ドラマ

「サイン」日本版の相関図とキャストは?大森南朋主演ドラマ

2019年7月11日(木)夜9時からのテレ朝木曜ドラマ枠では、大森南朋さん主演ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」が放送開始。

このドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」は、韓国の大ヒットドラマ「サイン」の日本版リメイク作品で、“真の正義とは何か”を問うノンストップ法医学サスペンスです。

そこで今回は、大森南朋さん主演ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」の、

・ドラマ概要
・あらすじ
・原作
・主題歌
・相関図
・キャラクター&キャスト情報

などをご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

●「サイン」とは?


2019年7月11日(木)夜9時からのテレ朝木曜ドラマ枠では、大森南朋さん主演ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」が、スタート。

このドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」は、主演の大森南朋さん扮する法医学者とその仲間たちが、真実を隠ぺいしようとする権力に立ち向かっているストーリー。

なお、原作は韓国ドラマ。韓国では実在の法医学鑑定機関「国立科学捜査研究院」を舞台に、国や権力との攻防戦を描いています。

一方で、日本版では同様の組織がないことから、「日本法医学研究院」という、厚生労働省・警察庁共管の架空組織を設定し、国レベルの権力との対立をダイナミックに描くストーリーとなっています。

 

<あらすじ>


生きている者だけが嘘をつく…。

あるスターの死亡事件をきっかけに、巨大権力が暗躍し始める…。

遺体の声なき声に耳を傾ける「日本法医学研究院」の法医学者たちが、どこまでも“真実”と“正義”に忠実に、不都合な“事実”を隠ぺいする権力社会に立ち向かっていく、ノンストップ法医学サスペンスです!

 

架空組織「日本法医学研究院」の設定


先進国の中でも解剖率が最低レベル、「死因不明社会」と言われる日本の現状を打破しようと、約25年前に設立された国家機関。当時の厚生省・警察庁共管機関として設立された。

解剖医の数は20人ほど。複数の解剖室に加え、薬毒物や血液検査センター、遺伝子解析や科学捜査の検証を専門とするセンターも含まれている。

また、地方大学の法医学教室と連携を取り、解剖医の派遣も行っている。

かつては死因が明確でない変死体でも解剖されないケースが多かったが、この研究院の設立以降は解剖数が飛躍的に伸びた。だが解剖医のなり手が少ない事に変わりなく人員不足が常に問題になっている。

変死体の死因究明に一役買っているという評価もあるが、一方で無駄な解剖が増えたという批判や、死んだ人間に莫大な税金を使う事への反発も世論にはあり、近年では予算削減が検討されている。

出典:テレ朝公式サイトより

 

<スポンサーリンク>

 

<原作>


大森南朋さん主演ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」の原作は、2011年に放送された韓国SBS制作・放送の「サイン」です。

同作は、韓国で最高視聴率25.5%を記録した、全20話の大ヒットドラマです。

果たして、日本版リメイク作品「サイン」も、高視聴率を獲得することができるのか…こうご期待!

 

<主題歌>


※大森南朋さん主演ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」の主題歌は、東方神起「ミラーズ」です。

 

<放送概要>


日程:2019年7月11日(木)~
時間:21時~
脚本:羽原大介「昭和元禄落語心中」ほか
   香坂隆史「火の粉」「テミスの求刑」ほか
演出:七髙剛「BG~身辺警護人~」ほか
   山本大輔「おっさんずラブ」ほか

 

●「サイン」の相関図


※クリックで拡大可

※大森南朋さん主演ドラマ「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」の相関図は、公式の情報をもとに作成。公式のものではありませんのでご注意ください。

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト情報


※出演者の年齢はドラマ放送時点のもの。

 

