スポーツ

箱根駅伝2017/早稲田大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

s-箱根駅伝2

 

2017年1月2日(月)・3日(火)に、学生駅伝の最高峰である「第93回箱根駅伝」が開催されます。

今回ご紹介する早稲田大学は、駅伝の名門校であり、歴代2位の優勝回数13回を誇ります。しかし、ここ最近は優勝争いに絡めず、悔しい思いをしていたものの、強い早大復活の兆しが…!

それでは、2016年12月10日に発表された早稲田大学のエントリー選手一覧および、チームの特徴についてご紹介します♪

※区間エントリーを追記しました。

 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?

箱根駅伝2017/往路結果と区間記録速報!通過順位や区間賞・優勝校は?

箱根駅伝2017/出場校20校+学生連合決定!テレビ中継と優勝予想!(各大学のエントリー選手一覧)

箱根駅伝2018/往路と復路全10コースの特徴と通過時間や見どころは?

 

<スポンサーリンク>

●早稲田大学の特徴は?


1920年の箱根駅伝第1回大会から86回目の出場となる早稲田大学は、歴代2位の優勝13回を誇る駅伝名門校。連続出場記録は途中で途切れてしまいましたが、1977年の第53回大会から今季で41年連続出場。この41年のうちでは、4回優勝(1977年以前で9回)しています。

なお、直近の優勝は2011年の第87回大会で、2010年度の学生3大駅伝(出雲駅伝・全日本大学駅伝)を制覇し3冠を獲得しました。この勝利には強力なエース・大迫傑選手の存在が大きかったようです。

ちなみに、大迫選手は10,000mと5,000mで、リオ五輪に日本代表選手として出場。現在はナイキ・オレゴン・プロジェクトに所属し、プロランナーとして活動しています。

 

さて、2010年度の3冠達成以降の早大は、3大駅伝の優勝争いに絡めず、今一つ決め手に欠ける状況が続いていました。

ところが、今季は強い早大復活の兆しが見えてきています。というのも、全日本大学駅伝では3区からトップを走り続け、全日本初優勝を狙う青学をギリギリまで苦しめました。残念ながら、最終8区で青学のエース・一色恭志選手に抜かれ2位でゴール。

主将の平和真選手は、「最近の成績からすればワンステップ上がれたと思う」としながらも、「2位以下は何位でも一緒」と悔しさを滲ませました。

就任2年目の相楽豊監督が掲げる「全員駅伝」を実践し、駅伝伝統校の強さを取り戻しつつある早大。全日本での惜敗が、選手たちの闘志に火をつけたことは間違いなさそうです。

 

41年連続86回目の出場

タスキの色/えんじ色

早稲田大学

 

<監督>

相楽豊(さがらゆたか)駅伝監督

1980年5月2日生まれ(36歳)

福島県郡山市出身。安積高校時代に陸上を始め、早稲田大学に進学。箱根駅伝の戦績は1年5区11位、3年6区8位。卒業後は福島県内の高校などで非常勤講師を務めた後、2005年に早大のコーチに就任。11年間監督を務めてきた渡辺氏が2015年春に退任したことを受け、新たに駅伝監督に昇格。今季の第93回大会では、監督2年目を迎えます。

 

<スポンサーリンク>

 

●エントリー選手一覧


全チームのエントリーリストはこちらからご覧ください。

※12月29日(木)に区間エントリーの発表がありました。なお、選手の変更は、当日のレース開始1時間10分前まで可能のため、直前で変更されることがあります。

※現在エントリーされている選手と補欠選手を交代できますが、変更は4名までです。また、現在エントリーされている区間から、他の区間に変更することはできません。

 

区間エントリー


1区/武田凜太郎
2区/永山博基
3区/平和真
4区/鈴木洋平
5区/安井雄一
6区/石田康幸
7区/今井開智→井戸浩貴
8区/箱田幸寛→太田智樹
9区/大木皓太→光延誠
10区/清水歓太

(補欠)
井戸浩貴
佐藤淳
藤原滋記
光延誠
太田智樹
新迫志希

 

区間エントリー選手(補欠含む)詳細


※50音順

<井戸浩貴(いどこうき)>

商学部4年、22歳、兵庫県たつの市出身、龍野高校、身長170cm、体重58㎏

1万m公認最高記録 /28分54秒84
ハーフ公認最高記録/1時間02分33秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/9区1位(区間賞)
2015年/3区8位
2014年/8区9位

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/6区10位

 

<今井開智(いまいかいち)>

スポーツ科4年、22歳、神奈川県川崎市出身、桐光学園高校、

1万m公認最高記録 /29分48秒83
ハーフ公認最高記録/1時間04分27秒

 

<佐藤淳(さとうじゅん)>

スポーツ科4年、22歳、愛知県弥富市出身、明和高校、身長170cm、体重49㎏

1万m公認最高記録 /29分20秒04
ハーフ公認最高記録/1時間02分49秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/6区6位

 

<鈴木洋平(すずきようへい)>

スポーツ科4年、22歳、愛媛県新居浜市出身、新居浜西高校、身長168cm、体重55㎏

1万m公認最高記録 /29分19秒76
ハーフ公認最高記録/1時間02分16秒

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/4区1位(区間新)
全日本 /3区2位

 

<平和真(たいらかずま)主将>

スポーツ科4年、22歳、愛知県岡崎市出身、豊川工高校、身長180cm、体重62㎏

1万m公認最高記録 /28分46秒04
ハーフ公認最高記録/1時間02分14秒

箱根駅伝の過去戦績
2015年/4区9位
2014年/4区2位

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/1区13位
全日本 /2区2位

 

