映画・ドラマ・音楽

ドラマ「9係シーズン12」のキャストは?渡瀬恒彦の後任(代役)は誰?

 

2017年4月12日(水)夜9時から、渡瀬恒彦さん主演ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12」(テレ朝)が放送開始。

みなさんご承知の通り、残念ながらドラマ開始前の2017年3月14日に、主演の渡瀬恒彦さんはご病気のためお亡くなりになりました。

しかし、渡瀬恒彦さん扮する加納倫太郎は「9係を離れた設定」で存続し、過去映像を使用して回想シーンなどで登場することが発表されています。

そこで今回は、「警視庁捜査一課9係シーズン12」のドラマ概要や新加入含むキャスト、次回作(シーズン13)があると仮定して、渡瀬恒彦さんの後任(代役)について予想していきます!

 

<スポンサーリンク>

●「警視庁捜査一課9係」とは?


2017年4月12日(水)夜9時からは、渡瀬恒彦さん主演ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12」(テレ朝)スタート。

2006年の第1作目から安定して毎年1作ずつ回を重ね、気づけばもう12作目(シーズン12)。1作目から数えると出演者も11歳、年齢を重ねているわけで、時の流れを感じさせられますね。

そんな「9係」でなくてはならない人が、主人公・加納倫太郎を演じる渡瀬恒彦さん。渡瀬さんといえば、数多くのドラマや映画に出演されていますが、とくに印象強いのが、2時間ドラマの「シリーズもの」の出演が多いこと。平日や土日の午後に再放送されるドラマに、渡瀬恒彦さんが登場する頻度といったら、それはもう名取裕子さんや船越英一郎さんに匹敵するレベルかもしれません。

そんな渡瀬恒彦さんは、2017年3月14日にご病気のため72歳でお亡くなりになりました。お亡くなりになる直前まで、出演する「9係」の台本をご覧になっていたそうです。

ちなみに、渡瀬恒彦さんの遺作となった2017年3月25日・26日の2夜連続で放送されたドラマスペシャル「アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった」(テレ朝)では、ご自身と同じガンを患う役で出演。ドラマの最後に重大な告白をするシーンでの虚構と現実が入り混じる演技は、役者・渡瀬恒彦さん最後の演技であることも加味され、感慨深いものがありました。

 

さて、話を「9係」に戻しましょう。

主演の渡瀬恒彦さんという大きな大黒柱が無くなってしまい、ドラマの放送はどうなってしまうのか…若干の不安もありましたが、予定通り放送され一安心の視聴者も多いのではないでしょうか。

「9係」は、視聴率こそテレ朝のドル箱ドラマ「相棒」にはかないませんが、本作で12シーズン目に突入。平均視聴率はシーズン1からシーズン11までの11作品で12.9%を獲得しています。

また、平日の午後の再放送ドラマとしては、「相棒」がいろいろな事情で放送できる話数がぐっと減っていることを考えると、「9係」は本放送だけでなく再放送でも欠かせないドラマの1つです。

そんな「9係」の魅力は、主演の渡瀬恒彦さんだけではありません。「9係」のメンバーたちそれぞれのプライベートも、ドラマの中でしっかりと動いているところもあげられます。例えば…

井ノ原快彦さん扮する浅輪直樹と加納倫太郎の娘・倫子が恋人→結婚(一歩手前…)に至るまでの過程だったり…

吹越満さん扮する青柳靖の恋人が、昔ヤクザに薬漬けにされていたところを救出した女性で、このことでいろいろと問題が起きたり…

例をあげればきりがありませんが、事件捜査をする刑事の姿だけでなく、それぞれの恋人や家族との絡みもしっかり描かれているため、人間味のある刑事ドラマになっているのかもしれません。

最後に。「9係シーズン12」では、渡瀬恒彦さん扮する加納倫太郎は、別の任務に追われているせいで9係を離れる…という設定になると発表されています。ただし、回想シーンなどでは過去の映像を使用して出演することになっており、今後も回想という形での出演が見込まれそうですね!