◇日本法医学研究院の関係者


<柚木貴志(43)/大森南朋>

ゆずきたかし。日本法医学研究院の解剖医で、権力に屈しない真っすぐな法医学者。

なお、院長の一番弟子で、解剖の腕は超一流だが、口が悪くて偏屈な無頼派。しかし、胸の奥底には人としての温かい心が宿っている。

ちなみに、千聖とはかつて恋人関係にあり、結婚寸前まで行った仲だが別れた。

北見永士の司法解剖を巡る騒動で埼玉中央医科大学に飛ばされたが、事件を解決したことで日本法医学研究院に戻った。

大森南朋さん(おおもりなお・1972年2月19日生・47歳)

※父は俳優の麿赤兒さん、兄は映画監督の大森立嗣さん、妻は女優の小野ゆり子さん。

主な出演作品(ドラマ)
「龍馬伝」(2010年・NHK)、「運命の人」(2012年・TBS)、「S-最後の警官-」(2014年・TBS)、「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」(2014年・テレ朝)、「コウノドリ1・2」(2015年、2017年・TBS)、「トットてれび」(2016年・NHK)、「ふたがしら2」(2016年・WOWOW)、「居酒屋ふじ」(2017年・テレ東)、「デザイナー 渋井直人の休日 第6話」(2019年・テレ東)ほか

主な出演作品(映画)
「神さまの言うとおり」(2014年)、「寄生獣」(2014年・2015年)、「秘密 THE TOP SECRET」(2016年)、「ミュージアム」(2016年)、「アウトレイジ 最終章」(2017年)、「ビジランテ」(2017年)、「鈴木家の嘘」(2018年)、「この道」(2019年)、「初恋」(2020年)ほか


<中園景(26)/飯豊まりえ>

なかぞのけい。日本法医学研究院の新人解剖医。院長の一番弟子である柚木の弟子になることを志願。

柚木に虐げられながらもくじけない、打たれ強い天真爛漫な女性。

実は過去に身内がある事件に巻き込まれており…。

飯豊まりえさん(いいとよまりえ・1998年1月5日生・21歳)

主な出演作品(ドラマ)
「マジで航海してます。」(2017年・TBS)、「居酒屋ふじ」(2017年・テレ東)、「マジで航海してます。~Second Season~」(2018年・TBS)、「花のち晴れ~花男 Next Season~」(2018年・TBS)、「誘拐法廷~セブンデイズ~」(2018年・テレ朝/SP)、「必殺仕事人2019」(2019年・テレ朝/SP)、「白い巨塔」(2019年・テレ朝)ほか

主な出演作品(映画)
「高台家の人々」(2016年)、「きょうのキラ君」(2017年)、「暗黒女子」(2017年)、「祈りの幕が下りる時」(2018年)、「いなくなれ、群青」(2019年)、「惡の華」(2019年)、「シライサン」(2020年)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

<春日美晴(34)/佐津川愛美>

かすがみはる。日本法医学研究院の薬毒物検査責任者。顔に似合わずロック好きのパンクな性格。ファッションも派手で、ストレートにものを言う理系女子。

佐津川愛美さん(さつかわあいみ・1988年8月20日生・30歳)

主な出演作品(ドラマ)
「フリンジマン~愛人の作り方教えます~ 第5話~7話」(2017年・テレ東)、「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~ 第5話~第8話」(2018年・東海テレビ/フジ)、「ラブリラン」(2018年・読売テレビ/日テレ)、「Love or Not 2」(2018年・dTV/FOD)、「結婚相手は抽選で」(2018年・日テレ)、「プリティが多すぎる」(2018年・日テレ)、「モンローが死んだ日」(2019年・NHK-BS)ほか

主な出演作品(映画)
「ユリゴコロ」(2017年)、「ポンチョに夜明けの風はらませて」(2017年)、「リベンジgirl」(2017年)、「星めぐりの町」(2018年)、「ゼニガタ」(2018年)、「デイアンドナイト」(2019年)、「コンフィデンスマンJP-ロマンス編-」(2019年)ほか


