オー・ランタンクッキーは、見た目とは裏腹にキャラメルパンプキン味…!表情は全部で9種類。また、おばけの「バスキン」と「ロビンス」がチョコレートになってサンデーを飾ります。

ハロウィンサンデー・チョコレートパーティー(写真左)

しっとり濃厚なブラウニーにチョコレートソースをトッピング。

 

・パンプキンチーズケーキ(写真中央)

ほっくり濃厚なパンプキンチーズケーキにほろ苦いカラメルソースをトッピング。

 

・ミルキー抹茶(写真右)

濃厚な抹茶ブラウニーにコンデンスミルクをトッピング。

 

※お好みのポップスクープサイズのアイスクリームが2つ選べます。

※価格は520円~/販売期間は9月26日(土)~10月31日(土)予定

 

●ハロウィンハッピードール

ハロウィンハッピードール

アイスクリームがかわいいキャラクターに変身する「ハッピードール」には、ハロウィン限定の「ねこ」「おばけ」が登場します!いつもの「くま」「ぱんだ」「うさぎ」はもちろんハロウィン限定の仮装をして登場です♪

 

※お好みのキッズサイズのアイスクリームを1つ選べます。

※価格は400円~/販売期間は9月26日(土)~10月31日(土)予定

 

<スポンサーリンク>

 

●その他のハロウィンキャンペーン

・ハロウィンバラエティパック

好きなアイスクリームを選んでテイクアウトできる「バラエティパック」。ハロウィンキャンペーン期間中は、持ち帰り用BOXもハロウィンバージョンになります。また、サーティーワンオリジナルのアクションボールペンがプレゼント。

ボールペンはノックするとアイスクリームの中からジャック・オー・ランタンが出てくるかわいいデザインになっています。

※スモール6個/1,320円~、レギュラー6個/1,860円~、スモール12個/2,520円~、レギュラー12個/3,620円~

※販売期間は9月26日(土)~10月31日(土)予定

 

・マジカルダイスチャレンジ

商品を購入するとサーティーワンの店頭にて、20面体のマジカルダイスを振ることができます。当たりが出たら、出た目に応じてプレゼントがもらえます!

※実施期間は9月26日(土)~10月30日(金)

 

・フォトプロップス

サーティーワンの店内にパーティーなどで人気の「フォトプロップス」のハロウィンバージョンを設置。自由に写真を撮ることができます。

※実施期間は9月26日(土)~10月31日(土)

 

・ハロウィンサンバイザープレゼント

10月31日(土)のハロウィン当日は、小学生以下を対象にサーティーワンのオリジナルハロウィンサンバイザーを数量限定でプレゼント!

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

年々盛り上がりを増していくハロウィン。日本でもすっかり定着しつつあるシーズンイベントの1つですが、2014年のハロウィン商戦ではついにバレンタイン市場を上回り、市場規模が拡大し続けています。

ハロウィンは元々は古代ケルト人の収穫祭が起源で、悪霊を祓う宗教的行事でもあったようですが、近代では宗教的意味合いはすっかり薄れ、イベントとして広く楽しまれるようになっています。

特に盛り上がっているのはアメリカですが、最近は日本でも負けず劣らずな勢いです。なかでも仮装に関しては、わざわざ海外から日本にやってきて各地で催されるパレードなどのイベントに参加する外国人も増えています。曰く、日本の仮装パレードは自由で自国よりも盛り上がっているから…とか。

そもそも、なせ日本でこれほどまでにハロウィンが盛り上がったでしょうか。1つの説として、10月はこれといって盛り上がるシーズンイベントがなかったことから、各企業がこぞってハロウィン商材を取り上げるようになり、メジャーになってきた…というものがあります。

まさに、バレンタインデーが普及した理由と同じような、商業主義の思惑…というやつですね(笑)

元々ケルトの宗教行事だったなんて起源があっても、そもそも宗教的に寛容な日本ですから、何のためらいもなく受け入れられたのかもしれません。バレンタインデーよりもむしろハロウィンの方が、商材は多種多様に展開できるし、パレードなどのイベントもできるし、今後ますます盛り上がっていくのは間違いなさそうです。

 

<スポンサーリンク>

 - グルメ

     
        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事