統計・ランキング

腐敗認識指数2017/世界の公務員の腐敗度ランキング(汚職番付)は?

2018年2月22日(木)、本部をベルリンに置き、汚職・腐敗防止活動を行うNGO「トランスペアレンシー・インターナショナル」が、2017年の「腐敗認識指数(CPI)」を発表しました。

これはいわゆる、世界の公務員の腐敗度ランキング(汚職番付)。その国の公務員や政治家が“賄賂などの不正行為に応じるかどうか”を数値化し、ランキング化したものです。

そこで今回は、腐敗認識指数2017(世界の公務員の腐敗度ランキング・汚職番付)をご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

●腐敗認識指数2017とは?


ベルリンに本部を置き、汚職や腐敗防止活動を行う国際NGO団体「トランスペアレンシー・インターナショナル」が、2018年2月22日(木)に2017年の各国の公的部門における「汚職番付(腐敗認識指数・CPI)」を発表しました。

平たく言えば、世界の公務員や政治家の「腐敗度ランキング」です。

そして、この「腐敗認識指数」は1995年から毎年発表されており、信頼が高いものとして世界的に知られています。

なお、各国の得点は100を最大値として表されており、0に近づくにつれ腐敗していることになります。その得点のソースとなるデータは、13あるとのこと。これについてはランキングの最後にご紹介します。

さて、気になる日本のランキングは100点満点中73点で第20位。前回は72点で同じく20位でした。

それでは、今回対象とされた世界180カ国のランキングをご紹介します。

 <腐敗度ランキング2017>

1位/ニュージーランド(89点)
2位/デンマーク(88点)
3位/フィンランド(85点)
3位/ノルウェー(85点)
3位/スイス(85点)
6位/シンガポール(84点)
6位/スウェーデン(84点)
8位/カナダ(82点)
8位/ルクセンブルク(82点)
8位/オランダ(82点)
8位/イギリス(82点)
12位/ドイツ(81点)
13位/オーストラリア(77点)
13位/香港(77点)
13位/アイスランド(77点)
16位/オーストリア(75点)
16位/ベルギー(75点)
16位/アメリカ合衆国(75点)
19位/アイルランド(74点)
20位/日本(73点)

 

<スポンサーリンク>

 

21位/エストニア(71点)
21位/アラブ首長国連邦(71点)
23位/フランス(70点)
23位/ウルグアイ(70点)
25位/バルバドス(68点)
26位/ブータン(67点)
26位/チリ(67点)
28位/バハマ(65点)
29位/ポルトガル(63点)
29位/カタール(63点)
29位/台湾(63点)
32位/ブルネイ(62点)
32位/イスラエル(62点)
34位/ボツワナ(61点)
34位/スロベニア(61点)
36位/ポーランド(60点)
36位/セイシェル(60点)
38位/コスタリカ(59点)
38位/リトアニア(59点)
40位/ラトビア(58点)

 

40位/セントビンセント・グレナディーン(58点)
42位/キプロス(57点)
42位/チェコ(57点)
42位/ドミニカ(57点)
42位/スペイン(57点)
46位/ジョージア(56点)
46位/マルタ(56点)
48位/カボベルデ(55点)
48位/ルワンダ(55点)
48位/セントルシア(55点)
51位/韓国(54点)
52位/グレナダ(52点)
53位/ナミビア(51点)
54位/イタリア(50点)
54位/モーリシャス(50点)
54位/スロバキア(50点)
57位/クロアチア(49点)
57位/サウジアラビア(49点)
59位/ギリシャ(48点)
59位/ヨルダン(48点)

 

59位/ルーマニア(48点)
62位/キューバ(47点)
62位/マレーシア(47点)
64位/モンテネグロ(46点)
64位/サントメ・プリンシペ(46点)
66位/ハンガリー(45点)
66位/セネガル(45点)
68位/ベラルーシ(44点)
68位/ジャマイカ(44点)
68位/オマーン(44点)
71位/ブルガリア(43点)
71位/南アフリカ(43点)
71位/バヌアツ(43点)
74位/ブルキナファソ(42点)
74位/レソト(42点)
74位/チュニジア(42点)
77位/中国(41点)
77位/セルビア(41点)
77位/スリナム(41点)
77位/トリニダード・トバゴ(41点)

 

<スポンサーリンク>

 

81位/ガーナ(40点)
81位/インド(40点)
81位/モロッコ(40点)
81位/トルコ(40点)
85位/アルゼンチン(39点)
85位/ベニン(39点)
85位/コソボ(39点)
85位/クウェート(39点)
85位/ソロモン諸島(39点)
85位/スワジランド(39点)
91位/アルバニア(38点)
91位/ボスニア・ヘルツェゴビナ(38点)
91位/ガイアナ(38点)
91位/スリランカ(38点)
91位/東ティモール(38点)
96位/ブラジル(37点)
96位/コロンビア(37点)
96位/インドネシア(37点)
96位/パナマ(37点)
96位/ペルー(37点)

 

