映画・ドラマ・音楽

「リーガルV」相関図とキャストやあらすじは?米倉涼子主演ドラマ

2018年10月11日(木)夜9時からのテレビ朝日では、米倉涼子さん主演ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」がスタート。

「ドクターX」では“失敗しない”外科医を演じた米倉涼子さん。しかし、今作の「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」では、弱者を救う“クビになった”元弁護士を演じます!

そこで今回は、米倉涼子さん主演ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の、

・ドラマ概要
・あらすじ
・「小鳥遊」の読み方
・主題歌
・相関図
・キャラクター&キャスト情報

などをご紹介します。

※ドラマ衣装については、こちらの記事をご覧ください。

「リーガルV」米倉涼子のドラマ衣装と購入先は?全話まとめ

※2018年11月1日(木)放送の第4話は、野球延長のため休止となりました。第4話は11月8日(木)に放送されます。

 

<スポンサーリンク>

●ドラマ「リーガルV」とは?


2018年10月11日(木)からのテレ朝「木曜ドラマ」枠にて、米倉涼子さんが挑む新ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」が放送開始。

米倉涼子さんといえば、テレ朝にとっては「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズが鉄板&高視聴率を獲得するドル箱女優。2018年10月期も米倉涼子さん主演の「ドクターX」最新作が放送されるか…?と思いきや、予想外(いえ、噂では前々からありました…)の新作ドラマです!

しかも、「ドクターX」では“失敗しない女”(外科医)でしたが、今回の「リーガルV」では“クビになった女”(元弁護士)に挑戦!

さらに、弁護士資格を剥奪され、その裏にはドス黒い噂もあるという、実にスキャンダラスなヤバいヒロイン…なかなか興味をそそられる設定です。

なお、主演の米倉涼子さんは、「ドクターX」のイメージを変えるため、髪を20cmも切り、人生最短となるショートカットに挑戦。

また、主人公は「鉄道マニア」という設定。米倉涼子さん自身は“体を動かすことが好きなインドア派”なので、今回のドラマで演じる上で一番ハードルが高いとか…。

そのため、鉄道マニアの安住紳一郎アナウンサーが、某番組(TBSのぴったんこカンカン)で一緒にロケをしていたときに、嬉しそうに鉄道について話していた様子を参考に役作りする…とコメントしています。

さて、視聴者の支持が得られれば、テレ朝お得意の鉄板シリーズとして成長する可能性も十分ありそうな「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」。どんな展開となるのか(内容についてもその後のシリーズ化の可能性についても)、目が離せません!

 

<小鳥遊の読み方って?>


米倉涼子さんが演じるのは元弁護士・小鳥遊翔子(たかなししょうこ)。小鳥遊と書いて「たかなし」と読むのですが、なかなか珍しい苗字ですよね。

名前由来netによると、「小鳥遊」という苗字は和歌山県の那智勝浦町を中心に、全国でおよそ30人ほどしかいないとか…。

この、「小鳥遊(たかなし)」の由来は、高梨(たかなし)からの転化で、清和天皇の子孫である清和源氏・井上氏流の高梨盛光が、三男に与えた姓とのこと。

そして、小鳥が遊ぶ…つまり天敵の鷹(たか)がいないことから「たかなし」と読ませています。いわゆるトンチの利いた苗字というわけです。

米倉涼子さんが演じる主人公の苗字に「小鳥遊」を選んだのには、何か特別な理由やいわれがあるのでしょうか…?

それとも、何となく珍しいから…だけかも(笑)

 

<スポンサーリンク>

 

<あらすじ>


小鳥遊翔子(演・米倉涼子)は元弁護士。大手法律事務所に所属していたが、とある理由で弁護士資格を剥奪された。その理由は「上司を殴ったらしい」とか「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」…などというドス黒い噂が囁かれるも、その真相は謎。

そんな翔子がペーパー弁護士の京極雅彦を説得し、法律事務所を開設させた。自身はその管理人として君臨し、訳あり弁護士やパラリーガルをスカウト。彼らを悪魔のような傍若無人ぶりでこき使い、どんなに不利な訴訟でも、勝利(victory)するために突き進む。

だが、翔子率いる弱小弁護士集団の前に立ちはだかるのは、大手法律事務所の超エリート弁護士たち。

果たして、エリート弁護士たちを相手に、翔子たちは勝利することができるのか?さらに、翔子が弁護士資格を剥奪された理由とは…!?

