映画・ドラマ・音楽

藤原竜也主演ドラマ「リバース」の犯人をネタバレ!あらすじとキャストも!

 

2017年4月14日(金)夜10時からスタートのドラマ「リバース」(TBS)。

原作は、デビュー10周年を迎える人気ベストセラー作家・湊かなえさんの同名小説「リバース」で、主人公を演じるのは藤原竜也さん、ヒロインは戸田恵梨香さんです。

イヤミスの女王の作品を映像化したヒューマンミステリー…。果たして、どんな結末となるのでしょうか!?

そこで本記事では、ドラマ「リバース」のドラマ概要やあらすじ、原作、主題歌、キャラクター&キャスト(出演者)と合わせて、犯人をガッツりネタバレしちゃいます!

※犯人のネタバレは原作におけるものです。ドラマとは異なる場合があるのでご注意ください。

 

<スポンサーリンク>

●「リバース」とは?


2017年4月14日(金)夜10時から、藤原竜也さんの主演ドラマ「リバース」(TBS)がスタート(初回15分拡大)。

友情×贖罪×美しき愛の物語がテーマの本作は、“イヤミスの女王”湊かなえさんが原作のヒューマンミステリーです。

ちなみに、原作者の湊かなえさんは“イヤミスの女王”と呼ばれています。この「イヤミス」の意味ですが、読むと嫌な気分になる、後味が最悪なミステリー作品のこと。“嫌”な“ミステリー”、つまり「イヤミス」ということなわけです。個人的には嫌いなジャンルですが、世間では一定数の人気がある模様(笑)

さて、そんな「リバース」の主人公・深瀬和久を演じるのは、美しき悪役…もとい、ゲスくてクズな役にドハマりしてしまった俳優・藤原竜也さん。ただし、今回の藤原さんの役どころは、地味でつまらないごく普通の人生を送ってきた男(ネガティブ属性/コーヒーをいれるのが得意)です。

ところが、地味な人生を送ってきた主人公にあって、1つだけ誰にも言えない秘密を抱えていました。それは、大学時代の親友の死の真相…。

隠し通してきた親友の死の原因と、その秘密を共有してきた仲間たちに、ある日告発文が届くことで物語が動き出す…。

「僕の親友を殺したのは誰だ?」

深瀬は、親友の死の原因の先にある真実に、辿り着くことができるのだろうか…!?

 

なお、ドラマでは原作の結末後の世界が、オリジナルストーリーとして描かれます。原作を読んだ人でも、“あの結末の先”がどうなったのか…知ることができるかもしれません。

もちろん、原作の結末後の世界は、湊かなえさんの書き下ろしです。

※犯人のネタバレについては、本記事の下の方に記載しています。

 

<あらすじ>


深瀬和久は、事務機器メーカーに勤めるしがないサラリーマン。日々、淡々と生きている。そんな深瀬が唯一くつろげる場所は、こだわりの豆を販売しながら、店の片隅でもその豆を使ったコーヒーが飲める〈クローバー・コーヒー〉だった。

何度か通ううちに、一人の女性─越智美穂子─と出会い、やがて付き合うようになる。単調だった日々に彩りが添えられたと思っていた矢先、美穂子との関係に大きな亀裂が走る事件が起きた。『深瀬和久は人殺しだ』と書かれた告発文が彼女に送りつけられたのだった。深瀬は苦悶する。

「いままでの人生での唯一の闇。それを、遂に打ち明ける時がきたのかと──」

そして、深瀬は10年間言えずにいた「秘密」を語り始める…。

※公式サイトより

 

<原作>


※画像中央が湊かなえさん。

原作は、“イヤミス”というジャンルを世に広め、“イヤミスの女王”の異名を持つベストセラー作家・湊かなえさんの同名小説「リバース」です。

湊かなえさんの作品は、数多く映像化されており、TBSでは「夜行観覧車」(2013年・全10話・主演/鈴木京香)、「Nのために」(2014年・全10話/榮倉奈々)がドラマ化されています。

ちなみに、映画では「告白」(2010年・主演/松たか子)、「北のカナリアたち」(2012年・主演/吉永小百合)、「白ゆき姫殺人事件」(2014年・主演/井上真央)、「少女」(2016年・主演/本田翼、山本美月)などがあります。

リバース(講談社文庫)/691円

 

<主題歌>


主題歌は、“ラブソングのプリンセス”の異名を持つシェネルさんの新曲「Destiny」です。

シェネルさんといえば、結婚式の定番曲にもなった「ベイビー・アイラブユー」などが有名。

なお、同曲は、2017年5月10日リリースの予定です。

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト(出演者)


