映画・ドラマ・音楽

日本有線大賞2017/各賞&大賞と出演者は?歴代大賞受賞者一覧!放送終了!

2017年12月4日(月)、第50回日本有線大賞が19時よりTBSにて放送されます。

すでに有線音楽優秀賞や新人賞、大衆賞、奨励賞など、各賞の受賞者は発表されていますが、有線音楽優秀賞のなかから選ばれた大賞が、この日発表されるのです。

なお、第50回の節目となる今回で、日本有線大賞はTBSによる番組放送の終了が決定しています(賞自体は全国有線音楽放送協会が継続していく予定)。

そこで今回は、TBSによる最後の放送となる第50回日本有線大賞の各賞受賞者、2017年の大賞、歴代大賞受賞者、当日の出演者(セットリスト)などについてご紹介します♪

※大賞、出演者、セットリスト(曲目と曲順)については、放送当日判明次第追記します。

 

<スポンサーリンク>

●第50回日本有線大賞2017


1968年からスタートし、今年で第50回目を数える「日本有線大賞」が、2017年12月4日(月)19時からTBS系列にて放送されます。

なお、TBSでは第11回から番組を放送をしてきましたが、第50回の節目をもって放送終了を発表しました。その主な理由は、視聴率低下によるものと言われています(2016年は9.1%と2桁に届かずでした…)。

とはいえ、放送は終了するものの、「日本有線大賞」を主催している全国有線音楽放送協会(通称・全音協)は、今後も賞自体は継続させていく見込みとのこと。

しかし、TBS以外のテレビ局が放送するのか、はたまたインターネットテレビなどになるのか、2018年(第51回)からの放送については不透明。どのような形になるのか、注目です。

<第50回日本有線大賞2017>

日時:2017年12月4日(月)
  :19時~23時
司会:梅沢富美男、吉田羊
進行:江藤愛(TBSアナウンサー)
アシスタント:木谷友里、横町ももこ

それでは、11月9日(木)に発表された、第50回日本有線大賞2017の各賞受賞者をご紹介します。

<有線音楽優秀賞>

AKB48
大月みやこ
欅坂46
天童よしみ
西野カナ
乃木坂46
氷川きよし
三浦大知
水森かおり
三山ひろし

※有線音楽優秀賞の中から、第50回日本有線大賞2017の大賞が決定します。結果は、次章のセットリストに追記します!

<新人賞>

つばきファクトリー
NOBU
半﨑美子

<有線大衆賞>

市川由紀乃
JUJU

<有線奨励賞>

木島ユタカ
中澤卓也
松原健之

※「日本有線大賞」の各賞は、有線放送のシェア第2位である「キャンシステム」へ寄せられるリクエスト回数を基準として決められています。

 

<その他の出演者>


第50回で放送終了となる「日本有線大賞」。第50回の受賞者とは別に、以下の歴代受賞者も出演が決定しました。

渥美二郎
倖田來未
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
高山厳
長山洋子
藤あや子
細川たかし
前川清&クール・ファイブ
森進一

 

<スポンサーリンク>

 

●2017年の受賞者とセットリストは?


19時~


・第50回記念特別企画
※過去に賞を受賞した歌手が登場し、歌を披露。

♪「盛り場ブルース」/森進一
※第1回(1968年)大賞受賞

♪「きよしのズンドコ節」/氷川きよし
※第35回有線音楽優秀賞受賞

♪「心凍らせて」/高山巌
※第26回(1993年)大賞受賞

♪「北酒場」/細川たかし
※第15回(1982年)大賞受賞

♪「矢切の渡し」
細川たかし×梅沢富美男
※梅沢富美男さんが出演ドラマの中で踊ったことで話題となった出世作の1曲を、事前収録にて披露。

♪「夢芝居」/梅沢富美男
※第16回音楽賞受賞(特別歌唱)

※過去の新人賞受賞者の歌唱をVTRで紹介

 

20時頃~


・新人賞
※新人賞受賞者3組が登場。

つばきファクトリー
♪「初恋サンライズ」
※ハロプロ研修生内の新ユニット。2年の下積みを経て2017年2月にメジャーデビューしました。

半﨑美子
♪「サクラ~卒業できなかった君へ~」
※泣き歌姫の別名を持つ半﨑さんは、19歳で上京し、以来全国のショッピングモールを回るなど、17年間の下積みを経て新人賞を受賞。

