映画・ドラマ・音楽

武井咲の時代劇初主演ドラマ「忠臣蔵の恋」あらすじとキャストは?

s-忠臣蔵の恋

 

2016年9月24日(土)から放送スタートの土曜時代劇第2弾「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」(NHK総合)。

赤穂浪士を愛した女性を描いた本作。恋に生きるヒロイン・きよを女優・武井咲さんが演じることで話題となっています。

なお、武井さんの時代劇出演は、2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」の“常盤御前”以来となり、さらに、本作「忠臣蔵の恋」はNHK初主演ドラマでもあります。

そこで今回は、ドラマ「忠臣蔵の恋」のあらすじやキャスト、原作情報についてご紹介します♪

※ドラマの相関図や全話のあらすじと感想はこちらの記事からご覧ください。

NHK土曜時代劇ドラマ「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」の相関図

 

<スポンサーリンク>

●「忠臣蔵の恋」とは?


2016年9月24日(土)からNKH総合で毎週土曜日、連続20回にわたって放送されるのは、土曜時代劇「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」です。

放送時間/18時10分~18時45分
再放送/毎週月曜16時15分~16時50分

本作はNHKがかなり力を入れて制作している感があります。というのも、NHKは2016年4月の番組改編で時代劇の放送枠を土曜日に移動。5月には第1弾となる土曜時代劇「一路」(主演・永山絢斗)が放送されました。ただし、「一路」は2015年にBS時代劇で放送しており、土曜時代劇の枠では再編集して放送。

つまり、「忠臣蔵の恋」は、土曜枠に時代劇が移動して初めての新作でもあるんです。力を入れたくなるのも当然ですよね!

 

<そもそも忠臣蔵って?>


s-忠臣蔵の浮世絵

日本人が大好きな時代劇「忠臣蔵」。江戸城・松の廊下で赤穂藩の藩主・浅野内匠頭が吉良上野介に刃傷沙汰を起こしたことで切腹。これを不服とする47人の赤穂浪士が、雪の降る未明に吉良邸に討ち入りした…。

「忠臣蔵」は1700年代初め、実際に起きた“赤穂事件”をもとに創作された歌舞伎などの演目の1つで、1748年に初演とされています。以来、藩主に対する赤穂浪士たちの忠誠心が感動を呼び、さまざまな作品が作られ、「忠臣蔵物」というジャンルを形成するほどの人気に。

現代でも「忠臣蔵」を題材にした創作は数多く、異なる視点から描かれた小説なども出版されています。また、舞台や映画、ドラマなどでも、時代を超えて演じられ続けており、特に年末になるとその傾向が顕著になるような…。

 

<原作は?>


さて、本作「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」は、現代の新しい視点から書かれた物語で、諸田玲子氏原作の歴史小説。2010年6月3日~2011年6月6日まで「毎日新聞・夕刊」に掲載されました。

主人公は赤穂浪士の1人・磯貝十郎左衛門に恋をする「きよ」。討ち入りには参加できないものの、48人目の忠臣として赤穂浪士の討ち入りを助け、本懐を遂げた後は“男たちもなしえなかったことのため”に、江戸城大奥へと身を投じる…。

恋に生きると心に決めた「きよ」。きよは実在の人物をモデルにしており、大奥では6代将軍・徳川家宣の側室として、家宣の死去後は「月光院」と呼ばれるようになった人物です。

史実が、さらには原作が、どの程度ドラマに反映されているのかも楽しみつつ、きよの波乱の人生と愛のサクセスストーリーを堪能したいですね!

