スポーツ

箱根駅伝2018/早稲田大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

2018年1月2日(火)・3日(水)に、学生駅伝の最高峰「第94回箱根駅伝2018」が開催されます。

本記事でご紹介する早稲田大学は、歴代2位となる優勝回数13回を数える駅伝の名門校。しかし、この数年は上位にいながらも優勝争いに絡めず、悔しい思いが続いています。目指すは7年ぶりの優勝です!

それでは、2017年12月10月に発表された「早稲田大学のエントリー選手一覧」および「チームの特徴」についてご紹介します♪

※区間エントリーを追加しました。

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

第94回箱根駅伝2018/予選会の出場校一覧と結果(予選突破10校)は?

箱根駅伝2018/往路と復路のコース(10区間)の特徴と通過時間や見どころは?

箱根駅伝2018/出場校と区間エントリー一覧&優勝予想!テレビ中継予定も!

箱根駅伝2018/往路結果速報!区間記録や通過順位&往路優勝校は?

箱根駅伝2018/復路結果速報!区間記録と復路優勝&総合優勝校は?

 

<スポンサーリンク>

●早稲田大学の特徴は?


箱根駅伝第1回大会(1920年)から、今季で87回目の出場となる早稲田大学。優勝回数は13回と、歴代2位を誇る駅伝名門校です。

なお、連続出場記録は途中で途切れたものの、第53回大会(1977年)から42年連続出場。この41年のうちでは4回優勝しています(1977年以前で9回)。

ちなみに、直近の優勝は第87回大会(2011年)で、箱根駅伝だけでなく、出雲駅伝・全日本駅伝と、大学3大駅伝を制覇し3冠を達成。このとき、早稲田大学を勝利に導いたエース・大迫傑選手は、現在ナイキ・オレゴン・プロジェクトに所属し、プロランナーとして活躍中。

この大迫傑選手は、2017年12月3日(日)に行われた第71回福岡国際マラソンで3位(日本人1位)の成績。タイムと順位をクリアしたため、2020年の東京五輪に出場するための日本代表選考会(MGCシリーズ)本大会出場権利を獲得しました。東京五輪のマラソンでは、大迫傑選手の雄姿を見ることができるかもしれませんね!

さて、そんな強いエース・大迫傑選手が卒業してからの早稲田大学は、箱根駅伝を含む大学3大駅伝で、上位には位置しているものの優勝争いに絡めず、今一つ決め手に欠ける状況が続いています。

前回の箱根駅伝では復調の兆しが見え、往路2位と順調だったものの、復路では9位と沈み、総合3位となってしまいました。

そして、今季の出雲駅伝では関東勢最低の9位(途中棄権の法政大学を除く)。全日本大学駅伝では7位となり、シード権を逃す結果に。

ただ、故障続きだったエース・永山博基選手(3年)が調子を上げてきているほか、中学時代に全国優勝を経験したこともある太田智樹選手(2年)の成長ぶり、箱根ラストランとなる4年生の奮起なども見逃せません。

7年ぶりの総合優勝に向け、足並みをそろえ頂点を目指します。

 

<チームデータ>


優勝13回・42年連続87回目の出場

タスキの色/えんじ色

 

<監督>


相楽豊(さがらゆたか)駅伝監督

1980年5月2日生まれ(37歳)

福島県郡山市出身。安積高校時代に陸上を始め、早稲田大学に進学。箱根駅伝の戦績は、1年時5区11位、3年時6区8位。

大学卒業後は福島県内の高校などで非常勤講師を務め、2005年に早稲田大学競争部のコーチに就任。2015年春に、前任の渡辺康幸監督の退任により、駅伝監督に就任。

 

<スポンサーリンク>

 

●エントリー選手一覧


全チームのエントリーリストはこちらからご覧ください。

区間エントリー


※12月29日(金)に区間エントリーの発表がありました。選手の変更は、当日のレース開始1時間10分前まで可能のため、直前で変更されることがあります。

※現在エントリーされている選手と補欠選手を交代できますが、変更は4名まで。また、現在エントリーされている区間から、他の区間に変更することはできません。

1区/藤原滋記
2区/太田智樹
3区/光延誠
4区/石田康幸
5区/安井雄一
6区/渕田拓臣
7区/永山博基
8区/吉田匠 →大木皓太
9区/宍倉健浩→清水歓太
10区/河合祐哉→谷口耕一郎

(補欠)
小澤直人
遠藤宏夢
新迫志希

 

エントリー選手詳細


石田康幸(いしだやすゆき)

商学部4年、22歳
静岡県浜松市出身、浜松日体高校
身長175.5cm、体重56.5kg

1万m公認最高記録 /29:29.16
ハーフ公認最高記録/1:03:28

箱根駅伝の過去戦績
2017年/6区12位

2017年出場駅伝の戦績
全日本/8区6位


河合祐哉(かわいゆうや)

スポーツ科学部4年、22歳
愛知県田原市出身、時習館高校
身長167cm、体重53kg

1万m公認最高記録 /29:56.19
ハーフ公認最高記録/1:04:53


谷口耕一郎(たにぐちこういちろう)

スポーツ科学部4年、22歳
福岡県福岡市出身、福岡大大濠高校
身長173cm、体重50kg

1万m公認最高記録 /30:25.20
ハーフ公認最高記録/1:04:09


藤原滋記(ふじわらしげき)

スポーツ科学部4年、22歳
兵庫県加古川市出身、西脇工業高校
身長176cm、体重57kg

1万m公認最高記録 /29:03.96
ハーフ公認最高記録/1:03:22

箱根駅伝の過去戦績
2016年/10区6位

2017年出場駅伝の戦績
出 雲/5区5位
全日本/4区13位


光延誠(みつのぶまこと)

