芸能・エンタメ

TBSのSASUKE(サスケ)2018/放送日と出場者一覧!クリア結果とコースも!

TBS系列のスポーツバラエティ番組といえばいくつか代表作がありますが、そのなかでも熱狂的な支持者たちを有し、異彩を放つのが「SASUKE(サスケ)」です。

そして、第35回大会となる「SASUKE2018」の開催が決定!2018年1月中旬には、4日間にわたる過酷なオーディションが終了しました。そして、2月17日(土)に収録が行われ、3月26日(月)放送が決定!

そこで今回は、「SASUKE2018」の出場者一覧やコース詳細、クリア結果をご紹介します♪

※出場者一覧を追記しました。

※コース詳細、クリア結果については判明次第追記します。

 

<スポンサーリンク>

●「SASUKE(サスケ)」とは?


1997年9月に放送されて以来、2017年3月までで33回放送されてきた「SASUKE(サスケ)」。スポーツバラエティ番組がお得意のTBSのなかでも、熱狂的なファンの多いコンテンツの1つです。

最盛期には視聴率26%をマークし、年2回放送されていた時期もありましたが、ここ数年は視聴率も低迷。2012年からは年1回の放送にとどまっています。

とはいえ、視聴率は微妙かもしれませんが、一部マニアからは根強い人気がある同番組。海外では高評価を得ており、アメリカを中心に世界各国で放送されています。そのせいか、時々海外から本場日本の「SASUKE」に出場するのが夢だった!という挑戦者が出場することも…。

なお、SASUKE20年の歴史の中で、完全制覇を成し遂げたのはわずか4人…。それほどまでに難易度の高いステージばかり。時には、誰一人Finalステージに到達する挑戦者がいない時もあったりしました。

そんな「SASUKE」ですが、2017年は春に第33回大会が開催され、秋に第34回大会が開催されました。SASUKE誕生から20年となる記念すべきAnniversary Yearだったので、異例の年2回開催となったのか。それとも、海外での人気を受けてのことなのか…。

どちらにしろ、SASUKEファンには嬉しい限りです!

そして、「SASUKE2018」(第35回大会)の収録が2018年2月17日(土)に行われ、2018年3月26日(月)20時からの放送が決定!

果たして、今大会ではファイナルステージに到達する猛者は、現れるのでしょうか!?

 

●出場者一覧と結果は?


※ここでは、「SASUKE2018」(第35回大会)に出場する選手100名を一覧でご紹介します。なお、放送当日は随時結果を追記していきます。

※芸能人・著名人は太字にしています。

01 武田修宏(サッカー元日本代表)
02 アキラ100%(お笑い芸人)
03 鳥澤克秀(人材派遣アイ・ビー・エス 営業)
04 藤本つかさ(プロレスラー)
05 村田嵐(プロサーファー)
06 秋山紘樹(マグロ解体職人)
07 野瀬航平(ジャンカラ河原町本店 チーフ)
08 大樂裕也(筋肉食堂 店員)
09 杉山健太(不二家 ケーキ製造)
10 森本徹也(日比谷花壇 経理)
11 丸山桂里奈(元なでしこジャパン)
12 清水木楠(東京大学理科I類 1年)
13 保坂大樹(久光製薬 医薬品研究職)
14 加藤修(国土交通省 航空管制官)
15 王子裕基(ピップ スリムウォーク担当)
16 石井亮次(CBCアナ「ゴゴスマ」MC)
17 岸英明(社交ダンス世界選手権7位)
18 リトル清宮(ものまね芸人)
19 小林堅志郎(屋内スカイダイビングインストラクター)

20 藤原倫己(タレント)
21 レイザーラモンHG(お笑い芸人)
22 富岡宏(フラッグパフォーマー)
23 五十嵐恭雄(フレスコボウラー)
24 麻谷尭正(泰寿院 僧侶)
25 SHO(新日本プロレス)
26 YOH(新日本プロレス)
27 小塚卓也(ALSOK)
28 芦谷勇樹(セコム)
29 鈴木裕也(サッポロビール 営業)
30 岡山健一郎(コンサルタント)
31 喜矢武豊(ゴールデンボンバー ギター)
32 松田大介(松田水道経営)
33 谷本幸治(農家)
34 杉本圭吾(日野自動車)
35 宮田英之(大和ハウス工業)
36 青野ひかる(格闘家 元レスリング選手)
37 本間隆史(バンダイ ライフ事業部副部長)
38 堺悠一朗(味の素 営業)
39 吉永克己(元祖サスケ先生 下関市立清末小学校6年1組担任)
40 関根良介(名古屋税関 麻薬犬ハンドラー)