 

四十八人目の忠臣 (集英社文庫)
諸田 玲子
集英社 (2014-10-17)
売り上げランキング: 21,575

 

 

●キャラクター&キャスト情報


<きよ(後の月光院)/武井咲>

きよ(後のげっこういん)。浅野家の江戸上屋敷で、浅野内匠頭長矩の妻・阿久利に仕える奥女中。琴の腕をかわれ奉公した。浅草にある寺の娘で、幼い頃に母と死別。磯貝十郎左衛門のため恋に生きると誓い、48人目の忠臣として討ち入り成功に助力する。

s-武井咲

武井咲さん(たけいえみ・1993年12月25日生)は、2006年に第11回全日本国民的美少女コンテストで、モデル部門賞とマルチメディア賞を受賞。同年に雑誌「Seventeen」でモデルデビューして以降、たちまち人気モデルに。

2011年にはオーディションを勝ち抜き、TVドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」(フジ)で準主役として出演。同年のTVドラマ「アスコーマーチ!」(テレ朝)で早々にドラマ初主演を果たして以後、多くのTVドラマや映画にも主演しています。

主な出演作品は、TVドラマ「海の上の診療所」(フジ)、「戦力外捜査官」(日テレ)、「すべてがFになる」(フジ)、「エイジハラスメント」(テレ朝)、「フラジャイル」(フジ)、「せいせいするほど、愛してる」(TBS)ほか。

映画「愛と誠」、「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」、「テレフォーマーズ」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<磯貝十郎左衛門/福士誠治>

いそがいじゅうろうざえもん。幼名は門六(もんろく)。浅野家の家臣で役職は物頭。きよとは幼なじみで、十年ぶりに再会し恋仲になる。

s-福士誠治

福士誠治さん(ふくしせいじ・1983年6月3日生)はミツカンのCMでデビューし、2002年のTVドラマ「ロング・ラブレター 漂流教室」(フジ)で俳優としての活動を開始。2004年にはTVドラマ「19borders」(ザ・ワークス)で初主演しました。

多くの単発ドラマへの出演で徐々に知名度をあげ、2008年には地上波ドラマ初主演の時代劇「オトコマエ!」(NHK)での凛々しいイケメンぶりが話題に。

引き続き、映画・ドラマ・舞台などで活躍している福士さん。最近では、女優・比嘉愛未さんとの熱愛が発覚し、結婚間近ではないかと囁かれています。

主な出演作品は、TVドラマ「純情きらり」(NHK)、「イノセント・ラヴ」(フジ)、「チーム・バチスタ3」(フジ)、「ハンチョウシリーズ」(TBS)、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジ)、「まかない荘」(名テレ)ほか。

映画「スウィングガールズ」、「タッチ」、「おっぱいバレー」、「東京島」、「利久にたずねよ」、「僕だけがいない街」ほか。

 

<松村三太夫/中尾明慶>

むらまつさんだゆう。浅野家の家臣で部屋住み(見習い)。松村家の嫡男。

s-中尾明慶

中尾明慶さん(なかおあきよし・1988年6月30日生)は、現所属事務所・ホリプロのスクールでレッスンを積み、2000年にTVドラマ「ママまっしぐら!」(TBS)で子役としてデビューしました。

子役として多くの作品に出演した中尾さんは、俳優に転身してからも順調にキャリアを重ね、映画やドラマに出演。2016年には長編小説「陽性」を出版し小説家デビューするなど、俳優業にとどまらない活躍を見せています。

なお、2013年4月に映画「時をかける少女」で共演した女優・仲里依紗さんと結婚。同年10月には長男が誕生しています。

主な出演作品は、TVドラマ「ズッコケ三人組3」(NHK教育)、「3年B組金八先生 第6シリーズ」(TBS)、「GOOD LUCK!!」(TBS)、「探偵学園Q」(日テレ)、「ROOKIES」(TBS)、「軍師官兵衛」(NHK)ほか。

映画「戦国自衛隊1549」、「逆転裁判」、「のぼうの城」、「俺物語!!」、「任侠野郎」ほか。

 

<浅野内匠頭長矩/今井翼>

あさのたくみのかみながのり。浅野家三代当主。9歳で家督を継いだ。熱血漢で生真面目な男。痞(つかえ)の持病がある。

s-今井翼

今井翼さん(いまいつばさ・1981年10月17日生)は、1995年にジャニーズ事務所に入所。2002年9月に同期の滝沢秀明さんと「タッキー&翼」を結成しCDデビュー。9月9日現在までコンスタントにCDをリリースしており、シングル16枚、アルバム5枚、ミニアルバム2枚、ベストアルバム1枚をリリースしています。

