箱根駅伝

箱根駅伝2019/青山学院大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

2019年1月2日(水)・3日(木)に、学生駅伝の最高峰「第95回箱根駅伝2019」が開催されます。

本記事で紹介する青山学院大学は、優勝の最有力候補。

さらに、「出雲駅伝2018」「全日本大学駅伝2018」でも優勝しているため、出雲・全日本・箱根の3冠達成と、箱根駅伝5連覇の偉業を成し遂げるかに注目が集まっています!

そこで今回は、「第95回箱根駅伝2019」の出場校・青山学院大学の、

・エントリー選手一覧
・チームデータ
・箱根駅伝2019往路の結果
・箱根駅伝2019復路の結果
・前回大会の結果

などをご紹介します。

※2018年12月29日:区間エントリー選手を追記

 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

箱根駅伝2019/出場校と区間エントリー一覧&優勝予想!テレビ中継予定も!

箱根駅伝2019予選会/出場校一覧と結果(予選突破11校)は?

箱根駅伝2019/往路と復路のコース(10区間)の特徴と通過時間や見どころは?

箱根駅伝2019/往路結果速報!区間記録や通過順位&往路優勝校は?

箱根駅伝2019/復路結果速報!区間記録と復路優勝&総合優勝校は?

 

<スポンサーリンク>

●青山学院大学の特徴は?


2015年に箱根路を初制覇した青山学院大学は、2016年、2017年・2018年と続けて優勝を飾り、現在4連覇中。「絶対王者」の名を欲しいままにし、今季は5連覇に期待がかかっています。

さらに、今季は出雲駅伝に続き、全日本大学駅伝でも優勝。箱根駅伝で優勝すれば、史上初となる2度目の3冠を達成することとなります。

なお、箱根駅伝5連覇以上は中央大学と日本体育大学しか成し遂げておらず、こちらも達成すれば、史上3校目の栄誉を手にするため、大きな注目が集まっています。

ちなみに、青山学院大学といえば、選手層の厚さが強み。強いエースとして育った選手が卒業しても、あとからあとから実力をつけてきた新戦力が台頭するため、悔しいくらいに死角のない布陣に期待できそうです!

※「箱根駅伝2019」の作戦名はゴーゴー大作戦。

 

<注目選手>


青山学院大学の注目選手。まずは、山下りのスペシャリスト・小野田勇次選手(4年)です。

前回大会(第94回・2018年)では、辛くも往路2位となった青山学院大学。しかし、当時3年だった復路・6区走者の小野田勇次選手が、あと2秒で区間記録…という素晴らしい走りを見せトップに立ちました。これが、続く区間の選手の弾みとなったのか、残り区間も1位で駆け抜け、復路優勝・総合優勝に輝きました。

つまり、前回大会の優勝のきっかけを作った選手…といっても決して大げさではありません。今大会でもおそらく6区を走るのではないかと予想されますが、今大会も山下りのスペシャリストの走りが楽しみです!

次にあげたい注目選手は、安定感を誇るエース・森田歩希選手(4年)です。

全日本大学駅伝2018では、6区終了時点で2位だった青山学院大学。しかし、7区走者の森田歩希選手は、淡々とポーカーフェイス(個人的なイメージ)でトップを追走し、あっさり追い抜いていきました。さすが青山のエースです!

ただし、左股関節付近の痛みにより12月は強化練習消化率がゼロとのこと。区間エントリーに名前がありませんでしたが、当日変更となるのか…心配ですね。

また、前回大会初出場で7区区間新をマークした林奎介選手(4年)や、今季の出雲駅伝で区間賞を獲得した橋詰大慧選手(4年)と鈴木塁人選手(3年)の走りも見逃せません。

本当に、選手層の厚いチームです!