スポーツ科学部4年、22歳
福岡県春日市出身、鳥栖工業高校
身長167cm、体重52kg

1万m公認最高記録 /29:03.47
ハーフ公認最高記録/1:03:44

箱根駅伝の過去戦績
2016年/7区14位
2017年/9区7位

2017年出場駅伝の戦績
出 雲/2区7位


安井雄一(やすいゆういち)/主将

スポーツ科学部4年、22歳
千葉県松戸市出身、市立船橋高校
身長170cm、体重57kg

1万m公認最高記録 /29:07.01
ハーフ公認最高記録/1:02:55

箱根駅伝の過去戦績
2015年/8区7位
2016年/5区5位
2017年/5区4位

2017年出場駅伝の戦績
出 雲/6区4位
全日本/2区8位


小澤直人(おざわなおと)

スポーツ科学部3年、20歳
滋賀県古賀市出身、草津東高校
身長181cm、体重62kg

1万m公認最高記録 /29:40.88
ハーフ公認最高記録/1:06:56


清水歓太(しみずかんた)

スポーツ科学部3年、21歳
群馬県高崎市出身、中央中等高校
身長168cm、体重53kg

1万m公認最高記録 /29:24.33
ハーフ公認最高記録/1:03:08

箱根駅伝の過去戦績
2017年/10区9位

 

<スポンサーリンク>

 

永山博基(ながやまひろき)

スポーツ科学部3年、21歳
鹿児島県湧水町出身、鹿児島実業高校
身長168cm、体重51kg

1万m公認最高記録 /28:25.85
ハーフ公認最高記録/1:02:55

箱根駅伝の過去戦績
2016年/4区4位
2017年/2区10位

2017年出場駅伝の戦績
出 雲/3区11位
全日本/6区3位


遠藤宏夢(えんどうひろむ)

商学部2年、20歳
神奈川県藤沢市出身、國學院久我山高校
身長166cm、体重50kg

1万m公認最高記録 /30:09.63
ハーフ公認最高記録/1:05:10


大木皓太(おおきこうた)

スポーツ科学部2年、20歳
千葉県栄町出身、成田高校
身長168cm、体重50kg

1万m公認最高記録 /29:39.90
ハーフ公認最高記録/1:06:00


太田智樹(おおたともき)

スポーツ科学部2年、20歳
静岡県浜松市出身、浜松日体高校
身長175cm、体重58kg

1万m公認最高記録 /29:09.06
ハーフ公認最高記録/1:02:48

箱根駅伝の過去戦績
2017年/8区14位

2017年出場駅伝の戦績
出 雲/1区7位
全日本/1区3位


新迫志希(しんさこしき)

スポーツ科学部2年、20歳
広島県東広島市出身、世羅高校
身長163cm、体重50kg

1万m公認最高記録 /29:07.06

2017年出場駅伝の戦績
出 雲/4区10位
全日本/3区9位


宍倉健浩(ししくらたけひろ)

スポーツ科学部1年、19歳
千葉県君津市出身、早稲田実業高校
身長170cm、体重52kg

1万m公認最高記録 /29:17.12

2017年出場駅伝の戦績
全日本/5区20位


渕田拓臣(ふちだたくみ)

スポーツ科学部1年、19歳
京都府京都市出身、京都桂高校
身長175cm、体重56kg

5千m公認最高記録 /14:19.37


吉田匠(よしだたくみ)

スポーツ科学部1年、18歳
京都府木津川市出身、洛南高校
身長172cm、体重57kg

1万m公認最高記録 /30:00.68
ハーフ公認最高記録/1:06:05

2017年出場駅伝の戦績
全日本/7区15位

 

※エントリー選手一覧および、選手情報詳細については、関東学生陸上競技連盟発表資料および関連書籍等を元に作成。

※エントリー選手は50音順に記載。

 

<スポンサーリンク>

 

●箱根駅伝2018の結果は?


<往路>

※早稲田大学は、往路3位です。

※往路・復路ともに、関東学生陸上競技連盟発表の公式記録を記載しています。

 

<復路>

※早稲田大学は、復路7位総合3位です。また、清水歓太選手が9区区間賞獲得。

 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

第94回箱根駅伝2018/予選会の出場校一覧と結果(予選突破10校)は?

箱根駅伝2018/往路と復路のコース(10区間)の特徴と通過時間や見どころは?

箱根駅伝2018/出場校と区間エントリー一覧&優勝予想!テレビ中継予定も!

箱根駅伝2018/往路結果速報!区間記録や通過順位&往路優勝校は?

箱根駅伝2018/復路結果速報!区間記録と復路優勝&総合優勝校は?

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 冬ドラマ2018一覧/1月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  3. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  4. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金とゆうパックの…
  5. 秋ドラマ2017一覧/10月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?

関連記事

  1. スポーツ

    箱根駅伝2018/拓殖大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2018年1月2日(火)・3日(水)に、学生駅伝の最高峰「第94回…

  2. スポーツ

    箱根駅伝2016/東海大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

  3. スポーツ

    箱根駅伝2018/駒澤大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2018年1月2日(火)・3日(水)に、学生駅伝の最高峰「第94回…

  4. スポーツ

    箱根駅伝2016/法政大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 政治・経済・社会

    郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金とゆうパックの…
  2. グッズ

    本屋大賞2018/ノミネート10作品発表!各あらすじ&大賞受賞作は?
  3. 映画・ドラマ・音楽

    ゴールデングローブ賞2018/ノミネート作品一覧&受賞結果は?
  4. 統計・ランキング

    2016年CM王&CM女王発表!タレントCM起用社数ランキング!
  5. 統計・ランキング

    ヒット予測2018/日経トレンディ発表のベスト20はいくつ流行る?
PAGE TOP