映画・ドラマ・音楽

「鋼の錬金術師」実写化のキャスト判明!?目玉はロイ役のディーン!

s-鋼の錬金術師

 

人気マンガ「鋼の錬金術師」の実写化映画が制作されるのではないか?という、不確定な情報がハガレンファンを不安にさせています。主人公のエドを演じるのは、Hey!Say!JUMPの山田涼介さんという一報に続いて、脇を固めるキャストも判明したとか!?

そこで今回は、判明したとされる脇役のキャストについてご紹介します♪

※5月24日追記※ 実写化は事実であることが判明。追加情報をもとに、キャストについても追記しています。

 

<スポンサーリンク>

※11月16日(水)追記※特報解禁!


2016年11月16日(水)、映画「鋼の錬金術師」のトレーラー第1弾が解禁されました。ロケ先はイタリアだけに、壮大な景色といい感じの雰囲気です。これ、アニメのオープニングで見たような景色です!

s-ハガレン1

 

この赤いコートは…。

s-ハガレン2

 

地面に錬成するシーン…ぽいです。エルリックっぽいです!

s-ハガレン3

 

アルフォンス!…と、エルリック!あ、いや…顔が…。

s-ハガレン4

 

うん、うん、エルリックっぽい!

s-ハガレン5

 

結論。顔が映らなければいい感じに仕上がるのかも!(個人的感想です)。

 

<スポンサーリンク>

 

●ロイはディーン・フジオカ?


2016年3月29日に日刊サイゾーが第一報を報じた、人気マンガ「鋼の錬金術師」の実写映画化について、ファンの間では賛否両論(否が多い)&情報の発信元が日刊サイゾーであることから、この話自体が本当なのか?不安が広がっています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

「鋼の錬金術師(ハガレン)」を山田涼介で映画実写化は暴挙?キャストも予想!

※5月24日追記※ サイゾーが伝えた内容はほぼ本当でした…!

さて、同じく日刊サイゾーが4月1日に伝えた情報によると、主人公のエドワード・エルリックを演じることが決定しているHey!Say!JUMPの山田涼介さん以外のキャストも判明していると報じました。

まずは、エドの山田さんのキャスティングをも凌ぐ「目玉」とされるのが、NHKの朝ドラ「あさが来た」の五代友厚役で大ブレイクしたディーン・フジオカさん。彼が演じるのは、なんと、「ロイ・マスタング」とのこと。

s-マスタング

うーん…これは悪くないかも!?ロイ=及川光博さんというイメージが強いような気もしますが、これについてはファンの間だけでなく、原作の荒川弘さんもそう言っていたという話もあるようで…。でも、確かに、ディーン・フジオカさんでも行けそうな気がします!

ディーンさんといえば、逆輸入俳優としてNHKの朝ドラでブレイクして以降、ドラマ・CM・ラジオ・歌手活動などと引っ張りだこで露出もグンッと増えました。

主役のエドを旬のジャニーズタレントが演じ、エドと人気を二分するといわれるマスタングをディーン・フジオカさんが演じる…戦略的には間違っていない気がします。

ただ、そもそも論として「鋼の錬金術師」を実写化することが、戦略的に間違っていると思われますが、それについてはどうなんでしょうかね?

記憶に新しい実写化の惨劇といえば、映画「進撃の巨人」。前編と後編の2部作にしたにもかかわらず大爆死(興行収入/前編32.5億円、後編/16.8億円)。その敗因はさまざまな面があるかと思われますが、伝家の宝刀ともいうべき「ストーリーは原作を再現しつつ、オリジナルストーリー」というもの。原作にはない陳腐なラブストーリーが加えられ、見るに堪えない内容だった…と語る人もおり、オリジナルストーリーがいかに原作を蹂躙し評判を下げているかがわかります。

日刊サイゾーが報じている内容にも、この悪魔の言葉「ストーリーは原作を再現しつつ、オリジナルストーリー」が記載されています。そして、「物語の前半くらいまでが原作に沿ったストーリー」だとか。ということは、後半はオリジナルストーリー!?

 

<スポンサーリンク>

 

●そのほかのキャスティングは?


さて、日刊サイゾーが報じているロイ以外のキャストについてもご紹介します。

まずは、マース・ヒューズ中佐に佐藤隆太さん。

s-ヒューズ大佐

マスタングの親友で、イシュバール殲滅戦でもともに戦った。軍部の中佐で軍法会議所勤務で、妻子自慢が激しいのが特徴。軍上層部と賢者の石にかかわる重大な秘密を知ってしまったため、ホムンクルスのエンヴィーに殺されてしまった。

 

ショウ・タッカーに大泉洋さん。

s-タッカー

国家錬金術師。二つ名は「綴命」。人語を話す合成獣の錬成に成功し国家錬金術師の資格を得た男で、生体系錬金術の研究者。しかしその実、成功した合成獣は失踪した妻を材料にしていた。結果が出ない焦りから、今度は一人娘と飼い犬を材料に合成獣を錬成するという罪を犯す。

 

そして、前半の敵となるホムンクルスのラストを松雪泰子さん。

s-ラスト

「色欲」の名を持つホムンクルスで、2番目に造られた。

 

エンヴィーを本郷奏多さん。

s-エンヴィー

「嫉妬」の名を持つホムンクルスで、4番目に造られた。

 

グラトニーを内山信二さん。

s-グラトニー

「暴食」の名を持つホムンクルスで、6番目に造られた。

 

最後に、ウィンリィ・ロックベルを本田翼さん。

s-ウィンリィ

本作のヒロインで、エルリック兄弟とは幼馴染。機械鎧(オートメイル)整備士をしており、エドのオートメイルの整備を一手に引き受けている。

 

<スポンサーリンク>

 

●追加キャスト


2016年5月24日(火)、ハガレンの実写映画化が本当に決定したことを、各メディアが一斉に報じました!