深瀬の関係者


<深瀬和久(32)/藤原竜也>

ふかせかずひさ。学生の頃から“自分には価値がない”とコンプレックスを抱いてきた男。美穂子という恋人もでき、人生に光がさしてきたと感じていた。しかし、大学時代に起きた親友・広沢の事故死と向き合う必要に迫られる。

藤原竜也さん(ふじわらたつや・1982年5月15日生・34歳)

主な出演作品
テレビドラマ「ST 赤と白の捜査ファイル」(2014年・日テレ)、「精霊の守り人」(2016年・NHK)、「そして、誰もいなくなった」 (2016年・日テレ)ほか。

映画「デスノートシリーズ」(2006年、2008年、2016年)、「カイジシリーズ」(2009年)、「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」(2014年)、「僕だけがいない街」(2016年)、「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)ほか。

 

<越智美穂子(30)/戸田恵梨香>

おちみほこ。美人でつつましい性格。「グリムパン」に勤めるパン職人。行きつけのコーヒー専門店で深瀬と出会い、付き合うようになった。

戸田恵梨香さん(とだえりか・1988年8月17日生・28歳)

主な出演作品
テレビドラマ「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-シリーズ」(2008年~2017年・フジ)、「BOSSシリーズ」(2009年、2011年・フジ)、「SPEC~警察庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~シリーズ」(2010年~2013年・TBS)、「リスクの神様」(2015年・フジ)ほか。

映画「デスノートシリーズ」(2006年、2008年、2016年)、「アマルフィシリーズ」(2009年、2011年)、「SPECシリーズ」(2012年、2013年)、「予告犯」(2015年)、「無限の住人」(2017年)ほか。

 

<乾圭介(48)/バッファロー吾郎A>

いぬいけいすけ。深瀬と美穂子が行きつけのコーヒー専門店「クローバーコーヒー」のマスター。

バッファロー吾郎Aさん(ばっふぁろーごろーえー・1970年11月24日生・46歳)。お笑いコンビ・バッファローのツッコミ担当。

主な出演作品
テレビドラマ「もやしもん」(2010年・フジ)、「花子とアン」(2014年・NHK)、「マッサン」(2014年・NHK)ほか。

 

<乾恭子(48)/YOU>

いぬいきょうこ。「クローバーコーヒー」のマスターの妻。深瀬と美穂子が付き合うきっかけを作った。2人の良き相談相手でもある。

YOUさん(ゆう・1964年8月29日生・52歳)

主な出演作品
テレビドラマ「問題のあるレストラン」(2015年・フジ)、「HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」(2015年・日テレ)、「トランジットガールズ」(2015年・フジ)、「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(2016年・日テレ)、「兄に愛されすぎて困ってます」(2017年・日テレ)ほか。

映画「誰も知らない」(2004年)、「THE 有頂天ホテル」(2006年)、「ゲゲゲの鬼太郎」(2007年)、「誘拐ラプソディー」(2010年)、「R100」(2013年)ほか。

 

 

広沢の関係者


<広沢由樹(22)/小池徹平>

ひろさわよしき。深瀬の唯一の親友。ゼミ仲間との旅行中に行方不明となり、半年後に崖下で遺体となって発見され、最終的には事故として処理された。深瀬は広沢のことを自分と同じ地味グループに属していると思っていたが、広沢の関係者を調べていくうちに、深瀬の知らない広沢の顔が明るみになっていく。

小池徹平さん(こいけてっぺい・1986年1月5日生・31歳)

主な出演作品
テレビドラマ「医龍シリーズ」(2006年~2014年・フジ)、「シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~シリーズ」(2008年~2010年・フジ)、「婚活刑事」(2015年・日テレ)、「ちかえもん」(2016年・NHK)ほか。

映画「ホームレス中学生」(2008年)、「ごくせん THE MOVIE」(2009年)、「サブイボマスク」(2016年)ほか。

 

<広沢昌子(57)/片平なぎさ>

ひろさわまさこ。広沢の母。愛媛でミカン農家を営んでいる。おおらかで理想的な母親だったが、息子の死で一変した。

片平なぎさ(かたひらなぎさ・1959年7月12日生・57歳)

主な出演作品
テレビドラマ「リアル・クローズ」(2009年・フジ)、「ディア・シスター」(2014年・フジ)、「神の舌を持つ男」(2016年・TBS)ほか。

2時間ドラマ「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車シリーズ」(1992年~・フジ)、「ショカツの女~新宿西署・刑事課強行犯係シリーズ」(2007年~・テレ朝)ほか。

