映画・ドラマ・音楽

名作アニメ「ガンバの冒険」のあらすじとキャラクターは?原作が3DCG映画化!

ガンバの冒険

TVアニメの名作「ガンバの冒険」の原作「冒険者たち」が2015年10月、3DCG映画として公開されることがわかりました!

1991年公開の続編映画以来、実に24年ぶりにガンバたちがスクリーンに戻ってきます!

ところで、3DCGってどんなものなのでしょうか?キービジュアルも公開されましたので、映画の詳細やアニメ版「ガンバの冒険」についてご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●「ガンバの冒険」とは


ガンバの冒険アニメ

「ガンバの冒険」とは、1975年4月~9月まで、日本テレビ系列にて全26話放送されたTVアニメです。

原作は、斎藤惇夫氏原作の児童小説「冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」。

なお、アニメ化されるにあたり、15匹の仲間たちは7匹に変更されました。

 

ストーリーはというと、

港で開かれているネズミたちのパーティに、傷だらけの忠太がやってきた。暴力と恐怖で故郷の島を支配している白イタチ・ノロイを倒す力を貸してほしいと…。だが、そんなことはできないとネズミたちは冷たかったが、ガンバをはじめとする勇敢な7匹の仲間たちが集まり、ノロイを倒すべく冒険の海へと船出するのであった…。

 

登場するキャラクターは主に7匹のネズミです。

・町育ちのネズミで、負けず嫌いのガンバ。声は野沢雅子さん。

・ガンバの親友でのんびり屋のボーボ。声は水城蘭子さん。

・船乗りネズミの船長で親分肌のヨイショ。声は内海賢二さん。

・ヨイショの幼馴染みで物知りで大きなメガネをしているガクシャ。声は富山敬さん。

・2つのサイコロを博打や武器にも使うイカサマ。声は堀絢子さん。

・風来坊の医者ネズミでいつも酔っぱらって詩を歌うシジン。声は島田彰さん。

・島のネズミでノロイ島への地図を背中に背負っている忠太。声は菊池紘子さん。

 

原作の小説では、ノロイとの戦いが中心となっていましたがTVアニメ版では、オリジナルストーリーが追加され、ガンバたちの冒険の旅が存分に描かれています。

また、総集編として1984年3月に公開された劇場版「冒険者たち ガンバと7匹のなかま」は、TVアニメ版の映像を再編集し、原作に近い形仕上がりとなりました。

なお、劇場版第2作目、事実上の続編として制作された「ガンバとカワウソの冒険」は1991年7月に公開されました。

 

さて、TVアニメ版、劇場版総集編ともに、ガンバたちの目的は、「ノロイ」を倒すことです。この「ノロイ」がアニメ史上最も恐ろしい敵と言われているんです!

 

<スポンサーリンク>

 

●ノロイがトラウマ!?


ガンバたちネズミの最大の敵は、白イタチの「ノロイ」ですが、「ガンバの冒険」をTVに齧りついて観ていた団塊ジュニア世代にとって、この「ノロイ」はなかなかのトラウマもののキャラでした。

 

というのも、ノロイとその子分のイタチ軍団の描かれ方が、非常に恐ろしい。

 

ガンバたちのような丸みを帯びたデフォルメチックなキャラクターたちと違い、ノロイとイタチ軍団は劇画調の鋭いシャープな描かれ方で、不安を抱かせるような色彩チョイス…例えば濃紺に赤い目と口とか…だったと記憶しています。

そして、ノロイが圧倒的に強く暴力的で、小さいネズミたちなんか太刀打ちできないだろうという、絶望的な恐怖感…があるんです!イタチのくせに催眠術を使ってネズミたちを操ったりもするんですよ!

大人になってしまえば、まぁ、ネズミとイタチかぁ(笑)なんですが、子どもの時はそりゃぁもう、怖い怖い。怖いけど、ガンバたちの冒険が気になって、観てしまう…そんなイタイケな子どもたちが多かったかと思います。

 

放送自体は、1975年4月~9月まで全26話でしたが、何度も再放送されていたので、もちろん、団塊ジュニア以降の世代の心の奥深くにも、ノロイの恐ろしさは刻み込まれていることでしょう。

 

●ガンバがスクリーンに帰ってくる!


さて、この懐かしの「ガンバ」たちがスクリーンに帰ってきます!