さらに、監督は「ピンポン」の実写映画も手がけ、リアルとCGの融合表現を得意とする曽利文彦氏が担当することは前情報通り。

なお、撮影は2016年6月上旬にイタリアでスタートし、2017年冬に劇場公開の予定とのこと。

邦画史上最大の製作費投入…との話あるので、出来栄えには期待してもよいのでしょうか!?

ちなみに、大変気になる(鎧姿の)アルフォンスについては、「ファンの方たちに十分満足していただけるものをお見せできる」と曽利監督は自信を見せているそうです。

それでは、すでにサイゾーの第一報で報じられていたキャスト以外に、数人のキャスト情報が追加されていたのでここで紹介します♪

 

小心者のハクロ少将を小日向史世さん。

s-ハクロ

家族思いの良き父ではあるが、任務では器の小さい男。

 

マスタングの部下、リザ・ホークアイ少尉を蓮佛美沙子さん。

s-ホークアイ

マスタングとは、錬金術師だった亡き父親の弟子だった頃からの知り合い。後に軍人となったリザとイシュバール戦で再会し、マスタングの部下に。「鷹の目」の異名を持つ優秀な狙撃手でもある。

 

アームストロング少佐の部下、マリア・ロス少尉を夏菜さん。

s-マリア・ロス

エルリック兄弟の護衛を務めた縁で2人とは懇意に。ホムンクルス側の策略によりヒューズ殺害事件の犯人に仕立て上げられたが、マスタングの助けでシンに逃亡した。

 

ヒューズ中佐の妻、グレイシア・ヒューズを原田夏希さん。

s-グレイシア・ヒューズ

料理上手で良妻賢母。

 

元国家錬金術師のティム・マルコー(ドクター・マルコー)を國村隼さん。

s-マルコー

かつて軍の研究機関で賢者の石の制作に関わっていたが、イシュバール戦で賢者の石が使われた罪悪感から軍を脱走。後にスカーと行動をともにするようになる。

 

レト教の教主、コーネロを石丸謙二郎さん。

s-コーネロ

不完全な賢者の石を使って錬金術を奇跡の業と偽り、リオールの住民や信者を騙していた。

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

ハガレンの実写化が本当なのかガセなのか、まだまだ判然としない模様。BuzzFeedがガンガン編集部に実写化について問い合わせたところ、「当社が発表した情報は何もありません」との回答を得たとか。もちろん、実写化についても「個別の具体的な展開についてはお答えできません」とのこと。

うーん。本当のところはどうなんでしょう。なんとなく判明しているキャストも、あり得そうな感じもするし、ディーン・フジオカさんを使うところなんかリアリティありますよね。

→本当でしたね!!

そのほかのキャストもそれほど違和感はありませんが、グラトニーは単に見た目だけだろうという(笑)内山君の演技は果たして…。

あと、本田翼さんはウィンリィって感じがしないかも。ウィンリィは三吉彩花さんとか松井愛莉さんみたいな、もう少しほっぺたがふっくらしてるけど顔はシュッとしてる方がいいかも(ま、個人的意見なので…)。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!

関連記事

コメント

    • ひよこ
    • 2016年 5月 25日

    実写化は誰得なのでしょうか…
    わき役のキャスティングは意外とおもしろいとは思ったけれど…マンガはマンガの世界だからこそ良い!あくまで実写化は、各個人で妄想するのがベストの領域だと思います。
    長文失礼しました。

      • yorozu-do
      • 2016年 5月 25日

      いや、ホントに、むしろ誰も得しないかもしれない実写化ですよね!結局、キャスティングはいかにキャラクターと似ているかにかかってくる部分もあって、ほぉこの人が!という面白さはありますが、そこは妄想するのが楽しいのであって、実現したらそれはそれで違和感ありまくりでしょうね。

    • あみ
    • 2016年 5月 24日

    マジで実写化やめて

    ハガレンの実写化で邦画史上最大の制作費⁉︎馬鹿げてるわ、だったらその金で宮部みゆきとかの作品でも作ってくれ。

    リザはもっと美人がよかったなあ…ディーンさんがイケメンだからこそ隣には極上の美人を置いてほしかった…

    ていうかなんでウィンリィが本田翼なの⁉︎最悪、嫌な予感しかしない。
    スッキリ綺麗に終わった作品をなんで5、6年経った今頃ぐちゃぐちゃ掻き乱すの⁉︎

      • yorozu-do
      • 2016年 5月 25日

      ウィンリィが本田翼ってのは納得いきませんよね。リザ・ホークアイは確かにもっと美人が良かったです。個人的には北川景子さんなら納得できたのに。やっぱり実写化は辞めてほしいですよね。

    • アキ
    • 2016年 5月 24日

    とりあえず実写化はやめろ
    ハガレンファンに失礼だろ
    そもそもなんで全員が日本人やねん!
    ウェンディが本田翼?大概にしろ!
    もっといいキャストいるだろ?
    ただ売れてるからで使うな!
    進撃の巨人でも、失敗してるやろ!
    二の舞いになるのが、見え見えや!
    頼むからやめてくれ!

      • yorozu-do
      • 2016年 5月 24日

      お怒りはごもっともです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめまとめ記事

  1. スポット

    世界の魅力的な都市ランキング2016/米の旅行メディアが発表!
  2. 統計・ランキング

    2016年CM王&CM女王発表!タレントCM起用社数ランキング!
  3. スマホ・インターネット・ゲーム

    信じないで!拡散されたiPhoneをバグらせる悪質なデマまとめ!
  4. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
  5. 統計・ランキング

    住みたい街ランキング2016/街の魅力・住んでよかったポイントは?
PAGE TOP