 

<広沢忠司(65)/志賀廣太郎>

ひろさわただし。広沢の父。愛媛で昌子と一緒にミカン農家を営んでいる。息子の死を受け入れられない妻を、いつか救ってやりたいと思っている。

志賀廣太郎さん(しがこうたろう・1948年8月31日生・68歳)

主な出演作品
テレビドラマ「龍馬伝」(2010年・NHK)、「三匹のおっさんシリーズ」(2014年、2015年、2017年・テレ東)、「リスクの神様」(2015年・フジ)、「神の舌を持つ男」(2016年・TBS)、「とと姉ちゃん」(2016年・NHK)ほか。

映画「魔女の宅急便」(2014年)、「女子ーズ」(2014年)、「幕が上がる」(2015年)、「あやしい彼女」(2016年)ほか。

 

<小笠原俊雄(65)/武田鉄矢>

おがさわらとしお。広沢の事故死を担当した刑事。事件性があると主張したものの聞き入れてもらえず…。挙句に左遷され後に退職。今はフリージャーナリストとして広沢の事故の真相を追っている。

武田鉄矢さん(たけだてつや・1949年4月11日生・68歳)

主な出演作品
テレビドラマ「3年B組金八先生シリーズ」(1979年~2011年・TBS)、「龍馬伝」(2010年・NHK)、「ストロベリーナイトシリーズ」(2010年~2013年・フジ)、「天皇の料理番」(2015年・TBS)、「水戸黄門」(2017年10月・BS-TBS)、「精霊の守り人 最終章」(2017年11月・NHK)ほか。

映画「星になった少年」(2005年)、「私は貝になりたい」(2008年)、「ストロベリーナイト」(2013年)、「セーラー服と機関銃-卒業-」(2016年)ほか。

 

 

浅見の関係者


<浅見康介(32)/玉森裕太>

あさみこうすけ。学生時代は派手グループに属していた。現在は高校で世界史を教える教師になった。生徒を思うあまり厳しい指導となり、トラブルも多い。告発文が届いた後は、深瀬とともに真相を調べる。

玉森裕太さん(たまもりゆうた・1990年3月17日生・27歳)

主な出演作品
テレビドラマ「信長のシェフシリーズ」(2013年、2014年・テレ朝)、「ぴんとこな」(2013年・TBS)、「銭の戦争」(2015年・関テレ)、「青春探偵ハレルヤ~大人の悪を許さない!~」(2015年・読売テレビ)ほか。

映画「レインツリーの国」(2015年)ほか。

 

<森下泉(23)/藤本泉>

ふじもといずみ。浅見の同僚の国語教師。クラスの副担任として浅見のサポートをしている。

藤本泉さん(ふじもといずみ・1991年10月21日生・25歳)

主な出演作品
テレビドラマ「刑事のまなざし」(2013年・TBS)、「OUR HOUSE」(2016年・フジ)、「不機嫌な果実」(2016年・テレ朝)ほか。

映画「紙の月」(2014年)、「アオハライド」(2014年)、「珍遊記」(2016年)、「猫忍」(2017年)ほか。

 

<藤崎莉子(17)/山口まゆ>

ふじさきりこ。浅見の教え子で、浅見に好意を抱く女子高生。

山口まゆさん(やまぐちまゆ・2000年11月20日生・16歳)

主な出演作品
テレビドラマ「アイムホーム」(2015年・テレ朝)、「インディゴの恋人」(2016年・NHK-BSプレミアム)、「ふれなばおちん」(2016年・NHK-BSプレミアム)ほか。

映画「相棒-劇場版Ⅳ-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」(2017年)、「雪女」(2017年)ほか。

 

<相良了平(17)/鈴木仁>

さがらりょうへい。浅見の教え子で、サッカー部のキャプテン。校内でトラブルを起こすが、PTA会長の父を盾に浅見と対立する。

鈴木仁(すずきじん・1999年7月22日生・17歳)。2014年のアミューズオーディションファイナリスト。現在はアミューズに所属し、モデルや俳優として活動中。ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」(2017年・日テレ)に、テニス部の早川先輩役で出演予定。

 

 

谷原の関係者


<谷原康生(33)/市原隼人>

たにはらやすお。“みんなで行こうぜ”が口癖の、ゼミのリーダー的存在。大学卒業後は大手商社に就職。村井の妹と結婚し一児の父になった。が、会社では上司のパワハラで閑職に追いやられている。

