ドラマ

ボイス110緊急指令室の相関図とキャストは?唐沢寿明主演ドラマ

2019年7月13日(土)夜10時からの日テレ新ドラマは、唐沢寿明さん主演ドラマ「ボイス 110緊急指令室」がスタート。

このドラマ「ボイス 110緊急指令室」は、唐沢寿明さん扮する敏腕刑事と、真木よう子さん扮するボイスプロファイラーが、緊急指令室に110番通報してきた犯罪被害者に対応するタイムリミットサスペンスです。

そこで今回は、唐沢寿明さん主演ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の、

・ドラマ概要
・あらすじ
・原作
・主題歌
・相関図
・キャラクター&キャスト情報

などをご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

●「ボイス110緊急指令室」とは?


2019年7月13日(土)夜10時からの日テレ新ドラマは、唐沢寿明さん主演ドラマ「ボイス110緊急指令室」がスタート。

このドラマ「ボイス110緊急指令室」は、唐沢寿明さん扮する敏腕刑事と、真木よう子さん扮するボイスプロファイラー(声紋分析官)が、110番通報された被害者を救っていくサスペンスドラマです。

しかも、それぞれが同じ殺人鬼の手によって、愛する妻を、警察官の父を殺されたという共通点があり、ストーリーのバックグラウンドには、その真犯人を突き止めていく復讐劇という側面もあります。

ちなみに、緊急指令室には、110番通報から、

・3分で現場到着
・5分で現場確認
・10分で検挙

という、被害者の生死を分ける“クライシスタイム”が存在するとか。

真木よう子さん扮するボイスプロファイラー・橘ひかりは、どんな微かな音でも聞き分けることができる能力を持っており、この“クライシスタイム”内に被害者を救うべく、唐沢寿明さん扮する敏腕刑事ら現場の刑事に指示を出していきます。

「ボイス110緊急指令室」では、この“クライシスタイム”の存在が、緊迫感あふれるハラハラドキドキの展開を呼びそうです。

 

<あらすじ>


かつて、凄腕の刑事だった樋口彰吾(演・唐沢寿明)は、3年前、何者かに妻を撲殺された。その時、妻は樋口に助けを求める電話をかけていたが、仕事中で電話に気づかなかった樋口は、後悔するだけの日々が続いた。

そんなある日、樋口は緊急指令室内に新たに創設された独自の捜査ユニット「EUC」のメンバーに召集される。

一方、幼少期の事故が原因で目をケガし、同時に絶対聴感能力を得た橘ひかり(演・真木よう子)。緊急指令室で働いていた彼女は、樋口の妻の通報を受けていたが、樋口の妻は電話口の向こうで無残にも殺されてしまった。

そして、警官だった父親も、現場付近を巡回していた際に、樋口の妻を殺した男に撲殺される。

何もできなかった失意と悔しさに苛まれるひかりは、やがてボイスプロファイルの専門家となり、「緊急指令室」の室長に就任。ECUを新設する。

妻を殺された敏腕刑事と、父を殺された声紋分析官(ボイスプロファイラー)たちが協力し、助けを求める人々を救っていく“タイムリミットサスペンス”です。

 

<スポンサーリンク>

 

<原作>


唐沢寿明さん主演ドラマ「ボイス110緊急指令室」は、韓国のケーブルテレビで放送されたテレビドラマ「ボイス」のリメイク作品です。

なお、韓国ドラマ「ボイス」は、シーズン1が2017年に16話放送され、シーズン2が2018年に12話放送。シーズン3は2019年5月から放送されています。

ちなみに、韓国ドラマ「ボイス」は、日本では「ボイス~112の奇跡~」のタイトルでDVD販売や動画配信されています。

FODプレミアムでは「ボイス~112の奇跡~」シーズン1が見放題対象作品です。FODプレミアムの会員なら、月額888円(税抜)で全16話の動画を視聴できます。

※韓国ドラマ「ボイス シーズン1」はFODにて見放題配信中

※紹介している作品は、2019年6月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアムの公式サイトにてご確認ください。

 

<主題歌>


※唐沢寿明さん主演ドラマ「ボイス110緊急指令室」の主題歌は、BLUE ENCOUNT「バッドパラドックス」です。

同曲は、BLUE ENCOUNTがドラマのために書き下ろした楽曲で、2019年9月11日にシングルリリース。

 

<放送概要>


日程:2019年7月13日(土)~
時間:22時~
脚本:浜田秀哉「ナオミとカナコ」ほか
音楽:ゲイリー芦屋
演出:大谷太郎「ブラックリベンジ」ほか
  :久保田充「斉藤さん」ほか

 