なお、俳優業は「タッキー&翼」を結成するよりも前からスタートしており、ジャニーズ事務所に入所した1995年~1997年の2年間にわたって、オムニバス形式のドラマ「木曜の怪談・怪奇倶楽部」(フジ)に当時の人気子役や滝沢秀明さんとともに出演しています。

CDデビュー以後はドラマ出演はほどほどに、歌手活動や舞台出演などで活躍していましたが、2014年秋ごろには、以前より患っていた右耳の突発性難聴のほか、メニエール病を発症。しばしの休養を余儀なくされましたが、同年の大晦日にはジャニーズカウントダウンライブでステージ復帰を果たしました。

主な出演作品は、TVドラマ「元禄繚乱」(NHK)、「ネバーランド」(TBS)、「義経」(NHK)、「ナイフの行方」(NHK)ほか。

舞台「SHOCKシリーズ」、「PLAYZONEシリーズ」、「十月花形歌舞伎 GOEMON 石川五右衛門」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<阿久利/田中麗奈>

あぐり。浅野内匠頭長矩の正室。赤穂浅野家の遠縁にあたる三次浅野家の娘で、10歳で正室になった。兄妹のように育ったため夫婦仲はよいが子供はいない。

s-田中麗奈

田中麗奈さん(たなかれな・1980年5月22日生)は、中学2年生の時に地元のモデル事務所に所属し、ローカルCMなどに出演。高校在学中だった1998年にサントリー「なっちゃん」のCMに出演し人気を獲得しました。

女優活動も旺盛で、1998年の「がんばっていきまっしょい」で映画初主演。自身でも代表作と自負していると言われる2007年公開の映画「ゲゲゲの鬼太郎」、2008年公開の映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」での猫娘役はかなりのはまり役として評判に。

現在も引き続き、映画やTVドラマ、CMなどで活躍。私生活では2016年2月に5歳年上の医師と結婚しました。

主な出演作品は、TVドラマ「猟奇的な彼女」(TBS)、「激流~私を憶えていますか?~」(NHK)、「美しき罠~残花繚乱~」(TBS)、「いとおしくて」(NHK)ほか。

映画「GTO」、「13階段」、「姑獲鳥の夏」、「魍魎の匣」、「犬と私の10の約束」、「山桜」、「麒麟の翼~劇場版・新参者~」、「嫌な女」ほか。

 

<浅野大学長弘/中村倫也>

あさのだいがくながひろ。浅野内匠頭長矩の弟で、内匠頭の相談相手でもある。

s-中村倫也

中村倫也さん(なかむらともや・1986年12月24日生)は、高校1年生の時に現在の所属事務所(トップコート)にスカウトされ、事務所の養成所で演劇を学びました。

そして、2005年の映画「七人の弔」で俳優デビューし、以来、多くのTVドラマや映画、舞台への出演で演技力を磨き、芸能生活10周年に「ヒストリーボーイズ」で舞台初主演を飾っています。

そんな中村さんが知名度をあげたのは、2015年のTVドラマ「下町ロケット」(TBS)への出演でした。以来、にわかに注目を集めており、今後もさらなる活躍が期待されています。

主な出演作品は、TVドラマ「風のハルカ」(NHK)、「神はサイコロを振らない」(日テレ)、「ライフ」(フジ)、「ヤンキー君とメガネちゃん」(TBS)、「軍師官兵衛」(NHK)、「アオイホノオ」(テレ東)、「ちゃんぽん食べたか」(NHK-BS)、「お義父さんと呼ばせて」(フジ)ほか。

映画「沈まぬ太陽」、「そして父になる」、「海月姫」、「ピース オブ ケイク」、「日本で一番悪い奴ら」ほか。

 

