映画・ドラマ・音楽

松下奈緒主演「早子先生、結婚するって本当ですか?」のあらすじとキャストは?

s-早子先生

 

2016年4月14日(木)からスタートする、松下奈緒さん主演のドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」。

松下奈緒さんが演じる主人公でもある立木早子氏がブログに連載していた、実話をもとに描いた4コマ漫画がドラマの原作です。

30代独身女性が婚活に本腰を入れる悲喜こもごもが描かれたストーリーは、同世代で同じ状況に置かれている女性はグッとくるものがあるかもしれません。

そこで今回は、ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」のああすじ、キャスト、原作、主題歌などの情報をご紹介します♪

※視聴率も追加しました※

 

<スポンサーリンク>

●ドラマ「早子先生結婚するって本当ですか?」とは?


2016年4月14日(木)夜22:00からスタートするフジテレビの新ドラマ「早子先生結婚するって本当ですか?」。

結婚ってなんだろう?晩婚化が進み30代で独身なんて、もはや当たり前の今の日本。仕事に打ち込んで充実した毎日を過ごしていたら、気付かぬ間にもう独身30代。
そんなある意味「典型的」な現代日本女性のヒロインを、松下奈緒さんが演じるフジテレビの新ドラマ「早子先生結婚するって本当ですか?」。

松下さん演じる主人公・早子を取り巻く同僚・家族役として、尾藤イサオさん、松坂慶子さん、貫地谷しほりさん、佐藤仁美さん、八嶋智人さんなど、演技派・実力派の俳優陣がズラリ。笑いあり涙ありの人間模様を通して、結婚することの意味を考えさせられるストーリーとなっています。

原作はドラマの主人公でもある立木早子氏が、2009年からブログ連載していた4コマ漫画です。シンプルな絵柄と実話をもとにしたリアルで親近感のある内容は、女性を中心に人気となり書籍化されました。

なお、シリーズ第1巻「早子先生、婚活の時間です」、シリーズ第2巻「早子先生、結婚はまだですか?」、シリーズ第3巻「早子先生、結婚するって本当ですか?」の3巻が出版され、ドラマには書籍化されているシリーズ3作品が原作として活用されています。

 

早子先生、結婚するって本当ですか? (コミックエッセイの森)
立木早子
イースト・プレス (2014-10-17)
売り上げランキング: 29,018

なお、早子先生のブログは現在も更新中です。4コマ漫画も健在ですよ!

「早子先生リターンズ」

 

<あらすじ>


小学校に勤務する教諭の立木早子は、豆腐店を営む実家で両親と同居しながら、教師として充実した毎日を送っていた。30代になっても独身の早子は、いつかは結婚したいという思いはありつつも積極的な行動はしてこなかった。結婚に焦る同僚を見ても、誰かに見合いをすすめられても、充実した日々のせいかこれまで結婚を焦ったことはない。ただ、そんな普通の日常でも、ふと寂しくなる時もあった。

ところが、ある日、実家の父が倒れた、父と母との間にある夫婦の固い絆を目の当たりにした早子は、初めて本気で結婚を考え始めるようになる。そして、同僚の中でもひときわ婚活に熱心なミカらとともに「婚活同盟」を結成。どこかで自分を待ってくれている「運命の人」を探し当てるべく、早子の婚活ライフが今始まる!

 

<第1話ストーリー>


立木早子34歳は平和町小学校で1年1組を担任する教師。生徒想いでサッパリした性格、時々見せるひょうきんな一面も手伝って、子どもたちにも人気。学校の同僚たちとも、良い関係を築いており充実した毎日を送っている。家に帰れば明るい母と真面目だけど温厚で優しい父との3人暮らし。でもなんだかたまーに寂しい気持ちが頭をもたげてくる。それは結婚していないから?

職場では同僚のミカなどは、条件のいい結婚相手を見つけるべく婚活に余念がないのだが、早子はこれまで特に結婚に焦ったことはなかった。そんなある日、豆腐屋を営む早子の父が倒れてしまった。思わぬ緊急事態の最中に、早子は両親が隠し持っていたらしいお見合い写真を見つける。また、ひょんなことから、父と母の夫婦の絆というべき光景を目の当たりにしてしまう。早子は、なぜか急に結婚について考えさせられるようになっていく…。

 

<主題歌>


ドラマ主題歌は、chayの新曲「それでしあわせ」です。

「Can Can」の専属モデルとしても活躍しているchayさんは、2015年リリースの「あなたに恋をしてみました」が50万ダウンロードの大ヒットを記録。ポップで明るい曲調が、女性を中心に人気を博しました。

ドラマ主題歌「それでしあわせ」も、明るく前向きになる王道のポップソング。ドラマのイメージにぴったりの1曲です。

 

