映画・ドラマ・音楽

山田涼介主演ドラマ「カインとアベル」あらすじとキャストは?

s-カインとアベル

 

主演の山田涼介さん(Hey!Say!JUMP)と桐谷健太さんが兄弟を演じるドラマ「カインとアベル」が、2016年10月17日(月)夜9時よりフジテレビの月9ドラマ枠でスタートします。

「カインとアベル」…ストレートなテーマで綴られるストーリーはどんなものなのでしょうか?

そこで今回は、ドラマ「カインとアベル」のあらすじとキャスト、主題歌情報についてご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●「カインとアベル」とは?


2016年10月17日(月)夜9時からスタートのフジ月9ドラマ「カインとアベル」(初回拡大)。

主演の山田涼介さん(Hey!Say!JUMP)と桐谷健太さんが兄弟に扮するこのドラマ。優秀で完璧な兄・高田隆一を桐谷健太さん、ダメな弟・高田優を山田涼介さんが演じます。そして、2人が奪い合う?ことになりそうなヒロインの矢作梓を演じるのは倉科カナさんです。

 

物語の舞台は兄弟の父親が社長を務める会社。隆一は副社長。優は入社2年目で目覚ましい活躍もなく、むしろ「ジュニア」と揶揄され、出来のいい兄と比べられている存在。

出来の悪い優を何かと心配し、手を差し伸べフォローする隆一。しかし、矢作梓との出会いがきっかけで仕事の面白さに目覚めた優は、元来持つクリエイティブな才能を発揮し、次第に頭角を現していく。このことで、隆一と優のパワーバランスが崩れていき、隆一と優に対する父親の対応や恋人との関係性にも変化が訪れてしまう…。

 

タイトルにある通り、ドラマのモチーフは世界中で最も有名ともいえる兄弟の物語「カインとアベル」です。

旧約聖書「創世記」に登場するこの兄弟は、アダムとイヴがエデンの園を追われた後に生まれた兄弟。そして、神(ヤハウェ)の寵愛を受ける弟(アベル)に嫉妬した兄(カイン)が、弟を殺してしまう…という物語。

なお、これが人類最初の殺人とされており、カインが神にアベルの行方を聞かれてついた嘘が、人間のついた最初の嘘とされています。

神=親の愛を巡る兄弟間の葛藤…つまり“カインコンプレックス”は、多くの演劇やドラマ、映画、漫画…さまざまな作品に使われてきたモチーフ。使い古されたテーマでありつつも、人間の根源的な感情を描いたものであり、今後もすたれることのないテーマともいえます。

 

となると…頭角を現してきた弟・優に、完璧で優秀な兄・隆一がどんな感情を抱くのか。そして、2人の関係はどうかわっていくのか…。

モチーフ通りなら2人の関係は悲劇に終わるでしょうが、そこはフジテレビの月9ドラマ。根源的なテーマをどのようなストーリーに仕立てていくのか、いろんな意味で楽しみな作品かもしれませんね!

 

<主題歌は?>


主題歌はHey!Say!JUMPの「Give Me Love」です。

リリースは2016年12月14日(水)の予定。

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト情報


<高田優(24)/山田涼介>

たかだゆう。高田総合地所株式会社の社員(2年目)。父は同社社長で、兄は副社長。完璧な兄とダメな弟…と、周りからは思われており、自身もそう思っている。父も自分も互いに無関心な関係。だがある日、兄の恋人とともに仕事をするようになり、仕事の面白さに気づく。さらに兄の恋人にも心惹かれ…。

s-山田涼介

山田涼介さん(やまだりょうすけ・1993年5月9日生)。

 

<高田隆一(32)/桐谷健太>

たかだりゅういち。高田総合地所株式会社の副社長。父に溺愛され期待を寄せられてきた。隆一もまた父に認められたい一心で、文武両道の人生を歩んできた。表には出さないが、完璧であるためのプレッシャーと常に戦っている。とはいえ、公私ともに順風満帆だったのだが、弟が頭角を現し始めると、父や恋人との関係にも変化が…。

s-桐谷健太

桐谷健太さん(きりたにけんた・1980年2月4日生)。

 

<矢作梓(28)/倉科カナ>

やはぎあずさ。高田総合地所株式会社の社員で、本社に移動してきたばかり。仕事に前向きで、情熱や向上心を持っている。天真爛漫で男女問わず誰とでも仲良くなれるタイプ。優とはアウトレットモール開発プロジェクトチームでともに仕事をすることになる。

s-倉科カナ

倉科カナさん(くらしなかな・1987年12月23日生)。

 

<スポンサーリンク>

 