スキャンダラスなヤバいヒロインが活躍する、次世代リーガルドラマです!

 

<主題歌>


主題歌は、SEKAI NO OWARIの「イルミネーション」です。

同曲はドラマのために書き下ろされた1曲で、ドラマ放送開始の2018年10月11日(木)に配信リリース。

 

<放送概要>


日程:2018年10月11日(木)~
時間:21時~21時54分
脚本:橋本裕志「ショムニ シリーズ」ほか
音楽:菅野祐悟「半分、青い。」ほか

 

●「リーガルV」の相関図


※クリックすると大きくなります。

※相関図は公式の情報をもとに、当ブログが作成したものです。公式のものではありませんので、ご留意ください。

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト情報


※出演者の年齢はドラマ放送時点のもの。

京極法律事務所

<小鳥遊翔子(41)/米倉涼子>

たかなししょうこ。かつては大手法律事務所「Felix&Temma法律事務所」に所属していたが、とある理由で弁護士資格を剥奪されクビに…。

しかし、ペーパー弁護士の京極雅彦に法律事務所を開かせ、そこの管理人に収まる。「法の下ではみんなが自由」を事務所理念とするが、自身はみんなの自由を奪う自由人。

「行列のできる弁護士事務所を作りたい」「人を救うのに資格はいらない」と豪語するが、法律を利用してズルをする人間や、法律に甘えようとする人間は許さない。ただ、本当に困っている依頼人を見分ける眼がある。

なお、刑事ドラマ「現場百回!」と鉄道が好き。

米倉涼子さん(よねくらりょうこ・1975年8月1日生・43歳)

主な出演作品(ドラマ)
「ナサケの女~国税局査察官~」(2011年・テレ朝)、「35歳の高校生」(2013年・日テレ)、「(単発)ドラマスペシャル 家政婦は見た!1・2」(2014年、2015年・テレ朝)、「(単発)松本清張スペシャル かげろう絵図」(2016年・フジ)、「ドクターX~外科医・大門未知~(シリーズ1~5)」(2012年~2017年・テレ朝)ほか

 


<青島圭太(27)/林遣都>

あおしまけいた。「京極法律事務所」の若手弁護士。敗訴が原因で依頼人の母を自殺へ追い込む結果となり、断崖絶壁でたたずんでいたところで翔子にスカウトされた。

なお、「Felix & Temma法律事務所」に就職しようとしたが、極度のあがり症のため失敗。中規模の弁護士事務所でいそ弁(居候弁護士)をしていた。

真面目で優秀だが不器用なため、法廷や交渉での駆け引きに弱く、敗訴続き。打たれ弱いところがあり、自己嫌悪に陥りがち。

林遣都さん(はやしけんと・1990年12月6日生・27歳)

主な出演作品(ドラマ)
「残念な夫。」(2015年・フジ)、「精霊の守り人」(2016年・NHK)、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(2016年・カンテレ)、「べっぴんさん」(2017年・NHK)、「火花」(2017年・NHK)、「FINAL CUT」(2018年・カンテレ)、「おっさんずラブ」(2018年・テレ朝)、「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」(2018年・日テレ24時間テレビ)ほか

主な出演作品(映画)
「にがくてあまい」(2016年)、「グッドモーニングショー」(2016年)、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(2017年)、「野球部員、演劇の舞台に立つ!」(2018年)、「コーヒーが冷めないうちに」(2018年)、「ギャングース」(2018年11月公開)ほか

 


