統計・ランキング

2017年タレント番組出演本数ランキング&ブレイクタレント一覧!

2017年12月7日(木)、「ニホンモニター株式会社」の調査による「タレント番組出演本数ランキング」の2017年ランキングが発表されました。

総合および男性部門の1位に輝いたのは、TOKIO・国分太一さん。国分太一さんは2014年から1位の座に君臨しており、4連覇達成です。そして、2017年にブレイクしたのはお笑い芸人・カミナリです!

そこで今回は、2017年の「タレント番組出演本数ランキング」と合わせて、2017年の「ブレイクタレントランキング」をご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●2017年タレント番組出演本数ランキング


2017年12月7日(木)、ニホンモニター株式会社が「2017年タレント番組出演本数ランキング」を発表しました。

今回も1位に輝いたのはTOKIOの国分太一さん。2017年の上半期はバナナマン・設楽統さんが1位でしたが、下半期で盛り返し、4連覇を達成しました。

そして、2位は設楽統さん、3位は近藤春菜さん、4位は羽鳥真一さん、5位は坂上忍さん。上半期と同じく、帯番組のMCは断然強いですね!トップ20に滑り込んだホラン千秋さんも、ニュースの帯番組に出演中です。

 

<総合>

※ニホンモニター株式会社調べ


<男性トップ10>

※ニホンモニター株式会社調べ

男性トップ10は上半期とほぼ変わらず。メイプル超合金のカズレーザーさんが、9位にランクインしました。

 


<女性トップ10>

※ニホンモニター株式会社調べ

女性トップ10では、指原莉乃さんがランクを下げ、藤田ニコルさんが上昇しています。また、マツコ・デラックスさんがトップ10外から9位にランクインしました。…マツコさんが女性扱いなのについては異論ありません!

 

<スポンサーリンク>

 

●2017年ブレイクタレントランキング


「ブレイクタレントランキング」は、前年に出演した番組数との差が大きかった順にランキングされています。

2017年のブレイクタレント1位は、上半期に躍進したお笑いコンビ・カミナリとなりました。まさに「M-1」ドリームですね!

そして、その「M-1」で優勝したはずなのに、下位のカミナリの方がブレイクしてしまった…という憂き目にあってしまったお笑いコンビ・銀シャリですが、着実に露出を増やし4位にランクインしています。

※ニホンモニター株式会社調べ

 

<調査概要>

・調査期間/2017年1月1日~11月30日
・対象局/NHK総合、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビの6局(東京地区地上波オンエア分)
・グループ出演と個人出演の合算にて集計
・アナウンサーは対象外
・通販番組出演者は対象外
・再放送番組は対象外
・ナレーション出演は対象外

 

<スポンサーリンク>

 

●2017年上半期タレント番組出演本数ランキング


2017年上半期「タレント番組出演本数ランキング」が、「ニホンモニター株式会社」より発表されました。

1位に輝いたのは、2014年上半期以来3年振りに王座を奪還した、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統さんです。4月から始まった新レギュラー番組が、1位奪還に大きく影響。

2位はTOKIOの国分太一さん。3位はお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜さん。4位はフリーアナウンサーの羽鳥慎一さん。やはり、帯番組を持つタレントの強さが現れています。

注目なのは13位にランクインしたお笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーさん。前回はブレイクタレントにランクインしていましたが、そのままの勢いで総合にランクインです。

 

<総合>

※ニホンモニター株式会社調べ


<男性トップ10>

※ニホンモニター株式会社調べ


<女性トップ10>

※ニホンモニター株式会社調べ

 

男性のトップ10は総合ランキングとあまり変わりありませんので割愛。そして、女性トップ10の顔ぶれはというと、1位に前回に引き続き近藤春菜さんがランクイン。前回2位だった小島瑠璃子さんが大きく順位を下げて9位になり、2位に大久保佳代子さんが上がってきました。

さらに、3位には前回5位からステップアップしたHKT48の指原莉乃さんがランクイン。喋りもいけるアイドルは、今後も出演番組が増えそうですね!

 

<スポンサーリンク>

 

●2017年上半期ブレイクタレントランキング


「ブレイクタレントランキング」は、前年に出演した番組数との差が大きかった順にランキングされています。

1位の座を獲得したのは意外にも大御所・落語家の立川志らくさんでした。2016年10月から昼の情報番組「ひるおび」のコメンテーターとしてレギュラー出演したことが、大きく影響しています。

そして、2016年の「M-1グランプリ」で優勝した銀シャリが9位にもかかわらず、M-1初出場で7位に終わったカミナリがブレイクタレントの3位にランクインするという逆転現象となりました。

なお、2017年上半期にかなりブレイクしたイメージのブルゾンちえみさんは10位にランクインしています。

※ニホンモニター株式会社調べ

 

<調査概要>

・調査期間/2017年1月1日~6月30日
・対象局/NHK総合、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビの6局(東京地区地上波オンエア分)
・グループ出演と個人出演の合算にて集計
・アナウンサーは対象外
・通販番組出演者は対象外
・再放送番組は対象外
・ナレーション出演は対象外

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. 冬ドラマ2018一覧/1月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?
  4. 定形外郵便とゆうメールの新料金一覧表&ゆうパックの料金改定は?
  5. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!

関連記事

  1. 統計・ランキング

    ヒット予測2018/日経トレンディ発表のベスト20はいくつ流行る?

    2017年11月2日(木)、情報誌「日経トレンディ」が、毎年恒例と…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    Mステ「この曲のダンスが好きランキング ベスト25」/2017年6月30日放送

    2017年6月30日(金)、テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステ…

  3. 統計・ランキング

    2016年CM王&CM女王発表!タレントCM起用社数ランキング!

    メディアの調査・分析を行う「ニホンモニター株式会社…

  4. 映画・ドラマ・音楽

    映画興行収入ランキング2017/10億超え日本映画(邦画)と外国映画(洋画)は?

    2017年もさまざまな映画が公開されました。映画好きの人、デートや…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    世界重税ランキングで日本2位はウソ?本当のランキングはこれだ!
  2. 映画・ドラマ・音楽

    映画興行収入ランキング2017/10億超え日本映画(邦画)と外国映画(洋画)は?…
  3. 統計・ランキング

    テレビタレントイメージ調査2017/男女別50位のランキング結果は?
  4. 話題

    #ねこの写真へたくそ選手権まとめ/Twitterで沸騰!爆笑猫画像
  5. グッズ

    本屋大賞2018/ノミネート10作品発表!各あらすじ&大賞受賞作は?
PAGE TOP