NOBU
♪「いま、太陽に向かって咲く花」
※2012年にデビューするも売れず、2017年に再デビューを果たしました。


・有線でヒットした曲
※過去の出演VTRで紹介。

♪「おもいで酒」小林幸子
第12回ベストヒット賞

♪「帰ってこいよ」松村和子
※第13回新人賞

♪「ダンシング・オールナイト」
もんた&ブラザーズ
第13回優秀音楽賞

♪「奥飛騨慕情」竜哲也
第14回有線大賞


・第50回記念特別企画
※過去に賞を受賞した歌手が登場し、歌を披露。

♪「そして、神戸」
前川清&クールファイブ
※第6回(1973年)大賞受賞
※受賞時は“内山田洋とクールファイブ”。前川清さんは同グループのメインボーカルを務めていました。

♪「夢追い酒」渥美二郎
※第12回(1979年)大賞受賞

♪「島根恋旅」水森かおり
※第47回(2014年)大賞受賞

♪「捨てられて」長山洋子
※第28回(1995年)大賞受賞


・有線奨励賞

木島ユタカ
♪「十年経てば」
※34歳で遅咲きの木島さんは、民謡で培った歌声が話題の三味線シンガーです。会場(東京プリンスホテル)の屋上から、東京タワーをバックに歌声を披露しました。

その他受賞した方はこちら(VTR紹介)。

中澤卓也
※2017年1月にメジャーデビュー。甘い歌声とルックスで話題。あだ名は“長岡のマダムキラー”です。

松原健之
※奇跡のクリスタルボイスと呼ばれる歌声の持ち主です。


・歴代名場面
※歴代の名場面をVTRで紹介。

♪「プレイバックPart2」山口百恵
※第11回有線音楽賞

♪「しなやかに歌って」山口百恵
※第12回有線音楽賞

♪「おまえに惚れた」美空ひばり
※第13回特別功労賞

♪「青い珊瑚礁」松田聖子
※第13回曲目別年間リクエスト

♪「哀愁でいと」田原俊彦
※第13回曲目別年間リクエスト

♪「禁区」中森明菜
※第16回有線音楽賞

♪「ルビーの指輪」寺尾聰
※第14回有線音楽賞

♪「TRY ME ~私を信じて~」安室奈美恵
※第28回有線音楽優秀賞

♪「つぐない」テレサ・テン
※第17回有線大賞

♪「愛人」テレサ・テン
※第18回有線大賞(2連覇)

♪「時の流れに身をまかせ」テレサ・テン
※第19回有線大賞(3連覇)

♪「Dearest」浜崎あゆみ
※第34回有線大賞

♪「Voyage」浜崎あゆみ
※第35回有線大賞(2連覇)

♪「白雲の城」氷川きよし
※第36回有線大賞

♪「番場の忠太郎」氷川きよし
※第37回有線大賞(2連覇)

♪「面影の都」氷川きよし
※第38回有線大賞(3連覇)

 

21時~


・第50回記念特別企画
※過去に賞を受賞した歌手が登場し、歌を披露。

♪「愛のうた」倖田來未
※第39回(2006年)大賞受賞

♪「櫻」氷川きよし
※第45回(2012年)大賞受賞
※故・平尾昌晃さんが作曲を担当した1曲です。

♪「R.Y.U.S.E.I.」
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
※第47回有線音楽優秀賞受賞
※VTRで出演
※第48回(2015年)に「Summer Madness」で大賞を受賞しています。

♪「こころ酒」藤あや子
※第25回(1992年)大賞受賞

♪「港町ブルース」森進一
※第2回(1969年)大賞受賞

♪Dear Bride」西野カナ
※第49回(2016年)大賞受賞

 

<スポンサーリンク>

 

21時30分頃~


・有線音楽優秀賞
※有線音楽優秀賞受賞者が一堂に会し、受賞曲を順に披露します。なお、この中から、第50回日本有線大賞受賞者が決定します。

三浦大知
♪「EXCITE」
※「仮面ライダーエグゼイド」の主題歌で話題の曲を、キレッキレのダンスとともに披露。

三山ひろし
♪「男の流儀」
※高知県の星・三山ひろしさんといえば「けん玉」ですが、2017年はけん玉4段に昇進し、ハリセンボンの箕輪はるかさんを抜いて芸能界単独トップに君臨!