それでしあわせ
それでしあわせ

posted with amazlet at 16.04.12
chay
ワーナーミュージック・ジャパン (2016-05-25)
売り上げランキング: 3,400

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト紹介


<立木早子(たつきはやこ)/松下奈緒>

平和町小学校の教師で、1年1組担任の34歳独身。サッパリした性格で生徒の前で一発ギャグを披露したりと、子どもたちにも人気。実家暮らしのためか結婚を真剣に意識したことはないが、いつかは好きな人と…と漠然とした希望を抱いている。時折ふと寂しさを感じることも。

s-松下奈緒

松下奈緒さん(31)は、大学在学中の2004年にTVドラマ「仔犬のワルツ」で女優デビュー。2006年には「アジアンタムブルー」で映画初出演。TVドラマ、映画、CMなどで活躍し、2010年のNHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」で主演しブレイク。2011年にはエランドール賞新人賞を受賞。以降多数のTVドラマでの主演、CM出演など活躍しています。

主な出演作品は、「CONTROL~犯罪心理捜査~」「早海さんと呼ばれる日」「ディア・シスター」「天才バカボン~家族の絆」、映画「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」「砂時計」など。

また、ピアニストとしても活動しており、ドラマの劇中曲やTV番組のエンディングテーマ曲、CMソングなどにも多数楽曲を提供しています。

 

<久我山ミカ(くがやまみか)/貫地谷しほり>

早子の同僚教師で、3年1組担任の28歳独身。結婚願望が強く、自分磨きと婚活に余念がない。しかし女子力が高すぎてかえって敬遠されがち。早子を巻き込んで婚活同盟を結成。

s-貫地谷しほり

貫地谷しほりさん(30)は、2002年に「修羅の群れ」で映画デビュー。映画「スウィングガールズ」やTVドラマ「風林火山」などへの出演を経て、オーディションで2007年のNHKの朝ドラ「ちりとてちん」の主役の座を射止めました。2008年にはエランドール賞新人賞を受賞。多数のTVドラマや映画、舞台などで幅広く活躍をしている実力派女優です。

主な出演作品は、TVドラマ「あんどーなつ」「龍馬伝」「おふこうさん」「女くどき飯」、映画「夜のピクニック」「パレード」「くちづけ」「バンクーバーの朝日」など。

 

<成増梅子(なりますうめこ)/佐藤仁美>

早子の同僚教師で、音楽担当の37歳独身。おとなしく争い事が苦手でネガティブ思考。一方でいきなり地元の消防団に入団するなど、意外にアクティブな一面も。5年の付き合いがある腐れ縁の彼氏がいる。

s-佐藤仁美

佐藤仁美さん(36)は、中学生時代に出演したTVドラマ「中学生日記」を経て、1995年にTVドラマ「海がきこえる」で本格的に女優デビュー。翌年のTVドラマ「イグアナの娘」で主要登場人物の一人を演じ注目されました。1997年の映画「バウンス ko GALS」ではブルーリボン賞ほか数種類の新人賞を受賞しました。以降、確かな演技力で数多くのTVドラマや映画に出演し続けています。

主な出演作品は、TVドラマ「ビーチボーイズ」「大奥~華の乱~悲恋の果てに」「おひさま」、「37.5℃の涙」、映画「劇場版、カンナさん大成功です!」「ちょんまげぷりん」など。

 

<千駄木廉太郎(せんだぎれんたろう)/八嶋智人>

早子の同僚教師で、4年1組担任の43歳独身。ミカに負けず劣らず結婚願望が強く、婚活同盟にももちろん参加しせっせと婚活に励む。基本的に真面目で親切な性格で、面倒見もよい。

s-八嶋智人

八嶋智人さん(45)は、1990年に大学時代の仲間とともに劇団カムカムミニキーナを創立。CM出演や1999年のTVドラマ「古畑任三郎」で知名度を上げました。お調子者から冷酷な役まで、さまざまな役を演じ分ける名脇役。俳優としての活動以外にもバラエティ番組や音楽番組の司会、ドキュメンタリー、ラジオのパーソナリティや声優など、トークの才能でも活躍してしています。

主な出演作品は、TVドラマ「HERO」シリーズ、「弁護士 灰島秀樹」「遺留捜査」シリーズ、「マッサン」、映画「ぐるりのこと。」「秋深き」「つむじ風食堂の夜」など。

 

<羽村舞(はねむらまい)/舞羽美海>

ミカの友人で28歳の独身OL。結婚願望が強く、婚活同盟に入り積極的に活動。早子は、奔放で大胆な舞を尊敬している。

s-舞羽美海

舞羽美海さん(まいはねみみ・28)は、宝塚音楽学校を経て、2007年に宝塚歌劇団に入団。2012年の退団まで雪組のトップ娘役として同劇団の舞台で活躍。退団後2013年のTVドラマ「LINK」へ出演し、以後ドラマや映画、舞台などで活動しています。2014年の映画「マザー」では初めてヒロイン役を演じるなど、今後の活躍が期待されます。

