ドラマ

鈴木保奈美主演ドラマ「ノンママ白書」のあらすじとキャストは?

s-ノンママ白書

 

フジテレビ・オトナの土ドラ枠にて、2016年8月13日(土)から放送開始のドラマ「ノンママ白書」。

一部で話題となった「子どもを持たない生き方」をテーマに、四半世紀前に一世を風靡したした女優・鈴木保奈美さんをヒロインに起用した、いろいろな意味で「フジテレビ」らしいドラマです。

そこで今回、ドラマ「ノンママ白書」のあらすじやキャスト情報についてご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●「ノンママ白書」とは?


2016年8月13日(土)夜11時40分からスタートのオトナの土ドラ枠のドラマ「ノンママ白書」(フジテレビ)。

ヒロインは、広告代理店に勤めるもうすぐ50歳のバツイチ、子なし。つまり、「ママではない=ノンママ」の女性。

男女雇用機会均等法が施行されたばかりの第1世代。そして、男社会を生き抜くため子ども産まない選択をし、社会で頑張ってきた世代でもあります。

なのに時代は移り変わり、今じゃワーママ(ワーキングマザー)がもてはやされ、ノンママ独身女性は肩身の狭い思い強いられる今日この頃。

さらに、上司からは抑えられ、部下からは突き上げられ。はたまた、男からは煙たがられ、女からは敵視される…。

そんな、どこにも逃げ場がないようなアラフィフのノンママが、苦悩や孤独との闘い、恋に仕事に奮闘する姿が描かれるドラマです。

 

ヒロインを演じるのは、四半世紀前にフジテレビの大ヒットドラマ「東京ラブストーリー」で一世を風靡した女優・鈴木保奈美さん。

親友には、未婚・ノンママ役の菊池桃子さんと、既婚・ノンママ役の渡辺真起子さん。元恋人でバツイチの同僚役を高橋克典さんという布陣。

さらに、ストーリーの中盤となる第6話と最終話には、トレンディドラマで鳴らした俳優・柳葉敏郎さんが「謎の男」として登場。

 

…とまぁ、キャストもさることながら、ヒロインが広告代理店勤めという設定からして、時代錯誤感が否めません。もちろんほかにも突っ込みたいところは山の如し(笑)

なお、脚本は、80年代・90年代に多くのトレンディドラマを手掛けた伴一彦氏が担当とくれば、良くも悪くも「フジテレビ」らしいドラマになりそうな気配が濃厚です。

ここまでの解説でお察しかとも思いますが、(あえて詳細は伏せつつ)いろいろな意味で批判続出の「ノンママ白書」。フジテレビの株主総会でも大バッシングを受けたとか。

また、その行動や言動からネットではしばしば大炎上を起こす精神科医・香山リカ氏を起用した連動書籍「ノンママという生き方 子のない女はダメですか?」も発売。

あえての、炎上商法を狙う気なのかと勘繰らずにはいられないメンツのラインナップ…果たして、視聴者の共感を得られるドラマとなるのでしょうか!?

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト情報


<土井玲子(49)/鈴木保奈美>

ジニア広告企画制作部に勤める会社員。50歳を目前にしたバツイチのノンママ。

s-鈴木保奈美

鈴木保奈美さん(50・1966年8月14日生まれ)は、高校生だったころに応募した第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞。これがきっかけで1986年に女優デビュー。

同年、ドラマ「おんな風林火山」(TBS)での初主演や、カネボウ化粧品のCMなどで話題になりました。

最大のヒット作ともいえるのが、1991年に主演した「東京ラブストーリー」(フジテレビ)です。この作品に主演したことで、人気女優に名を連ねることに。

その後、1994年にF1解説者と結婚したものの、1997年に離婚。1998年にはお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明さんと再婚。2000年に出演した映画「いちげんさん」を最後に、一時期は芸能界を引退。

ところが、2008年末頃から芸能活動を再開。雑誌にエッセーを連載したり、表紙のモデルとして活動。2011年には「江~姫たちの戦国~」(NHK)で女優復帰を果たしました。

主な出演作品は、TVドラマ「白鳥麗子でございます!」(フジ)、「抱きしめたい’90」(フジ)、「愛という名のもとに」(フジ)、「総理と呼ばないで」(フジ)、「家族ゲーム」(フジ)、「嫌な女」(NHK BSプレミアム)、「ゴールドウーマン」(テレ朝)ほか。

映画「Let’s豪徳寺!」「ファンシイダンス!」「のぼうの城」「プラチナデータ」ほか。

 