 

<スポンサーリンク>

 

<チームデータ>


青山学院大学
11年連続24回目の出場
創部/1918年
練習拠点/神奈川県相模原市

三大駅伝優勝回数
出 雲/4回
全日本/2回
箱 根/4回

在籍した主なOB
出岐雄大、大谷遼太郎、久保田和真
神野大地、一色恭志、下田裕太

タスキの色/フレッシュグリーン

 

<過去5年の戦績>


 

<監督>


原晋(はらすすむ)

1967年3月8日生まれ

広島県三原市出身。駅伝の強豪校である、広島県世羅高校では、3年生時に全国高校駅伝4区2位と活躍。中京大に進学し、3年生時に日本学生5,000mで3位。大学を卒業した1989年に中国電力陸上部に入社。1993年には主将として、全日本実業団駅伝初出場を果たす。

なお、引退後は営業マンとして活躍。2004年に青山学院大学の駅伝監督に就任。2009年には、青山学院大学を、長らく遠ざかっていた箱根路への復帰に導いた名監督。

ちなみに、全日本大学駅伝2018の後、青山学院大学・地球社会共生学部の教授に就任。

 

<スポンサーリンク>

 

●エントリー選手一覧


※2018年12月29日に発表された「第95回箱根駅伝2019」の区間エントリー選手をご紹介します(変更は2019年1月3日)。

全チームのエントリーリストはこちら。

1区/橋詰大慧(4)
2区/梶谷瑠哉(4)
3区/湯原慶吾(1)→森田歩希(4)
4区/岩見秀哉(2)
5区/竹石尚人(3)
6区/小野田勇次(4)
7区/林奎介(4)
8区/山田滉介(4)→飯田貴之(1)
9区/吉田圭太(2)
10区/吉田祐也(3)→鈴木塁人(3)

補員/橋間貴弥(4)
   生方敦也(3)  
   神林勇太(2)
   

 

エントリー選手詳細


小野田勇次(おのだゆうじ)

学 年/4年
出身校/豊川(愛知)

2018年出場駅伝の戦績
全日本/1区3位

箱根駅伝の過去戦績
2018年/6区1位
2017年/6区2位
2016年/6区2位


梶谷瑠哉(かじたにりゅうや)

学 年/4年
出身校/白鷗大足利(栃木)

2018年出場駅伝の戦績
全日本/8区3位

箱根駅伝の過去戦績
2018年/4区9位
2017年/1区4位


橋詰大慧(はしづめたいせい)

学 年/4年
出身校/和歌山北(和歌山)

2018年出場駅伝の戦績
出 雲/1区1位
全日本/2区5位


橋間貴弥(はしまたかや)

学 年/4年
出身校/山形南(山形)

箱根駅伝の過去戦績
2018年/10区2位


林奎介(はやしけいすけ)

学 年/4年
出身校/日体大柏(千葉)

2018年出場駅伝の戦績
全日本/4区2位

箱根駅伝の過去戦績
2018年/7区1位(区間新記録)


森田歩希(もりたほまれ)

学 年/4年
出身校/竜ケ崎一(茨城)

2018年出場駅伝の戦績
出 雲/3区2位
全日本/7区2位(MVP受賞)

箱根駅伝の過去戦績
2018年/2区1位
2017年/4区2位


山田滉介(やまだこうすけ)

学 年/4年
出身校/日体荏原(東京)


生方敦也(うぶかたあつや)

学 年/3年
出身校/佐野日大(栃木)

2018年出場駅伝の戦績
出 雲/5区2位

 

<スポンサーリンク>

 

鈴木塁人(すずきたかと)

学 年/3年
出身校/流通経大柏(千葉)

2018年出場駅伝の戦績
出 雲/2区1位
全日本/3区3位

箱根駅伝の過去戦績
2018年/1区5位


竹石尚人(たけいしなおと)

学 年/3年
出身校/鶴崎工業(大分)

2018年出場駅伝の戦績
出 雲/6区2位

箱根駅伝の過去戦績
2018年/5区5位


吉田祐也(よしだゆうや)

学 年/3年
出身校/東農大三(埼玉)

2018年出場駅伝の戦績
全日本/5区1位


岩見秀哉(いわみしゅうや)

学 年/2年
出身校/須磨学園(兵庫)


神林勇太(かんばやしゆうた)

学 年/2年
出身校/九州学院(熊本)


吉田圭太(よしだけいた)

学 年/2年
出身校/世羅(広島)

2018年出場駅伝の戦績
出 雲/4区1位
全日本/6区1位


飯田貴之(いいだたかゆき)

学 年/1年
出身校/八千代松陰(千葉)


湯原慶吾(ゆはらけいご)

学 年/1年
出身校/水戸工業(茨城)

※エントリー選手一覧および、選手情報詳細については、関東学生陸上競技連盟発表資料および関連書籍等を元に作成。

 