 

<スポンサーリンク>

 

41 岩本照(ジャニーズJr.)
42 児玉健吾(福岡県宗像地区消防本部 消防士)
43 松根ブルーノ(プラスチック成形機械オペレーター)
44 佐久間光太(川崎市立南河原小学校2年生担任)
45 大西航平(銀行員)
46 小野寺俊久(塩釜佐浦町郵便局 局長)
47 岡山遼次(JA全農ちば)
48 児玉理(愛知県警察 碧南警察署 交番勤務)
49 石橋太朗(集英社 週刊プレイボーイ編集部)
50 森本優太(RIZAP トレーナー)
51 KAREN CYBERJAPAN DANCERS
52 熊本真(大工)
53 末継勇作(ジブラルタ生命 保険外交員)
54 衆田幸輝(岡山県立瀬戸高等学校3年)
55 山田笑之(富山県 新湊消防署 消防士)
56 早川隼人(瓦葺き職人)
57 菅野一喜(福島市 学校給食調理師)
58 滝口由太(道の港 まるたけ 三代目)
59 野口晃司(昭和製薬 製造部)
60 日置将士(キタガワ電気 店長)

61 山本浩茂(ゲームセンター SEGA 従業員)
62 小畑仁志(海苔機械メンテナンス)
63 高須清輝(漁師 第37金比羅丸)
64 長澤秀樹(共立歯科センター 歯科医師)
65 小松幸粋(Dr.ストレッチ トレーナー)
66 大原奈津希(ポールダンサー)
67 荒木直之(カーデザイナー)
68 多田竜也(山形県庁 職員)
69 河野孝士朗(水泳教室コーチ)
70 小林啓太(木こり)
71 森渉(俳優)
72 菅野仁志(ビルメンテナンス業)
73 又地諒(配管工)
74 山本進悟(トレーニングジム経営)
75 春山凌(元アメリカ独立リーグ野球選手)
76 芳田雄貴(陸上自衛隊 福島駐屯地)
77 ピート・フォーブス(アメリカ海軍 パイロット)
78 五味祐稀(航空自衛隊 入間基地)
79 檀野俊(京都大学 事務職員)
80 三輪颯馬(早稲田大学 ハンドボール部)

81 山本聖途(棒高跳び リオ五輪代表)
82 横田惇(アメフト パナソニックインパルス 2015年度RICE BOWL MVP)
83 荒井章吾(アルペンスキー元日本代表)
84 木村翔(ボクシング WBO世界フライ級王者)
85 山本良介(トライアスロン 北京五輪日本代表)
86 塚田僚一(A.B.C-Z)
87 小野美波(潜水士)
88 宇賀神翔悟(足場工事職人)
89 山本桂太朗(栄光ゼミナール 講師)
90 武尊(K-1チャンピオン)
91 竹田敏浩(加圧トレーニングジム 経営)
92 長崎峻侑(トランポリンパフォーマー)
93 高橋賢次(運送業)
94 鈴木祐輔(厚木中学校 体育教師)
95 漆原裕治(靴のハルタ 営業)
96 樽美酒研二(ゴールデンボンバー ドラム)
97 佐藤惇(パルクール指導員)
98 ドリュー・ドレッシェル(ジムトレーナー)
99 川口朋広(クライミングシューズメーカー 取締役)
100 森本裕介(IDEC ソフトウェアエンジニア)

 

<スポンサーリンク>

 

●各ステージの詳細は?


※ステージの詳細は発表されておりませんが、前回大会とそう大差はないかと思われます。ここでは参考までに、前回大会(SASUKE2017秋・第34回大会)のコース詳細をご紹介しています。

こちらは1stのスタートです。黒い傾斜した板(クワッドステップ)をトントンと飛び越えて、ローリングヒルをのぼる…という感じ。

 

こちらは、2017年2月13日(月)に放送された「KUNOICHI」に登場した“フィッシュボーン”です。多くの挑戦者たちがこのギミックに沈みましたが、SASUKE2017春でも苦戦する挑戦者が多数続出しました。なお、SASUKE2017秋では、フィッシュボーンが写真より2本増え、多くの挑戦者たちを池に沈めました。

「KUNOICHI(くのいち)2017夏」の詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

女性版サスケ!TBSのKUNOICHI(くのいち)2017夏/出場者一覧&結果は?

