箱根駅伝

箱根駅伝2017/往路結果と区間記録速報!通過順位や区間賞・優勝校は?

学生駅伝の最高峰「第93回箱根駅伝」が、2017年1月2日(月)・3日(火)に開催されます。

今季の大会で注目なのは、青山学院大学。というのも、箱根駅伝3連覇を達成すれば、今季の学生3大駅伝も3冠同時達成となり、史上初の快挙になるからです。

もちろん、箱根路制覇を虎視眈々と狙っている歴戦のツワモノたちは、青学大に負けじと頑張っています!

そこで今回は、「第93回箱根駅伝」の往路区間の成績(通過順位・区間記録・区間賞・総合記録)をご紹介します♪

※速報記録のため、後日修正が入る場合あり。

 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?

箱根駅伝2017/出場校20校+学生連合決定!テレビ中継と優勝予想!(各大学のエントリー選手一覧)

箱根駅伝2018/出場校と区間エントリー一覧&優勝予想!テレビ中継予定も!(各大学のエントリー選手一覧)

 

<スポンサーリンク>

●第1区


大手町・読売新聞東京本社前~鶴見中継所までの21.3㎞の距離

序盤から先頭集団のトップに位置した東洋大学の服部弾馬選手。ほぼ団子状態で進み、服部選手が5㎞地点で仕掛け、一気にペースアップ。「ペースが遅くて仕掛けた」とは、走り終わった服部弾馬選手の談。これをきっかけに、団子状態が次第に縦長に形成されていく。

11㎞を過ぎたあたりで先頭から集団の中に下がった服部選手でしたが、再び先頭へ。残り1㎞を過ぎてスパートをかけ、これに東海大のルーキー・鬼塚翔太選手が食らいつき、服部選手が1位で、鬼塚選手がほんのわずかな遅れで2位でタスキをつなぎました。

<1区 通過記録>

 

<1区 区間記録>

区間賞:東洋大学/服部弾馬選手(4年)

 

<スポンサーリンク>

 

●第2区


鶴見中継所~戸塚中継所までの23.1㎞の距離

東洋大学の山本修二選手が先頭で始まった2区。その後ろに東海大のルーキー・關颯人選手、青山学院大学の一色恭志選手、神奈川大学の鈴木健吾選手がつけました。

権太坂で仕掛けた神奈川大学の鈴木健吾選手が先頭に位置。そのまま先頭を走り切り、神奈川大学としては2区初めての区間賞となりました。

<2区 通過記録>

<2区 区間記録>

区間賞:神奈川大学/鈴木健吾(3年)

 

<スポンサーリンク>

 

●第3区


戸塚中継所~平塚中継所までの21.4㎞の距離

神奈川大学のルーキー・越川堅太選手が笑顔でタスキを受け取りスタート。箱根デビューのせいか、タスキを裏返したまま走るというハプニングも。中盤まで先頭を快走していましたが、13㎞を過ぎたあたりで2位につけていた青学大・秋山雄飛選手が余裕の雰囲気で抜き去り先頭につけ、1位でタスキをつなげました。

2位は追い上げてきた早大の平和真選手、越川選手は3位と、ルーキーながら十分な走りを見せてくれました。

なお、秋山選手は前回大会に続き2年連続で区間賞を獲得。インタビューでは、ゲスト解説者で青学の先輩でもある神野大地選手(コニカミノルタ)に、「湘南の神」と声をかけられ笑が漏れる一幕も。

<3区 通過記録>

<3区 区間記録>

区間賞:青山学院大学/秋山雄飛選手(4年)

 

<スポンサーリンク>

 

●第4区


平塚中継所~小田原中継所までの20.9㎞の距離

今季から距離が伸びた4区をトップで走り出したのは、青学大の森田歩希選手です。ほぼ独走状態で小田原中継所に飛込み、それを追う早大の鈴木洋平選手が2位、東洋大の櫻岡駿選手が3位でタスキリレー。

<4区 通過記録>

<4区 区間記録>

区間賞:順天堂大学/栃木渡(3年)

  

<スポンサーリンク>

 

●第5区


小田原中継所~箱根・芦ノ湖までの20.8㎞の距離

先頭は青学大の貞永隆佑選手。危なげないレース展開を維持し、2位を走る早大と33秒の差をつけゴール。3年連続3回目の往路優勝を決めました。

一方、順位の変動が起きやすい「山上りの5区」。順大の山田攻選手が順位を上げ3位でゴールし、東洋大が4位に走り込みました。そして、9位でタスキを受けた駒大の大塚祥平選手は、創価大との距離を1㎞詰め、帝京大、神奈川大を相次いでを抜き去る驚異の走り。結果、5位でゴールし、区間賞を獲得しました。

また、11位でタスキを受けた中央学院大学の細谷恭平選手も、強い走りで追い上げ7位でゴール。次いで16位でタスキを受けた上武大学の森田清貴選手は、8位まで順位を上げ、大塚選手に次いで区間2位でゴール。これらの「番狂わせ」が、復路の混戦を招きそうですね!

ちなみに、青学大の今季作戦名は「サンキュー作戦」。レース後のインタビューは、原監督の「サンキュー」の大声で終了しました。

<5区 往路総合記録>

<5区 区間記録>

区間賞:駒澤大学/大塚祥平(4年)

 


※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?

箱根駅伝2017/出場校20校+学生連合決定!テレビ中継と優勝予想!(各大学のエントリー選手一覧)

箱根駅伝2018/出場校と区間エントリー一覧&優勝予想!テレビ中継予定も!(各大学のエントリー選手一覧)

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  2. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]

関連記事

  1. スポーツ

    ドラフト会議2018の指名予想と注目選手は?/プロ野球各球団別予想

    2018年夏の第100回全国高校野球選手権大会では、多くの甲子園ヒ…

  2. 箱根駅伝

    箱根駅伝2019/出場校&区間エントリー一覧!優勝予想とテレビ中継予定も!

    大学駅伝の最高峰である、「第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根…

  3. 箱根駅伝

    箱根駅伝2019/復路結果速報!区間記録と復路優勝&総合優勝校は?

    2019年1月2日(水)・3日(木)は、学生駅伝の最高峰「第95回…

  4. 箱根駅伝

    箱根駅伝2017/創価大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2017年1月2日(月)・3日(火)に、学生駅伝の最高峰である「第…

  5. 駅伝

    全日本大学女子駅伝2018/予選会の日程と結果一覧(杜の都駅伝)

    全日本大学女子駅伝2018(第36回全日本大学女子駅伝対校選手権大…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 箱根駅伝

    箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?
  2. 映画

    映画興行収入ランキング2018/10億超え日本映画(邦画)と外国映画(洋画)は?…
  3. 統計・ランキング

    世界で最も影響力のある100人/2019年版全一覧!大坂なおみ選出!
  4. 統計・ランキング

    世界の手取り給与ランキング2018/OECD加盟35カ国で日本の順位は?
  5. スポーツ

    ニューイヤー駅伝2019/結果速報!優勝&区間記録は?
PAGE TOP