映画「GAMBA ガンバと仲間たち」は、2015年10月10日より2D/3Dにて全国公開です。

なお、本作は3DCGアニメーションにて制作され、映像制作会社・白組が手掛けます。

原作の3DCG化のため、テレビアニメ版とはキャラクターデザインが異なるほか、メインキャラも一部変更されるとのこと。

また、声優はキャスティング中で、テレビアニメ時代の声優陣も含めてさまざまな可能性を検討していくとされています。

 

ちなみに、制作の動機となったのは、1995年公開の「トイ・ストーリー」。白組の社長がこれ以上アメリカに後れを取ってはならないと、「冒険者たち」の3DCG映画化を企画し、原作者の許諾を得たことで、2000年から本格始動しました。

ところが、2008年のリーマンショックの影響で、製作委員会の中核となるはずのテレビ局が撤退したことで、白組単独の事業として制作を継続。実に、構想15年、製作期間10年、総製作費20億円を費やした、一大プロジェクトとなったわけです。

 

2013年の暮れには、「スパイダーマン」「アイアンマン」などを手掛けたプロデューサーのアヴィ・アラッド氏が製作総指揮に就任し、北米配給に向けてテンポアップが図られています。

3DCG化に伴いキャラクターデザインが変更されることから、往年のファンが違和感を持つのは仕方がないとしながらも、アヴィ氏が監修することで、作品は世界を見据えたものになっているとのことで、仕上がりが非常に楽しみなところです!

 

さて、6月12日(金)に、キービジュアルが公開されました!

ガンバ左から、ガクシャ、マンプク、ヨイショ、ガンバ、潮路、忠太、ボーボ、イカサマ。

ガクシャとイカサマがすげーカッコよくなってますね(笑)

イカサマ…これはモテるな。

特報も公開されましたので、動くガンバたちをご覧ください!

 

●3DCGとは?


3DCGアニメーションとは、ピクサーの「トイ・ストーリー」やディズニーの「アナと雪の女王」のような、立体CGで作られたアニメーションのことです。

日本のアニメ作品としては、3DCGアニメーションは主流ではないのが実情です。

ところが、2013年に放送されたアニメ「蒼き鋼のアルペジオ」や、2014年に1期、2015年4月より2期が放送されているアニメ「シドニアの騎士」などは3DCG作品として話題になりました。

また、3DCGの映画も幾つか公開されてきていますが、2014年8月に公開された映画「STAND BY ME ドラえもん」は、ドラえもん作品で初の3DCGアニメーションとして白組が制作を手掛けており、日本での興行収入は約84億円、世界では2015年2月に100億円を突破しました。

3DCGドラえもん

「ドラえもん」というビッグタイトルだからこそ、興行的に成功したとも考えられますが、それならば2Dアニメの最高峰とも目される「ガンバの冒険」も大成功間違いないかもしれません♪

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

「ガンバの冒険」はガンバをはじめとするネズミたちが果敢にも強大な敵に立ち向かっていく物語です。

「ワンピース」も「七つの大罪」もよいアニメですが、「ガンバの冒険」は40年前に創られたとは思えないくらい、ストーリー性も高く、テンポも良く、それぞれのキャラクターも丁寧に描かれており、子ども向けアニメとはいえ、大人も十分楽しめます。

後世に語り継ぎたいアニメの最高峰と言えますね!

3DCGになると、キャラデザも若干変わってくるようですが、「昔と違う!」と批判しないで、古くて新しいものを受け入れつつ、公開を楽しみにしたいと思います♪

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  2. 秋ドラマ2017一覧/10月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?
  3. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  4. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金とゆうパックの…
  5. 冬ドラマ2018一覧/1月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    FNSうたの夏まつり2016/出演者とセットリスト(曲目・曲順)は?

    フジテレビの音楽番組「FNSうたの夏まつり」が、2…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    TBSドラマ「ヤメゴク」第7話のあらすじをネタバレ!謎の生物って何?

    前回の第6話では、麦秋の過去がだいぶ明かされてきましたが、今のよう…

  3. 映画・ドラマ・音楽

    Mステ「アガる歌ランキング」/部活高校生が選ぶ!1月12日放送

    2018年1月12日(金)、テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    2017年タレント番組出演本数ランキング&ブレイクタレント一覧!
  2. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
  3. 統計・ランキング

    ヒット商品2016/日経トレンディがベスト30発表!スマホ×若者?
  4. グッズ

    本屋大賞2018/ノミネート10作品発表!各あらすじ&大賞受賞作は?
  5. 統計・ランキング

    赤ちゃんの名前ランキング2017/実際に名付けられた人気の名前は?
PAGE TOP