<大鷹高志(50)/勝村政信>

おおたかたかし。上から目線のヤメ検弁護士。元・エリート検事で特捜部に配属された経験がある。とある理由から弁護士に転身したが、プライドが高いため客が付かず、ヒマ。

なお、大学時代の恩師である京極雅彦が翔子に騙されているのではないかと見張るうちに、京極法律事務所に所属することとなった。

勝村政信さん(かつむらまさのぶ・1963年7月21日生・55歳)

主な出演作品(ドラマ)
「ドクターX~外科医・大門未知子シリーズ」(2012年~・テレ朝)、「ドクターY~外科医・加地秀樹~1・2」(2016年、2017年・配信ドラマ)、「屋根裏の恋人」(2017年・フジ)、「植木等とのぼせもん」(2017年・NHK)、「全力失踪」(2017年・NHK-BS)、「ラストチャンス 再生請負人」(2018年・テレ東)ほか

主な出演作品(映画)
「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(2013年)、「龍三と七人の子分たち」(2015年)、「U-31」(2016年)、「無限の住人」(2017年)、「劇場版 仮面ライダービルド Be To One」(2018年・仮面ライダーブラッド役)ほか

ちなみに、勝村政信さん主演の配信ドラマ「ドクターY~外科医・加地秀樹~」の第3弾は、2018年9月15日(土)よりauビデオパスにて配信スタート。

auビデオパスでは、月額562円(税抜)で映画・ドラマ・アニメなどが1万本見放題です。もちろん、au以外の方でもOKです。

[PR]

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 


<馬場雄一(42)/荒川良々>

ばばゆういち。「京極法律事務所」のパラリーガルで、元ストーカーのオタク事務員。警備会社に17年勤務していたが、2年前、一方的に好きになった部下からストーカー被害で訴えられ服役。

なお、粘着質で、任された調査は徹底的に行う。尾行調査が得意。ただ、調査中、自分の興味のある一点に縛られて他のものが見えなくなる傾向がある。

荒川良々さん(あらかわよしよし・1974年1月18日生・44歳)

主な出演作品(ドラマ)
「あまちゃん」(2013年・NHK)、「海の上の診療所」(2013年・フジ)、「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」(2014年・日テレ)、「天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-」(2015年・テレ朝)、「家族ノカタチ」(2016年・TBS)、「重版出来!」(2016年・TBS)、「Chef~三ツ星の給食~」(2016年・フジ)、「先に生まれただけの僕」(2017年・日テレ)、「サバイバルウエディング」(2018年・日テレ)、「いだてん~東京オリムピック噺~」(2019年・NHK)ほか

主な出演作品(映画)
「鍵泥棒のメソッド」(2012年)、「謝罪の王様」(2013年)、「ジャッジ!」(2014年)、「福福荘の福ちゃん」(2014年)、「予告犯」(2015年)、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」(2016年)、「心が叫びたがってるんだ。」(2017年)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

<伊藤理恵(38)/安達祐実>

いとうりえ。「京極法律事務所」のパラリーガルで、元女性銀行員。大手銀行に13年勤務していたが、惚れた男のために1億円を横領し実刑判決を受けた。3年服役。

なお、情にもろいところが弱点だが、仕事は丁寧で早い。日商簿記検定3級、証券外務員1種、生命保険一般過程、FP2級…銀行員に必要な資格は一通り持っており隠れハイスペック。ケチで金の管理が得意なため、金庫番を任されている。

 

安達祐実さん(あだちゆみ・1981年9月14日生・37歳)

主な出演作品(ドラマ)
「家なき子1・2」(1994年、1995年・日テレ)、「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」(2015年・TBS)、「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」(2016年・テレ東)、「PTAグランパ!1・2」(2017年、2018年・NHK-BS)、「女囚セブン」(2017年・テレ朝)、「リピート~運命を変える10か月~」(2018年・日テレ)、「海月姫」(2018年・フジ)、「警視庁・捜査一課長 season3」(2018年・テレ朝)ほか

