芸能・エンタメ

高畑裕太逮捕で高畑淳子が受ける影響は?親の責任で出演自粛?

s-落ち込む

 

2016年8月23日(火)、女優・高畑淳子さん(61)の息子で俳優の高畑裕太容疑者(22)が、強姦致傷容疑で逮捕されました。

息子が不祥事を起こしたとなると、母である高畑淳子も「親の責任」という名のもとに、影響を受けるのは必至。

そこで今回は、高畑淳子さんが受ける影響について、溺愛ぶりも合わせてご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

●息子が逮捕の衝撃


2016年8月23日(火)、女優・高畑淳子さんの息子で俳優の高畑裕太容疑者が逮捕されました。映画の撮影のため滞在していた群馬県内のビジネスホテルにて、従業員の女性に強姦致傷を働いたことが逮捕容疑です。

事件の詳細や出演番組の対応については、こちらの記事をご覧ください。

高畑淳子の息子・高畑裕太が暴行容疑で逮捕!24時間テレビの対応は?

 

母・高畑淳子さんの舞台観たことで、俳優を目指す決心をしたという高畑裕太容疑者。ただし、これについては建前という噂も(詳細は次章)。

俳優デビューしてからは、2世俳優ということや、天然奔放キャラなどが受け、バラエティ番組でも見かけることが増えてきました。

もちろん、女優である高畑淳子さんが、息子をテレビに出演させるため、業界関係者などに何らかの働きかけをしていても不思議ではありませんが。

 

高畑裕太容疑者は、俳優業でも少しずつ露出が増え、NHK連続テレビ小説「まれ」に出演したことで知名度を上げました。

2世俳優というレッテルがありつつも、自身の演技力が評価され、これからステップアップしていく…と思われた矢先に起こした不祥事。母・高畑淳子さんの苦悶や苦悩は、容易く想像できます。

 

とはいえ、高畑淳子さん自身も、息子・裕太容疑者が「変わった子」であることを自覚していた模様。

数年前に現在住んでいる都内の一軒家に引っ越した際は、長女・こと美さんと2人で近所にあいさつ回りをし、「デキの悪いちょっと変な息子もおりまして」と言っていたと漏れ伝わっています。

ご近所トラブル等はなかったようですが、結局、「変な息子」では済まされない事件を起こしてしまったわけです。

 

●溺愛が息子をダメにした?


高畑淳子さんは、38歳の時に裕太容疑者を出産しました。産後すぐに舞台に出演するなど、女優として忙しい日々を過ごしつつも、子育てをおろそかにすることなく、むしろ裕太容疑者を溺愛していたことは有名な話。

というのも、裕太容疑者は身体が弱く病気がち。アトピーやぜんそくに苦しめられ、救急車で病院に運ばれることもしょっちゅうだったとか。

離婚して女手一つで育てた息子。手がかかるとなればなおさら溺愛してしまうのも仕方ないのかもしれません。

しかし、“溺愛”が、息子を奔放にしてしまったのか、我慢のきかない人間に育ててしまったのか…。

 

ちなみに、高畑裕太容疑者は母・高畑淳子さんと同じく、お酒が大好きだったようです。普段から天然奔放キャラで通っていますが、お酒を飲むと天然奔放キャラは加速し暴走気味になることも。

2015年8月にバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジ)に出演。ほぼ生放送でMC陣とゲストがお酒を飲みながらトークする同番組では、ため口トークを炸裂。「性欲が強い」「下ネタも好き」などと話し、大御所たちをドン引きさせたというエピソードがあります。

 

<スポンサーリンク>

 

また、2016年1月11日に親子で出演した「徹子の部屋」では、黒柳さんに「飲んだくれたりはしないのか」と聞かれ、高畑淳子さんが「凄いです」と答えると、黒柳さんは「その後(飲んだくれた後)に、酷いことになんなきゃね」とコメント。

黒柳さんが危惧した通り、スタッフとお酒を飲んだ後に事件を起こしてしまったわけで、各方面含めて「酷いこと」になってしまいました。

 

なお、同番組では、高畑裕太容疑者が芸能界に進んだきっかけを、

・高校卒業の頃に2世タレントが活躍しているのを見たから

・巷では2世タレントが流行っていて、お金を稼いで食いつないでいけるのではないか

などと語りました。

その他、母・高畑淳子さんに対して、「役者として母親として世界一尊敬している」とも言っています。

役者としての母を尊敬していることは事実のようですが、芸能界入りのきっかけをちょっといい話的に語っている「母親の演技を見て役者を目指そうと思った」というエピソード(他番組やプロフィール等に記載されていること多数)については、もしかしたら誇張されている建前で、「徹子の部屋」で語ったことが本音なのかもしれませんね。

…と考えるとあんまりおつむは強くないかな?

 

●「親の責任」で休業も?