欅坂46
♪「風に吹かれても」
※いつもはクールな欅坂46が笑顔を解禁した1曲を披露。

乃木坂46
♪「インフルエンサー」
※ドーム公演を成功させた乃木坂46は、2017年に話題となった1曲を超高速ダンスとともに披露。

AKB48
♪「11月のアンクレット」
※卒業する渡辺麻友さんがセンターの1曲を披露。

西野カナ
♪「手をつなぐ理由」
※デビュー10周年を迎える西野カナさんは、女性ポップスシンガーで優秀賞を最多受賞(8回)しています。

水森かおり
♪「早鞆ノ瀬戸」
※ご当地ソングの女王。全国制覇まであと4曲です!

氷川きよし
♪「男の絶唱」
※日本有線大賞では数えきれないくらいの賞を受賞しているレジェンドです!

天童よしみ
♪「夕月おけさ」
※亡くなった天童よしみさんのおばあ様が選んだ1曲を披露。

大月みやこ
♪「流氷の宿」
※デビュー53年の大月みやこさん。梅沢富美男さんの義母だ大ファンだそうです。


・歴代名場面
※歴代の名場面をVTRで紹介。

♪「北ウイング」中森明菜
※第17回有線音楽賞

♪「川の流れのように」美空ひばり
※第22回有線音楽賞

♪「Diamonds」プリンセスプリンセス
※第22回有線大賞

♪「Don’t wanna cry」安室奈美恵
※第29回有線音楽優秀賞

♪「熱き心に」小林旭
※第19回有線特別功労賞

♪「命くれない」瀬川瑛子
※第20回有線大賞

♪「jupiter」平原綾香
※第37回新人賞

♪「Ti Amo」EXILE
※第41回有線大賞


・有線大衆賞
※有線大衆賞を受賞した2名が登場。

市川由紀乃
♪「はぐれ花」
※2017年3月にリリースした同曲を、美しいお着物で歌唱。

JUJU
♪「いいわけ」
※NHKドラマ「この声をきみに」の主題歌を披露。


・日本有線大賞発表!

第50回日本有線大賞を受賞したのは、
氷川きよし「男の絶唱」です!
なお、氷川きよしさんは前人未到の9回目の有線大賞受賞となりました。

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:2016年の受賞者とセットリスト


※ここでは、第49回日本有線大賞2016年の各賞受賞者をご紹介します。

<有線音楽優秀賞>

AKB48
大月みやこ
JUJU
西内まりや
西野カナ←大賞受賞しました
氷川きよし
水森かおり
三山ひろし

<新人賞>

エドアルド
林部智史
ふわふわ

<有線大衆賞>

市川由紀乃

<有線話題賞>

「PERFECT HUMAN」/RADIO FISH
「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン」/ピコ太郎

<特別賞>

「海の声」/浦島太郎(桐谷健太)
THE YELLOW MONKEY


※ここでは、第49回日本有線大賞2016の放送当日のセットリスト(曲目と曲順)をご紹介します。

①特別賞/桐谷健太
「海の声」
※琉球舞踊をバックにスペシャルver.を披露

②有線音楽優秀賞/AKB48
「365日の紙飛行機」
※NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」主題歌

③有線音楽優秀賞/氷川きよし
「みれん心」
※氷川さんは有線大賞を8回受賞しています

④有線音楽優秀賞/水森かおり
「越後水原」
※新潟のゆるきゃらも応援に駆け付けました

⑤特別賞/THE YELLOW MONKEY
「SPARK」※視聴者リクエスト
「砂の塔 ※TBSドラマ「砂の塔」主題歌

⑥有線音楽優秀賞/西野カナ
「Dear Bride」
※ポップスで7年連続優秀賞は初めて

⑦視聴者リクエストスペシャルメドレー
「裸足でSummer」/乃木坂46
「最高かよ」/HKT48
「僕はいない」/NMB48
「恋するフォーチュンクッキー」/AKB48

⑧有線話題賞/ピコ太郎
「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」
※PPAP講座で、正しいPPAPのステップ、ペンの差し方などをレクチャー。その後にPPAPのロングバージョンを披露

⑨有線話題賞/RADIO FISH
「PERFECT HUMAN」
※AKB48、NMB48、HKT48、乃木坂46も登場し、バックダンサーとして参加

⑩有線音楽優秀賞/JUJU
「六本木心中」
※アン・ルイスさんのカバー曲

⑪有線音楽優秀賞/三山ひろし
「四万十川」
※高知県出身の三山さんが、ビタミンボイスで熱唱です!