<大野愛美(49)/菊池桃子>

ジニア広告人事部に勤める会社員。玲子とは同期入社で親友。不倫ばかりしていたせいで未だに独身。

s-菊池桃子

 

菊池桃子さん(48・1968年5月4日生まれ)は、音楽関係者に見いだされて芸能界入りしました。叔母が経営していた飲食店に飾っていた家族写真がスカウトされたきっかけだったとか。

その後、雑誌のイメージガールを務めるなどし、1984年に映画「パンツの穴」でスクリーンデビュー。同年にアイドル歌手としてもデビューを果たしました。

同期には荻野目洋子さん、岡田有希子さん、長山洋子さんなどの人気アイドルを擁する1980年代のアイドル全盛期、いわゆる「花の84年組」の1人として人気を博し、清純派アイドルとして一世を風靡。

1995年にはプロゴルファーの西川哲さんと結婚し、芸能界から離れていた時期もありましたが、2008年頃から情報番組「はなまるマーケット」(TBS)へ出演するなどし、芸能活動を再開。なお、西川さんとは2012年に離婚。

長女の病気による後遺症がきっかけで教育問題に関心を持ったことから、母校・戸板女子短期大学の客員教授に就任したり、2015年には「1億総活躍国民会議」の民間議員に起用されるなど、芸能界以外にも活動の幅を広げています。

主な出演作品は、TVドラマ「卒業-GRADUATION- 」(日テレ)、「君の瞳に恋してる!」(フジ)、「同・級・生」(フジ)、「ナースステーション」(TBS)、「ヴァンサンカン・結婚」(フジ)、「山田太郎ものがたり」(TBS)、「あすなろ三三七拍子」(フジ)ほか。

映画「テラ戦士ΨBOY」、「アイドルを探せ」、「プリンセス トヨトミ」ほか。

 

<葉山佳代子(49)/渡辺真起子>

フリーのルポライターで既婚のノンママ。雑誌連載をいくつも抱える、そこそこの売れっ子。夫も同意の上で子どもを持たない選択をした。玲子とは取材を通じて知り合い、親しくなった。

s-渡辺真起子

 

渡辺真起子さん(47・1968年9月14日生まれ)は、1986年頃からモデル活動を開始。広告やファッション雑誌、ファッションコレクションなどに出演。

同年に、リクルート「とらばーゆ」でCM初出演をしてからは、数多くのCMにも出演しています。

1988年には映画「バカヤロー!私、怒ってます」で女優デビュー。以後、女優としての活動を本格化させ、出演した映画「M/OTHER」(1999年)、「殯の森」(2007年)、「チチを撮りに」(2012年)などで数多くの国際映画祭の著名な賞を受賞しています。

主な出演作品は、TVドラマ「出逢った頃の君でいて」(日テレ)、「最後から二番目の恋」(フジ)、「○○妻」(日テレ)、「99.9-刑事専門弁護士-」(TBS)ほか。

映画「GONIN」、「ISOLA 多重人格少女」、「ゼブラーマン」、「愛のむきだし」、「ヒミズ」、「64(ロクヨン)」ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

<本城司(50)/高橋克典>

ジニア広告企画制作部部長。バツイチ。一人息子は妻が育てているが、離婚原因が妻の浮気であることは秘密。玲子とは同期で、昔男女の仲だったことも。

s-高橋克典

 

高橋克典さん(51・1964年12月15日生まれ)は、脇役俳優からスタート。次第に大きな役を演じるようになり、1999年からシリーズ4作に主演したドラマ「サラリーマン金太郎」(TBS)で知名度をあげました。

また、もう1つの代表作である、2003年から4作続いたドラマ「特命係長 只野仁」シリーズは、アクションと肉体美がウリのドラマ。只野役を演じるためジムで体を鍛えるようになり、2006年のドラマ「ガチバカ!」をきっかけにボクシングジムに通うなど、肉体派俳優としても有名になりました。

ちなみに、高橋さんの両親はともに音楽家で、高橋さんの祖母と俳優・梅宮辰夫さんの母は姉妹にあたり、高橋さんと梅宮さんはいとこの関係。バラエティ番組で梅宮辰夫さんの娘・アンナさんと共演した際は、「かっちゃん」と呼ばれています。

主な出演作品は、TVドラマ「ポケベルが鳴らなくて」(日テレ)、「ベストフレンド」(日テレ)、「金曜日の恋人たちへ」(TBS)、「広域警察シリーズ」(テレ朝)、「ホテルコンシェルジュ」(TBS)ほか。

