映画・ドラマ・音楽

初心者から始める!バンド活動入門講座<第3弾>バンドを組もう!

ドラム

 

「バンド活動入門講座」の第3弾は、バンドを組んでからスタジオに入るまでをご紹介します♪

メンバーを集めると、バンドらしい形になってきます。音楽の方向性を話し合い、個人練習→スタジオ練習を繰り返し、腕を磨いていきましょう!

 

<スポンサーリンク>

●メンバーを集めよう!


バンドで一番大切なのは、なんと言ってもメンバー。それぞれの気が合わないと、バンド活動を続けていくのは難しくなるからです。ここでは、初心者向けのメンバーの集め方を中心に説明していきます。

まず、自分がバンドでやりたい方向性や音楽ジャンル、活動頻度をあらかじめ決めておきましょう。

音楽のジャンルについては、こちらの記事をご覧ください。

初心者から始める!バンド活動入門講座<第1弾>どんなジャンルにする?

また、ギターの人数やキーボードの有無など、パートの構成もある程度考えておくと、メンバー探しの際に役立ちます。

バンドの方向性がある程度固まったら、それに沿って、相性のよさそうなメンバーを探します。探し方には主に次のような方法があります。

 

・まわりの人や知り合いづてに探す

一番信頼できる方法がコレ。まわりにバンドをしている人がいれば、そのグループで探してみましょう。そこで合う人がいなければ、バンドを組めそうな人が知り合いにいないか聞いて、知り合いを増やしていきましょう。

バンド活動をするには、音楽関連の知り合いは多いほうがいいのです。

 

・メンバー募集掲示板などで探す

インターネット上や「Player」などの音楽雑誌に載っている、メンバー募集掲示板で探す方法です。音楽スタジオやライブハウス、楽器店に貼ってあることもあります。

メンバー募集の記事を作って載せるもよし、レベルや方向性の合いそうな募集が出ていれば、応募するもよし。積極的に行動しましょう。

ただし、応募を受けたり応募したりする段階では、相手と直接会ってコミュニケーションがとれるわけではありません。もちろん、相手がどのような性格でどのような活動を望んでいるのか、はっきりとはわかりません。ここでお互いにずれが生じる可能性が大きいため、長続きするメンバーを探すのは難しくなります。

とはいえ、掲示板には全く知らない人同士が知り合える、多くの条件の中から吟味できる、といったメリットもあります。音楽をする環境が身近になかったり、知り合いがいない場合には最適な方法と言えます。

 

<スポンサーリンク>

 

●演奏する曲を決めよう!


メンバーが集まったら、いよいよバンド活動の始まりです。

担当する楽器を扱うこと自体が初めての場合や、あまり慣れていない場合は、地道に個人練習を重ねましょう。とはいえ、そもそもメンバーを募集する、または応募する…という段階なら、ある程度自分がやりたい楽器を扱えて当然です。

もしまだその段階にないのなら、まずは扱えるようになってからメンバー集めをした方がよいかもしれません。

さて、バンドの醍醐味はなんと言ってもライブ!全体の方向性や音楽ジャンルが定まったら、ライブで演奏する曲を決めていきましょう。最初は、1曲だけ決めてとりあえずスタジオに入るのもアリです。

ここでは、大まかに「コピー曲」と「オリジナル曲」にわけて、説明していきます。もちろん、両方を混ぜてセットリストを組むこともできます。

 

・コピー曲

既存の楽曲をコピーして演奏します。ライブで全曲通してひとつのアーティストのコピーをする「コピーバンド」の形をとるのもいいでしょう。

バンドスコア(楽譜)が出ていない場合は、音源を聴いてコピーしなければならない(耳コピ)ため、少し難易度が上がります。最初はバンドスコアが販売されているものを選ぶのが無難です。

※音楽レベルに合わせて、既存曲をアレンジする「カバー」という選択肢もあります。

 

・オリジナル曲

バンドのオリジナル曲を作って演奏します。最低限の音楽の知識は必要になりますが、メンバー同士協力して作っていくことでバンドの楽しさが味わえます。

オリジナル曲をやる前にコピー曲を1曲合わせて、息が合ったところで楽曲制作に入るとスムーズです。

 

●スタジオで音を合わせよう!


演奏する曲が決まったら、いよいよ音楽スタジオに入って音合わせです。

前もって利用する音楽スタジオと時間を決めておき、予約を取りましょう。音楽スタジオのシステムはスタジオによって異なるため、事前にホームページなどで調べておく必要があります。

当日、予約したスタジオに到着したら、受付で予約の確認をしましょう。利用が初めての時は、そこで会員登録をする場合が多いです。

利用開始時間になったら、いよいよ初音合わせ!最初は楽しければOKです。とりあえず合奏することを楽しみましょう。

たっぷり楽しんだら、利用終了15分前くらいから片付け開始です。スタッフさんが手伝ってくれることもあります。終了5~10分前に合図のあるスタジオもあるので、退室の目安にしましょう。

受付でスタジオレンタル代の精算を済ませたら、スタジオ練習終了です。お疲れ様でした!

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

「バンド活動入門講座」第3弾では、バンドメンバーを集めて~スタジオ練習までをご紹介しました。

メンバーで集まってスタジオでセッションすれば、否が応でも気分が盛り上がることでしょう。思いのほか相性が悪くてうまくいかない…ということもあるかもしれませんが、コミュニケーションを取ることで解消することも可能です。

1人でできることと、バンドでできることには大きな違いがあります。せっかくバンドを組んだからには、些細なことで揉めないように気を配りつつ、ライブ実現を目指して頑張りましょう♪

 

「バンド活動入門講座」については、こちらの記事もご覧ください。

初心者から始める!バンド活動入門講座<第1弾>どんなジャンルにする?

初心者から始める!バンド活動入門講座<第2弾>楽器を選ぶ!

初心者から始める!バンド活動入門講座<第4弾>ライブハウス①

初心者から始める!バンド活動入門講座<第5弾>ライブハウス②

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめまとめ記事

  1. グッズ

    本屋大賞2017/ノミネート10作品のあらすじは?受賞結果も!
  2. スマホ・インターネット・ゲーム

    信じないで!拡散されたiPhoneをバグらせる悪質なデマまとめ!
  3. スポーツ

    ニューイヤー駅伝2017/総合結果と区間記録速報!優勝チームは?
  4. 統計・ランキング

    テレビタレントイメージ調査2017/男女別50位のランキング結果!逃げ恥躍進!
  5. スポット

    世界の魅力的な都市ランキング2016/米の旅行メディアが発表!
PAGE TOP