●「ボイス110緊急指令室」の相関図


※クリックで拡大可

※唐沢寿明さん主演ドラマ「ボイス110緊急指令室」の相関図は公式の情報をもとに作成。公式のものではありませんのでご注意ください。

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト情報


※出演者の年齢はドラマ放送時点のもの。

◇ECUメンバー


<樋口彰吾/唐沢寿明>

警視庁港東署ECU緊急出動班・班長。情熱的な性格で、情に厚く、後輩からも信頼される昔気質の男。

なお、3年前、正体不明の暴漢に妻が撲殺された。しかも、妻は殺害される前に助けを求める電話を樋口にかけていたが、仕事中だったため電話に気づかず…。

一番愛する人を守れなかった悲しみに苛まれ、酒を飲み妻の幻影に涙する日々が続く。

そんな折、緊急指令室に新たに発足したECUのメンバーに召集されるが、室長が3年前の妻の事件で通報電話を受けた人物だと知り…。

唐沢寿明さん(からさわとしあき・1963年6月3日生・56歳)

※妻は女優の山口智子さん。

主な出演作品(ドラマ)
「ルーズヴェルト・ゲーム」(2014年・TBS)、「ナポレオンの村」(2015年・TBS)、「とと姉ちゃん」(2016年・NHK)、「THE LAST COP/ラストコップ」(2016年・日テレ)、「あまんじゃく」(2018年・テレ東/SP)、「ハラスメントゲーム」(2018年・テレ東)、「THE GOOD WIFE/グッドワイフ」(2019年・TBS)ほか

主な出演作品(映画)
「20世紀少年 第1章・第2章・最終章」(2008年~2009年)、「ステキな金縛り」(2011年)、「イン・ザ・ヒーロー」(2014年)、「杉原千畝 スギハラチウネ」(2015年)、「LAST COP THE MOVIE」(2017年)ほか


<橘ひかり/真木よう子>

警視庁港東署ECU・室長で、ボイスプロファイラー。幼少期に事故で目をケガしたことで、絶対聴感能力を得た。警察大学を首席で卒業後、緊急指令室に勤務。

なお、3年前に樋口の妻が通報してきた電話を受けたが、電話の向こうで樋口の妻は無残に殺され、さらに、現場付近を巡回していた警官だった父親が、同じ男に撲殺された。

助けられなかった失意と悔しさに苛まれ、ボイスプロファイルの専門家となる。そして、緊急指令室の室長に就任し、独自の捜査チーム・ECU(Emergency Call Unit)を新設した。

真木よう子さん(まきようこ・1982年10月15日生・36歳)

主な出演作品(ドラマ)
「龍馬伝」(2010年・NHK)、「最高の離婚」(2013年・フジ)、「MOZU season1」(2014年・TBS)、「MOZU season2」(2014年・WOWOW)、「問題のあるレストラン」(2015年・フジ)、「精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神」(2017年・NHK)、「セシルのもくろみ」(2017年・フジ)、「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(2019年・テレ東)ほか

主な出演作品(映画)
「そして父になる」(2013年)、「脳内ポイズンベリー」(2015年)、「劇場版 MOZU」(2015年)、「ぼくのおじさん」(2016年)、「ミックス。」(2017年)、「孤狼の血」(2018年)、「焼肉ドラゴン」(2018年)ほか


<石川透/増田貴久>

警視庁港東署ECU緊急出動班・捜査員。ムードメーカーだが腕っぷしは強い。

もともとは強行犯係に在籍しており、当時の係長だった樋口を“兄貴”と呼び慕っていた。

なお、樋口がECU配属され、自身も配属となり、現場で樋口と捜査活動にあたる。

増田貴久さん(ますだたかひさ・1986年7月4日生・33歳)

※ジャニーズグループ・NEWSのメンバー

主な出演作品(ドラマ)
「3年B組金八先生第6シリーズ」(2001年・TBS)、「ガチバカ!」(2006年・TBS)、「3年B組金八先生ファイナル」(2011年・TBS/SP)、「レジデント~5人の研修医」(2012年・TBS) 、「母さん、俺は大丈夫」(2015年・日テレ/24時間テレビドラマ)、「ゼロ 一獲千金ゲーム」(2018年・日テレ)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

<森下栞/石橋菜津美>

県警本部・教養課通訳センター・センター員。警察学校を首席で卒業。5か国語をマスターした頭脳明晰な才女。ひかりから能力をかわれ、ECU入りを打診される。

なお、幼くして両親を亡くした。恋愛に興味がなく、人当たりは厳しい。遊んでばかりいる妹のことは心配している。

石橋菜津美さん(いしばしなつみ・1992年6月25日生・27歳)