<武田凜太郎(たけだりんたろう)>

スポーツ科4年、22歳、千葉県野田市出身、早稲田実業高校、身長175cm、体重56㎏

1万m公認最高記録 /29分04秒20
ハーフ公認最高記録/1時間01分59秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/3区5位
2015年/7区5位
2014年/3区5位

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/3区7位
全日本 /1区2位

 

<箱田幸寛(はこだゆきひろ)>

スポーツ科4年、22歳、広島県福山市出身、世羅高校、身長170cm、体重57㎏

1万m公認最高記録 /29分47秒65
ハーフ公認最高記録/1時間05分30秒

 

<石田康幸(いしだやすゆき)>

商学部3年、21歳、静岡県浜松市出身、浜松日体高校、身長175cm、体重56㎏

1万m公認最高記録 /29分42秒09
ハーフ公認最高記録/1時間04分13秒

 

<藤原滋記(ふじわらしげき)>

スポーツ科3年、21歳、兵庫県加古川市出身、西脇工高校、身長176cm、体重57㎏

1万m公認最高記録 /29分03秒96
ハーフ公認最高記録/1時間03分23秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/10区6位

2016年出場駅伝の戦績
全日本/6区3位

 

<光延誠(みつのぶまこと)>

スポーツ科3年、21歳、福岡県春日市出身、鳥栖工高校、身長167cm、体重51㎏

1万m公認最高記録 /29分03秒47
ハーフ公認最高記録/1時間03分44秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/7区14位

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/5区5位

 

<安井雄一(やすいゆういち)>

スポーツ科3年、21歳、千葉県松戸市出身、市立船橋高校、身長170cm、体重56㎏

1万m公認最高記録 /29分07秒01
ハーフ公認最高記録/1時間02分55秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/5区5位
2015年/8区7位

2016年出場駅伝の戦績
全日本/8区5位

 

<清水歓太(しみずかんた)>

スポーツ科2年、20歳、群馬県高崎市出身、中央中等教育、身長168cm、体重53㎏

1万m公認最高記録 /29分49秒47
ハーフ公認最高記録/1時間03分08秒

 

<永山博基(ながやまひろき)>

スポーツ科2年、20歳、鹿児島県湧水町出身、鹿児島実業高校、身長168cm、体重50㎏

1万m公認最高記録 /28分25秒85
ハーフ公認最高記録/1時間02分55秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/4区4位

2016年出場駅伝の戦績
全日本/4区1位(区間賞)

 

<大木皓太(おおきこうた)>

スポーツ科1年、19歳、千葉県栄町出身、成田高校、身長168cm、体重49㎏

1万m公認最高記録/30分30秒12

 

<太田智樹(おおたともき)>

スポーツ科1年、19歳、静岡県浜松市出身、浜松日台高校、身長175cm、体重60㎏

1万m公認最高記録 /29分27秒92
ハーフ公認最高記録/1時間02分48秒

2016年出場駅伝の戦績
全日本/7区3位

 

<新迫志希(しんさこしき)>

スポーツ科1年、19歳、広島県東広島市出身、世羅高校、身長163cm、体重49㎏

1万m公認最高記録 /29分07秒06

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/2区12位
全日本 /5区2位

 

※エントリー選手一覧および、選手情報詳細については、関東学生陸上競技連盟発表資料および関連書籍等を元に作成。

※エントリー選手は50音順に記載。

 

<スポンサーリンク>

 

●箱根駅伝2017の結果は?


<往路>

※早稲田大学は、往路2位です。

※速報値のため、後日修正される場合がありますので、ご了承ください。

 

<復路>

※早稲田大学は復路9位総合3位です。

 


 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?

箱根駅伝2017/往路結果と区間記録速報!通過順位や区間賞・優勝校は?

箱根駅伝2017/出場校20校+学生連合決定!テレビ中継と優勝予想!(各大学のエントリー選手一覧)

箱根駅伝2018/往路と復路全10コースの特徴と通過時間や見どころは?

第94回箱根駅伝2018/予選会の出場校一覧と予選突破10校は?

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  3. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  5. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?

関連記事

  1. スポーツ

    箱根駅伝2018/駒澤大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2018年1月2日(火)・3日(水)に、学生駅伝の最高峰「第94回…

  2. スポーツ

    箱根駅伝2016/明治大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

  3. スポーツ

    箱根駅伝2018/早稲田大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2018年1月2日(火)・3日(水)に、学生駅伝の最高峰「第94回…

  4. スポーツ

    箱根駅伝2018/山梨学院大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2018年1月2日(火)・3日(水)に、学生駅伝の最高峰「第94回…

  5. スポーツ

    パンパシ水泳2018/出場選手一覧と競技日程&テレビ放送予定は?

    パンパシフィック水泳選手権大会2018(パンパシ水泳2018)が、…

  6. スポーツ

    箱根駅伝2018/東洋大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2018年1月2日(火)・3日(水)に、学生駅伝の最高峰「第94回…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    アカデミー賞2018ノミネート作品発表!受賞結果速報は?(第90回)
  2. 統計・ランキング

    Twitterハッシュタグランキング2017/最も使われたのはこれ!
  3. 映画・ドラマ・音楽

    カラオケ年間ランキング2017/歌われた曲は何?【JOYSOUND版】
  4. 統計・ランキング

    2018年CM王&CM女王は?タレントCM起用社数ランキング!
  5. 統計・ランキング

    世界幸福度ランキング2018/日本の順位は?全156カ国の最新データ!
PAGE TOP