<高田貴行(55)/高嶋政伸>

たかだたかゆき。高田総合地所株式会社の社長。完璧主義者で、目的達成のためには手段を選ばない男。長男・隆一を溺愛し期待する一方で、弟・優に対しては何ら期待を持っていない。ただ、そのクリエイティブな才能には気づいている。とはいえ、自身の父と通じるものを感じ、優には苦手意識があった。しかし、優が頭角を現してくることによって関係性にも変化が…。

s-高嶋政伸

高嶋政伸さん(たかしままさのぶ・1966年10月27日生)。

 

<高田桃子(56)/南果歩>

たかだももこ。高田総合地所株式会社の元専務。会長・高田宗一郎の長女で、貴行の姉。自由奔放なところが、宗一郎や優と共通している。卓越した個人投資家。経済界のキーパーソンとも交流があり、シンガポールで4度目の結婚相手となる婚約者と出会う。なお、高田家や会社にとってのキーパーソンでもある。

s-南果歩

南果歩さん(みなみかほ・1964年1月20日生)。

 

<高田宗一郎(82)/平幹二朗>

たかだそういちろう。高田総合地所株式会社の創始者で会長。現在は隠居生活を送っている。貴行には絶大な信頼を置いており、会社のことに口を出したりはしない。ただ、会社の状況や息子・孫の変化を敏感に感じ取る。桃子と優には自分と同じ性質を感じる。

s-平幹二朗

平幹二朗さん(ひらみきじろう・1933年11月21日生)。

 

<広瀬早希(46)/大塚寧々>

ひろせさき。小料理屋「HIROSE」の女将。高田総合地所の社員が多くやってくる店で、高田家や会社のことをよく知っている。優の相談相手であり理解者でもある。

s-大塚寧々

大塚寧々さん(おおつかねね・1968年6月14日生)。

 

<団衛(50)/木下ほうか>

だんまもる。高田総合地所株式会社の営業部・部長。ラグビー部出身の体育会系。出世命で長いものには巻かれるタイプ。

s-木下ほうか

木下ほうかさん(きのしたほうか・1964年1月24日生)。

 

<柴田ひかり(24)/山崎紘菜>

しばたひかり。高田総合地所株式会社の社員で優の同期。優の理解者で親友的存在。優のことが好きだが、自分に気持ちがないことに気づき、親友としての関係を保っている。

s-山崎紘菜

山崎紘菜さん(やまざきひろな・1994年4月25日生)。

 

<佐々木肇(50)/日野陽仁>

ささきはじめ。高田総合地所株式会社の営業部・第5課課長。優の上司で団の同期。仕事に厳しく間違ったことは立場に関係なく許せない。そのせいか出世は遅いが、部下からは信頼されている。

s-日野陽仁

日野陽仁さん(ひのようじん・1956年1月11日生)。

 

<その他>

・安藤充(26)/西村元貴
…高田総合地所株式会社、営業5課の社員

・三沢陽太(25)/戸塚純貴
…高田総合地所株式会社、営業5課の社員

 


 

いかがでしたでしょうか?

フジテレビの月9ドラマといえば、高視聴率を連発。出演した俳優陣の代表作となるドラマが多かったのも今は昔…。

近頃は月9枠の存続すら危ういほど、低視聴率が続いています。参考までに最近の視聴率を…。

2016年7月期「好きな人がいること」
平均視聴率8.9%

2016年4月期「ラヴソング」
平均視聴率8.5%

2016年1月期「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」平均視聴率9.7%

2015年10月期「5→9~私に恋したお坊さん~」平均視聴率11.71%

2015年7月期「恋仲」
平均視聴率10.8%

2015年4月期「ようこそ、わが家へ」
平均視聴率12.5%

2016年に入ってから平均視聴率が10%を切る状態が続いていますね。これは確かに、存続が危ぶまれます…。

そこで、今一番ジャニーズ事務所が推している人気アイドル、Hey!Say!JUMPの山田涼介さんを主役に据えた本作「カインとアベル」が華々しく放送スタート!というわけです。

果たして、「カインとアベル」は月9の窮状を救うことができるのでしょうか!?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    実写映画「亜人」で佐藤健と綾野剛が対決!キャスト一覧と相関図は?

    このところ人気マンガ作品が続々と実写映画化されてい…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    憤怒!「ジョジョの奇妙な冒険」3部を山崎賢人主演で実写化の噂!?

    またしても大人気マンガの実写映画化が決定した!?と…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめまとめ記事

  1. 統計・ランキング

    理想の上司2017/新入社員が選ぶ理想の上司はウッチャンと水卜ちゃん!
  2. 芸能・エンタメ

    好きな夫婦・嫌いな夫婦ランキング2016/週刊文春アンケート結果
  3. 映画・ドラマ・音楽

    日本ゴールドディスク大賞2017/2016年最も売れたアーティストは嵐&SMAP…
  4. 統計・ランキング

    テレビタレントイメージ調査2017/男女別50位のランキング結果!逃げ恥躍進!
  5. グッズ

    本屋大賞2017/ノミネート10作品のあらすじは?受賞結果も!
PAGE TOP