 

こちらは、2ndステージの新スタートエリア「リングスライダー」は、KUNOICHIのBLUEステージに登場した「ワイヤーウォーク」の手だけver.です。

※Twitterより。

 

こちらは、3rdステージ。もう、何が何だかよくわかりませんが、ライティングがキレイです(笑)

※Twitterより。

 

こちらは挑戦者たちが夢にまで見る、FAINALステージ…ですね。FINALステージは、スパイダー8mからサーモンラダー7m→綱渡り10mの3種複合エリアとなっているそうです。

FAINALステージの頂に上り詰める強者は、前回大会(第34回)では現れませんでした…。

 

<スポンサーリンク>

 

1stステージのコース詳細


※ここでは、前回大会1stステージのコースをご紹介します。

スタート

①クワッドステップ
※池には、90cm幅の傾斜のついた板が4枚設置されている。足を踏み外したら、池の中に…。

②ローリングヒル
※足場がローラーになっている丘。踏み込みを間違えると、池に真っ逆さま…。

③タイファイター
※足場のないアクリル板のボックスに入って、傾斜のあるルートを下がっていくギミック。頼れるのは、突っ張る手足の力だけ…。

④フィッシュボーン
※魚の骨のような形をしたバーが、回転している中を通り抜けていくギミック。心もとない足場は、直径30cmの円筒形が4本のみ…。

⑤ダブルペンダラム
※トランポリンを使ってバーまでジャンプ。さらにサンドバッグに飛び移って、向こう側へ。落ちたら池の中に…。

⑥タックル
※コース上には巨大な箱のようなものが設置されており、最初は240㎏、次に300㎏、最後に320㎏…総重量860㎏にもなる物体をタックルで12m進む。

⑦そり立つ壁
※タックルで体力を使い果たし、辿り着いたのはSASUKEお得意の「そり立つ壁」。高さ4.5mのバンクした壁を乗り越えろ!

⑧ターザンロープ
※ロープを使って浮島を目指す…落ちたら池の中!

⑨ランバージャッククライム
※浮島から、高さ5.4m、幅45cmの板を両手両足の力だけを頼りに、一気に登り切れ!

ゴール

※1stステージや見どころの動画は公式サイトよりご覧ください。

 

2ndステージのコース詳細


※ここでは、前回大会2ndステージのコースをご紹介します。

スタート

①リングスライダー
※左右に張られたロープを、掴んだリングで滑り降りろ!

②サーモンラダー(上り)
※鉄の棒をつかんで、上に登っていけ!

③サーモンラダー(下り)
※鉄の棒をつかんで、今度は下れ!

④スパイダーウォーク
※両手足を突っ張って、壁を渡れ!

⑤スパイダーブロック
※スパイダーウォークから1.8m下へ!

⑥バックストリーム
※2機のスクリューによる逆流のプールを泳いで渡れ!

⑦リバースコンベアー
※逆向きのコンベアーを通り抜けろ!

⑧ウォールリフティング
※30㎏、40㎏、50㎏…重くなっていく壁を持ち上げた先がゴール!

ゴール

 

3rdステージ


※ここでは、前回大会3rdステージのコースをご紹介します。

スタート

①ドラムホッパー
※10㎝ずつ高くなっていく円筒形のドラムを、腕だけで進んでいけ!

②フライングバー
※フライングバーを掴んで、1.5m間隔でジャンプ!

③サイドワインダー改
※4本並ぶポールに、体全体でしがみついてジャンプ!

④ウルトラクレイジークリフハンガー
※わずか3㎝の突起に指をかけ、1.8mの距離を進め!

⑤バーティカルリミット改
※突起は1㎝、段差30㎝…!!

※到達者おらず先のコースは不明です。

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:前回大会の出場者一覧と結果


※ここでは参考までに、前回大会(SASUKE2017・第34回大会)の出場者100名と各選手の結果をご紹介します。

※クリアしなかった選手については、放送がない場合もあり結果の詳細は不明(または割愛)です。

01/ KAREN(CYBERJAPAN DANCERS)
→1st②ローリングヒルで脱落

02/石田たくみ(お笑い芸人・カミナリ)
→1st③タイファイターで脱落

03/鳥澤克秀(人材派遣アイ・ビー・エス 営業)
04/川村与志人(西宮市議会議員)
05/宮澤諒太(農家)