さまざまな役柄をこなし、豪放磊落なイメージのある女優・高畑淳子さん。

溺愛したせいで息子がダメになったとしても、さすがに“レイパー”に育てたつもりがあるわけではないでしょう(当然ですが)。

とはいえ、芸能界で仕事をしている有名人が、子どもの不祥事のせいで自身の仕事を自粛したり休業したりせざるを得ないことは多々あります。

親と子は別人格とはいえ、子どもの不祥事は「親の責任」となるわけで、たとえ息子が成人した22歳だったとしても、必ず「親の責任」を声高に叫ぶ人たちがいるのも事実。

となると気になるのは、高畑淳子さんが受ける影響です。

 

8月23日時点で謝罪会見の話は聞かれませんが、場合によっては開かれる可能性も否定できません。

まずはそこで、息子の犯罪について、記者やレポーターから質問攻めにされるとう責め苦を受けることになるのは間違いないでしょう。

 

そして、仕事について。

現在出演中のNHK大河ドラマ「真田丸」については“降板”の可能性も囁かれていましたが、今のところは予定通り出演とのこと。

また、高島礼子さん主演ドラマ「女たちの特捜最前線」(木曜・20時・テレ朝)には、メインキャストの1人として出演している高畑淳子さん。同ドラマは25日に最終回となりますが、出演シーンはカットされずに放送することが発表されています。

ただ、不定期でMCを務めているNHKのトーク番組「スタジオパークからこんにちは」は、8月29日に出演を予定していましたが、高畑淳子さんの意向での出演辞退を発表。辞退の理由は明かされてはいませんが、今回の事件を受けてのことと推察されます。なお、代役は榊原郁恵さんが担当する予定とのこと。

その他、対応については発表されてはいないものの、9月からは主演舞台「雪まろげ」の出演が決まっています。万が一休業となれば、舞台降板もあり得るかもしれません。

9月21日(水)・22日(木)には、2夜連続5時間放送されるスペシャルドラマ「模倣犯」(宮部みゆき原作・テレ東)に出演することがわかっています。同ドラマでの対応についても発表されてはいませんが、話題のドラマだけに、おいそれと代役で撮り直し…とはいかないでしょう。

事件を起こしたのは息子であって、高畑淳子さん自身については「表面的には無関係」です。とはいえ、そんな息子に育ててしまった責任をどうとるんだ!と言われてしまっては反論できないのも事実。

ネット上では、高畑淳子さんを励ます声が多く聞かれますが、子どもの不祥事の責任を取っていずれは活動自粛…ということも避けられないかもしれません。

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

今でこそ、女優としてさまざまな役をこなし、映画やドラマでその姿を多く観るようになった高畑淳子さんですが、舞台女優としてデビューしたのは有名な話。

しかも、女優として食べていけるようになったきっかけが、「仮面ライダーBLACK RX」での悪役「マリバロン」だったと聞いて、あー!!と思う人も多いかもしれません。実は、「ジャスピオン」にも悪役で出演していました。

s-マリバロン

※今もお美しいですが、若い頃はさらに美人ですね。

そんな高畑淳子さんですが、その豪快なイメージのキャラクターが好きな人も多いかもしれません。ただ、弱点は息子に甘いこと…でしょうか。

バラエティ番組などでは壮絶な反抗期があったというエピソードもよく披露されますが、今は仲の良い親子…という感じで、息子が俳優として頑張っている姿を、(演技の)ダメ出しをしつつも喜んでいたようです。

なのに、よりにもよって強姦致傷容疑で逮捕とは…これほどの裏切りはないでしょう。

ちなみに、高畑裕太容疑者は強姦致傷罪で逮捕されました。報じられた内容によると、同罪では無期または5年以上の懲役で、3年を超える懲役刑の場合は執行猶予がつかないとか…。本件が起訴された場合、裁判員裁判となるようで、となれば情状酌量が考慮されなかったとしたら、実刑の可能性も否めない模様。

昔とは違い犯罪者にはシビアな芸能界。仮に高畑裕太容疑者が塀の中に入ってしまったとしたら、再び俳優として日の目を見ることは不可能に近いかもしれません。

高畑淳子さんが頭を悩ます日々は、これからしばらく続きそうですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. 芸能・エンタメ

    R-1グランプリ2017/準決勝進出9名決定&歴代優勝者の現在は?

    2017年2月28日(火)、フジテレビ系列にて放送される「 R-1…

  2. 芸能・エンタメ

    KAT-TUN田口が来春脱退&ジャニーズ退社発表!理由は結婚?

    ジャニーズ事務所の人気グループ「KAT-TUN」の…

  3. 芸能・エンタメ

    奥菜恵が2度目の離婚成立!3度目の結婚相手は年下俳優の木村了か!

    女優の奥菜恵さんが2度目の離婚成立をブログにて発表…

コメント

    • ロッキーXXX
    • 2016年 9月 05日

    母高畑が今後ドラマで 役柄上”息子が~”なんていうセリフを使用すると 観客にも雑念を
    植え付けてしまうし、 年齢的には母親役が相応しいのに 使う側もかなり使い勝手が悪い女優になってしまうのではないか? なんて余計な心配しています。
     

      • yorozu-do
      • 2016年 9月 05日

      それは大いにありそうですね。ほとぼりが冷めるにはかなりの年月が必要だろうし。ついてしまったイメージは、そう簡単には消えませんから…。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

おすすめまとめ記事

  1. 統計・ランキング

    理想の上司2017/新入社員が選ぶ理想の上司はウッチャンと水卜ちゃん!
  2. 映画・ドラマ・音楽

    第89回アカデミー賞/2017年ノミネート作品と受賞作&受賞者一覧!
  3. 芸能・エンタメ

    時間の進みが遅いマンガランキング/水曜日のダウンタウン(12月21日)
  4. スマホ・インターネット・ゲーム

    信じないで!拡散されたiPhoneをバグらせる悪質なデマまとめ!
  5. 統計・ランキング

    タレントイメージ調査2016/好きなタレントランキング&ブレイク候補は?
PAGE TOP