<松沢大輝(40)/吉田ウーロン太>

まつざわだいき。日本法医学研究院の解剖医助手。柚木の腕は認めつつ、パワハラまがいの言動に手をこまねいている。

なお、美晴が好きで、時々ちょっかいを出す。

吉田ウーロン太さん(よしだうーろんた・1978年2月9日生・41歳)

主な出演作品(ドラマ)
「ランチのアッコちゃん」(2015年・NHK-BS)、「サムライせんせい」(2015年・テレ朝)、「きみはペット」(2017年・フジ)、「豆腐プロレス」(2017年・テレ朝)、「アンナチュラル」(2018年・TBS)、「ホリデイラブ」(2018年・テレ朝)、「高嶺の花」(2018年・日テレ)、「フェイクニュース あるいはどこか遠くの戦争の話」(2018年・NHK)ほか

主な出演作品(映画)
「エイトレンジャー」(2012年)、「劇場版 SPEC~結~」(2013年)、「受難」(2013年)、「悼む人」(2015年)、「虎影」(2015年)、「シン・ゴジラ」(2016年)ほか


<四方田隼斗(30)/小久保寿人>

よもだはやと。日本法医学研究院の解剖医助手。柚木の威圧感に怯えているが、心の底では畏敬の念を抱いている。

小久保寿人さん(こくぼとしひと・1984年11月4日生・34歳)

主な出演作品(ドラマ)
「無痛 第1話」(2015年・フジ)、「グッドパートナー 無敵の弁護士 第1話」(2016年・テレ朝)、「キャリア~掟破りの警察署長~ 第7話」(2016年・フジ)、「みをつくし料理帖 第4話」(2017年・NHK)、「西郷どん」(2018年・NHK)、「メゾン・ド・ポリス 第1話」(2018年・TBS)、「やすらぎの刻~道」(2019年・テレ朝)ほか

主な出演作品(映画)
「シン・ゴジラ」(2016年)、「ユリゴコロ」(2017年)、「検察側の罪人」(2018年)、「累-かさね-」(2018年)、「かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-」(2018年)ほか


<兵藤邦昭(64)/西田敏行>

ひょうどうくにあき。日本法医学研究院の院長。「死者にも人権がある」と考え、遺体の声なき声に耳を傾ける“日本法医学界の良心”。一番弟子の柚木の恩人であり、育ての親でもある。

なお、柚木を心から可愛がり、解剖の腕も認めている。しかし、やがて予期せぬ窮地に追い込まれ、院長の座を伊達に奪われることとなる。

西田敏行さん(にしだとしゆき・1947年11月4日生・71歳)

主な出演作品(ドラマ)
「ドクターX~外科医・大門未知子 シリーズ」(2012年~2017年・テレ朝)、「アイムホーム」(2015年・テレ朝)、「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~ シリーズ」(2015年~2019年)、「家族ノカタチ」(2016年・TBS)、「西郷どん」(2018年・NHK)、「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(2018年・日テレ)、「必殺仕事人2019」(2019年・テレ朝/SP)ほか

主な出演作品(映画)
「釣りバカ日誌 シリーズ」(1988年~2009年/20作)、「ステキな金縛り」(2011年)、「アウトレイジ ビヨンド」(2012年)、「清須会議」(2013年)、「武士の献立」(2013年)、「マエストロ!」(2015年)、「ギャラクシー街道」(2015年)、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(2017年)、「アウトレイジ 最終章」(2017年)、「任侠学園」(2019年)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

◇警察関係者


<和泉千聖(43)/松雪泰子>

いずみちさと。警視庁捜査一課の管理官。女性初の捜査一課長を目指す野心家で、男社会の中にある悔しさをバネに、必死に勉強して今の地位まで這いあがってきた。勝ち気で芯が強い。

なお、柚木とはかつて婚約していた時もあったが破局。冷静で落ち着き払った大人の女性だが、酒癖が悪い。

松雪泰子さん(まつゆきやすこ・1972年11月28日生・46歳)

