映画・ドラマ・音楽

唐沢寿明と窪田正孝がバディのドラマ「ラストコップ」続編のあらすじとキャスト

s-ラストコップ

 

名優・唐沢寿明さんと、若手俳優No.1の実力者・窪田正孝さんがバディを組んだ刑事ドラマ「THE LAST COP(ラストコップ)」。

2015年に日本初の「Hulu×日本テレビ」の共同制作によるオリジナルドラマとしてHuluにて配信された本作の続編が、日本テレビ2016年10月期の秋ドラマとして放送決定!

さらに、連続ドラマとしての放送に先駆け、Huluで配信されたエピソード(7話)を再編集した「episode0(ゼロ)」も、9月3日(土)から3週連続で放送されます。

そこで今回は、「THE LAST COP(ラストコップ)」のあらすじやキャスト、原作情報や主題歌などについてご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●「THE LAST COP(ラストコップ)」とは?


唐沢寿明さん×窪田正孝さんがバディを組んだ刑事アクションコメディドラマ「THE LAST COP(ラストコップ)」。

2015年に日テレとHuluが共同で制作し、全7話のうち1話目を2015年6月19日の「金曜ロードSHOW!特別ドラマスペシャル」(日テレ)で放送。

2話目以降は毎週金曜日、6週にわたってHuluにて配信されました。

スペシャルドラマで1話目を観て、2話目以降が気になるあまりHuluに加入してしまった人も多いかもしれません。

さて、そんな「THE LAST COP(ラストコップ)」が、2016年10月期の土曜21時から、日テレにて連続ドラマとして放送されます。

 

<episode0(ゼロ)>


連ドラ放送に先駆け、9月3日、10日、17日の3週間連続で21時より「episode0(ゼロ)」が放送されます。

これは、Huluで配信されたエピソードに、新たに加えた映像を合わせて再編集した総集編です。

 

<あらすじ>

1985年。主人公の刑事・京極は、凶悪犯を追い詰める最中爆発に巻き込まれ、昏睡状態に陥った。そんな京極が30年後の2015年、突然目を覚まし現場刑事に復職!

とはいえ、京極が刑事だった30年前は、暴力・パワハラ・セクハラと、何でもありの昭和の時代…。そんな昭和のデカとバディを組まされたのは、現代っ子の若手刑事・亮太。

しかも、京極の妻は京極が眠っている間に後輩と再婚。娘の結衣は京極のことを覚えていもいない…。行き場のない京極は、亮太の部屋に転がり込み、一緒に生活することに。

 

「episode(ゼロ)」では、30年前に追っていた凶悪犯とその組織を壊滅することに成功した京極。あれから1年…。

京極と亮太のコンビは多くの凶悪事件を解決していた。草食系デカだった亮太は、京極に感化されたのかすっかり変貌。

「ルール無視」「強引」「破天荒」な捜査が問題になりつつも、圧倒的な検挙率と貢献度のため多少のことは黙認されていた2人。その評判は警察だけでなく、「スタジャンと痩せマッチョ」のコンビがいると、裏社会でも噂になるほど。

そして2016年10月、新たな物語が始まる…。

 

「昭和の肉食デカ」と「平成の草食系デカ」

真逆のパーソナリティを持つ凸凹コンビが、ど派手なアクションや絶妙なボケ&ツッコミを繰り広げる、破天荒なストーリーの「THE LAST COP(ラストコップ)」。

「episode0(ゼロ)」でバッチリ世界観を理解すれば、10月からスタートする続編を十分楽しむことができそうですね♪

 

<原作は?>

原作は、「DER LETZTE BULLE(英題:THE LAST COP)」として2010年にドイツで放送開始となったドラマ。シーズン5まで制作され、人気シリーズとなりました。

同作はフランスでもリメイクされ、ロシア・ウクライナでは両国の共同制作が進行中という、世界的に成功している作品です。

Huluでは、ドイツ版の原作を配信中。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

 