<仙桂尼/三田佳子>

せんけいに。きよの死別した母の姉にあたる。浅野家先代の奥方に仕えた後に尼になり、小石川の無量院で菩提を弔っている。

s-三田佳子

三田佳子さん(みたよしこ・1941年10月8日生)は、高校卒業後の1960年に第二東映に入社し、同年の映画「殺られてたまるか」で女優デビューしました。1967年に東映を退社するまで、東映時代劇の看板女優として活躍しました。

その後も、TVドラマを中心に映画や舞台に多数出演。1984年の映画「Wの悲劇」で演技が高評価を得て多数の映画賞を受賞。1986年にはNHKの大河ドラマ「いのち」で高視聴率を獲得。紅白歌合戦の紅組司会を2年連続して務めるなど、その人気は不動のものとなりました。好感度の高さからCM出演本数も多く「CM女王」と呼ばれたことも。

高額納税者番付の「俳優・タレント部門」で1991年~1994年に4年連続で1位に輝くなど、まさに日本を代表する女優だった三田さん。ところが、1998年に当時高校生の次男が覚醒剤取締法違反で逮捕され、事件への対応などが世間から批判を受け、次男の不祥事の責任から女優活動を自粛。

しかし、次男はその後2度同じ容疑で逮捕され、三田さんはそのたびに謝罪、活動自粛を繰り返し、女優生命の危機に瀕した時期もありました。

ここ数年は、再び映画やドラマに出演。大女優の威厳は未だ衰えていません。

主な出演作品は、TVドラマ「花の乱」(NHK)、「外科医・有森冴子」(日テレ)、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレ朝)、「花燃ゆ」(NHK)ほか。

映画「化身」、「敦煌」、「極道の妻たち」、「バトル・ロワイヤルⅡ 鎮魂歌」、「人間失格」、「の・ようなもの のようなもの」、「俳優 亀岡拓次」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<堀部弥兵衛/笹野高史>

ほりべやへえ。浅野家の家臣で、元江戸留守居役。隠居し、上屋敷御長屋に娘一家と住んでいる。安兵衛の義父。

s-笹野高史

笹野高史さん(ささのたかし・1948年6月22日生)は、大学在学中の1968年に自由劇場のスタッフとして入団。しかし、大学を中退し、一時は船会社に就職したものの俳優を諦めきれず、船員を辞め自由劇場に俳優として復帰。1972年の初舞台で俳優活動を開始しました。

以来、舞台や映画、ドラマなどに多数出演。特に山田洋二監督作品の常連俳優としては欠かせない存在。コミカルからシリアスまで、幅の広い演技のできる名脇役として、その演技力は高く票咲かれています。上沼恵美子さんも自身の番組で「笹野さんは本物の役者」と大絶賛するほど。

私生活では42歳の時に17歳年下の女性と結婚。息子が4人おり、みな俳優として活動しています。

主な出演作品は、TVドラマ「北の国から83’冬」(フジ)、「のんのんばあとオレ」(NHK)、「銀狼怪奇ファイル」(日テレ)、「ショムニ」(フジ)、「サラリーマン金太郎」(TBS)、「大奥」(フジ)、「風林火山」(NHK)、「遠山の金さん」(テレ朝)、「天地人」(NHK)、「新参者」(TBS)、「アスコーマーチ」(テレ朝)、「夜のせんせい」(TBS)、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(テレ朝)ほか。

映画「男はつらいよシリーズ」、「キネマの天地」、「異人たちとの夏」、「釣りバカ日誌シリーズ」、「学校シリーズ」、「マークスの山」、「ホーム・スイートホーム」、「半落ち」、「母べえ」、「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」、「おとうと」、「テルマエ・ロマエシリーズ」、「珍遊記」、「クリーピー 偽りの隣人」ほか。

 

<堀部安兵衛/佐藤隆太>

ほりべやすべえ。浅野家の家臣で、江戸詰馬廻役。御使番。堀部弥兵衛の娘婿になり、堀部家の家督を継いだ。

s-佐藤隆太

佐藤隆太さん(さとうりゅうた・1980年2月27日生)は、1999年に舞台「BOYS TIME」で俳優デビュー。2000年のTVドラマ「池袋ウエストゲートパーク」で知名度をあげ、初主演作となった2008年の「ROOKIES」と2010年の「まっすぐな男」の影響から、「真面目で情熱的な男」のイメージが定着しました。