主な出演作品(ドラマ)
「メイちゃんの執事」(2009年・フジ)、「小公女セイラ」(2009年)、「大切なことはすべて君が教えてくれた」(2011年・フジ)、「空飛ぶ広報室」(2013年・TBS)、「マッサージ探偵ジョー」(2017年・テレ東)、「トットちゃん!」(2017年・テレ朝)、「昭和元禄落語心中」(2018年・NHK)、「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」(2019年・NHK)ほか

主な出演作品(映画)
「ランウェイ☆ビート」(2011年)、「図書館戦争-THE LAST MISSION-」(2015年)、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(2017年)ほか


<緒方拓海/田村健太郎>

警視庁港東署ECU緊急出動班・情報分析担当。交番勤務の警察官だったが、ホワイトハッカー(セキュリティーの専門家)としての能力をかわれECUに異動した。

田村健太郎さん(たむらけんたろう・1986年12月15日生・32歳)

主な出演作品(ドラマ)
「女囚セブン」(2017年・テレ朝)、「家売るオンナの逆襲 第4話」(2019年・日テレ)、「なつぞら」(2019年・NHK)ほか

主な出演作品(映画)
「ノルウェイの森」(2010年)、「GANTZ PERFECT ANSWER」(2011年)、「あやしい彼女」(2016年)、「ちはやふる 上の句・下の句・結び」(2016年・2018年)、「ピンカートンに会いにいく」(2018年)ほか


<落合智明/安井順平>

警視庁港東署ECU・副室長。元は科捜研勤務だったが、ECU創設を機にひかりから誘われ異動した。

なお、ECUメンバーからの信頼は厚く、時には光の代わりに指令室を指揮する。温厚な性格で、非常時は慌てることも。

安井順平さん(やすいじゅんぺい・1974年3月4日生・45歳)

主な出演作品(ドラマ)
「A LIFE~愛しき人~」(2017年・TBS)、「海月姫」(2018年・フジ)、「半分、青い。」(2018年・NHK)、「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(2018年・テレ朝)、「フェイクニュース あるいはどこか遠くの戦争の話」(2018年・NHK/SP)、「獣になれない私たち」(2018年・日テレ)、「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(2019年・テレ東)、「盤上のアルファ」(2019年・NHK-BS)ほか

主な出演作品(映画)
「ジョーカー・ゲーム」(2015年)、「俺物語!!」(2015年)、「世界は今日から君のもの」(2017年)、「時々もみじ色」(2019年)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

◇その他の関係者


<田所賢一/小市慢太郎>

警視庁港東署警察署・署長。ひかりの提案したECUの創設を許可したが、強行犯係を出し抜く勢いで活躍するECUの存在を、次第に苦々しく思い始める。

小市慢太郎さん(こいちまんたろう・1969年2月15日生・50歳)

主な出演作品(ドラマ)
「99.9-刑事専門弁護士-」(2016年・TBS)、「そして、誰もいなくなった」(2016年・日テレ)、「運命に、似た恋」(2016年・NHK)、「精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神」(2017年・NHK)、「貴族探偵」(2017年・フジ)、「トドメの接吻」(2018年・日テレ)、「健康で文化的な最低限度の生活 第5・6話」(2018年・カンテレ)、「誘拐法廷~セブンデイズ~」(2018年・テレ朝/SP)、「イノセンス 冤罪弁護士」(2019年・日テレ)、「俺のスカート、どこ行った?」(2019年・日テレ)ほか

主な出演作品(映画)
「劇場霊」(2015年)、「秘密 THETOP SECRET」(2016年)、「風の色」(2018年)、「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(2018年)、「恋のしずく」(2018年)、「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」(2019年)ほか


<沖原隆志/木村祐一>

警視庁港東署強行犯係・係長。樋口とは同期で、かつてはコンビを組んだ仲。だが、ECU設立後は、強行犯係に先んじて勝手な捜査をする樋口たちと対立することも。

木村祐一さん(きむらゆういち・1963年2月9日生・56歳)

主な出演作品(ドラマ)
「砂の塔~知りすぎた隣人」(2016年・TBS)、「おんな城主 直虎」(2017年・NHK)、「みをつくし料理帖」(2017年・NHK)、「陸王」(2017年・TBS)、「シグナル」(2018年・カンテレ)、「いつかこの雨がやむ日まで」(2018年・東海テレビ)、「ダイイング・アイ」(2019年・WOWOW)、「パーフェクトワールド」(2019年・カンテレ)ほか

主な出演作品(映画)
「色即ぜねれいしょん」(2009年)、「ハナミズキ」(2010年)、「ワラライフ!!」(2011年)、「ジャッジ!」(2014年)、「花と蛇 ZERO」(2014年)、「決算!忠臣蔵」(2019年)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