市原隼人さん(いちはらはやと・1987年・2月6日生・30歳)

主な出演作品
テレビドラマ「猿ロック」(2009年・読売テレビ)、「カラマーゾフの兄弟」(2013年・フジ)、「不機嫌な果実」(2016年・テレ朝)、「おんな城主直虎」(2017年・NHK)ほか。

映画「闇金ウシジマくん」(2012年)、「極道大戦争」(2015年)、「神の舌を持つ男」(2016年)、「無限の住人」(2017年)ほか。

 

<谷原明日香(27)/門脇麦>

たにはらあすか。村井の妹で谷原の妻。高校生の頃は広沢が好きで、広沢が行方不明になった旅行にも参加していた。名家育ちのお嬢様だが、活発ではっきりものを言うタイプ。

門脇麦さん(かどわきむぎ・1992年8月10日生・24歳)

主な出演作品
テレビドラマ「まれ」(2015年・NHK)、「お迎えデス。」(2016年・日テレ)、「モンタージュ 三億円事件奇譚」(2016年・フジ)ほか。

映画「リアル鬼ごっこ3」(2012年)、「闇金ウシジマくんPart2」(2014年)、「オオカミ少女と黒王子」(2016年)、「彼らが本気で編むときは、」(2017年)、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(2017年9月公開予定)ほか。

 

<谷原七海(3)/古田結凪>

たにはらななみ。谷原と明日香の一人娘。

古田結凪ちゃん(ふるたゆな・5歳)。ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー所属の子役。

主な出演作品
テレビドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」(2016年・日テレ)、「砂の塔 知りすぎた隣人」(2016年・TBS)、「リテイク 時をかける想い 第1話」(2016年・フジ)ほか。

 

 

村井の関係者


<村井隆明(32)/三浦貴大>

むらいたかあき。県議会議員をしている父の秘書として働きながら、地盤を引き継ぎ選挙に立候補する日を待ち望んでいる。ただ、父のプレッシャーには苦悶。妻は有力議員の娘で、表向きは円満だが陰で不倫をしている。

三浦貴大さん(みうらたかひろ・1985年11月10日生・31歳)。父は俳優の三浦友和さん、母は元歌手で女優の山口百恵さん、兄はシンガーソングライターで俳優の三浦祐太朗さん。

主な出演作品
テレビドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚」(2016年・フジ)、「ドクターY~外科医・加地秀樹~」(2016年・テレ朝)、「銭形警部」(2017年・日テレ、WOWOW)、「探偵・日暮旅人」(2017年・日テレ)ほか。

映画「イニシエーション・ラブ」(2015年)、「進撃の巨人」(2015年)、「シン・ゴジラ」(2016年)、「怒り」(2016年)、「淵に立つ」(2016年)ほか。

 

<村井香織(26)/趣里>

むらいかおり。大臣を経験したこともある有力議員の娘。村井と見合い結婚したが、出世欲や覇気のない夫を疎ましく思っている。

趣里さん(しゅり・1990年9月21日生・26歳)。父は俳優の水谷豊さん、母は女優の伊藤蘭さん。

主な出演作品
テレビドラマ「37.5℃の涙」(2015年・TBS)、「東京ウエストサイド物語」(2015年・NHK-BSプレミアム)、「とと姉ちゃん」(2016年・NHK)ほか。

映画「上京ものがたり」(2013年)、「水の声を聴く」(2014年)、「東京の日」(2015年)ほか。

 

<沼淵ことは(42)/篠原ゆき子>

ぬまぶちことは。神奈川県議会の女性議員。夫のモラハラで疲弊していた時に村井と知り合い、互いに惹かれ不倫関係となった。

篠原ゆき子さん(しのはらゆきこ・1981年1月21日生・36歳)

主な出演作品
テレビドラマ「LEADERS」(2014年・TBS)、「ディア・シスター 第8話」(2014年・フジ)、「美しき罠~残花繚乱~」(2015年・TBS)、「カルテット 第9話」(2017年・TBS)、「稲垣家の喪主」(2017年・WOWOW)ほか。

映画「渇き。」(2014年)、「深夜食堂」(2015年)、「ピンクとグレー」(2016年)、「残穢-住んではいけない部屋-」(2016年)、「湯を沸かすほどの熱い愛」(2016年)ほか。

 