⑫新人賞/林部智史
「あいたい」
※カラオケ番組で優勝しデビュー。透き通るような歌声は、クリスタルボイスと呼ばれています

⑬新人賞/エドアルド
「母きずな」
※ブラジル人初の演歌歌手としてデビュー

⑭新人賞/ふわふわ
「晴天HOLIDAY」
※アイドルグループ「原宿駅前パーティーズ」の1グループ

⑮有線音楽優秀賞/大月みやこ
「紅の傘」
※司会の高橋英樹さんとは、51年ぶりの共演

⑯有線音楽優秀賞/西内まりや
「BELIEVE」
※初主演映画「CUTIE HONEY -TEARS-」の主題歌

⑰有線大衆賞/市川由紀乃
※海峡の女王と呼ばれていた市川さん、今年は同曲で女心を歌います

 

日本有線大賞発表!西野カナさんが大賞を受賞しました。

 

<スポンサーリンク>

 

●歴代大賞受賞者一覧


第49回 2016年
「Dear Bride」西野カナ

第48回 2015年
「Summer Madness」三代目JSB

第47回 2014年
「島根恋旅」水森かおり

第46回 2013年
「満天の瞳(ほし)」氷川きよし

第45回 2012年
「櫻」氷川きよし

第44回 2011年
「いくたびの櫻」ふくい舞

第43回 2010年
「虹色のバイヨン」氷川きよし

第42回 2009年
「ときめきのルンバ」氷川きよし

第41回 2008年
「Ti Amo」EXILE

第40回 2007年
「きよしのソーラン節」氷川きよし

第39回 2006年
「夢のうた」倖田來未

第38回 2005年
「面影の都」氷川きよし

第37回 2004年
「番場の忠太郎」氷川きよし

第36回 2003年
「白雲の城」氷川きよし

第35回 2002年
「Voyage」浜崎あゆみ

第34回 2001年
「Dearest」浜崎あゆみ

第33回 2000年
「愛情」「be alibe」小柳ゆき

第32回 1999年
「winter,again」GLAY

第31回 1998年
「HONEY」L’Arc~en~Ciel」

第30回 1997年
「HOWEVER」GLAY

第29回 1996年
「涙の影」シャ乱Q

第28回 1995年
「捨てられて」長山洋子

第27回 1994年
「花のワルツ」藤あや子

第26回 1993年
「心凍らせて」高山巌

第25回 1992年
「こころ酒」藤あや子

第24回 1991年
「流恋草」香西かおり

第23回 1990年
「恋唄綴り」堀内孝雄

第22回 1989年
「DIAMONDS」プリンセス・プリンセス

第21回 1988年
「夢おんな」桂銀淑

第20回 1987年
「命くれない」瀬川瑛子

第19回 1986年
「時の流れに身をまかせ」テレサ・テン

第18回 1985年
「愛人」テレサ・テン

第17回 1984年
「つぐない」テレサ・テン

第16回 1983年
「浪花恋しぐれ」都はるみ・岡千秋

第15回 1982年
「北酒場」細川たかし

第14回 1981年
「奥飛騨慕情」竜鉄也

第13回 1980年
「とまり木」小林幸子

第12回 1979年
「夢追い酒」渥美二郎

第11回 1978年
「ダーリング」沢田研二

第10回 1977年
「勝手にしやがれ」沢田研二

第9回 1976年
「北の宿から」都はるみ

第8回 1975年
「私鉄沿線」野口五郎

第7回 1974年
「愛ひとすじ」八代亜紀

第6回 1973年
「そして神戸」内山田洋とクールファイブ

第5回 1972年
「雨のエアポート」欧陽菲菲

第4回 1971年
「傷だらけの人生」鶴田浩二

第3回 1970年
「噂の女」内山田洋とクールファイブ

第2回 1969年
「港町ブルース」森進一

第1回 1968年
「盛り場ブルース」森進一

 

<スポンサーリンク>

 


いかがでしたでしょうか?