実際は真っすぐ男子からチャラ男まで、幅のある演技力に定評がある実力派俳優です。

私生活では2009年7月に一般女性と結婚。同年に長女が誕生し、2014年に次女が誕生しています。

主な出演作品は、TVドラマ「木更津キャッツアイ」(TBS)、「マンハッタンラブストーリー」(TBS)、「海猿」(フジ)、「でたらめヒーロー」(日テレ)、「失恋ショコラティエ」(フジ)、「花燃ゆ」(NHK)、「ナオミとカナコ」(フジ)、「火の粉」(フジ)、「僕のヤバイ妻」(フジ)ほか。

映画「ローレライ」、「間宮兄弟」、「漫才ギャング」、「天地明察」、「TOKYO TRIBE」、「鋼の錬金術師」(2017年公開予定)ほか。

 

<ほり/陽月華>

弥兵衛の娘で安兵衛の妻。きよのよき相談相手。

s-陽月華

陽月華さん(ひづきはな・1980年9月2日生)は、1998年に宝塚音楽学校に入学し、2年後に宝塚歌劇団(86期生)に入団。

初舞台の「源氏物語 あさきゆめみし」は花組でしたが、その後星組に配属され、娘役として活躍。2007年には宙組トップの娘役に就任しました。

数々の舞台で活躍した後、2009年7月に宝塚歌劇団を退団。現事務所(スペースクラフト)に所属し、女優活動を開始。TVドラマや舞台だけでなく、バラエティ番組などにも出演し、活躍の幅を広げています。

主な出演作品は、TVドラマ「ミューズの鏡」(日テレ)、「アリス・イン・ライアーゲーム」(フジ)、「あぽやん~走る国際空港」(TBS)、「探偵の探偵」ほか。

映画「駆込み女と駆出し男」。

 

<スポンサーリンク>

 

<大石内蔵助/石丸幹二>

おおいしくらのすけ。浅野家の筆頭家老で、国家老上席。

s-石丸幹二

石丸幹二さん(いしまるかんじ・1965年8月15日)は、1990年に劇団四季の舞台「オペラ座の怪人」で舞台デビュー。2007年に同劇団を退団するまで看板俳優として活躍しました。

退団後は1年間の休業の後復帰し、舞台やTVドラマなどに出演。特に2013年のドラマ「半沢直樹」では主要登場人物を演じ、卓越した演技が注目を集めました。

なお、俳優業のほか歌手活動も行っており、アルバムのリリースやコンサート開催など精力的に活動しています。

主な出演作品は、TVドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」(TBS)、「花燃ゆ」(NHK)、「アルジャーノンに花束を」(TBS)、「水族館ガール」(NHK)、「営業部長 吉良奈津子」(フジ)、「とと姉ちゃん」(NHK)ほか。

映画「時をかける少女」、「ギャラクシー街道」ほか。

 

<大石主税/勧修寺保都>

おおいしちから。大石内蔵助の長男で、赤穂浪士の中で最年少。

s-勧修寺保都

勧修寺保都さん(かんしゅうじたもつ・1996年12月5日生)は、2014年の「第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストに選ばれ、芸能界入りし、ファッションモデルや俳優として活動中。

そもそものきっかけは、1歳年下の弟が2012年の「第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストに選ばれ芸能界入り。その活動する様に刺激を受け、自身も芸能界入りを目指したとか。

2015年に舞台で俳優デビュー。同年11月の舞台「毛皮のマリー」では、オーディションで約300人のなかから選ばれ、美輪明宏さん演じる男娼に育てられる美少年役を射止めました。なお、「忠臣蔵の恋」が地上波ドラマ初出演作となります。