さらに、「9係シーズン12」では、新キャラクターとして世界的な法医学者に扮する竹中直人さん、直樹の恋敵?としてシーズン2で登場したことのある中村俊介さんがセミレギュラーとして加わります。「9係シーズン12」の人間ドラマに深みを増してくれそうです。

 

<主題歌>


主題歌は、9係シリーズの出演者・る井ノ原快彦さんが所属するV6が、シーズン1から担当しています。

なお、「9係シーズン12」で12作目となる主題歌は、「COLORS」です。2017年5月3日リリース予定。

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト(出演者)


<加納倫太郎/渡瀬恒彦>

かのうりんたろう。警視庁捜査一課9係・係長。階級は警部。捜査の指揮をとる身でありながら、周りから見るとよくわからないことでフラフラしている。そのため、「昼行灯」「神出鬼没の狸オヤジ」などと呼ばれたり、「捜査をしない捜査官」と思われている。とはいえ、自身の行動理念で動いており、ユニークな視点が捜査を解決に導いている。なお、警視総監から内閣テロ対策室改造のためのアドバイザー役を命じられており、最近はその仕事に追われている。

渡瀬恒彦さん(わたせつねひこ・1944年7月18日生-2017年3月14日没・享年72歳)。兄は俳優の渡哲也。晩年は温厚なイメージが強いものの、若い頃はコワモテに加え腕っぷしも強く、芸能界最強との噂もあったとか…。先輩も後輩も、「決して渡瀬さんを怒らせてはいけない」と気を付けていたくらいだったという逸話も残っています。

主な出演作品
テレビドラマ「おみやさんシリーズ」(2002年~2016年・テレ朝)、「警視庁捜査一課9係」(2006年~2016年・テレ朝)、「ちりとてちん」(2007年・NHK)、「南極大陸」(2011年・TBS)ほか。

2時間ドラマ「十津川警部シリーズ」(1992年~2015年・TBS)、「タクシードライバーの推理日誌シリーズ」(1992年~2016年・テレ朝)、「北アルプス山岳救助隊・紫門一鬼シリーズ」(2001年~2009年・テレ東)、「世直し公務員・ザ・公証人シリーズ」(2002年~2014年・TBS)、「SP~警視庁警護課シリーズ」(2011年~2014年・テレ朝)

映画「セーラー服と機関銃」(1981年)、「南極物語」(1983年)、「首都消失」(1987年)、「激動の1750日」(1990年)、「REX 恐竜物語」(1993年)、「時をかける少女」(1997年)、「アンドロメディア」(1998年)、「親分はイエス様」(2001年)、「ハルウララ」(2005年)、「釣りキチ三平」(2009年)ほか。

 

<浅輪直樹/井ノ原快彦>

あさわなおき。警視庁捜査一課9係の刑事。階級は巡査部長。正義感が強く曲がったことが嫌い。倫太郎と長年コンビを組んできたことで、刑事としての観察力や洞察力はレベルアップしてきている。倫太郎の娘・石川倫子とは同棲中で、結婚まであと一歩のところをうろついている。

井ノ原快彦さん(いのはらよしひこ・1976年5月17日生・40歳)。ジャニーズのアイドルグループ・V6のメンバー。妻は女優の瀬戸朝香さん。

主な出演作品
テレビドラマ「銀狼怪奇ファイル」(1996年・日テレ)、「サイコメトラーEIJIシリーズ」(1997年、1999年・日テレ)、「東京バンドワゴン~下町大家族物語」(2013年・日テレ)ほか。

司会「あさイチ」(2010年~・NHK)、「出没!アド街ック天国」(2015年~・テレ東)ほか。

 

 