<村井明正(70)/村井國夫>

むらいあきまさ。神奈川県議会の議長で、隆明と明日香の父。隆明を立派な政界人に育てたいが、頼りなさに苛立つこともある。

村井國夫さん(むらいくにお・1944年9月20日生・72歳)。妻は女優の音無美紀子さん。

主な出演作品
テレビドラマ「きんぴか」(2016年・WOWOW)、「カインとアベル」(2016年・フジ)、「真昼の悪魔」(2017年・フジ)ほか。

映画「日本沈没」(1973年)、「野菊の墓」(1981年)、「ゴジラ」(1984年)、「山桜」(2008年)ほか。

 

<甲野伸之(52)/山崎銀之丞>

こうののぶゆき。村井明正の第一秘書を長年勤めている。切れ者で冷静沈着。さまざまなトラブルに対処してきた懐刀。

山崎銀之丞さん(やまざきぎんのじょう・1962年5月16日生・54歳)

主な出演作品
テレビドラマ「となりの関くんとるみちゃんの事象」(2015年・毎日放送)、「東京ウエストサイド物語」(2015年・NHK-BSプレミアム)、「ちかえもん」(2016年・NHK)、「毒島ゆり子のせきらら日記」(2016年・TBS)ほか。

映画「私は貝になりたい」(2008年)、「幕末高校生」(2014年)ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

●犯人は誰?ネタバレ見ちゃう?


以下の内容は、原作を読んだうえでのネタバレになります。ドラマは原作と若干異なる場合があるようですが(広沢が死んで3年後→ドラマでは10年後…とか)、物語の主軸は変わらないハズ…。

となれば、原作の犯人がドラマでは違う人…ということはありえないでしょう。

ということで、ドラマを頭から楽しみたい人は、ここから先を読むか読まないかは自己責任でお願いします。

ただし、↑の章でもちらっと触れていますが、ドラマは原作の結末後の世界も描かれています。その結末後の世界が、ドラマ全体からしてどの程度の比率なのは謎です。例えば10話中7話が原作で、3話がオリジナルストーリーだったとしたら…?

もしかしたら、原作とは違う犯人が裏に存在していた…なんてストーリー仕立てになっている可能性も否定できません。

なので、あくまでも、ここでネタバレするのは、原作の犯人であることをご留意ください。

 

「僕の親友を殺したのは誰だ」

深瀬和久(演・藤原竜也)は、大学時代の親友・広沢由樹(演・小池徹平)を旅行先の車の事故で亡くし、それがずっと心の中に澱のようにわだかまっていた。というのも、事故の原因が飲酒運転だったから…。

大学のゼミ仲間5人で、村井隆明(演・三浦貴大)の伯父の別荘にバーベキューに行くことになった(ドラマではスノボ旅行)。しかし、村井はトラブルで行けなくなり、広沢、深瀬、谷原康生(演・市原隼人)、浅見康介(演・玉森裕太)の4人で、村井の用意した車で別荘に行く。

雨も降りだしたし…と、別荘で酒を飲んでいたら、来れることになった村井が迎えに来いと連絡してきた。免許を持っている浅見と広沢は酒を飲んでしまっていたものの、広沢が迎えに行くことになる。

酒が弱く飲んでいなかったにもかかわらず、免許がない深瀬。せめても…と、得意のコーヒーをいれ、広沢に持たせる。甘いコーヒーが好きな広沢のために、道中のサービスエリアで買った蜂蜜をたっぷり入れて。

ところが、広沢は村井を迎えに行く途中に運転を誤り、崖から転落して死亡してしまった。

広沢が酒を飲んでいたことは、警察にも広沢の両親にも伝えられなかった。深瀬、浅見、谷原、村井、4人だけの秘密にし、闇に葬られたのだった。

※ドラマではスノボ旅行で行方不明になり、半年後崖下から遺体で発見された…となっています。

 

あれから3年(ドラマでは10年)。深瀬は行きつけのコーヒー専門店で知り合った女性・越智美穂子(演・戸田恵梨香)と付き合うようになったが、彼女の元に「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届いた。このことがきっかけで、深瀬は美穂子に大学時代の友人・広沢が事故死した原因を秘密にしていたことを告げる。

後日。深瀬以外のメンバー3人にも、同じ告発文が届いていた。さらに、谷原が何者かに線路に突き飛ばされ、怪我をする事件が発生。谷原を突き飛ばした人物と告発文の送り主は、広沢の関係者ではないかと考えた深瀬。告発文の送り主を探すため、広沢の交友関係を調べ始めた。

そこで明らかになるのは…?