ちなみに、勧修寺さんの実の叔母は元モーニング娘。の後藤真希さん。俳優の弟は勧修寺玲旺さん(かんしゅうじれお)です。

 

<吉田忠左衛門/辻萬長>

よしだちゅうざえもん。浅野家の家臣。

s-辻萬長

辻萬長さん(つじかずなが・1944年2月9日生)は、高校卒業後に俳優座の養成所に14期生で入所。1965年に養成所を卒業し、劇団「仲間」に入団。同劇団を退団した1970年頃から、井上ひさし氏主宰の劇団「こまつ座」の所属俳優となる1991年までは、TVドラマや映画に数多く出演しています。

なお、こまつ座の所属俳優になってからは、舞台を中心に活動。また、舞台で鍛えた低く張りのある声で、世界的に人気となったアニメ映画「トイ・ストーリー」のMr.ポテトヘッドの2代目声優を務めました。

主な出演作品は、TVドラマ「竜馬がゆく」(NHK)、「太陽にほえろシリーズ」(日テレ)、「桃太郎侍」(日テレ)、「Gメン’75シリーズ」(TBS)、「水戸黄門シリーズ」(TBS)、「太平記」(NHK)、「八代将軍吉宗)(NHK)、「魔女の条件」(TBS)、「砂の器」(TBS)、「風林火山」(NHK)、「ゲゲゲの女房」(NHK)、「ゆとりですがなにか」(日テレ)ほか。

映画「犬神家の一族」、「悪魔の手毬唄」、「野生の証明」、「植村直己物語」、「敦煌」、「きけ、わだつみの声」、「踊る大捜査線3」、「母と暮らせば」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<片岡源五右衛門/新納慎也>

かたおかげんごえもん。浅野家の家臣。

s-新納慎也

新納慎也さん(にいろしんや・1975年4月21日生)は、16歳の時にスカウトされモデルとして芸能界入りしました。その後俳優を志し、1994年から舞台俳優として活動を開始。

1997年から2年間はNHK-BSで「うたのおにいさん」として出演。これがきっかけで、ミュージカル舞台での活躍が目立つようになり、個性的な存在感で「ミュージカル界の異端児」との異名を持つようになりました。

現在はミュージカルだけでなく、舞台やTVドラマ、映画、単独ライブなどに出演するなど、活躍の幅を広げています。

主な出演作品は、TVドラマ「役者魂!」(フジ)、「仮面ライダーキバ」(テレ朝)、「真田丸」(NHK)ほか。

映画「ハンガーゼット」ほか。

舞台「アラジン」、「エリザベート」、「イーストウックの魔女たち」、「リトルショップ・オブ・ホラーズ」、「ウェディング・シンガー」、「BENT」ほか。

 

<勝田善左衛門/大東駿介>

かつたぜんざえもん。きよの兄で浪人。

s-大東駿介

大東駿介さん(だいとうしゅんすけ・1986年3月13日生)は、2005年に芸能事務所・トップコートのオーディションでFINEBOYS賞ほかを獲得し、同事務所に所属(2011年12月に現所属事務所A.L.C.Atlantisに移籍)。また、雑誌「FINEBOYS」の専属モデルとして活動開始。

同年、俳優業もスタートさせTVドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日テレ)でデビューしました。その後、2009年後期のNHK連続テレビ小説「ウェルかめ」に出演したことで知名度を獲得。その後もTVドラマや映画などに多数出演し、活躍しています。

主な出演作品は、TVドラマ「おいしいプロポーズ」(TBS)、「シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~」(フジ)、「新・ミナミの帝王」(関テレ)、「桜蘭高校ホスト部」(TBS)、「平清盛」(NHK)、「戦う!書店ガール」(関テレ)、「花燃ゆ」(NHK)ほか。

映画「クローズZERO」、「リアル鬼ごっこ」、「逆転裁判」、「女子ーズ」、「海難1890」、「曇天に笑う」(2017年公開予定)ほか。

 