主な出演作品(ドラマ)
「パーフェクト・リポート」(2010年・フジ)、「平清盛」(2012年・NHK)、「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」(2013年・TBS)、「家族狩り」(2014年・TBS)、「5人のジュンコ」(2015年・WOWOW)、「グッドパートナー 無敵の弁護士」(2016年・テレ朝)、「半分、青い。」(2018年・NHK)ほか

主な出演作品(映画)
「スマグラー おまえの未来を運べ」(2011年)、「ホタルノヒカリ」(2012年)、「脳男」(2013年)、「謝罪の王様」(2013年)、「鋼の錬金術師」(2017年)、「甘いお酒でうがい」(2020年)ほか


<高橋紀里人(26)/高杉真宙>

たかはしきりと。警視庁捜査一課の警部補で、千聖の部下。女たらしの一匹狼で、経験値は浅いが刑事としての勘が冴え、仕事は優秀。

なお、千聖の迫力にビビりつつも、臆せず物を言う。生意気だが憎めない新世代の刑事。

高杉真宙さん(たかすぎまひろ・1996年7月4日生・23歳)

主な出演作品(ドラマ)
「平清盛」(2012年・NHK)、「仮面ライダー鎧武/ガイム」(2013年・テレ朝)、「ゴーストライター」(2015年・フジ)、「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」(2015年・東海テレビ)、「表参道高校合唱部!」(2015年・TBS)、「スミカスミレ 45歳若返った女」(2016年・テレ朝)、「セトウツミ」(2017年・テレ東)、「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」(2018年・フジ)、「サギデカ」(2019年・NHK)ほか

主な出演作品(映画)
「仮面ライダー鎧武 シリーズ」(2013年~2014年)、「PとJK」(2017年)、「トリガール!」(2017年)、散歩する侵略者」(2017年)、「プリシンパル~恋する私はヒロインですか!?~」(2018年)、「世界でいちばん長い写真」(2018年)、「ギャングース」(2018年)、「十二人の死にたい子ども」(2019年)、「賭ケグルイ」(2019年)、「見えない目撃者」(2019年)ほか


<下山益男(58)/利重剛>

しもやまますお。警視庁捜査一課長。千聖や紀里人の上司。冷静に捜査の指揮をとる一方、人間味あふれる人柄もにじませる。

また、捜査にまい進する千聖にも、必要とあらば力を貸す。

利重剛さん(りじゅうごう・1962年7月31日生・56歳)

主な出演作品(ドラマ)
「とと姉ちゃん」(2016年・NHK)、「怪盗 山猫」(2016年・日テレ)、「神の舌を持つ男」(2016年・TBS)、「ブランケット・キャッツ」(2017年・NHK)、「警視庁いきもの係」(2017年・フジ)、「ハゲタカ」(2018年・テレ朝)、「監査役 野崎修平」(2018年・WOWOW)、「孤高のメス」(2019年・WOWOW)、「インハンド」(2019年・TBS)ほか

主な出演作品(映画)
「ホットロード」(2014年)、「罪の余白」(2015年)、「禅と骨」(2017年)、「アイスと雨音」(2018年」、「人魚の眠る家」(2018年)、「WE ARE LITTLE ZOMBIES」(2019年)、「恋恋豆花」(2019年)ほか

 

<スポンサーリンク>

 

◇反体制勢力と謎の女


<島崎楓(20)/森川葵>

しまざきかえで。北見の事件の捜査線上に浮かび上がった女。その正体は不明だったが、北見の元彼女であり、次期総理大臣の娘。

森川葵さん(もりかわあおい・1995年6月17日生・24歳)

主な出演作品(ドラマ)
「監獄学園‐プリズンスクール‐」(2015年・MBS)、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(2016年・フジ)、「遺産相続弁護士 柿崎真一」(2016年・読売テレビ)、「プリンセスメゾン」(2016年・NHK-BS)、「先に生まれただけの僕」(2017年・日テレ)、「賭ケグルイ」(2018年・MBS)、「明日の君がもっと好き」(2018年・テレ朝)、「バカボンのパパよりバカなパパ」(2018年・NHK)、「GIVER 復讐の贈与者」(2018年・テレ東)、「カカフカカ-こじらせ大人のシェアハウス-」(2019年、MBS)ほか