<主題歌は?>

Huluで配信された全7話の主題歌は、4人組ロックバンド・SPYAIR(スパイエアー)の「ファイアースターター」でした。

 

s-blue-encount

なお、10月スタートの続編の主題歌は2014年9月にメジャーデビューした4人組ロックバンド・BLUE ENCOUNTの「LAST HERO」です。

キャッチーなサウンドと勇気に満ち溢れた歌詞が、ドラマにピッタリの楽曲。2016年11月23日(水)にリリースです。

 

<映画化決定!>

続編ドラマ放送前の2016年9月27日(火)、第1話の完成披露イベントで、映画化されることが発表されました。

なお、公開は2017年のゴールデンウィークです。

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト情報


※キャラクター情報は続編より。前作をご覧になっていない場合は、ネタバレ要素もあるのでご注意ください。

<京極浩介(53)/唐沢寿明>

横浜中央警察署・刑事課 巡査部長

30年間昏睡状態だったが奇跡の復活を遂げ、職場復帰した。復活から1年…未だ暴力・パワハラ・セクハラが常識の昭和感覚が抜けず、バディの亮太を振り回す日々。

なお、娘・結衣が警察官に転職したことは嬉しいが、亮太との交際は認めていない。

s-唐沢寿明

唐沢寿明さん(からさわとしあき・1963年6月3日生)は、高校を中退し1980年に俳優活動を開始。デビュー当初はアルバイトをしながら東映アクションクラブに所属し、「仮面ライダーシリーズ」や「スーパー戦隊シリーズ」などの特撮番組のスーツアクターとして出演してしていました。その他、吹き替え、斬られ役、アシスタントなど裏方の仕事をこなすことあったとか。

さまざまな仕事をしながら俳優を続けてきたことで、今の自分があると自負しているそうで、2014年にはスーツアクターを描いた映画「イン・ザ・ヒーロー」に出演。無名時代の過酷さが、演じるうえで役立ったそうです。

なお、1990年代は”爽やか系”のトレンディ俳優の1人として活躍しましたが、内心”爽やか系”はダサいと思っていたとか。

1995年には女優・山口智子さん(51)と結婚。時折離婚の噂が持ち上がるものの、ガセばかり。子どもはいないものの夫婦仲は良く、「一番大事なものは?」と聞かれて「山口智子」と答えるほど。

主な出演作品は、TVドラマ「春日局」(NHK)、「愛という名のもとに」(フジ)、「新・西遊記」(日テレ)、「美味しんぼ」(フジ)、「白い巨塔」(フジ)、「ルーズヴェルト・ゲーム」(TBS)ほか。

映画「高校教師」、「嗤う伊右衛門」、「THE有頂天ホテル」、「20世紀少年」、「杉原千畝 スギハラチウネ」ほか。

人気アニメシリーズ「トイ・ストーリー」の主人公・ウッディの吹き替えも担当。

 

<望月亮太(23)/窪田正孝>

横浜中央警察署・刑事課 巡査部長

京極とバディを組む若手刑事。ゆとり世代のデジタルおたくで草食系の刑事だったが、京極とバディを組んだこの1年間で、随分たくましくなった。

なお、京極(生みの親)と鈴木(育ての親)からは、結衣との交際を認められていない。

s-窪田正孝

窪田正孝さん(くぼたまさたか・1988年8月6日生)は、元々芸能界に興味はなく、整備士を目指し工業高校に通っていました。しかし、母の勧めでスターダストプロモーションのオーディションを受け合格し、俳優デビューに至ります。

初主演は2006年のTVドラマ「チェケラッチョ!! in TOKYO」(フジ)。以来、数多くのドラマや映画に出演。

その演技力には定評があり、人気マンガ「東京喰種」の実写映画化が決定した際は、作者自身が窪田さんを主演に指名したほど。

主な出演作品は、TVドラマ「ST 赤と白の捜査ファイル」(日テレ)、「Nのために」(TBS)、「アルジャーノンに花束を」(TBS)、「デスノート」(日テレ)、「MARS~ただ、君を愛してる~」(日テレ)ほか。