映画「六本木バナナ・ボーイズ」、「竜二Foreber」、「新・仁義なき戦い/謀殺」、「誘拐ラプソディー」、「アウトレイジ ビヨンド」ほか。

 

<野村佳奈(34)/内山理名>

ジニア広告企画制作部の部員で玲子の部下。既婚。初出産で産休・育休を取得し、時短勤務で職場復帰した“モンスターワーママ”。

s-内山理名

 

内山理名さん(34・1981年11月7日生まれ)は、高校1年生の時にスカウトされ1998年にリクルート「フロム・エー」のCMで芸能界デビューしました。同年にドラマ「美少女H」で女優デビューも果たします。

以降、女優として映画やドラマに多数出演し、舞台やCMなどでも活躍しています。

主な出演作品は、TVドラマ「QUIZ」(TBS)、「ハンドク!!!」(TBS)、「大奥~華の乱~」(フジ)、「嫌われ松子の一生」(TBS)、「生徒諸君!」(テレ朝)、「捜査地図の女」(テレ朝)、「ハニー・トラップ」(フジ)ほか。

映画「サトラレ」、「悲しいボーイフレンド」、「駆け込み女と駆け出し男」ほか。

 

<塚本梨々花(26)/南沢奈央>

ジニア広告企画制作部の部員で玲子の部下。独身。

s-南沢奈央

 

南沢奈央さん(26・1990年6月15日生まれ)は、2006年にスカウトされ芸能界デビュー。同年10月に「恋する日曜日 ニュータイプ」(BS-i)で主演デビューし、翌年には「生徒諸君!」(テレ朝)で地上波ドラマ初レギュラーを果たしました。

派手さはないものの、その演技力は抜群。デビュー以来、ドラマを中心に映画や舞台、CMなどで活躍するほか、ドキュメンタリー番組でナレーターやリポーターを務めるなど、活躍の幅を広げています。

主な出演作品は、TVドラマ「栞と紙魚子の怪奇事件簿」(日テレ)、「赤い糸」(フジ)、「チーム・バチスタ4」(フジ)、「素敵な選TAXI」(フジ)ほか。

映画「山桜」、「八月の二重奏」、「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」ほか。

 

<山田月(ルナ・22)/堀田茜>

ジニア広告企画制作部の新入社員で玲子の部下。社内のアイドル的存在。

s-堀田茜

 

堀田茜さん(23・1992年10月26日生まれ)は、2009年に出場した第12回全日本国民的美少女コンテストがきっかけで芸能界入りし、2012年頃から本格的に活動を開始しました。

2013年には朝の情報番組「ZIP!」(日テレ)にレギュラー出演(2015年3月卒業)したほか、2014年5月からはファッション雑誌「CanCan」(小学館)の専属モデルになったことで知名度をあげました。

なお、女優業の経験は浅く、出演作品はわずかしかありませんが、演技力をどう磨いていくかによっては、今後の活躍が期待できるかもしれません。

出演作品は、TVドラマ「恋の合宿免許っ!」(フジ)、「遺産争族」(テレ朝)、「松本清張ドラマスペシャル 黒い樹海」(テレ朝)など。

 

<スポンサーリンク>

 

<小中荘太(28)/濱田崇裕>

ジニア広告企画制作部の部員で玲子の部下。独身のイマドキ男子。

s-濱田崇裕

 

濱田崇裕さん(27・1988年12月19日生まれ)は、ジャニーズ事務所のジャニーズJr.内ユニットに所属し活動していましたが、2014年4月に「ジャニーズWEST」のメンバーとしてCDデビューしました。

なお、「ジャニーズWEST」のメンバーとしてデビューする以前から、舞台を中心に関西系のバラエティ番組やいくつかのドラマなどに出演。全国区のドラマ出演は2014年出演の深夜ドラマ「SHARK」(日テレ)以来、「ノンママ白書」(フジ)が2作目となります。

俳優としての出演作品は少ないものの、2017年公開予定の映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」への出演が決定。今後の活躍が期待されます。

 

<木村良平(58)/佐戸井けん太>

ジニア広告企画制作部の本部長。妻子あり。表向きはワーママを歓迎する姿勢だが、本音は男尊女卑の古い考え。

s-佐戸井けん太

 