主な出演作品(映画)
「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(2016年)、「金メダル男」(2016年)、「花戦さ」(2017年)、「恋と嘘」(2017年)、「先生!、、、好きになってもいいですか?」(2017年)、「リバーズ・エッジ」(2018年)、「OVER DRIVE」(2018年)、「耳を腐らせるほどの愛」(2019年)ほか


<佐々岡充(44)/木下ほうか>

ささおかみつる。自由民政党副総裁の秘書。権力の手先として暗躍する“悪の化身”のような男。

ある企みから、日本法医学研究院の院長の座を狙う国立大学・法医学教授・伊達明義に近づき、よからぬ入れ知恵をする。

木下ほうかさん(きのしたほうか・1964年1月24日生・55歳)

主な出演作品(ドラマ)
「水族館ガール」(2016年・NHK)、「カインとアベル」(2016年・フジ)、「アキラとあきら」(2017年・WOWOW)、「モブサイコ100」(2018年・テレ東)、「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」(2018年・フジ)、「チア☆ダン」(2018年・TBS)、「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(2019年・テレ東)、「なつぞら」(2019年・NHK)ほか

主な出演作品(映画)
「ソロモンの偽証 前篇/後篇」(2015年)、「破門 ふたりのヤクビョーガミ」(2017年)、「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)、「さらば青春、されど青春。」(2018年)、「空飛ぶタイヤ」(2018年)、「かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発」(2018年)ほか


<橘祐輔(35)/淵上泰史>

たちばなゆうすけ。国立大学の法医学准教授。法医学教授・伊達明義の忠実なしもべ。伊達が日本法医学研究院の院長の座に就任したことから、副院長の座に収まった。

しかし、伊達に検視の偽装を命じられ、これが発覚したことで日本法医学研究院を去ることとなった。

淵上泰史さん(ふちかみやすし・1984年4月30日生・35歳)

主な出演作品(ドラマ)
「神の舌を持つ男」(2016年・TBS)、「恋がヘタでも生きてます」(2017年・日テレ)、「わにとかげぎす」(2017年・TBS)、「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」(2017年・テレ東)、「彼氏をローンで買いました」(2018年・FOD/dTV)、「ミス・シャーロック」(2018年・hulu)、「星屑リベンジャーズ」(2018年・メ~テレ)、「カラスになったおれは地上の世界を見下ろした。」(2018年・NHK-BS)、「ダイイング・アイ」(2019年・WOWOW)ほか

主な出演作品(映画)
「僕だけがいない街」(2016年)、「屋根裏の散歩者」(2016年)、「ダブルミンツ」(2017年)、「パパはわるものチャンピオン」(2018年)、「青の帰り道」(2018年)、「デイアンドナイト」(2019年)


<伊達明義(52)/仲村トオル>

だてあきよし。国立大学の法医学教授。“真実とは勝者に与えられるものだ”と言い切る、権力側に寄り添う危険な男。自らの保身のためなら、解剖結果の改ざんも厭わない。

なお、かつては兵藤と日本法医学研究院の院長の座を争って負けたが、北見永士の司法解剖を巡る騒動でその座を奪うことに成功する。

仲村トオルさん(なかむらとおる・1965年9月5日生・53歳)

※妻は女優の鷲尾いさ子さん。

主な出演作品(ドラマ)
「チーム・バチスタシリーズ」(2008年~2014年・カンテレ)、「空飛ぶタイヤ」(2009年・WOWOW)、「推定有罪」(2012年・WOWOW)、「怪奇恋愛作戦」(2015年・テレ東)、「家売るオンナ」(2017年・日テレ)、「ラストチャンス 再生請負人」(2018年・テレ東)、「家売るオンナの逆襲」(2019年・日テレ)、「孤高のメス」(2019年・WOWOW)ほか