<小宮山志保/羽田美智子>

こみやましほ。警視庁捜査一課9係の刑事。階級は警部補。現在の9係の主任。9係の紅一点だが、女性扱いされるのを嫌い、男社会で肩肘張ってやってきた。恋愛はことごとくうまくいかず、結婚は諦めたフシがある。

羽田美智子さん(はだみちこ・1968年9月24日生・48歳)

主な出演作品
テレビドラマ「おかしな刑事シリーズ」(2003年~・テレ朝)、「ウェルかめ」(2009年・NHK)、「花嫁のれんシリーズ」(2010年~2015年・東海レビ)、「ひよっこ」(2017年・NHK)ほか。

映画「サラリーマン金太郎」(1999年)、「感染」(2004年)、「ほしふるまち」(2011年)、「Paradise kiss」(2011年)ほか。

 

<村瀬健吾/津田寛治>

むらせけんご。警視庁捜査一課9係の刑事。階級は警部補。過去に9係の主任を務めたことがある。頭の回転がよい、品行方正なエリート刑事。しかし、自意識過剰で出世のことしか頭にない…と、周りには思われている。警察官僚の娘と婚約したが相手に破棄され、以来仕事に集中(?)。が、志保のことを意識しており、ことあるごとに絡もうとする。

津田寛治さん(つだかんじ・1965年8月27日生・51歳)

主な出演作品
テレビドラマ「花嫁のれんシリーズ」(2010年~2015年・東海レビ)、「花燃ゆ」(2015年・NHK)、「フラジャイル」(2016年・フジ)、「砂の塔~知りすぎた隣人」(2016年・TBS)ほか。

映画「ツレがうつになりまして。」(2011年)、「スマグラー おまえの未来を運べ」(2011年)、「デッド寿司」(2013年)、「猫侍」(2014年)、「シン・ゴジラ」(2016年)ほか。

 

<青柳靖/吹越満>

あおやぎやすし。警視庁捜査一課9係の刑事。階級は警部補。過去に9係の主任を務めたことがある。金持ちと上流階級が嫌いな皮肉屋で、不器用な生き方を選んでしまうタイプ。同居している恋人の垣内妙子(演・遠藤久美子)は、ヤクザに薬漬けにされていたところを救出し、以来深い中となった。警察内部には妙子との関係をよく思わない者もいる。なお、村瀬には敵対心を抱いており、いつも出し抜こうと画策する。

吹越満さん(ふきこしみつる・1965年2月17日生・52歳)

主な出演作品
テレビドラマ「軍師官兵衛」(2014年・NHK)、「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」(2015年・テレ東)、「エイジハラスメント」(2016年・テレ朝)、「おんな城主直虎」(2017年・NHK)ほか。

映画「ツレがうつになりまして。」(2011年)、「ヒミズ」(2012年)、「宇宙兄弟」(2012年)、「悪の教典」(2012年)、「土竜の唄シリーズ」(2014年、2016年)ほか。

 

 

<矢沢英明/田口浩正>

やざわひであき。警視庁捜査一課9係の刑事。階級は巡査部長。おおらかな性格で、コンビを組む青柳をうまく受け止めている。妻は売れっ子の漫画家・矢沢早苗(演・畑野ひろ子)で、子どももおり、家庭を大事にしている。

田口浩正さん(たぐちひろまさ・1967年10月8日生・49歳)

主な出演作品
テレビドラマ「必殺仕事人スペシャルドラマシリーズ」(2010年~2016年・テレ朝)「きょうは会社休みます。」(2014年・日テレ)、「とと姉ちゃん」(2016年・NHK)、「三匹のおっさん」(2017年・テレ東)ほか。

映画「僕の彼女はサイボーグ」(2008年)、「花より男子F」(2008年)、「偉大なる、しゅららぼん」(2014年)、「ジョーカー・ゲーム」(2015年)、「本能寺ホテル」(2017年)ほか。

 