06/上野勇希(DDTプロレスラー)
→1st②ローリングヒルで脱落

07/松澤聖(NTTドコモ 勤務)
08/滝口由太(道の港まるたけ三代目)
09/本橋俊輔(鮨なんば 板前)
10/宮脇常嘉(美容師)
11/大久保玲生(ドワンゴ 勤務)
12/岩間良真(台湾ラーメン幸龍 店長)

13/髙岩信央(陸上自衛官)
→1st⑤ダブルペンダラムで脱落

14/笹本丈弘(観光バス運転手)
15/木村明弘(裁判所事務官)

16/岡本幹正(大正製薬 営業)
→1st④フィッシュボーンで脱落

17/松村雅史(Senoh 営業)
→1st⑤ダブルペンダラムで脱落

18/井上慶輔(人工芝メーカー 営業)
19/森雄大(三菱自動車 営業)
20/中島剛(ミズノ 営業)
21/伊藤平(焼肉 SATOブリアン 店員)
22/吉田隆之(リアル脱出ゲーム コンテンツD)
23/高平保(航空機製造会社 勤務)
24/長原遼太郎(福島県浪江町 派遣職員)
25/仲田克也(モデル 兼 俳優)
26/内洞遼(旅行代理店 営業)

27/大石恵也(巡視船あしたか 乗組員)
→1st②ローリングヒルで脱落

28/濱田敬太(キャビンアテンダント)
29/橘大貴(漁師)
30/野口達雄(積水ハウス 勤務)
31/小林寛和(東洋大学 アイススケート部)
32/福田竜也(慶應義塾大学 軟式野球部)
33/望月雄斗(陸上自衛官)

34/小野美波(潜水士)
→1stクリア
→2ndで脱落

35/鈴木健太郎(フィギュアスケート インスト)
36/上田拳嗣(ファイアーナイフダンサー)
37/田中佑樹(プールインストラクター)

38/宇賀神翔悟(足場工事職人)
→1stクリア
→2ndで脱落

39/中山広基(アウトリガーカヌークラブコーチ)

40/藤松龍弘(居酒屋オーナー)
→1stクリア
→2ndで脱落

41/細江樹(スラックライン プロライダー)
42/天野ジョージ(ロックバンド 撃鉄 ボーカル)
43/卜部弘嵩
  (第2代K-1 スーパー・フェザー級王者)

44/岩本照(ジャニーズJr.)
→1st④フィッシュボーンで脱落

45/日置将士(キタガワ電気 店長)
→1stクリア
→2ndクリア
→3rd④で脱落

46/高須清輝(漁師 第37金比羅丸)
→1stクリア
→2ndで脱落

47/山本浩茂(ゲームセンター SEGA 従業員)
→1stクリア
→2ndで脱落

48/渡辺陽介(建築現場監督)

49/小畑仁志(海苔機械メンテナンス)
→1stクリア
→2ndクリア
→3rd③で脱落

50/岸野涼吾(中学2年生)
51/染谷有香(グラビアアイドル)
52/レナ(バニラビーンズ)
53/松田夏藍(利根商業高等学校2年)
54/宇佐見真央(獨協大学 陸上部)
55/長崎剛政(トランポランド 店長)
56/多田竜也(山形県庁 職員)
57/上西隆史(WORLD ORDER)
58/青木悠介(俳優)
59/HAYATE(アクションパフォーマー)
60/河野優也(RIZAP トレーナー)
61/酒井靖史(スタントマン)
62/榮悠樹(消防士)
63/小澤佑太(東京トヨペットSE)
64/塚本博樹(パーソナルトレーナー)
65/田原紘樹(京都大学職員・僧侶)
66/渡辺崇仁(アクション塾コーチ)
67/星慎太郎(木瀬中学校 体育教師)

68/松田大介(松田水道 経営)
→1st④フィッシュボーンで脱落

69/河野孝士朗(体操コーチ)
70/藤川悠司(Dr.ストレッチ トレーナー)
71/山崎亜久里(歯科医師)
72/小笠原翼(遺品整理士)
73/藤本宗一郎(海上自衛官)

 

<スポンサーリンク>

 

74/山本桂太朗(栄光ゼミナール 講師)
→1stクリア
→2ndで脱落

75/ディオン・トリグ(Ninja Warrior UK代表)
76/白鳥大珠(プロボクサー)
77/帖地大喜(GOLD’S GYM トレーナー)
78/稲付洋平(志布志市役所 職員)
79/谷本竜也(花園大学 男子新体操部コーチ)