<勝田元哲/平田満>

きよと善左衛門の父。

s-平田満

平田満さん(ひらたみつる・1953年11月2日生)は、学生劇団時代に劇作家のつかこうへい氏と出会い、1974年に劇団「つかこうへい事務所」の旗揚げに参加。以後、つか氏のほとんどの舞台作品に出演しました。

転機となったのは、1982年公開の深作欣二監督映画「蒲田行進曲」です。同作はすでに1980年に舞台で演じていましたが、映画化された作品でも同じ役に抜擢。舞台仕込みの演技力が高評価を受け、複数の映画賞を受賞し、一気に知名度をあげています。

以後、TVドラマ、映画、舞台と幅広く活動し、さまざまな役柄で存在感を発揮しています。

主な出演作品は、TVドラマ「北の国から」(フジ)、「大地の子」(NHK)、「独眼竜正宗」(NHK)、「高原へいらっしゃい」(TBS)、「セーラー服と機関銃」(TBS)、「純情きらり」(NHK)、「平清盛」(NHK)、「花燃ゆ」(NHK)、「高校生レストラン」(日テレ)、「鍵のかかった部屋」(フジ)、「すべてがFになる」(フジ)ほか。

映画「限りなく透明に近いブルー」、「居酒屋兆治」、「上海バンスキング」、「キネマの天地」、「ツルモク独身寮」、「プロゴルファー織部金次郎2」、「鉄道員(ぽっぽや)」、「わたしのグランパ」、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」、「私は貝になりたい」、「プリンセス トヨトミ」、「悼む人」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<佐藤條右衛門/皆川猿時>

さとうじょうえもん。きよの遠縁で浪人。

s-皆川猿時

皆川猿時さん(みながわさるとき・1971年2月1日生)は、劇団で芸能事務所の「大人計画」に所属。また、「大人計画」に所属する俳優で脚本家の宮藤官九郎さん率いるバンド「グループ魂」では、「港カヲル」として司会者やボーカル、作詞などを担当しています。

舞台俳優として主に活動していますが、TVドラマや映画にも出演。個性的な風貌や演技が印象深く、なかでも2013年上半期NHK連続テレビ小説「あまちゃん」への出演で一躍有名になりました。

なお、お笑いコンビ・ダイノジの大地洋輔さんと顔が似ているせいで、一部では兄弟か?と思われているようですが、赤の他人です。

主な出演作品は、TVドラマ「今週、妻が浮気します」(フジ)、「ヤンキー君とメガネちゃん」(TBS)、「11人もいる!」(テレ朝)、「ビター・ブラット」(フジ)、「水球ヤンキース」(フジ)、「新ナニワ金融道」(フジ)ほか。

映画「デスノート 前編」、「クライマーズ・ハイ」、「蟹工船」、「アフロ田中」、「土竜の唄シリーズ」、「バクマン。」、「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」ほか。

 

<中村清右衛門/大和孔太>

なかむらせいえもん。浅野家の家臣。

s-%e5%a4%a7%e5%92%8c%e5%ad%94%e5%a4%aa

大和孔太さん(やまとこうた・1994年11月5日生)さんは、高校卒業後に上京。2015年6月から芸能事務所・YG ENTERTAINMENT JAPANに所属し、モデルや俳優として活動を開始しました。

デビューして約1年、若干20歳の将来有望な若手俳優の1人です。

主な出演作品は、TVドラマ「桜に願いを」(フジ)、「死幣-DEATH CASH-」(TBS)ほか。

 

<吉良上野介/伊武雅刀>

きらこうずけのすけ。浅野内匠頭長矩が刃傷沙汰を起こした相手。赤穂浪士の討ち入りで敵討ちされることに。

s-伊武雅刀

伊武雅刀さん(いぶまさとう・1949年3月28日)は、1967年にTVドラマ「高校生時代」で俳優デビュー。その後「劇団雲」に入団したものの1年ほどで退団し、仲間と劇団を旗揚げしました。

俳優業はあまり芳しくなかったものの、声の良さを生かし声優やラジオパーソナリティなどの仕事を意欲的にこなしました。転機になったのは、1976年末頃に出演したラジオ番組「スネークマンショー」。過激な内容のコントなどが評判となり、YMOがコントをレコードに収録したことなどから一気に知名度を獲得しました。