主な出演作品(映画)
「REX 恐竜物語」(1993年)、「花宵道中」(2014年)、「ST 赤と白の捜査ファイル」(2015年)、「王妃の館」(2015年)、「ウスケボーイズ」(2018年)ほか

 


<茅野明(28)/三浦翔平>

かやのあきら。「京極法律事務所」のパラリーガルで、現役のホスト。顔も人もいいがちょっとおバカだが、天性の人たらしで、老若男女にもてる。そのせいか、聞き込みなどの調査が得意だが、難しい話は耳に入らない。

なお、翔子を「姐さん」と慕っている。

三浦翔平さん(みうらしょうへい・1988年6月3日生・30歳)。妻は女優の桐谷美玲さん。

主な出演作品(ドラマ)
「エンジェル・ハート」(2015年・日テレ)、「ダメな私に恋してください」(2016年・TBS)、「好きな人がいること」(2016年・フジ)、「奪い愛、冬」(2017年・テレ朝)、「僕たちがやりました」(2017年・カンテレ)、「正義のセ」(2018年・日テレ)ほか

主な出演作品(映画)
「THE LAST MESSAGE 海猿」(2010年)、「BRAVE HEARTS 海猿」(2012年)、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(2013年)、「ひるなかの流星」(2017年)ほか

 


<京極雅彦(65)/高橋英樹>

きょうごくまさひこ。法学部を卒業後、大学に残り、法学者として教授になった。法律学校教授経験者に対する認定制度により、弁護士資格を取得したが、実務経験ゼロのペーパー弁護士。実はほかにもいろいろな資格を持っている。

なお、「一緒に正義の法律事務所を開かないか」と翔子に誘われ、事務所開設費用の500万円と実印を翔子に預け、退官後「京極法律事務所」の代表弁護士となった。

高橋英樹さん(たかはしひでき・1944年2月10日・74歳)。娘はフリーアナウンサーの高橋真麻さん。

主な出演作品(ドラマ)
「三匹が斬る シリーズ1~6」(1987年~1993年・テレ朝)、「坂の上の雲」(2009年・NHK)、「地獄先生ぬ~べ~」(2014年・日テレ)、「花燃ゆ」(2015年・NHK)、「あさが来た」(2016年・NHK)、「捜査会議はリビングで!」(2018年)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

Felix & Temma法律事務所

<海崎勇人(39)/向井理>

かいざきはやと。「Felix & Temma法律事務所」のエース弁護士で、小鳥遊翔子の元同僚。恋人と噂されたこともあった。プライドが高く、上昇志向も強い。実家は金持ちで、小さい頃から勉強もスポーツもできた根っからのエリート。

なお、裁判では、自分の戦略に絶対の自信を持つ傲慢な性格。勝つためなら手段を択ばぬ勝利至上主義者。天馬の期待に応え、汚れ仕事も厭わずこなす。

向井理さん(むかいおさむ・1982年2月7日生・36歳)。妻は女優の国仲涼子さん。

主な出演作品(ドラマ)
「ゲゲゲの女房」(2010年・NHK)、「江~姫たちの戦国~」(2011年・NHK)、「ハングリー!」(2012年・カンテレ)、「S-最後の警官-」(2014年・TBS)、「遺産争族」(2015年・テレ朝)、「とと姉ちゃん」(2016年・NHK)、「神の舌を持つ男」(2016年・TBS)、「アキラとあきら」(2017年・WOWOW)、「きみが心に棲みついた」(2018年・TBS)、「そろばん侍 風の市兵衛」(2018年・NHK)ほか

主な出演作品(映画)
「劇場版 SPEC~天~」(2012年)、「劇場版 SPEC~結~」(2013年)、「小野寺の弟・小野寺の姉」(2014年)、「天空の蜂」(2015年)、「信長協奏曲」(2016年)、「RANMARU 神の舌を持つ男」(2016年)、「君が君で君だ」(2018年)、「ザ・ファブル」(2019年公開)ほか