日本有線大賞…といえば、視聴者がリクエストした回数を基準に各賞や大賞が選ばれる…というものですよね。

それはもちろんそうなんですが、実は、日本有線大賞には有線放送国内シェア80%を占めるUSENが関わっていないのをご存知でしたか?

なんと、USENは日本有線大賞を主催している「全国有線音楽放送協会」には加盟していません。なので、日本有線大賞にはUSENのリクエストデータは反映されていないんです。

ちなみに、USENは2007年までは読売テレビと共催でリクエストデータを審査対象に含んだ賞取りレースの音楽番組に関与していました。

番組タイトルは「全日本有線大賞」→「ALL JAPANリクエストアワード」→「ベストヒット歌謡祭」と変更されていますが、全日本有線大賞時代に日本有線大賞と名称が似ていることから、裏では区別するために「大阪有線大賞」と呼ばれていた模様。

ただし、2008年からはUSENのリクエストデータは審査対象外になり、2011年からは賞取りレース自体が終了。現在は、コンサート形式の音楽番組に代わっています。

2017年のベストヒット歌謡祭については、こちらの記事をご覧ください。

ベストヒット歌謡祭2017

なお、日本有線大賞は東京有線大賞と呼ばれていたとか。そもそもタイトルが紛らわしいですもんね。「日本」と、「全日本」…。プロレス団体の「新日」と「全日」くらいややこしいですね(笑)

さて、前置きが長~くなりましたが、シェア80%を占めるUSENのリクエストデータを使わず、残りわずか20%のキャンシステムのリクエストデータから受賞者を決める…というのが、ちょっと腑に落ちないのが正直なところ。

昔はバイト先が有線を導入していたため、好きなアーティストのリクエストをガンガンしていましたが、まさかそれが日本有線大賞に反映されていなかったなんて、数十年たって初めて知りました。

ま、それは全日本有線大賞に反映されていたんだろうけど…なんか、ちょっと、納得いかない。

とはいえ、USENのリクエストデータが反映された、いわゆる「大阪有線大賞」は賞取りレースを辞めたわけで、現在の有線大賞は「日本有線大賞」1つになってしまっています。

となると、USENにガンガンリクエストしてるのに、その結果は日本有線大賞に反映されていないことを知らない人も大勢いるのではないでしょうか?

ただ、選考基準が曖昧で、裏ではお金が動いているとまで噂されている「レコード大賞」と比べると、日本有線大賞は視聴者のリクエストデータを基準に選ばれているわけで、もしかしたら日本で唯一の「清い賞取りレース」なのかもしれませんね!

ただし、視聴率低迷を理由に、TBSでは第50回の節目をもって、放送終了を発表しました…。「日本有線大賞」自体は主催している全音協が継続していくとはいえ、次回の第51回からはテレビ放送がない可能性も否定できません。

残された道は、CS放送やインターネットテレビ、はたまた、ほかの民放局…でしょうか。

 

※そのほかの、冬の音楽番組はこちら。

ベストアーティスト2017

FNS歌謡祭2017第1夜

FNS歌謡祭2017第2夜

Mステスーパーライブ2017

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金とゆうパックの…
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    中島裕翔の初主演ドラマ「HOPE」のあらすじとキャストは?

    ドラマ不振のフジテレビが放つ日9枠の夏ドラマは、H…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    安室奈美恵のカラオケランキング/盛り上がる人気曲トップ30

    2017年9月20日、40歳の誕生日を迎えた歌手・安室奈美恵さんが…

  3. 映画・ドラマ・音楽

    正統派も外伝も!人気の時代劇「忠臣蔵」関連ドラマ作品一覧!

    “忠臣蔵物”の最新作・武井咲さん主演のNHK土曜時…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    ヒット予測2018/日経トレンディ発表のベスト20はいくつ流行る?
  2. 映画・ドラマ・音楽

    グラミー賞2018/ノミネート作品一覧!日本人受賞者は?(第60回)
  3. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
  4. 芸能・エンタメ

    声優総選挙ベスト25/声優No.1は誰?プロが選ぶ本当にスゴイ声優!
  5. 統計・ランキング

    Twitterハッシュタグランキング2017/最も使われたのはこれ!
PAGE TOP