その後は、本懐だった俳優業も順調で、コミカルな上司、威厳のある刑事や署長、腹黒い悪人など、さまざまな役柄を多種多様な作品で演じています。演技の幅が広がったのは「スネークマンショー」のコントのおかげとか。

主な出演作品は、TVドラマ「春日局」(NHK)、「もう誰も愛さない」(フジ)、「星の金貨」(日テレ)、「金田一少年の事件簿」(日テレ)、「白い巨塔」(フジ)、「臨場」(テレ朝)、「マルモのおきて」(フジ)、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレ朝)、「軍師官兵衛」(NHK)、「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」(テレ東)、「火の粉」(フジ)ほか。

映画「汚れた英雄」、「めぞん一刻」、「紳士同名」、「彼女が水着にきがえたら」、「時をかける少女」、「陰陽師Ⅱ」、「ローレライ」、「ハンサム★スーツ」、「奇跡のリンゴ」、「幕末高校生」、「後妻業の女」ほか。

 


 

いかがでしたでしょうか?

「忠臣蔵」といえば、子どものころから幾度となくドラマ化されているお話しというイメージがあり、特に年末になると「忠臣蔵」のシーズン…と感じます。

ここまで人気のあるお話しなので、てっきり史実かと思ったら、実際にあった事件をモチーフにした創作、しかも江戸時代中期から「忠臣蔵物」というジャンルができるほどだったとは…。

日本人は江戸時代からすでに「オタク」気質を発揮していたわけですね…と思ったら、平安時代に紫式部が書いた「源氏物語」は、日本初のBLだったのではないか…という話もありますし、オタクの起源は江戸時代どころではないのかもしれません(笑)

となると、本ドラマ「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣」は、赤穂浪士に恋をした女性の視点から描かれた「ラブストーリー」。江戸時代から連綿と続く「忠臣蔵物」の現代版の1つということになります。

さて、話がだいぶそれましたが(笑)

ドラマは全20話あり、9月24日(土)から年末年始をまたいで2月頭まで放送されるので、「忠臣蔵」を観る時期としてはピッタリですね。

凛々しい赤穂浪士の姿や、浅野内匠頭を演じるほど大人になった今井翼(小さい頃から観てるので…)さん、豪華絢爛な着物を身に纏う武井咲さんの演技に期待したいと思います!

 

「忠臣蔵」についてはこちらの関連記事もご覧ください。

正統派も外伝も!人気の時代劇「忠臣蔵」関連ドラマ作品一覧!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    「ドクターX 4」決定!?放送はいつ?米倉涼子は妊活断念し離婚協議か?

    ※今夏放送スペシャルドラマのキャストや追加情報を追記しました※…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    新垣結衣主演ドラマの着用衣装が可愛い!/「逃げ恥」の衣装まとめ

    主演の新垣結衣さんや星野源さんをはじめ、出演者が登…

コメント

    • 大野ルミ
    • 2017年 1月 28日

    若い俳優さんの生年が間違えてます…。
    その下に載ってる伊武雅刀さんより年上の1944年生まれになってます。
    22歳でしたら、1994年生まれですね。

      • yorozu-do
      • 2017年 1月 28日

      ホントですね!これは大変失礼しました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめまとめ記事

  1. ライフハック

    猿顔のランからダースベーダ―まで!世界中のユニークな植物大集合!
  2. グッズ

    ヒット予測2017/日経トレンディ発表のベスト30はいくつ流行る?
  3. 統計・ランキング

    男女平等ランキング2016/日本のジェンダー・ギャップ指数はG7最下位
  4. 映画・ドラマ・音楽

    日本アカデミー賞2017/ノミネート&受賞結果一覧は?各賞予想も!
  5. 映画・ドラマ・音楽

    日本ゴールドディスク大賞2017/2016年最も売れたアーティストは嵐&SMAP…
PAGE TOP