 


<白鳥美奈子(29)/菜々緒>

しらとりみなこ。「Felix & Temma法律事務所」のアソシエイト弁護士で、キャリア2年目。海崎勇人の下で働いている。物腰は柔らかいが、上昇志向の塊のような野心家。どんなことでも利用して、トップを目指そうと目論んでおり、天馬壮一郎とも取引できる能力がある。

なお、小鳥遊翔子に対しては、弁護士としてだけでなく女としても一方的にライバル視しており、激しく嫌悪している。

菜々緒さん(ななお・1988年10月28日生・29歳)。ラウンドガール(格闘技)やレースクイーンとして芸能活動をスタートし、モデルとしての知名度も獲得。2011年に女優デビューし、以来幅広く活躍。

主な出演作品(ドラマ)
「主に泣いてます」(2012年・フジ)、「ファースト・クラス」(2014年・フジ)、「まっしろ」(2015年・TBS)、「ゴーストライター」(2015年・フジ)、「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(2015年・カンテレ)、「怪盗 山猫」(2016年・日テレ)、「ボク、運命の人です。」(2017年・日テレ)、「BG~身辺警護人~」(2018年・テレ朝)、「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(2018年・日テレ)ほか

主な出演作品(映画)
「エイプリールフールズ」(2015年)、「グラスホッパー」(2015年)、「オオカミ少女と黒王子」(2016年)、「銀魂」(2017年)ほか

 


<中沢淳美(24)/宮本茉由>

なかざわあつみ。「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎の秘書で、愛人とも噂されている美女。

なお、天馬のそばにいつもいるため、その非常な顔も良く知っている。天馬に忠実かと思いきや、グレーな動向も…!?

宮本茉由さん(みやもとまゆ・1995年5月9日生・23歳)

オスカープロモーション所属で、米倉涼子さんの後輩。2015年から芸能活動を開始し、2015年11月に「CanCan」1月号でモデルデビュー。2016年9月開催の「第1回ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞。「CanCan」2017年2月号より専属モデルとして活躍中。本作でドラマデビュー。

 


<天馬壮一郎(63)/小日向文世>

てんまそういちろう。「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士で、弁護士会会長も務めている日本弁護士界のドン。小鳥遊翔子の元上司。人権派弁護士として知られているが、勝つための手段は選ばない。

さらに、自分の命に一度でも背いた者は許さない非常な男。かつては優秀な翔子を自分の右腕のように思っていたが、現在は翔子を疎んでいる。

小日向文世さん(こひなたふみよ・1954年1月23日生・64歳)

主な出演作品(ドラマ)
「真田丸」(2016年・NHK」、(天才バカボン シリーズ」(2016年~2018年・日テレ)、「重版出来!」(2016年・TBS)、「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(2016年・テレ朝)、「THE LAST COP/ラストコップ」(2016年・日テレ)、「みをつくし料理帖」(2017年・NHK)、「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」(2018年・NHK)、「コンフィデンスマンJP」(2018年・フジ)、「高嶺の花」(2018年・日テレ)ほか

主な出演作品(映画)
「ソロモンの偽証 前編/後編」(2015年)、「予告犯」(2015年)、「サバイバルファミリー」(2017年)、「ミックス。」(2017年)、「鋼の錬金術師」(2017年)、「祈りの幕が下りる時」(2018年)、「かぞくわり」(2019年1月公開)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

その他

<神保有希(28)/内藤理沙>

じんぼゆき。小鳥遊翔子が通う鉄道バーの店員。支払いが滞りがちな翔子をたしなめてはいるが、来店を歓迎している。

内藤理沙さん(ないとうりさ・1989年1月10日生・29歳)

主な出演作品(ドラマ)
「ドクターカー」(2016年・読売テレビ)、「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(2016年・テレ朝)、「女囚セブン」(2017年・テレ朝)、「黒革の手帖」(2017年・テレ朝)、「今からあなたを脅迫します」(2017年・日テレ)、「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ」(2018年・テレ朝)ほか