映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」、「ガチバンシリーズ」、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」、「ヒーローマニア-生活-」、「64-ロクヨン-前編・後編」、「HiGH & LOW THE MOVIE」、「東京喰種トーキョーグール」(2017年夏公開予定)ほか。

 

<鈴木結衣(33)/佐々木希>

横浜中央警察署 交通課 巡査

京極の実の娘だが、京極が昏睡状態となったのは2歳の時だったため、母の再婚相手・鈴木を本当の父親と思っていた。

なお、デパートの店員をしていたが、父親2人が警察官だったことで思うところがあり転職し、交通課に勤務。また、亮太とは交際して1年になる。

s-佐々木希

佐々木希さん(ささきのぞみ・1988年2月8日生)は、2005年に秋田市内にあるファッションビルのショップ店員として働いていました。それを偶然見かけた「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の美少女発見グラビア「ギャルコンJAPAN」スタッフが写真を撮影。2006年に初代グランプリに輝きました。

また、集英社のファッション雑誌「PINKY」の「第2回プリンセスPINKYオーディション」でもグランプリを獲得。

集英社の2誌でグランプリとなったことがきっかけで、10数社の芸能事務所が名乗りを上げ、トップコートに所属することに決定。秋田から上京し、東京でモデルとして活動することとなり、そのシンデレラ・ストーリーは2007年に「マーガレット」でマンガ化されています。

以来、グラビアやファッションモデルなどとして活動し、2008年には映画「ハンサム★スーツ」で女優デビューも果たし、女優としても旺盛に活動しています。

主な出演作品は、TVドラマ「神の雫」(日テレ)、「怪盗ロワイヤル」(TBS)、「お天気お姉さん」(テレ朝)、「ファースト・クラス」(フジ)、「沈まぬ太陽」(WOWOW)ほか。

映画「天使の恋」、「アフロ田中」、「呪怨シリーズ」、「嫌な女」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<鈴木加奈子(51)/和久井映見>

18歳の時に京極と結婚し結衣を出産した。京極が昏睡状態になった後も、献身的に介護していたが、支えてくれた京極の後輩・鈴木と再婚した。

s-和久井映見

和久井映見さん(わくいえみ・1970年12月8日生)は、高校在学中にスカウトされ芸能界入りし、1988年のTVドラマ「花のあすか組!」でデビューしました。1990年には歌手デビューもしており、1997年までの約7年間でシングル13枚、アルバム11枚をリリースしました。

歌手活動はそれほど振るわず…でしたが、女優としての活動は順調。確かな演技力が評価され、1990年代には主演したドラマが数多くヒットし、高視聴率を獲得しました。

私生活では、ドラマで共演した俳優・萩原聖人さんと1995年に結婚。第1子が誕生しましたが、2003年に離婚しました。

主な出演作品は、TVドラマ「スワンの涙」(フジ)、「愛しあってるかい!」(フジ)、「夏子の酒」(フジ)、「ピュア」(フジ)、「バージンロード」(フジ)、「世界で一番暑い夏」(TBS)、「必殺仕事人シリーズ」(テレ朝)ほか。

映画「就職戦線異状なし」、「エンジェル 僕の歌は君の歌」、「日本沈没」、「大奥」、「イン・ザ・ヒーロー」ほか。

 

<鈴木誠(51)/宮川一朗太>

横浜中央警察署 刑事課課長 警部

京極の後輩だが、京極が昏睡状態にある間に出世し、今では京極の上司に。また、京極の元妻とも再婚した。京極のことは気にかけているが、京極は言うことを聞かず、上層部からは圧力がかかり、板挟みに悩まされている。

s-宮川一朗太

宮川一朗太さん(みやがわいちろうた・1966年3月25日生)は、早稲田大学を中退後映画「家族ゲーム」(1983年公開)のオーディションに合格し、主人公役で主演デビューしました。