80/五十嵐大(雪印メグミルク 海老名工場)
→1stクリア
→2ndで脱落

81/武尊(K-1史上初2階級制覇チャンピオン)
→1stクリア
→2ndで脱落

82/片山義章(レーシングドライバー)

83/高橋賢次(KONG EXPRESS 代表)
→1stクリア
→2ndで脱落

84/鈴木祐輔(厚木中学校 体育教師)
→1stクリア
→2stクリア
→3rd③で脱落

85/河谷佐助(プロサーファー)

86/中川貴晴(ソサイチ日本代表)
→1stクリア
→2ndで脱落

87/ジェシー・グラフ(スタントウーマン)
→1stクリア
→2ndクリア
→3rd④で脱落

88/塚田僚一(A.B.C-Z)
→1stクリア
→2ndで脱落

89/樽美酒研二(ゴールデンボンバー ドラム)
→1stクリア
→2ndで脱落

90/森渉(俳優)
→1st①クワッドステップで脱落

91/竹田敏浩(加圧トレーニングジム 経営)
→1stクリア

92/山本進悟(トレーニングジム 経営)
→1st⑤ダブルペンダラムで脱落

93/ラギヴァル・アナスターズ
  (タヒチアンダンス 講師)
→1stクリア
→2ndクリア
→3rd④で脱落

94/又地諒(配管工)
→1st⑤ダブルペンダラムで脱落

95/長崎峻侑(トランポリンパフォーマー)
→1stクリア
→2ndで脱落

96/佐藤惇(パルクール指導員)
→1stクリア
→2ndクリア
→3rd④で脱落

97/ドリュー・ドレッシェル(ジムトレーナー)
→1stクリア
→2ndクリア
→3rd④で脱落

98/川口朋広(コンクリートミキサー車 運転手)
→1stクリア
→2ndクリア
→3rd④で脱落

99/漆原裕治(靴のハルタ 営業)
→1stクリア
→2ndで脱落

100/森本裕介(IDEC ソフトウェアエンジニア)
→1stクリア
→2ndクリア
→3rd⑤で脱落

 

●参考:前回大会のクリア結果は?


※ここでは参考までに、前回大会((SASUKE2017秋・第34回大会)のステージクリア結果をご紹介します。

1stステージクリア/24名
・小野美波
・宇賀神翔悟
・藤松龍弘
・日置将士
・高須清輝
・山本浩茂
・小畑仁志
・山本桂太朗
・五十嵐大
・武尊
・高橋賢次
・鈴木祐輔
・中川貴晴
・ジェシー・グラフ
・塚田僚一
・樽美酒研二
・竹田敏浩
・ラギヴァル・アナスターズ
・長崎峻侑
・佐藤惇
・ドリュー・ドレッシェル
・川口朋広
・漆原裕治
・森本裕介

2rdステージクリア/9名
・日置将士
・小畑仁志
・鈴木祐輔
・ジェシー・グラフ
・ラギヴァル・アナスターズ
・佐藤惇
・ドリュー・ドレッシェル
・川口朋広
・森本裕介

3rdステージクリア/0名
※クリアならず…。

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. 定形外郵便とゆうメールの新料金一覧表&ゆうパックの料金改定は?
  4. 冬ドラマ2018一覧/1月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]

関連記事

  1. 芸能・エンタメ

    にゃんこスターは恋人同士でブレイク!アンゴラ村長は兼業芸人!

    2017年10月1日、「キングオブコント2017」の決勝で準優勝と…

  2. 芸能・エンタメ

    岡田准一と宮崎あおいの熱愛発覚!温泉不倫疑惑はデマ?ホント?

    V6の岡田准一さんと、女優・宮崎あおいさんの熱愛発…

  3. 芸能・エンタメ

    72時間ホンネテレビ/タイムテーブル&出演者は?視聴方法と放送日程も!

    元SMAPの草彅剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さんの3人が、201…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    世界の魅力的な都市ランキング2016/米の旅行メディアが発表!
  2. 統計・ランキング

    住みたい街ランキング2016/街の魅力・住んでよかったポイントは?
  3. グッズ

    本屋大賞2018/ノミネート10作品発表!各あらすじ&大賞受賞作は?
  4. 芸能・エンタメ

    アナウンサー好感度ランキング2017(文春)/水卜と安住が1位に!
  5. 芸能・エンタメ

    好きな嫌いなキャスター&コメンテーターランキング2017【文春版】
PAGE TOP