主な出演作品(映画)
「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」(2014年)、「春を背負って」(2014年)、「の・ようなもの のようなもの」(2016年)、「64-ロクヨン-前編・後編」(2016年)、「22年目の告白-私が殺人犯です-」(2017年)ほか

 

◇ゲスト出演者


<第1話ゲスト>

・北見永士(26)/演 横山涼
…きたみえいじ。国民的人気歌手。ライブ会場の控室で死んでいるところを発見される。派手な女性関係や薬物使用疑惑、性格の悪さなどが世間の噂に上っていた。所属事務所の社長、遺体の第一発見者とそれぞれもめていたとの情報も…。

・宮島清花(25)/演 柳美稀
…みやじまさやか。北見担当のスタイリストで、遺体の第一発見者。北見とあることでもめていたことが発覚する。

・会田幹彦(49)/演 猪野学
…あいだみきひこ。北見が所属する芸能事務所の社長。北見の悪い噂を完全否定していたが、やがて北見とは不仲であることや、もめていたことが明るみとなる。

<第2話ゲスト>

・須賀原学(27)/演 柾木玲弥
…埼玉に住んでいるタクシー運転手。

・牧原良江/演 山野海
…埼玉中央医科大学奥玉分室の解剖医助手。

<第3話ゲスト>

・入江浩二/演 山崎一
…警視庁組織犯罪対策第四課課長。被害者の検視について、伊達にとある依頼をする。

・本郷正治(43)/演 土屋佑壱
…警視庁組織犯罪対策第四課刑事で千聖と同期。千聖から事件を横取りする。

・黒川時雄(34)/演 内村遥
…警視庁組織犯罪対策第四課刑事。

・千葉雄一(25)/演 諫早幸作
…暴力団 龍巌会の構成員。プールバーで銃殺された。

・伊沢明夫(28)/演 高尾悠希
…暴力団 龍巌会の構成員。千葉殺害の犯人に腹を撃たれたうえ、殺害犯に仕立てられる。

・原/演 笠松将
…暴力団 龍巌会の構成員。腹を撃たれた伊沢を連れて逃げる。

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  5. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪

関連記事

  1. ドラマ

    滝沢秀明主演ドラマ「家族の旅路」再放送や見逃しは?あらすじとキャストも!

    2018年2月3日(土)から、フジテレビオトナの土ドラ枠にて滝沢秀…

  2. ドラマ

    「シャーロック」月9ドラマの相関図とキャストは?ディーン・フジオカ×岩田剛典

    2019年10月7日(月)夜9時からのフジテレビ月9新ドラマは、デ…

  3. ドラマ

    「勇者ヨシヒコ」友情出演するゲスト俳優陣が凄い!全シリーズまとめ

    テレビ東京系列にて放送された深夜ドラマ「勇者ヨシヒコシリーズ」。ま…

  4. ドラマ

    「いつまでも白い羽根」の見逃し配信を無料で視聴する方法は?

    2018年4月7日(土)から、フジテレビオトナの土ドラ枠にて、新川…

  5. ドラマ

    「黄昏流星群」中山美穂と黒木瞳のドラマ衣装と購入先は?全話まとめ

    2018年10月11日(木)夜10時からスタートの、フジテレビ木曜…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    世界で最も影響力のある100人/2019年版全一覧!大坂なおみ選出!
  2. 統計・ランキング

    住みたい街ランキング2016/街の魅力・住んでよかったポイントは?
  3. 統計・ランキング

    ヒット予測2017/日経トレンディ発表のベスト30はいくつ流行る?
  4. ライフハック

    猿顔のランからダースベーダ―まで!世界中のユニークな植物大集合!
  5. 統計・ランキング

    2019年タレント番組出演本数ランキング&ブレイクタレント一覧!
PAGE TOP