※明らかになることを知りたくない方は、先に進まないように…。

 

 

 

 

はい。ではいきます。

まず、「深瀬和久は人殺しだ」という内容の告発文の送り主は誰なのか。

そして、浅見、谷原、村井にも告発文を送り、谷原をホームから突き落とした人物は誰なのか。

 

…犯人は、深瀬の恋人・美穂子。

実は、美穂子は死んだ広沢の彼女で、死ぬ直前まで付き合いのあったゼミのメンバーが、どんな人物だったのかを知るために4人に接触していた。ただ、深瀬と付き合うことになったのは、探りを入れようとしていたわけでなく、本当に深瀬が好きになったからだったが。

とはいえ、美穂子の元に届いた告発文は、美穂子の仕業ではない。それは単なる悪戯だったのか…これについては謎。

この告発文について美穂子は深瀬を問い詰め、深瀬は広沢の死は、飲酒運転が原因だったことを語った。これを受け、美穂子は残り3人にも告発文を送った。

ただ、谷原をホームから突き落としたのは故意ではなく、抱きついてきた谷原をはねのけただけだったのだが。

 

浅見、谷原、村井に告発文を送った犯人は美穂子。でも、さらに深いところに広沢の死の真相はあった。

後日、行きつけのコーヒー専門店でで会う深瀬と美穂子。この時、深瀬は美穂子から「広沢はそばアレルギーだった」ことを聞かされます。

…!?

コーヒー専門店のマスターが入れてくれたコーヒーは、広沢が亡くなった日、別荘へ行く道中のサービスエリアで買った蜂蜜と同じ味がした。深瀬が広沢のためにいれて持たせたコーヒーと同じ味が。

…そう。その蜂蜜は、そばの花の蜂蜜だったのだ。

ということは、つまり…。広沢は飲酒が原因で運転を誤ったのではなく、深瀬が飲むようにと渡したコーヒーの蜂蜜が原因で、そばアレルギーを発症し、運転を誤ったのだった。

広沢を殺した犯人は、深瀬だったのだ。

 

ということで、深瀬たちの脅迫者は美穂子でしたが、広沢が死んだ原因は深瀬でした。とはいえ、命に係わる「そばアレルギー」を、周りの人に伝えていなかった広沢が、一番まずかったのではないかと思います。

「リバース」とは“逆回し”という意味ですが、物語では現在と過去が行ったり来たりします。そして、原作の結末は、“イヤミスの女王”湊かなえの名にふさわしく、嫌な終わりとなりました。

だって、深瀬は広沢がそばアレルギーだなんて聞いてないし、コーヒーに使った蜂蜜が、そばの花の蜂蜜だなんて知らなかったわけだし…。

とはいえ、ドラマでは原作の結末後の世界も描かれる…というのが、ドラマ「リバース」の見どころのひとつ。

「リバース」はベストセラー作家・湊かなえの作品なわけですから、読んでいる人も多いだろうし、読んでいる人なら犯人を知っていますよね。

それでも、オリジナルのストーリーをプラスしてドラマ化するには、あっと驚く何か…例えば、さらなる別の犯人が用意されている…ということもあるかもしれません。

判明していない謎がありますよね。美穂子が深瀬を問い詰めるきっかけとなった、一番最初の告発文の送信者…。単なる悪戯とは思えないけど…?

なので、ドラマ「リバース」は、もしかしたら原作を読んでいない人はもとより、読んでいない人でも、十二分に楽しめる内容になっているのかもしれませんね。

ただし、イヤミスが嫌いな人にはどっちにしろ楽しめませんが…。

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    初心者から始める!バンド活動入門講座<第4弾>ライブハウス①

    スタジオ練習を重ね、上達していったら、ライブがした…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    寺尾聰主演ドラマ「仰げば尊し」あらすじとキャスト!BUMP主題歌!

    寺尾聰さんが11年ぶりに連続ドラマの主演を務める「…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめまとめ記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    第89回アカデミー賞/2017年ノミネート作品と受賞作&受賞者一覧!
  2. スポーツ

    ニューイヤー駅伝2017/総合結果と区間記録速報!優勝チームは?
  3. 芸能・エンタメ

    声優総選挙ベスト25/声優No.1は誰?プロが選ぶ本当にスゴイ声優!
  4. 統計・ランキング

    現代病ランキングトップ10/自分に当てはまるものは?症候群あれこれ
  5. 映画・ドラマ・音楽

    日本ゴールドディスク大賞2017/2016年最も売れたアーティストは嵐&SMAP…
PAGE TOP