主な出演作品は、TVドラマ「プラチナエイジ」「あさが来た」、映画「超高速!参勤交代」など。

 

<スポンサーリンク>

 

<港草介(みなとしょうすけ)/間宮祥太朗>

早子の同僚教師で、2年2組担任の23歳独身。体育大学出身で今どきの若者。結婚より楽しく恋愛したい派。

s-間宮祥太朗

間宮祥太朗さん(22)は、モデル活動を経て、2008年のTVドラマ「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」で俳優デビューしました。以後、ドラマや映画のほか、舞台「銀河英雄伝説」シリーズに出演。また、2016年1月期には、Twitterから人気を呼び漫画化された「ニーチェ先生」の実写ドラマで主演を演じ、コミカルな演技が話題に。

主な出演作品は、「ヤンキー君とメガネちゃん」「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」「山田くんと7人の魔女」「水球ヤンキース」「ニーチェ先生」、舞台「銀河英雄伝説」シリーズなど。

 

<本郷潤吉(ほんごうじゅんきち)/山内圭哉>

早子の同僚教師で、6年3組担任の44歳既婚。恐妻家でしょっちゅう妻のことを愚痴っている。その妻は、勝手に早子にお見合い話を持ち込んできたりするおせっかい。

s-山内圭哉

山内圭哉さん(44)は、幼少期から子役として映画「瀬戸内少年野球団」に主演するなど活躍。1992年からは中島らも氏主宰の劇団・笑殺軍団リリパットアーミーに所属し、1999年に退団するまで舞台などで活動しました。2001年からは演劇集団Piper に所属。俳優活動の他にもバンドやお笑いなどもこなし、バラエティ豊かな経験を生かした味のある演技に定評があります。2015年にはNHKの朝の連ドラ「あさが来た」やドラマ「民王」で再度注目を集めました。

主な出演作品は、TVドラマ「新選組!」「新・ミナミの帝王」「赤めだか」、映画「パコと魔法の絵本」「自縄自縛の私」など。

 

<秋川莉々(あきかわりり)/小芝風花>

早子の学校の保健の先生で、22歳独身。おとなしそうな見た目とは裏腹に、結婚については計画的に綿密な予定表を作成している。しかし、恋に落ちると計算通りにできない面も。

s-小芝風花

小芝風花さん(18)は、2012年のTVドラマ「息もできない夏」で女優デビュー。2014年に初主演した映画「魔女の宅急便」ではブルーリボン賞新人賞を受賞するなど、早いうちからその演技が注目を集めています。

主な出演作品は、TVドラマ「GTO」「大江戸捜査網2015~隠密同心、悪を斬る!」「あさが来た」、映画「ガールズ・ステップ」など。

 

<神田和夫(かんだかずお)/田野倉雄太>

早子の同僚教師で、5年1組担任の27歳既婚。新婚で良き家庭人。生まれたばかりのわが子の写真をスマホで眺める子煩悩。生徒たちに熱心にサッカーの指導をしている。

s-田野倉雄太

田野倉雄太さん(26)は、東京出身の俳優で、松下奈緒さんと同じジェイアイプロモーションに所属しています。趣味はギター、篠笛、一人旅。特技は英語です。まだまだ露出は多くありませんが、これから活躍が期待されます。

主な出演作品は、TVドラマ「闇の伴走者」「医師たちの恋愛事情」「ディア・シスター(第7話)」「恋の三陸 列車コンで行こう!」、舞台「五ヶ瀬村大字三ヶ処谷下ル」「ENDLESS SUMMER~砂に書いた約束~」(ともに劇団東京DASH)など。

 

<スポンサーリンク>

 

<守山風子(もりやまふうこ)/川栄李奈>

早子の妹で、24歳既婚。会社の先輩と数カ月で結婚し名古屋に住んでいる。早子にとっては結婚の先輩であり良きアドバイザー。

s-川栄李奈

川栄李奈さん(20)は、2010年にアイドルグループAKB48のオーディションに合格し、公演デビュー。TVドラマにも出演するなど女優活動も行っていましたが、2015年に同グループを卒業し女優業に専念。2015年は舞台NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演するなど、これからの活躍が期待されます。

主な出演作品は、TVドラマ「セーラーゾンビ」「ごめんね青春!」「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」、映画「デスノート2016」(10月公開予定)など。

 