<早瀬川真澄/原沙知絵>

はやせがわますみ。東京都監察医務院勤務の監察医。大学の法医学研究室から転職してきた。遺体に関するプロフェッショナルだが、少々度が過ぎる面もあり、生きている人間より遺体とのコミュニケーションを大切にしている。男社会に身を置く者同士、志保とは仲が良い。

原沙知絵さん(はらさちえ・1978年5月1日生・38歳)

主な出演作品
テレビドラマ「お水の花道シリーズ」(1999年、2001年・フジ)、「女王の教室」(2005年・日テレ)、「7人の女弁護士シリーズ」(2006年、2008年・テレ朝)、「表参道高校合唱部!」(2015年・TBS)ほか。

2時間ドラマ「赤かぶ検事奮闘記シリーズ」(2009年~2012年・TBS)、「再捜査刑事・片岡悠介シリーズ」(2011年~2013年・テレ朝)ほか。

映画「まだまだあぶない刑事」(2005年)、「ポストマン」(2008年)、「60歳のラブレター」(2009年)ほか。

 

<石川倫子/中越典子>

いしかわみちこ。加納倫太郎の娘で、パティシエール。両親は離婚しており、母親の姓を名乗っている(母は離婚した後に他界した)。というのも、刑事の仕事に没頭するあまり家庭を顧みない父を恨んでいたから。そのせいで警察官が嫌いで、直樹との関係も一歩踏み込めずなかなか進展しなかった。父とは和解したが、一定の距離を置いている。

中越典子さん(なかごしのりこ・1979年12月31日生・37歳)

主な出演作品
テレビドラマ「必殺仕事人スペシャルドラマシリーズ」(2010年~2016年・テレ朝)、「仮カレ」(2015年・NHK-BSプレミアム)、「ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~」(2016年・テレ東)ほか。

映画「グミ・チョコレート・パイン」(2007年)、「ドロップ」(2009年)、「孤高のメス」(2010年)、「岳-ガク‐」(2011年)、「関ケ原」(2017年)ほか。

 

 

<園田俊介/中村俊介>

そのだしゅんすけ。倫子がパリに留学していた際、ルームメイトだった画家。倫子との関係を直樹に疑われたが、誤解らしい。3年前にニューヨークで知り合った静香を頼ってき帰国し、同居している。

中村俊介さん(なかむらしゅんすけ・1975年2月16日生・42歳)

主な出演作品
テレビドラマ「ハンチョウ~神南署安積班~シリーズ」(2009年~2011年・TBS)、「刑事110キロシリーズ」(2013年、2014年・テレ朝)、「ドクターカー」(2016年・日テレ)、「キャリア~掟破りの警察署長~」(2016年・フジ)ほか。

映画「時をかける少女」(1997年)、「ROCKERS」(2003年)、「スピードマスター」(2007年)ほか。

 

<黛優之介/竹中直人>

まゆずみゆうのすけ。世界的に有名な法医学者で、真澄の大学時代の恩師でもある。最近になって海外から帰国した。

竹中直人さん(たけなかなおと・1956年3月20日生・61歳)

主な出演作品
テレビドラマ「女はそれを許さない」(2014年・TBS)、「ようこそ、わが家へ」(2015年・フジ)、「エイジハラスメント」(2015年・テレ朝)、「カインとアベル」(2016年・フジ)、「夏目漱石の妻」(2016年・NHK)ほか。

映画「天空の蜂」(2015年)、「GONINサーガ」(2015年)、「海難1890」(2015年)、「仮面ライダーゴーストシリーズ」(2015年、2016年)ほか。

 

<早乙女静香/野際陽子>

さおとめしずか。倫太郎の元妻の従姉。海外生活を続けていたが、最近帰国。住んでいる団地の自治会長を務めている。

野際陽子さん(のぎわようこ・1936年1月24日生・81歳)

主な出演作品
テレビドラマ「TORICシリーズ」(2000年~2014年・テレ朝)、「花嫁のれん」(2010年~2015年・東海テレビ)、「DOCTORS~最強の名医~シリーズ」(2011年~2015年・テレ朝)、「コントレール~罪と恋~」(2016年・NHK)、「やすらぎの郷」(2017年・テレ朝)ほか。

映画「トリック劇場版シリーズ」(2002年~2014年)、「ポストマン」(2008年)、「チームバチスタシリーズ」(2008年・2009年)ほか。

 

<スポンサーリンク>

 

●次回作(シーズン13)の後任(代役)は?