以後、映画やTVドラマでは名脇役として出演し、欠かせない存在に。また、マイケル・J・フォックスが出演する映画の日本語吹き替えを担当するなど、声の仕事でも活躍しています。

私生活では1990年に結婚し2人の娘が誕生していますが、2005年に離婚。離婚のきっかけは、宮川さんの趣味の競馬。妻に内緒で「一口馬主」に多額の投資をしていたことだったとか。離婚後は娘2人を引き取り、俳優業と家事に頑張っていたそうです。

主な出演作品は、TVドラマ「青い瞳の聖ライフ」(フジ)、「ヤヌスの鏡」(フジ)、「華麗なる一族」(TBS)、「半沢直樹」(TBS)ほか。

映画「姉妹坂」、「ゴジラvsメカゴジラ」、
「釣りバカ日誌20ファイナル」、「白夜行」、「るろうに剣心」、「武士の献立」、「ソロモンの偽証」ほか。

 

<鯨井雅高(60)/田山涼成>

横浜中央警察署・署長 警視

京極の先輩刑事。30年前から京極を可愛がっており、京極と亮太の無茶な捜査を戒めるどころか応援している。

s-田山涼成

田山涼成さん(たやまりょうせい・1951年8月9日生)は、1962年に児童劇団に入団し、その後、文学座の研究所を卒業。1979年には劇団「夢の遊眠社」に入団しました。

以後、映画、TVドラマ、舞台などで活躍。冴えない中年男性役を多く演じてきましたが、演技の幅は広く、犯人役から警察官約まで、さまざまな役柄をこなし、今や名脇役としての座を獲得しています。

主な出演作品は、TVドラマ「スチュワーデス物語」(TBS)、「ママはアイドル!」(TBS)、「総理と呼ばないで」(フジ)、「ぽっかぽか」(TBS)、「ごくせん」(日テレ)、「GTOシリーズ」(フジ)、「とと姉ちゃん」(NHK)ほか。

映画「刑事物語」、「半落ち」、「夜のピクニック」、「映画 クロサギ」、「貞子3D」、「珍遊記」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<遠藤勇二(58)/佐野史郎>

元神奈川県警本部・警視正

30年前、京極とバディを組んでいた先輩刑事。だが、京極が昏睡状態に陥るきっかけとなった凶悪犯「カグラ」だったことが判明し、京極との対決の末、刑務所に収監された。

s-佐野史郎

佐野史郎さん(さのしろう・1955年3月4日生)は、代々続く医家に生まれながらも演劇の道に進み、1975年に劇団「シェイクスピア・シアター」に参加。1980年~1984年までは唐十郎さんの主宰する「状況劇場」に在籍していました。

1986年に「夢みるように眠りたい」で映画初主演、1992年のTVドラマ「ずっとあなたが好きだった」(TBS)のマザコンの冬彦さん役を演じたことで知名度をあげました。

主な出演作品は、TVドラマ「痛快!ロックンロール通り」(TBS)、「ダブル・キッチン」(TBS)、「沙粧妙子-最後の事件-」(フジ)、「特命リサーチ200X」(日テレ)、「トリプル・キッチン」(TBS)、「坂の上の雲」(NHK)、「遺留捜査」(テレ朝)、「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(日テレ)ほか。

映画「帝都物語」、「ぼくらの七日間戦争」、「その男、凶暴につき」、「青春デンデケデケデケ」、「ゴジラシリーズ」、「チーム・バチスタの栄光」、「20世紀少年」、「オー!ファーザー」ほか。

 

