芸能・エンタメ

「相棒17」の5代目新相棒は誰?反町隆史続投か新キャストか?

2018年3月14日(水)で最終回を迎えたテレビ朝日の人気ドラマ「相棒season16」。

安定の人気ドラマだけに、きっと半年後には「相棒season17」が2クールにわたって放送される…はず!

となれば毎回気になるのが、次の相棒が誰になるか…ですよね。

そこで今回は、「相棒17」の5代目新相棒が誰になるのか、それとも4代目相棒の反町隆史さん続投となるのかについて考察します!

 

<スポンサーリンク>

●相棒シリーズの視聴率は?


テレ朝の人気ドラマシリーズ「相棒」。2017年10月期からの放送は「season16」を数え、テレ朝往年の人気時代劇シリーズ「暴れん坊将軍」の12作を優に超える長寿番組になりました。

そんな「相棒」の全シーズンの平均視聴率はこちら。

season1 全12話 13.1%
season2 全21話 12.7%
season3 全19話 13.2%
season4 全21話 14.7%
season5 全20話 16.1%
season6 全19話 15.9%
season7 全19話 18.1%
→1代目相棒の亀山薫(寺脇康文)は9話で卒業
→2代目相棒の神戸尊(及川光博)は最終話から

season8 全19話 17.7%
season9 全18話 20.4%
season10 全19話 16.6%
→相棒の神戸尊は最終話で卒業

→3代目相棒の甲斐亨(成宮寛貴)は1話から
season11 全19話 17.3%
season12 全19話 17.4%
season13 全19話 17.4%
→最終話で甲斐亨は卒業

→4代目相棒の冠城亘(反町隆史)は1話から
season14 全20話 15.3%
season15 全18話 15.2%
season16 19話まで 14.9%

 

<相棒と視聴率の関係>


「相棒」シリーズに、水谷豊さん扮する右京さんは欠かせませんが、その相棒となる刑事も欠かせません。むしろ、相棒がいてこそ成り立つ面もありますよね。そして、相棒役が誰なのかと、視聴率は大きく関係しています。

ここでは、相棒ごとの平均視聴率をまとめてみました。

1代目・亀山薫 14.8%※season1~7全話
2代目・神戸尊 18.2%※season8~10全話
3代目・甲斐亨 17.4%※season11~13全話
4代目・冠城亘 15.1%※season14~15+16の19話

1代目については成長期と捉えるとして、2代目・3代目はなかなかの平均視聴率を獲得しています。ところが、4代目になった途端に2%も視聴率が下がってしまいました。

このことで、以前よりその責任は4代目相棒の反町隆史さんに押し付けられている風潮がありました。

巷では、反町さんの演技が大根だ…なんて噂も聞かれますが、そんなこと全然ありません。渋くてユーモアもあるし、個人的には3代目相棒の成宮さんよりむしろしっくり感じます。

視聴率低下の原因は4代目相棒だ!なんて考えは安易であって、脚本のマンネリや陳腐化…そして、米沢さんの卒業など、さまざまな要因が絡み合った結果ではないでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

 

●5代目新相棒は誰?


結局、好ましい視聴率が得られないとなると、テコ入れとして相棒を交代させるしかないのかもしれません。「相棒season15」の放送前も、反町隆史さんから5代目に交代するのでは?という噂も流れました。

噂になった新キャストは…

・濱田岳
・稲垣吾郎
・仲間由紀恵

結局、ふたを開けてみれば、「相棒season16」の相棒役は、反町隆史さん続投となったわけです。

そしてまた、「相棒season16」が終了すると次回作の「相棒season17」の相棒が誰かが話題に上ります。

とはいえ、今回は今までとは若干様子が違っているようで…。

 

<反町続投の可能性も?>


5代目新相棒に一番近い…との噂が付きまとっていた、警視庁総務部広報課長・社美彌子役の仲間由紀恵さん。

反町隆史さんは舞台で長期出演が難しい仲間由紀恵さんの繋ぎで、スケジュールの調整がつけば仲間由紀恵さんが5代目新相棒になるのではないか…。なんて話がまことしやかに囁かれていたことも。

そして、「相棒season16」が終わり次の「相棒season17」こそは、仲間由紀恵さんが相棒になるのでは…と、いよいよ仲間由紀恵さん待望説が現実になるのでは…と思われていました。

ところが、その可能性は一気に消失。仲間由紀恵さんが妊娠を発表。2018年の夏には出産を予定しています。

となれば、2クールの放送で撮影は7か月にも及ぶという話もあり、出産後すぐに仕事復帰は、なかなか厳しいのではないでしょうか。

さらに、2018年2月、名バイプレイヤーの大杉漣さんがお亡くなりになりました。「相棒シリーズ」では、警視庁No.2の副総監・衣笠藤治役で出演していました(代役は杉本哲太さん)。

つまり、大杉漣さんの急死や、仲間由紀恵さんの妊娠により次回作の出演の可能性も危うい…となれば、キャストを大きく変えることで「相棒」のイメージも大きく変わってしまう場合があるかもしれません。

同じメンツばかりのドラマもマンネリ化が否めませんが、大きなキャスト変更はより危険性が高いとも言えます。

最終回終了後、反町隆史さんの続投の可能性大(普通にいったら続くでしょうレベル)。さらに、青木年男役の浅利陽介さんが特命係に加入!?まさかの相棒2人態勢か!?謎は深まるばかり…。

 

●米沢の復帰はあるか?