 


<第1話ゲスト>

安田勉/演・児嶋一哉
…やすだつとむ。一流企業「君島化学」の社員。三島麻央から痴漢の嫌疑をかけられ、無罪を主張。偶然居合わせた青島に弁護を依頼する。

三島麻央/演・山谷花純
…みしままお。就職を目前に控えた大学4年生。満員電車で安田に痴漢されたと訴える。

 

<第2話ゲスト>

永島美鈴/演・斉藤由貴
…ながしまみすず。世界的企業「太陽製紙」の元取締役。突然3人の部下からパワハラで訴えられる。

城野優/演・平山浩行
…じょうのゆう。世界的企業「太陽製紙」の生産事業部長。美鈴側の証人を依頼されるが…。

 

<第3話ゲスト>

浅野洋平/演・桐山漣
…あさのようへい。妻を殺害した容疑で逮捕された。無罪を主張するも、状況は不利なことばかりで…。

蟹江光晴/演・岡本信人
…かにえみつはる。洋平の高校時代の恩師。洋平のアリバイを証明する人物ながら、否定する証言をするが…。

蟹江光代/演・原日出子
…かにえみつよ。光晴の妻。夫同様に、浅野と会ったことを否定するが…。

 

<第4話ゲスト>

峰島恭介/演・竜雷太
…峰島興業の会長で病死した。遺産は200億円。

峰島正太郎/演・袴田吉彦
…峰島恭介の一人息子で、峰島興業の社長。遺産200億円を相続するはずが…。

峰島玲奈/演・島崎遥香
…昼は看護師、夜は銀座の高級クラブでホステスをしている。なお、会長が亡くなる4時間前に婚姻届けを提出したため、半分の100億円を相続する権利があると主張し…。

 

<第5話ゲスト>

町村誠/演・瀬戸利樹
…人気学生ベンチャー企業の代表を務める大学生。激しい暴行を受け重傷を負った。

武藤正洋/演・戸塚純貴
…町村の幼なじみで同級生。町村への傷害容疑で逮捕され青島が弁護していたが、一審では実刑判決を受けた。

武藤望/演・片岡礼子
…正洋の母。ネットの誹謗中傷に耐えながら、息子の無実を証明しよう戦っていたが自殺した。

武藤紘一/演・志垣太郎
…正洋の父。

ラブホテルの受付嬢/演・YOU
…町村が暴行を受けた現場近くのラブホで働く受付嬢。

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  3. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  4. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    米倉涼子のドラマ衣装やブランドまとめ/「ドクターX5」全話

    2017年10月12日(木)夜9時より、米倉涼子さん主演ドラマ「ド…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    これが日本の名曲だ第3弾/ご当地ソング20選や出演者と曲目一覧

    2018年5月4日(金・祝)夜7時からのテレビ朝日では、昭和を彩っ…

  3. 映画・ドラマ・音楽

    「SUITS/スーツ」日本版ドラマ相関図とキャストは?織田裕二×中島裕翔!

    2018年10月8日(月)夜9時からのフジテレビ月9新ドラマは、織…

  4. 映画・ドラマ・音楽

    「東京喰種2」続編映画のキャスト&公開日は?トーキョーグール2

    2017年7月に公開された、映画「東京喰種 トーキョーグール」。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    第59回グラミー賞2017/日本人受賞者は?主なノミネート&受賞結果一覧!
  2. スポーツ

    ニューイヤー駅伝2017/総合結果と区間記録速報!優勝チームは?
  3. 芸能・エンタメ

    次に結婚する芸能人2018/今年結婚した&結婚しそうな芸能人カップルまとめ
  4. 統計・ランキング

    住みたい街ランキング2016/街の魅力・住んでよかったポイントは?
  5. 統計・ランキング

    世界の手取り給与ランキング2018/OECD加盟35カ国で日本の順位は?
PAGE TOP