<ムーンライト清美/マギー>

小料理屋の店主・占い師

30年前に京極が昏睡するきっかけとなった事件の目撃者。30年前から変わらぬ容姿。独自のニューハーフネットワークで裏社会の情報を持っている。

s-マギー

マギーさん(1972年5月12日生)は、1993年に大学時代の演劇サークル仲間と演劇集団「ジョビジョバ」を結成。2002年に同グループが活動を停止してからは、単独で俳優、バラエティタレント、脚本家として活動。

ちなみに、芸名の「マギー」は高校時代のあだ名に由来するそうです。最近はモデルの「マギー」さんと間違えられることが多く、舞台挨拶などで「おっさんの方のマギーです」と、恐縮しつつ笑いを取ることも。

主な出演作品は、TVドラマ「流れ板七人」(テレ朝)、「ごくせん」(日テレ)、「芋たこなんきん」(NHK)、「あまちゃん」(NHK)、「99.9-刑事専門弁護士-」(TBS)、「HOPE~期待ゼロの新入社員~」(フジ)ほか。

映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」、「世界の中心で、愛をさけぶ」、「ALWAYS 三丁目の夕日」、「デスノート」、「探偵はBARにいる」ほか。

 

<柏木沙織(28)/黒川智花>

横浜中央警察署・刑事課 巡査部長

勝ち気な合気道有段者の武闘派女刑事。京極のために合コンをセッティングしたり、現代女性に好かれるためのプチアドバイスなどをしている。

s-黒川智花

黒川智花さん(くろかわともか・1989年8月1日)は、少女漫画雑誌「りぼん」のモデルやグラビアモデルをへて、2002年に「愛なんていらねえよ、夏」(TBS)でTVドラマデビュー。2005年には「雨と夢のあとに」(テレ朝)で連続ドラマ初主演、「8.1」で映画初主演を果たしました。

女優として着実にステップアップし、現在ではTVドラマ、映画、舞台のほか、朗読劇にも挑戦するなど、さまざまな分野で活躍しています。

私生活では、2015年に一般男性と結婚しています。

主な出演作品は、TVドラマ「こころ」(NHK)、「逃亡者 RUNAWAY」(TBS)、「3年B組金八先生第7シリーズ」(TBS)、「里見八犬伝」(TBS)、「ガチバカ!」(TBS)、「ブラッディ・マンディ」(TBS)、「DOCTORS~最強の名医~」(テレ朝)、「朝が来る」(フジ)ほか。

映画「下弦の月~ラスト・クォーター~」、「プライド」、「少女たちの羅針盤」ほか。

 

<安田慎平(37)/松尾諭>

横浜中央警察署・刑事課 警部補

刑事課の中で一番真剣に捜査に取り組んでいる。得意の柔道技で犯人を迎撃。

s-松尾諭

松尾諭さん(まつおさとる・1975年12月7日)は、大学中退後、俳優を目指し2000年に上京。偶然路上で拾った航空券を交番に届けたところ、落とし主が現在の所属事務所社長(現・会長)であった縁から、所属することに。同年、映画「忘れられぬ人々」で俳優デビューを果たしました。

下積み時代には事務所の所属女優・井川遥さんの付き人を務めたことも。

2007年に出演した岡田准一さん主演ドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」(フジ)で注目されて以来、多数の映画やTVドラマで活躍しています。

主な出演作品は、TVドラマ「電車男」(フジ)、「天地人」(NHK)、「任侠ヘルパー」(フジ)、「最後から二番目の恋」(フジ)、「最高の離婚」(フジ)、「探偵の探偵」(フジ)、「不機嫌な果実」(テレ朝)ほか。

映画「亡国のイージス」、「テルマエ・ロマエ」、「るろうに剣心」、「県庁おもてなし課」、「進撃の巨人」、「シン・ゴジラ」、「後妻業の女」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<三島菜々子(20)/桜井日奈子>
結衣の同僚で、新人の交通課巡査。天然ちゃん。

s-桜井日奈子

桜井日奈子さん(さくらいひなこ・1997年4月2日生)は、2014年に「岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」を獲得。2015年にはTVのCM2本と広告5本に出演し、その透明感のある美しさは「岡山の奇跡」と呼ばれています。

