映画・ドラマ・音楽

レコード大賞2015/ノミネートから大賞予想も三代目AKB二択?

57回レコード大賞

 

年の瀬の風物詩「日本レコード大賞」が、12月30日に放送されます。すでにノミネート曲も発表されており、どのアーティストが大賞を受賞するのか楽しみですね(棒読み)。

それでは、第57回レコード大賞のノミネート曲と大賞予想、過去20年の大賞をご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●第57回輝く!日本レコード大賞


2015年12月30日(水)、TBSにて放送される日本レコード大賞。この話題を見かけると、今年もいよいよ終わるのだなと実感しますね。

今年話題となった曲の頂点に君臨するのはたったの1曲。あなたの想い出の中に寄り添う曲は、ノミネートされているでしょうか?

 

<総合司会>

安住紳一郎さん(TBSアナウンサー)(42)
仲間由紀恵さん(36)

 

<優秀作品賞>

AAA/「愛してるのに、愛せない」
西内まりや/「ありがとうForever…」
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE/「Unfair World」
氷川きよし/「愛しのテキーロ」
三山ひろし/「お岩木山」
西野カナ/「トリセツ」
AKB48/「僕たちは戦わない」
きゃりーぱみゅぱみゅ/「もんだいガール」
水森かおり/「大和路の恋」
ゲスの極み乙女。/「私以外私じゃないの」

 

●2015年のレコード大賞は?


<出来レースも叫ばれるレコード大賞>

ここ数年を振り返ると、EXILEやAKB48が続けざまに受賞しているレコード大賞。2014年もEXILEグループの三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE(以下、三代目)が大賞を受賞し、もはやEXILE、AKB48の2強状態です。

2014年は映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」といった話題の楽曲もあったために、本当に世相の声を反映しているのか疑わざるをえません。

おまけに2001年から2014年にかけてはエイベックスの楽曲が9度も大賞に選ばれており、音楽ファンの間では事務所の力関係を疑う声も…。

もはや形骸化も叫ばれるレコード大賞ですが、今年は果たしてどのアーティストに栄冠は輝くのでしょうか?有力と思われる3組をリストアップしてみました。

 

・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE/「Unfair World」

映画「アンフェア the end」の主題歌であるこの曲。2014年のアップテンポな「R.Y.U.S.E.I.」とは打って変わり、三代目の代名詞とも呼べる情感溢れるバラードナンバーです。

・AKB48/「僕たちは戦わない」

2015年5月に発売された、AKB48メジャー40作目となるシングル。今回のセンターポジションは島崎遥香さん(21)が務めます。

・ゲスの極み乙女。/「私以外私じゃないの」

2014年にメジャーデビューを果たしたゲスの極み乙女。は、2015年早くも大賞候補にノミネート。「私以外私じゃないの」はCMタイアップとしてテレビで耳にすることも多かったはず。マイナンバーの会見で甘利大臣が突然歌いだしたことから、一般層にも有名になりました。

残念ながら…と言えば語弊がありますが、2015年は爆発的にヒットした楽曲はあまりなく、ノミネート作品を見ても正直パッとしないというのが本音。出来レースと言われても仕方ありませんが、三代目かAKB48が妥当と言わざるを得ない側面もあるようです。

そんな中で注目したいのが、「ゲスの極み乙女。」です。メジャーデビューの翌年に大賞候補にノミネートされるほどの実力は、この形骸化しきったレコード大賞における一陣の光とも言えそうです。果たしてEXILEグループとAKB48の牙城を崩す存在となれるでしょうか?

 

●過去20年の大賞一覧


ちなみに、過去20年ではどんな楽曲が栄冠を手にしたのでしょうか?懐かしい楽曲を振り返ってみると、青春の1ページが蘇ってきそうですね。

・第37回(1995年)/trf/「”OVERNIGHT SENSATION~時代はあなたに委ねてる~”」

・第38回(1996年)/安室奈美恵/「Don’t wanna cry」

・第39回(1997年)/安室奈美恵/「CAN YOU CELEBRATE?」

・第40回(1998年)/globe/「wanna Be A Dreammaker」

・第41回(1999年)/GLAY/「Winter, again」

・第42回(2000年)/サザンオールスターズ/「TSUNAMI」

・第43回(2001年)/浜崎あゆみ/「Dearest」

・第44回(2002年)/浜崎あゆみ/「Voyage」

・第45回(2003年)/浜崎あゆみ/「No way to say」

・第46回(2004年)/Mr.Children/「Sign」

・第47回(2005年)/倖田來未/「Butterfly」

・第48回(2006年)/氷川きよし/「一剣」

・第49回(2007年)/コブクロ/「蕾(つぼみ)」

・第50回(2008年)/EXILE/「Ti Amo」

・第51回(2009年)/EXILE/「Someday」

・第52回(2010年)/EXILE/「I Wish For You」

・第53回(2011年)/AKB48/「フライングゲット」

・第54回(2012年)/AKB48/「真夏のSounds good!」

・第55回(2013年)/EXILE/「EXILEPRIDE~こんな世界を愛するため~」

・第56回(2014年)/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE/「R.Y.U.S.E.I.」

