スマホ・インターネット・ゲーム

iOS9.3へアップデートは待つべき!不具合報告多数で解決策は?

iPhone

 

毎度のことで頭を悩ませられるのがiPhoneのOSアップデートによる不具合。今度は、2016年3月22日にリリースされた「iOS9.3」をアップデートすると「アクティベートできない」という不具合により、iPhoneが使えなくなる不具合が多発しています。

そこで今回は、この「iOS9.3」へアップデートしたことによる不具合や、その解決策などをご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●iOS9.3がアクティベートできない!?


2016年3月22日、iPhoneやiPadの最新OSである「iOS9.3」がリリースされました。ところが、iOS9.3にアップデートして、「アクティベートできません」という画面から一行に進まない…という不具合が多発しています。

ちなみに、「アクティベート」とは、Appleへの認証のこと。IDとパスワードを入れる操作のことですね。これが正常に作動しないため、不具合となっている模様。

新しくリリースされたOSは、すぐにアップデートしない方が安全だったりします。とはいえ、アップデートするとメリットもあるので、やるべきかやらざるべきか…悩ましい問題です(どんなメリットがあるのかはよくわかりませんが…)。

いや、まぁ、個人的には、極力最新OSの安全性が確認されるまで何か月でもアップデートはしません。石橋は叩いて壊す性格です…アレ?

とはいえ、iPhoneを弄っていると何の気なしに「ほれ、アップデートしろ」「やれアップデートしろ」とお知らせが来るので、ついついポチッてしまいアップデートが始まっちゃった…なんて人も多いかもしれません。

そこで、次章ではネットで出回っている不具合回避法と、不具合が発生した場合のAppleサポートが公開している解決策をご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

 

●不具合の解決方法


まずは、自発的にアップデートをする場合は、先にバックアップを取ってから実行した方が安全です。クラウドで、またはパソコンに繋いでiTunesでバックアップを取ります。

さらに、その際は「iPhoneを探す」をオフにしてから実行しましょう。「iPhoneを探す」がオンになっていることが不具合の原因…という可能性も一部では囁かれています。「設定」→「iCloud」から変更できます。

※正常にアップデートできたら、「iPhoneを探す」をオンに戻しておくのを忘れずに!

ただ、思いがけずにアップデートさせられちゃった場合は、バックアップなんて取る暇ありません。で、そのまま無事にアップデートが完了する場合もありますが、そうでない場合も多い。

ほとんどの事例が、「アクティベートサーバーが一時的に利用できない」という画面から進まないというものです。

アクティベートできない画面

とはいえ、多くのユーザーが一斉にアクセスしているせいでサーバーがダウンした訳ではなく、何らかの不具合であることは明白ですね。

 

<解決策>

・パソコンからiCloudにサインイン→AppleIDとパスワードを入力→「設定」から「マイデバイス」へ。問題のデバイスが「マイデバイス」に表示されているか確認する→表示されない場合は自分が持っているアカウントすべてを調べてみる

・iPhone(iPad、iPod touch)をパソコンからiTunesに接続→デバイスを選択するとiTunes上にアクティベート画面が表示される→AppleIDとパスワードを入力して続ける

・iPhone(iPad、iPod touch)の電源を切るかオフラインにする→AppleIDとパスワードでiCloud.comにサインイン→「iPhoneを探す」を開き「すべてのデバイス」を選択→問題のデバイスを選択→「アカウントから削除」を実行。デバイスの詳細画面にマップが表示されている場合は、再度「すべてのデバイス」を選択し、問題のデバイスの横にある×印をクリックしてから「削除」を実行

※正常にアップデートできたら、「iPhoneを探す」をオンにしてください。

※iPhoneの場合、画面がフリーズしている時や操作不能な時は、スリープボタン+ホームボタン長押しで強制終了します。

今のところ、安全にアップデートを完了させるには、パソコン経由でiTunesからアップデートするのがよさそうです。が、これも100%安全とは言えず、中にはiTunesではできなかったのに、iPhoneではできたという話も…。

結論。アップデートはやらない。

 

<スポンサーリンク>

 

●その他の不具合報告


散見される不具合報告のほとんどが「アクティベート」できず、その画面のママ動かない…というものでした。しかし、その他にもいくつかの不具合報告があるようです。

そこで、iOS9.3にアップデートしたことで起こる不具合をざっと書き出しておきます。

・iPhone6をアップデートしたら通話できなくなった
 →iPhoneを再起動、または、ネットワーク設定をリセットして解決

・バッテリーの持ちが悪くなった(良くなる場合も)
 →iOS9.3で追加されたブルーライトをカットする新機能「Night Shift」をオフにする

・メールが届かない

・iPhone6s/6sPlusでsafariを開くとクラッシュする

・音楽を再生すると数十秒で止まってしまう

・動作がカクカクする

・取り込んでおいた音楽(曲)が消えてしまった

・動画が見れない

なお、アプリによってはサポートできないものもあるようです。特に困るのがゲーム系のアプリ…急に遊べなくなったら困りますよね。なので、アプリのお知らせなどはしっかりと確認しておいた方がよさそうです。「iOS9.3には対応していない」「アップロードはお待ちください」などのアナウンスがあれば、アップロードした場合は不具合が発生したり、最悪の場合そのそのゲームアプリ自体が開けなくなったりするので要注意です。

※現在(3月26日)、不具合報告が多発していることで、Appleは一部iPhone・iPad・iPodモデルへのiOS9.3の配信を一時停止しています。

配信停止中は以下のモデルです。

・iPhone 5s
・iPhone 5c
・iPhone 5
・iPhone 4s
・iPad Air
・iPad 4
・iPad 3
・iPad 2
・iPad mini 2
・iPad mini
・iPod touch 5th

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

MicrosoftのWindows10もアップグレードすることで不具合が多発していましたが、iPhoneお前もか!?といったところでしょうか。

1日に何回も「アップデートしますか」みたいな画面が出てうっとおしかったですが、それほどアップデートして欲しいならまずは不具合を解消してからやってほしいものです。

ちなみに、不具合が多発していることでAppleが旧モデルへの配信を停止しているようですが、そのリストに入っていないiPhone6も不具合報告が散見されます。やはり、ある程度落ち着くまではアップデートしないのが得策ですね!

iPhoneに関してはこちらの記事もご覧ください♪

信じないで!拡散されたiPhoneをバグらせる悪質なデマまとめ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. スマホ・インターネット・ゲーム

    「無双スターズ」のキャラ一覧!コーエーテクモ人気のゲームが共闘!

    「一騎当千の爽快感」を味わえる、コーエーテクモゲームスの人気ゲーム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめまとめ記事

  1. スポーツ

    箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?
  2. 統計・ランキング

    テレビタレントイメージ調査2017/男女別50位のランキング結果!逃げ恥躍進!
  3. 統計・ランキング

    世界幸福度ランキング2017/日本の順位は?全155カ国の最新データ!
  4. 芸能・エンタメ

    好きな夫婦・嫌いな夫婦ランキング2016/週刊文春アンケート結果
  5. 統計・ランキング

    「世界で最も影響力のある100人」2017年版全一覧小池百合子選出!
PAGE TOP