2016年5月には舞台「それいゆ」で女優デビューし、7月期放送のドラマ「そして、誰もいなくなった」(日テレ)でTVドラマ初出演しました。

その他、ニベア花王「8×4 BODY FRESH」のCMで得意のバスケを披露しているほか、大東建託のCMではユニークな歌とダンスが話題に。今後さらに人気が拡大しそうな注目株です。

 

<小山内美咲(20)/武田玲奈>
刑事課デスク。鈴木課長に熱いお茶をかけるのが得意。

s-武田玲奈

武田玲奈さん(たけだれな・1997年7月27日生)は、2013年12月に所属事務所(ウィズミック)の「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを受賞。翌年2月に雑誌「Popteen」でモデルデビューしました。

2015年2月には「週刊ヤングジャンプ」でグラビアデビュー、同年3月には実写映画「暗殺教室」で女優デビューも果たしています。

現在は「Popteen」の専属モデルを卒業し、「non-no」専属モデルとして活動しています。

主な出演作品は、TVドラマ「表参道高校合唱部!」(TBS)、「監獄学園-プリズンスクール-」(MBS)、「傘をもたない蟻たちは」(フジ)ほか。

映画「罪の余白」、「ハロウィンナイトメア2」、「オオカミ少女と黒王子」ほか。

 

<山瀬栞(23)/伊藤沙莉>
鑑識課鑑識員。京極に一目ぼれしたがスルーされている。

s-伊藤沙莉

伊藤沙莉さん(いとうさいり・1994年5月4日生)は、2003年にTVドラマ「14ヶ月~妻が子供に還っていく~」で芸能界デビューしました。当時9歳の伊藤さんは、演技未経験ながら難しい役どころを演じきり話題に。

以後、子役から女優へ転身し、さまざまなTVドラマや映画などを中心に活動しています。

主な出演作品は、TVドラマ「みんな昔は子供だった」(フジ)、「女王の教室」(日テレ)、「たったひとつの恋」(日テレ)、「演歌の女王」(日テレ)、「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」(日テレ)、「みんな!エスパーだよ!」(テレ東)、「トランジットガールズ」(フジ)、「怪盗山猫」(日テレ)ほか。

映画「イヌゴエ 幸せの肉球」、「悪の教典」、「幕が上がる」、「一週間フレンズ。」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<神野晴彦(58)/小日向文世>
神奈川県警本部・本部長 警視監。物腰は柔らかいが何を考えているのかわからない。実は、本部長室にある隠し扉の先に、神奈川県下の監視モニターを配備している。京極の行動を野放しにしているのには理由が!?

s-小日向文世

小日向文世さん(こひなたふみよ・1954年1月23日生)は、1977年に劇団「オンシアター自由劇場」に入団。1996年に同劇団が解散するまで在籍し、舞台俳優として活動。

以後数年、不遇の時期を過ごしましたが、2001年に映画「オケピ!」に出演したことをきっかけに、人気ドラマ「HERO」(フジ)の主要登場人物に抜擢。

これが転機となり、以降個性派俳優としてTVドラマや映画、ナレーション等活躍の場を一気に広げ、多数の話題作に出演し続けています。

主な出演作品は、TVドラマ「JIN-仁-」(TBS)、「ダブルフェイス」(TBS)、「緊急取調室」(テレ朝)、「天才バカボン」(日テレ)、「重版出来!」(TBS)、「グ・ラ・メ」(テレ朝)ほか。

映画「上海バンスキング」、「ザ・マジックアワー」、「アウトレイジ」、「清須会議」、「鋼の錬金術師」(2017年公開予定)など。

 