佐戸井けん太さん(59・1957年5月14日生まれ)は、1977年に劇団「夢の遊眠社」に入団。

1980年代後半からテレビ出演が増え、悪役から善良な市民まで、さまざまな役柄を演じられる名脇役として、ドラマには欠かせない存在に。

主な出演作品は、TVドラマ(NHK)「ハゲタカ」「つばさ」「平清盛」「軍師官兵衛」ほか。

(日テレ)「サイコメトラーEIJI」「ごくせん」「探偵学園Q」「きょうは会社休みます。」「ドS刑事」「妖怪人間ベム」ほか。

(TBS)「リスキー・ゲーム」「3年B組金八先生」「ガチバカ!」「隠蔽捜査」「ダメな私に恋してください」ほか。

(フジ)「101回目のプロポーズ」「古畑任三郎」「みにくいアヒルの子」「踊る大捜査線」「離婚弁護士」「救命救急病棟24時」「HERO」「探偵の探偵」ほか。

(テレ朝)「ガラスの仮面」「科捜研の女」「おみやさん」「TRICK」「特命係長 只野仁」「警視庁捜査一課9係」「遺留捜査」ほか。

(テレ東)「2ndハウス」「トラブルマン」「釣りバカ日誌~新人社員 浜田伝助~」ほか。

 

<佐竹誠(30)/三浦祐太朗>

玲子たちが行きつけにしているバーの雇われマスター。

s-三浦祐太朗

 

三浦祐太朗さん(32・1984年4月30日生まれ)は、父親が俳優・三浦友和さん、母親が元歌手で女優・山口百恵さん、弟が俳優の三浦貴大さんという、芸能一家の長男。

2008年には、同級生と組んだバンド「Peaky SALT」でメジャーデビューし、ボーカルとギターを担当。しかし、シングル3枚、アルバム1枚、ミニアルバム1枚のリリースのみで、2010年に解散。

翌年からソロ活動を開始し、2013年には歌手・松山千春さんの自叙伝を原作にした舞台に主演し、俳優デビューしました。

 

<その他>

・吉沢達夫(45)/坂本充広
…玲子の部下。妻子持ち。玲子を敵視。

・三上賢二(35)/増田修一朗
…玲子の部下。妻子持ち。玲子を敵視。

・佐藤幸太郎/近藤芳正

・霧島研一/柳葉敏郎(特別出演)

 


後記

子どもを持たない選択をあえて「ノンママ」と表現する風潮が最近あるようですが、わざわざキャッチーな言葉をつければいいってもんでもないような気も…。

人生にはいろいろな選択があって、結婚するかしないか、子どもを持つか持たないか人それぞれ。

それを単純に、「ママ」と「ノンママ」という2つにカテゴライズしようとしている感じが解せません。

フジテレビはすぐそうやって流行りそうな気配のものを取り入れようとするから、ダメなんじゃないでしょうか?安易だよね、考え方が(笑)

かといって、新しい流行を取り入れたとしても、どこか古臭い設定になるのは、高視聴率をバンバン記録した、昔の栄光が忘れられないからかもしれませんね。

さて、そんな迷走するフジテレビが今さら鈴木保奈美さんをヒロインに起用したドラマ。当たるのか外れるのか果たして…!?

…と言いつつ、このドラマの制作はドロドロの昼ドラがお得意の「東海テレビ」です(笑)

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  2. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  3. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. ドラマ

    「10の秘密」ドラマ相関図とキャストは?向井理がシングルファーザー!

    2020年1月14日(火)夜9時からのフジテレビ(カンテレ枠)新ド…

  2. ドラマ

    「俺の話は長い」相関図とキャストは?生田斗真主演ドラマ

    2019年10月12日(土)夜10時からの日テレ土曜新ドラマは、生…

  3. ドラマ

    玉木宏主演ドラマ「キャリア掟破りの警察署長」あらすじとキャスト!

    街をぶらつき悪を成敗する人気時代劇「遠山の金さん」…

  4. ドラマ

    高畑充希主演ドラマ「過保護のカホコ」ドラマ衣装のブランドまとめ!

    2017年7月12日(水)からスタートした、高畑充希さん主演ドラマ…

  5. ドラマ

    「リーガルV」米倉涼子のドラマ衣装と購入先は?全話まとめ

    2018年10月11日(木)夜9時からのテレ朝「木曜ドラマ」枠にて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 話題

    #ねこの写真へたくそ選手権まとめ/Twitterで沸騰!爆笑猫画像
  2. スポーツ

    ニューイヤー駅伝2019/結果速報!優勝&区間記録は?
  3. 統計・ランキング

    無くなる職業ランキング&残る職業ランキング/AIが仕事を変える!
  4. 統計・ランキング

    2019年テレビニュースランキング/話題の出来事が一目瞭然!
  5. 映画

    ゴールデングローブ賞2019/ノミネート作品一覧&受賞結果は?
PAGE TOP