 

<スポンサーリンク>

 

●受賞結果は?


<レコード大賞>

三代目

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE/「Unfair World」

 

<最優秀新人賞>

こぶしファクトリー

こぶしファクトリー

 

<最優秀アルバム賞>

サザンオールスターズ/「葡萄」

 

<優秀アルバム賞>

SEKAI NO OWARI/「Tree」

大貫妙子と小松亮太/「Tint」

米津玄師/「Bremen」

TUBE/「Your TUBE + My TUBE」

 

<最優秀歌唱賞>

松田聖子

 

<特別賞>

あったかいんだからぁ♪(クマムシ)

福山雅治

 

<新人賞>

lol

こぶしファクトリー

花岡なつみ

安田レイ

 

<日本作曲家協会選奨>

石川さゆり

山内惠介

 

<作曲賞>

つんく♂/クミコ/「うまれてきてくれて ありがとう」

 

<作詩賞>

喜多條 忠/山内惠介「スポットライト」、北川大介「横濱の踊り子」

 

<編曲賞>

亀田誠治/いきものがかり「あなた」、大原櫻子「瞳」

 

<企画賞>

德永英明/『VOCALIST 1~6』

ACOON HIBINO/『心と体を整える~愛の周波数528Hz~』、『自律神経を整える音の処方箋~愛の周波数528Hz~』

Takamiy/つるの剛士/DAIGO/宮野真守/THE ALFEE/ボイジャー/『高見沢俊彦プロデュース ウルトラヒーローソング列伝』

常盤貴子/水谷八重子/南野陽子/平淑恵/浅丘ルリ子/桃井かおり/泉ピン子/佐久間良子/高島礼子/草笛光子/大竹しのぶ/黒柳徹子/『なかにし礼と12人の女優たち』

元ちとせ/『平和元年』

『松本隆 作詞活動四十五周年トリビュート 風街であひませう』 

和楽器バンド/『八奏絵巻』

JUJU/『Request』『RequestⅡ』

朝倉さや/『River Boat Song -Future Trax-』

 

<功労賞>

五木寛之

菊池俊輔

小林亜星

布施明

美川憲一

 

<特別功労賞>

江藤勲

加瀬邦彦

菅原やすのり

只野通泰

ちあき哲也

三島大輔

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

「レコード大賞」といえば、昔はそれなりに権威のある賞でしたが、最近では何かがもう違うような気がしてなりません。そもそも「レコード」がない…というのはおいといて。

CDが売れない時代と言われて久しいですが、音楽の販売形態もレコード→CD→データと変わっていき、CDに握手券を付ける「AKB商法」がランキングを大きく塗り替える時代。

本当に求められている「音楽」が分からなくなってきている時代ともいえる昨今、昔ながらの「レコード大賞」の存在意義も、そろそろ見直してもいい時期に来ているのかもしれません…。ま、視聴率がそれなりにあれば、続くんだろうね(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!
  3. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    5月8日放送「題名のない音楽会」でアニソン特集!おそ松さんが!?

    正統派のクラシック音楽から、オーケストラと異なるジ…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    TBSドラマ「ヤメゴク」第3話のあらすじをネタバレ!視聴率大爆死!?

    大島優子主演のTBSドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめまとめ記事

  1. ライフハック

    猿顔のランからダースベーダ―まで!世界中のユニークな植物大集合!
  2. グッズ

    ヒット予測2017/日経トレンディ発表のベスト30はいくつ流行る?
  3. スポーツ

    箱根駅伝2017/往路結果と区間記録速報!通過順位や区間賞・優勝校は?
  4. スマホ・インターネット・ゲーム

    信じないで!拡散されたiPhoneをバグらせる悪質なデマまとめ!
  5. 映画・ドラマ・音楽

    ゴールデングローブ賞2017/ノミネート作品一覧&受賞結果は?
PAGE TOP