<松浦聡(45)/藤木直人>
神奈川県警本部・参事官 警視正。司令塔として冷静沈着に捜査の指揮を執る、自他ともに認める県警のエース。命令無視を続ける京極に不快を示し、粛清を目論む。

s-%e8%97%a4%e6%9c%a8%e7%9b%b4%e4%ba%ba

藤木直人さん(ふじきなおひと・1972年7月19日生)は、1995年の映画「花より男子」で俳優デビュー。1998年のNHK大河ドラマ「徳川慶喜」、「GTO」(フジ)などを経て、2001年のTVドラマ「ラブ・レボリューション」(フジ)でブレイクしました。
以降、ドラマ、映画、舞台のほか、トーク番組「おしゃれイズム」(日テレ)でもパーソナリティとして活躍。1999年からは歌手としても活動し、シングルCD15枚、アルバム10枚、ベストアルバム2枚をリリースしています。

主な出演作品は、TVドラマ「ギャルボーイ!」(テレ朝)、「あすか」(NHK)、「ナースのお仕事シリーズ」(フジ)、「1リットルの涙」(フジ)、「ホタルノヒカリ」(日テレ)、「平清盛」(NHK)、「ドクターX~外科医・大門未知子2」(テレ朝)、「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」(TBS)ほか。

映画「ドラゴンヘッド」、「g@me.」、「20世紀少年 第2章」、「信長協奏曲」ほか。

 

<若山省吾(23)/竹内涼真>
神奈川県警本部・係長 警部。亮太と同期で松浦警視正に忠誠を尽くしているが、京極&亮太にうまく利用されることも多々ある。

s-竹内涼真

竹内涼真さん(たけうちりょうま・1993年4月26日生)は、2013年にファッション雑誌「mina」の男性専属モデルオーディションで、グランプリを獲得して芸能界デビュー。同じ年のTVドラマ「車家の人々」(フジ)で俳優デビューを飾った翌年、TVシリーズ「仮面ライダードライブ」の主役の座を射止めました。

その後に出演したTVドラマ「下町ロケット」(TBS)での演技が高評価を得て、仮面ライダーの視聴者以外にも知名度をあげました。これからの活躍が期待される、若手俳優の1人です。

主な出演作品は、TVドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」(テレ朝)、「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日テレ)、「時をかける少女」(日テレ)ほか。

映画「イン・ザ・ヒーロー」、「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」、「青空エール」など。

 


 

いかがでしたでしょうか?

近頃の刑事ドラマは(それがいいか悪いかは別として)割と現実的な内容が多く、ダイナミックさに欠けてしまっているような気がします。

ただ、現実はダイナミックなアクションがあるわけでもなく、淡々と捜査し犯人を追い詰めるもの、ですよね?

「西●警察」のようにボスがヘリコプターでライフルを構えて犯人を狙撃したり、警察車両がボッカンボッカン爆発する…なんてことはあり得ないですし。

とはいえ、緻密な捜査と人間模様が描かれる刑事ドラマももちろん楽しめますが、「THE LAST COP」のような破天荒な刑事ドラマも観終わった後の爽快感がたまりません。

 

ちなみに、「THE LAST COP」の個人的なイメージは日テレの名作ドラマ「あぶない刑事」や、メル・ギブソン主演映画「リーサル・ウェポン」シリーズかな?というような気がします…あくまでも個人的イメージです。

ということで、まずは「episode0(ゼロ)」を観て、10月からの続編と楽しみたいと思います♪

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  3. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  4. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金一覧
  5. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. スポーツ

    箱根駅伝2017/往路結果と区間記録速報!通過順位や区間賞・優勝校は?
  2. 統計・ランキング

    理想の上司2017/新入社員が選ぶ理想の上司はウッチャンと水卜ちゃん!
  3. 映画・ドラマ・音楽

    日本ゴールドディスク大賞2017/2016年最も売れたアーティストは嵐&SMAP…
  4. 統計・ランキング

    世界企業ブランドランキング2016/トップ100に日本企業は何社?
  5. 統計・ランキング

    世界幸福度ランキング2017/日本の順位は?全155カ国の最新データ!
PAGE TOP