「警視庁捜査一課9係」は渡瀬恒彦さんが主演のドラマなので、渡瀬さんがお亡くなりになった今、次回作(9係シーズン13)がどうなるのかは、テレ朝の上層部にしかわからないかもしれません。

でも、「9係」を長年見続けてきた視聴者としては、できれば続けて欲しいと思ったりもします。「9係」の個性的なメンバーたちがどんな人生を送っていくのか…観ていたいですもんね!

ということで、ここではあくまでも次回作(9係シーズン13)が制作されると仮定して、渡瀬恒彦さんの後任(代役)について考えてみたいと思います!

前提として、渡瀬恒彦さんクラスの大物俳優で主役を張れる人…というのは、正直思いつきません。なので、50代~60代の刑事ドラマに向いてそうな俳優をピックアップしてみます。

内野聖陽(48)
渡部篤郎(48)
佐々木蔵之介(49)
東山紀之(50)
上川隆也(51)
寺脇康文(55)
船越英一郎(56)
吉田鋼太郎(58)
内藤剛志(61)
草刈正雄(64)
小日向文世(63)
鹿賀丈史(66)

 

どうでしょうか…そうそうたる顔ぶれです。どの方が主演でも、立派なドラマに仕上がりそうですよね。ただ、個人的には「9係」のリーダーは渡瀬恒彦さんのように、「爽やかで、シュッとしたスタイリッシュな人」がイメージに合うように思います。なので、ピックアップしたメンバーからさらに絞ってみます。

佐々木蔵之介(49)
東山紀之(50)
上川隆也(51)
草刈正雄(64)
小日向文世(63)
鹿賀丈史(66)

 

さて、このメンバーのなかで一番しっくりくるのは誰でしょうか?前者3人だと、やはりまだ若い感じが否めません。ここは後者3人のうちの誰かが良さそうな気がしてきました。

草刈正雄(64)
小日向文世(63)
鹿賀丈史(66)

うーん。悩みますね…。個人的にはこの3人ならだれでもOKな気がしますが、主役となるとやはり草刈正雄さんが一番適任かな…?

※あくまでも独断と偏見から導き出したものです。そもそもシーズン13がやるかもわかりませんし、後任が入るのかも不明。たわごとと思って、生温かい目で見てやってくださいo(_ _*)o

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. 秋ドラマ2017一覧/10月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?
  4. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金とゆうパックの…
  5. 冬ドラマ2018一覧/1月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    「お前はまだグンマを知らない」実写ドラマのキャストやあらすじは?

    「日本の秘境」「未開の地」などと言われている群馬県…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    「刑事7人」第3シリーズのあらすじとキャストは?東山紀之主演ドラマ

    個性的な刑事たちが活躍する東山紀之さんが主演のドラ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    2017年タレント番組出演本数ランキング&ブレイクタレント一覧!
  2. 話題

    #ねこの写真へたくそ選手権まとめ/Twitterで沸騰!爆笑猫画像
  3. 映画・ドラマ・音楽

    海外ドラマ大賞2017/海外ドラマランキング作品&キャラのトップ20は?
  4. 統計・ランキング

    世界企業ブランドランキング2016/トップ100に日本企業は何社?
  5. 映画・ドラマ・音楽

    ゴールデングローブ賞2018/ノミネート作品一覧&受賞結果は?
PAGE TOP