<森下葵/矢作穂香>

森下栞の妹で、派遣社員をしているが、時々、叔母の店でもアルバイトをしている。

なお、姉とは正反対で、明るく奔放。お金や異性には少々だらしなく、トラブルを起こすことも。

口うるさい姉には辟易しているものの、心の中では信頼している。

矢作穂香さん(やはぎほのか・1997年3月7日生・22歳)

主な出演作品(ドラマ)
「幽かな彼女」(2013年・カンテレ)、「貴族探偵 第10話・最終話」(2017年・フジ)、「重要参考人探偵 第4話」(2017年・テレ朝)、「正義のセ 第2話」(2018年・日テレ)、「僕らは奇跡でできている」(2018年・カンテレ)、「ボクの初恋をキミに捧ぐ」(2019年・テレ朝)ほか

主な出演作品(映画)
「映画 鈴木先生」(2013年)、「高速ばぁば」(2013年)、「思春期ごっこ」(2014年)、「花筐/HANAGTAMI」(2017年)、「鯉のはなシアター」(2018年)ほか


<森下志津/YOU>

居酒屋店主。樋口をはじめとする港東署の刑事が行きつけにしている。

なお、幼いころに両親が亡くなった森下姉妹の叔母で、実の母親のように姉妹の面倒を見てきた。

また、樋口夫妻とは家族ぐるみの付き合いがある。

YOUさん(ゆう・1964年8月29日生・54歳)

主な出演作品(ドラマ)
「問題のあるレストラン」(2015年・フジ)、「トランジットガールズ」( 2015年・フジ)、「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(2016年・日テレ)、「リバース」(2017年・TBS)、「命売ります」(2018年・BSジャパン)、「ヒモメン」(2018年・テレ朝)、「我が家のヒミツ」(2019年・NHK-BS)ほか

主な出演作品(映画)
「THE 有頂天ホテル」(2006年)、「ゲゲゲの鬼太郎」(2007年)、「誘拐ラプソディー」(2010年)、「兄に愛されすぎて困ってます」(2017年)、「世界は今日から君のもの」(2017年)、「君が君で君だ」(2018年)、「走れ!T校バスケット部」(2018年)ほか


<樋口未希/菊池桃子>

樋口の妻。ソーシャルワーカー。夫と息子を何よりも大切にしている。

なお、3年前に正体不明の暴漢に撲殺された。

菊池桃子さん(きくちももこ・1968年5月4日生・51歳)

主な出演作品(ドラマ)
「あすなろ三三七拍子」(2014年・フジ)、「ハッピー・リタイアメント」(2015年・テレ朝/SP)、「ノンママ白書」(2016年・東海テレビ)、「定年女子」(2017年・NHK-BS)、「花のち晴れ~花男 Next Season~」(2018年・TBS)、「ダイアリー」(2018年・NHK-BS)、「ストロベリーナイト・サーガ」(2019年・フジ)ほか

主な出演作品(映画)
「プリンセス トヨトミ」(2011年)、「ピーチガール」(2017年)ほか

 

◇各話ゲスト


<第1話ゲスト>

・川島武雄/演 般若
…誘拐犯

・荻原夏美/演 吉川愛
…誘拐された女子大生

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  5. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?

関連記事

  1. ドラマ

    「後妻業」ドラマ相関図とキャストは?木村佳乃主演(カンテレ)

    2019年1月22日(火)夜9時からのフジテレビ(カンテレ枠)新ド…

  2. ドラマ

    嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪

    ジャニーズ事務所の中でも確固たる地位を築いた「嵐」。メンバーそれぞ…

  3. ドラマ

    「不惑のスクラム」相関図とキャストや再放送は?高橋克典主演ドラマ

    2018年9月1日(土)夜8時15分からの、NHK「土曜ドラマ」枠…

  4. ドラマ

    玉木宏主演ドラマ「キャリア掟破りの警察署長」あらすじとキャスト!

    街をぶらつき悪を成敗する人気時代劇「遠山の金さん」…

  5. ドラマ

    波留主演ドラマ「ON 異常犯罪捜査官」今でも視聴できる動画配信サービスは?

    NHKの朝ドラ「あさが来た」で一躍人気女優となった波留さん。2…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    ヒット商品2017/日経トレンディがベスト30発表!飢餓感を刺激?
  2. 話題

    #ねこの写真へたくそ選手権まとめ/Twitterで沸騰!爆笑猫画像
  3. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
  4. バラエティ番組

    声優総選挙ベスト25/声優No.1は誰?プロが選ぶ本当にスゴイ声優!
  5. 統計・ランキング

    2018年タレント番組出演本数ランキング&ブレイクタレント一覧!
PAGE TOP