96位/タイ(37点)
96位/ザンビア(37点)
103位/バーレーン(36点)
103位/コートジボワール(36点)
103位/モンゴル(36点)
103位/タンザニア(36点)
107位/アルメニア(35点)
107位/エチオピア(35点)
107位/マケドニア(35点)
107位/ベトナム(35点)
111位/フィリピン(34点)
112位/アルジェリア(33点)
112位/ボリビア(33点)
112位/エルサルバドル(33点)
112位/モルディブ(33点)
112位/ニジェール(33点)
117位/エクアドル(32点)
117位/エジプト(32点)
117位/ガボン(32点)
117位/パキスタン(32点)

 

117位/トーゴ(32点)
122位/アゼルバイジャン(31点)
122位/ジブチ(31点)
122位/カザフスタン(31点)
122位/リベリア(31点)
122位/マラウイ(31点)
122位/マリ(31点)
122位/ネパール(31点)
122位/モルドバ(31点)
130位/ガンビア(30点)
130位/イラン(30点)
130位/ミャンマー(30点)
130位/シエラレオネ(30点)
130位/ウクライナ(30点)
135位/ドミニカ共和国(29点)
135位/ホンジュラス(29点)
135位/キルギス(29点)
135位/ラオス(29点)
135位/メキシコ(29点)
135位/パプアニューギニア(29点)

 

<スポンサーリンク>

 

135位/パラグアイ(29点)
135位/ロシア(29点)
143位/バングラデシュ(28点)
143位/グアテマラ(28点)
143位/ケニア(28点)
143位/レバノン(28点)
143位/モーリタニア(28点)
148位/コモロ(27点)
148位/ギニア(27点)
148位/ナイジェリア(27点)
151位/ニカラグア(26点)
151位/ウガンダ(26点)
153位/カメルーン(25点)
153位/モザンビーク(25点)
155位/マダガスカル(24点)
156位/中央アフリカ共和国(23点)
157位/ブルンジ(22点)
157位/ハイチ(22点)
157位/ウズベキスタン(22点)
157位/ジンバブエ(22点)

 

161位/カンボジア(21点)
161位/コンゴ(21点)
161位/コンゴ民主共和国(21点)
161位/タジキスタン(21点)
165位/チャド(20点)
165位/エリトリア(20点)
167位/アンゴラ(19点)
167位/トルクメニスタン(19点)
169位/イラク(18点)
169位/ベネズエラ(18点)
171位/北朝鮮(17点)
171位/赤道ギニア(17点)
171位/ギニアビサウ(17点)
171位/リビア(17点)
175位/スーダン(16点)
175位/イエメン(16点)
177位/アフガニスタン(15点)
178位/シリア(14点)
179位/南スーダン(12点)
180位/ソマリア(9点)

 

<スポンサーリンク>

 

<データソース13>

※腐敗指数2017を作成する際に使用されたとアナウンスされている13のデータソースはこちら。

1.アフリカ開発銀行
 (ガバナンス評価 2016)

2.ベルテルスマン財団
 (持続可能なガバナンス指標2017)

3.ベルテルスマン財団
 (トランスフォーメーションインデックス2017-2018)

4.エコノミストインテリジェンスユニット
 (カントリーリスク評価2017)

5.フリーダムハウス(体制移行国2017)

6.グローバル・インサイト
 (カントリーリスク評価2016)

7.IMD(世界競争力年鑑2017)

8.政治・経済リスク コンサルタンタンシー
 (アジアのインテリジェンス2017)

9.ポリティカル・リスクサービス
 (国際カントリーリスクガイド2017)

10.世界銀行
 (国の政策と制度評価2017)

11.世界経済フォーラム
 (エグゼクティブ世論調査(EOS)2017)

12.ワールド・ジャスティス・プロジェクト
 (法の支配インデックス2017-2018)

13.ヴァラエティーオブデモクラシー(VDEM)
 (プロジェクト2017)

※腐敗認識指数2017および、13のデータソースは、トランスペアレンシー・ジャパンの公式発表データより。

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  3. 定形外郵便とゆうメールの新料金一覧表&ゆうパックの料金改定は?
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]

関連記事

  1. 統計・ランキング

    好きな俳優・嫌いな俳優2015/男女別のランキングは!?

    年末年始になると、さまざまな統計データやアンケート…

  2. スポーツ

    スポーツ選手長者番付2018/世界で最も稼ぐスポーツ選手トップ100に日本人は?

    世界では多くのスポーツ選手が活躍していますが、最も稼ぐスポーツ選手…

  3. 統計・ランキング

    google検索ワード都道府県別ランキング2015/1年の流行がわかる!

    知りたいことがある時、パソコンやスマホで「検索」す…

  4. 統計・ランキング

    CM好感度ランキング2017年度トップ10/au三太郎ほか携帯銘柄強し!

    2018年4月11日(水)、CM総合研究所が2017年度の銘柄別「…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    海外ドラマ大賞2018/海外ドラマランキング作品&キャラのトップ20は?
  2. 統計・ランキング

    世界の魅力的な都市ランキング2016/米の旅行メディアが発表!
  3. グルメ

    カルビーご当地ポテトチップス/47都道府県の種類と発売日や販売エリアは?
  4. 芸能・エンタメ

    好きな芸人・嫌いな芸人ランキング2018/ブレイク芸人&消える芸人ランキングも!…
  5. 統計・ランキング

    2017年タレント番組出演本数ランキング&ブレイクタレント一覧!
PAGE TOP