<スポンサーリンク>

 

●箱根駅伝2019の結果


<往路>

※青山学院大学は、往路6位です。また、森田歩希選手が3区区間賞を獲得(区間新記録)。

参考:チームの区間記録

1区/久保田和真(4年)/1:01:22(’16年)
2区/森田歩希(3年) /1:07:15(’18年)
3区/秋山雄飛(3年) /1:02:24(’16年)
4区/梶谷瑠哉(3年) /1:03:39(’18年)
5区/竹石尚人(2年) /1:12:49(’18年)
※記載の区間記録は現行コースのもの

 

<復路>

※青山学院大学は、復路優勝総合2位です。また、小野田勇次選手、林奎介選手、吉田圭太選手が区間賞を獲得(小野田勇次選手は区間新記録)。

なお、復路優勝は5連覇です!

参考:チームの区間記録

6区/小野田勇次(3年)/0:58:03(’18年)
7区/林奎介(3年)  /1:02:16(’18年)
8区/下田裕太(2年) /1:04:21(’15年)
9区/藤川拓也(4年) /1:08:04(’15年)
10区/安藤悠哉(2年) /1:10:03(’15年)
※記載の区間記録は現行コースのもの

 

●参考:箱根駅伝2018の結果


<往路>

※青山学院大学は、往路2位です。また、森田歩希選手が2区区間賞を獲得。

※往路・復路ともに、関東学生陸上競技連盟発表の公式記録を記載しています。

 

<復路>

※青山学院大学は、復路優勝総合優勝です!! また、史上6校目の4連覇を達成&大会新記録樹立!!

※小野田勇次選手が6区区間賞、林奎介選手が7区区間新記録、下田裕太選手が8区区間賞獲得。

※2018年1月5日(金)追記※
青山学院大学の原晋監督は、主将・吉永竜聖選手、エース・下田裕太選手、4年連続Vメンバーの田村和希選手をはじめとする4年生の選手(主務・マネージャー含む)13人全員に“ハワイ卒業旅行”をプレゼント。3月中旬頃に5~6日の日程とのことです。

なお、神野大地選手(現・コニカミノルタ)が4年生だった2016年は静岡・熱海旅行を、一色恭志選手(現・GMOアスリーツ)が4年生だった2017年にはハワイ旅行をプレゼントしています。

4年間頑張った生徒たちのために卒業旅行をプレゼントするなんて、太っ腹な監督です!テレビにたくさん出演しているのは、このためもあるのかもしれませんね!

 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

箱根駅伝2019/出場校と区間エントリー一覧&優勝予想!テレビ中継予定も!

箱根駅伝2019予選会/出場校一覧と結果(予選突破11校)は?

箱根駅伝2019/往路と復路のコース(10区間)の特徴と通過時間や見どころは?

箱根駅伝2019/往路結果速報!区間記録や通過順位&往路優勝校は?

箱根駅伝2019/復路結果速報!区間記録と復路優勝&総合優勝校は?

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  3. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  5. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!

関連記事

  1. 箱根駅伝

    箱根駅伝2016/拓殖大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝…

  2. スポーツ

    世界卓球2018男子/放送予定と結果(全試合)一覧!順位表毎日更新!

    2018年4月29日(日)~5月6日(日)までの期間、「世界卓球2…

  3. 箱根駅伝

    箱根駅伝2019/國學院大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2019年1月2日(水)・3日(木)に、学生駅伝の最高峰「第95回…

  4. スポーツ

    サッカーワールドカップ2018ロシア大会結果と過去の対戦成績&順位表

    2018年6月14日(木)からロシアを舞台に、4年に一度のサッカー…

  5. スポーツ

    リオ五輪のテーマソングとNHK・民放中継番組のキャスターは?

    4年に1度、世界中のアスリートが国旗を背負い競う、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
  2. 芸能・エンタメ

    好きな嫌いなキャスター&コメンテーターランキング2017【文春版】
  3. 統計・ランキング

    世界のセレブ長者番付2018/セレブランキング100一覧!錦織圭はランク外
  4. 統計・ランキング

    ヒット予測2019/日経トレンディ発表のベスト30はいくつ流行る?
  5. 統計・ランキング

    無くなる職業ランキング&残る職業ランキング/AIが仕事を変える!
PAGE TOP