<立木辰志(たつきたつし)/尾藤イサオ>

早子の父で、豆腐店を営む63歳。愛妻家で夫婦仲は良好。娘たちの意見にも耳を傾け尊重しているが、内心早子が早く結婚の幸せを掴んでくれるよう祈っている。

s-尾藤イサオ

尾藤イサオさん(72)は、幼少期は曲芸師として活動。1961年に渡米し1962年に帰国後、「匕首マッキー」で歌手としてソロデビュー。日本ロックミュージックの礎を築きました。数多くのドラマや映画主題歌を担当していますが、なかでもアニメ「あしたのジョー」の主題歌は尾藤さんの代表作となりました。

なお、デビュー後から俳優業も始め、1970年代からは演技の仕事も目立つようになり、TVドラマや映画、舞台などに多数出演しています。

主な出演作品は、TVドラマ「太陽は沈まない」「軍師官兵衛」「大切なことはすべて君が教えてくれた」、映画「どら平太」「犬神家の一族」「エクレール・お菓子放浪記」「天地明察」など。

 

<立木尚子(たつきなおこ)/松坂慶子>

早子の母で、楽天家かつあけっぴろげな62歳。早子に来た合コンや見合いの話にはしゃぎたてることはあるが、変に結婚をせかすような言動はせず、未だ結婚の話のない早子のフォローをすることも。

s-松坂慶子

松坂慶子さん(63)は、1967年に劇団ひまわりに入団。同じ年に子ども向け番組「忍者ハットリくん+忍者怪獣ジッポウ」に出演。以後、TVドラマや映画への出演を続け1973年の大河ドラマ「国盗り物語」で知名度を上げました。1981年と1982年に続けて日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど、その演技力は高く評価されています。以降も多数のTVドラマ、映画、舞台などで活躍しています。

主な出演作品は、TVドラマ「水戸黄門」シリーズ、「江戸を斬る」シリーズ、「元禄太平記」「ゲゲゲの女房」「ビブリア古書堂の事件手帖」「スミカスミレ 45歳若返った女」、映画「蒲田行進曲」「死の棘」「精霊流し」「釣りバカ日誌20 ファイナル」など。

 

●視聴率は?

・4月21日/第1話「実家暮らし34歳独身女が幸せ探す物語!笑って泣いて元気が出るドラマ」/視聴率→6.8%

・4月28日/第2話「初めてお見合い!?優しい嘘と哀しい現実」/視聴率→6.1%

・5月5日/第3話「吉岡秀隆登場!衝撃の出会い!?忘れられない女!」/視聴率→4.9%

・5月12日/第4話「死んだぬか床と運命の出逢いと年下の美少年!?」/視聴率→5.0%

・5月19日/第5話「早子が初めて家に連れてきた男!?」/視聴率→5.4%

・5月26日/第6話「本性見せた!?男の奪い合いと女の友情」/視聴率→5.2%

・6月2日/第7話「年下美少年から初めてのプロポーズ!?」/視聴率→5.7%

・6月9日/第8話「また1人婚活同盟卒業!残された独身女」/視聴率→5.9%

・6月16日/最終話「運命の相手はあなたでした!涙の最終回」/視聴率→5.2%

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

2016年の春ドラマは、フジの木曜夜10時の「早子先生、結婚するって本当ですか?」と、TBSの金曜夜10時の「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」の2作品が、結婚にまつわるアラフォーの独身女性向けドラマとしてラインナップしています。

取り上げるテーマとしてはどちらもキャッチーですが、視聴率競争ではどちらに軍配が上がるか気になるところです。

さて、「早子先生、結婚するって本当ですか?」は、最近流行の個人がブログに掲載していた4コマ漫画が書籍化されたものが原作となっています。

画才があってなおかつ、ストーリーをぎゅっと4コマにまとめられる能力がある人を見ると、心底感心します!えぇ、自分はまったく絵心がないので、何か伝えたいことをササっと絵で表せる人を見ると尊敬します!芸術はわからんけども…それはいいとして(笑)

今はネットが発達しているので、個人でもいろいろな情報発信ができるようになり、ブログに掲載した4コマ漫画が書籍化されるだけじゃなく、ドラマ化までされてしまう時代ですね!言論の自由があるってホント素晴らしい!

…ドラマとは関係ないか(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    波留主演ドラマ「ON 異常犯罪捜査官」のあらすじとキャストは?

    NHKの朝ドラ「あさが来た」で一躍人気女優となった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめまとめ記事

  1. 統計・ランキング

    タレントイメージ調査2016/好きなタレントランキング&ブレイク候補は?
  2. 統計・ランキング

    2016年CM王&CM女王発表!タレントCM起用社数ランキング!
  3. グッズ

    本屋大賞2017/ノミネート10作品のあらすじは?受賞結果も!
  4. 芸能・エンタメ

    好きな夫婦・嫌いな夫婦ランキング2016/週刊文春アンケート結果
  5. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
PAGE TOP