※米沢さんは役名で、演じているのは六角精児さんですが、ここはあえて「米沢さん」で通させていただきますのでご了承ください。

さて、5代目相棒が誰になるのかはもちろん気になりますが(反町隆史さん続投でいいんだけど)、相棒ファンとしては「米沢さんは復帰するのか」も非常に気になるわけです。

長寿番組と化した「相棒」は、いわゆる「予定調和」的なストーリー展開に安心感を覚えます(時々意表を突かれますが)。その予定調和に米沢さんは欠かせません。

「season14」で卒業した米沢さん。ただし、2017年2月11日に公開された映画「相棒-劇場版Ⅳ-首都クライシス 人質は50万人!特命係最後の決断」に、米沢さんは出演しています。

また、「season15」の2017年2月1日と8日の放送回では、過去の話という形ではありましたが、2代目相棒の神戸尊(演・及川光博)と米沢守が登場しました。

そして、「season16」では2018年11月15日放送回に登場…。

そろそろ「season17」で本格復帰してもよい頃のような気もしますが…。

 

<スポンサーリンク>

 

●相棒は右京の定年で終了?


2018年3月16日(金)、日刊ゲンダイDIGITALが「相棒シリーズ」について不穏な情報を投下(ただし、メディアの信頼性的にも話半分で…)。曰く、

「相棒シリーズ」は5年以内に幕引きを迎えるのが確実だ

とのこと。

・テレ朝はあと15年は「相棒シリーズ」を続けたいと考えている。

・「相棒シリーズ」は、脚本や役柄に強いこだわりがある水谷豊さんの意向が働いている。

・水谷豊さんが演じている杉下右京は45歳の設定でスタートした。ドラマの時間と現実がほぼ同じと考えるなら、杉下右京の年齢はすでに61歳。

・公務員の定年は段階的に65歳まで延長される。となれば、杉下右京はあと5年ほどで定年を迎える。

つまり、水谷豊さんが役柄に矛盾を感じた時点で「相棒シリーズ」は幕を引く

というのです。

ちなみに、水谷豊さんは1952年7月生まれ。「相棒season16」終了時点の年齢は65歳です。

さすがにテレ朝の意向である「あと15年」は厳しいかと思いますし、杉下右京の定年に合わせて「相棒シリーズ」が終了するなら、水谷豊さんの年齢は5年後だとして71歳…妥当な気もします。

始まりがあれば終わりもあるわけで、人気シリーズだからといって永遠に続けられるものではありません。

ただ、杉下右京の定年までとなれば、「season20」か「season21」まではドラマが制作される可能性がありそうですね!

なお、かねてより水谷豊さんは「視聴率が平均で15%を切ったら番組をやめる」と漏らしているとか。定年を迎える前に、視聴率が15%を切らなければよいのですが…果たして!?

 


いかがでしたでしょうか?

平日の午後を過ごす主婦にとって、相棒シリーズはとりあえず見ていて安心するドラマの1つです。残念ながら、高樹沙耶さんの大麻事件によって、過去作品がごっそり放送できなくなり、残念でなりません。寺脇康文さんが相棒時代の作品は全滅ですもんね…。

成宮さんも引退してしまったし、いろいろ“ミソ”がついてしまった「相棒」ですが、まだまだ(反町隆史さんで)続けてほしいですね!

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 春ドラマ2018一覧/4月期ドラマまとめ!キャスト&あらすじは?
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  5. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪

関連記事

  1. 芸能・エンタメ

    泰葉が告発するのは誰?坂口杏里救済計画発足?ブログで24日発表予定

    春風亭小朝さんの元妻で、離婚後はタレントやアーティ…

  2. 芸能・エンタメ

    伊野尾慧がセクシー女優と密会デート?Hey!Say!JUMPのスキャンダル!

    ここ最近グッと露出も増え、バラエティ番組やドラマに…

  3. スポーツ

    スポ男2016/最強スポーツ男子頂上決戦の結果と競技&出演者一覧

    2012年より不定期で放送されているスポーツバラエ…

  4. 芸能・エンタメ

    理想の上司2018/新入社員が選ぶ理想の上司はウッチャンと水卜ちゃんが2連覇!

    毎年恒例となっている、生命保険会社大手の明治安田生命による「新入社…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 警視庁裏側巡査部長
    • 2017年 4月 05日

    相棒の面白さの根源を思い出して欲しい
    視聴者の相棒離れに歯止め掛からずです
    過去の準レギュラー様らも亀山君去ってから滅多に出演見られなくなり寂しい限りです。
    脚本,初心振り返る内容に戻れないだろうか
    ハッキリ仲間の仲間入りに違和感あるのは私だけだろうか?
    水谷様と息が合い末永く真の「相棒」として続けていける俳優様が居ない?
    桐谷健太(ファンなら出演歴ご存知ですよね)様が亀山的な要素あり良いのでは?関西弁の刑事もいても悪くない
    それとKで始まりRUで締める名前に拘る必要性ないのでは?

      • yorozu-do
      • 2017年 4月 06日

      コメントありがとうございます。
      そうなんですよね!クールと直情型情熱系…という組み合わせが、
      実は一番合ってるわけで(物語のセオリーだったりもしますが)。
      なので、右京さんと亀山さんのコンビが一番でした。
      確かに、桐谷健太さんならピッタリかもしれません。
      年齢的にも悪くないし!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    ヒット予測2017/日経トレンディ発表のベスト30はいくつ流行る?
  2. 統計・ランキング

    現代病ランキングトップ10/自分に当てはまるものは?症候群あれこれ
  3. 芸能・エンタメ

    好きな夫婦・嫌いな夫婦ランキング2017/週刊文春アンケート結果
  4. 映画・ドラマ・音楽

    第59回グラミー賞2017/日本人受賞者は?主なノミネート&受賞結果一覧!
  5. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
PAGE TOP