芸能・エンタメ

ジャニーズ事務所辞めたらどうなる?解散・脱退・退所したアイドル!

国内外で波紋を呼んだ、ジャニーズのスーパーアイドルグループ「SMAP」の解散。メンバー5人がそれぞれの活動をはじめ、新たなステージへと歩みを進めました。

ただ、解散となると元SMAPメンバーそれぞれの芸能活動がどうなっていくのか、気になりますよね。果たして、ジャニーズを辞めたアイドルたちの未来は、どうなるのでしょうか?

そこで今回は、グループを解散・脱退した、または事務所を退所したアイドルたちについてまとめてみました!

※2019年9月5日、退所が判明した錦戸亮さんについて追記しました。

 

<スポンサーリンク>

●解散・脱退・退所したアイドルは?


<錦戸亮>

2019年9月5日(木)、関ジャニ∞の錦戸亮さんが、2019年9月末でジャニーズ事務所を退所することを発表しました。

退所の理由は不明ながらも、本人曰く「僕なりの形で、僕なりのエンターテインメントとは何なのかを、改めて考え、これからも発信し、恩返しできるよう努めていきたい」とのこと。

かねてよりジャニーズ事務所退所が噂されていただけに、悲しむファンも多いかもしれません。

なお、関ジャニ∞といえば、15周年を迎え、9月3日には全国ツアーを終えたばかりでした。錦戸亮さんがグループ脱退・ジャニーズ事務所退所ということで、今後は5人での活動になるとみられます。

 

<今井翼>

2018年9月13日(木)、タッキー&翼(滝沢秀明・今井翼)が、9月10にを持って解散したことが判明しました。

なお、タッキー&翼はデビュー15周年の2018年9月より活動を休止していましたが、1年の時を経て解散を選択。

これにともない、メニエール病で療養中の今井翼さんは健康になることに専念するため、ジャニーズ事務所を退所。ただし、芸能界を引退するわけではなく、健康状態が回復すれば復帰する…との声明を発表しました。

一方の滝沢秀明さんは、年内いっぱいで芸能活動を引退し、舞台制作やジャニーズJr.の発掘・育成などのプロデュース業に専念する…と声明文を発表しました。

滝沢秀明さんといえば、かねてよりジャニーズ事務所の時期社長に就任するのでは?と、噂されていましたが、次期社長のジュリー氏を補佐する形で、ジャニー喜多川氏の後継者として、そのスピリットを受け継いでいく…ということのようです。

 

<TOKIO>

2018年5月6日(日)、ジャニーズ事務所がTOKIOのメンバー・山口達也さんとの契約解除発表しました。

ここまでに至る経緯はご存知の方も多いですが、ざっくり説明。

・2018年4月25日、TOKIOのメンバー・山口達也さんが、女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検されたことが発覚(5月1日に起訴猶予処分となった)。

・2018年4月26日、山口達也さんが緊急謝罪会見を開く。

・芸能活動の無期限謹慎を発表。

・2018年5月2日、山口さんを除くTOKIOのメンバー4人で謝罪会見を開く。この時、山口さんがリーダーの城島茂さんに退職願を提出していたことが語られる。

・2018年5月6日、ジャニーズ事務所社長とTOKIOのリーダー・城島茂さんとの協議が行われた結果、退職願を受理する判断に至ったと発表。

なお、ジャニーズ事務所は山口達也さんと契約を解除するものの、事件の社会的な影響や山口さんが置かれている状況を踏まえ、必要な支援は継続すると表明しています。

 

<関ジャニ∞>

2018年4月15日(日)に記者会見が行われ、関ジャニ∞のメンバーである渋谷すばるさんが「関ジャニ∞」を脱退し、年内にはジャニーズ事務所を退所すると発表しました。

なお、渋谷すばるさんは脱退・退所の理由を、「今後の人生を音楽で全うし、海外で音楽を学ぶため」とコメント。

ちなみに、2018年夏に開催される全国5大ドームツアーには、渋谷すばるさんは参加しないとのこと。

 

<SMAP>

2016年1月に発覚したSMAPの独立解散騒動。結局収束することなく、2016年12月31日に解散となりました。メンバーはジャニーズ事務所に所属し、ソロ活動する…という形で一応の落ち着きを見せたものの、2017年9月の契約更新では、木村拓哉さん以外のメンバーはジャニーズ事務所を退所するのではないかと囁かれていました。

そして、2017年6月19日、草彅剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さんの3人が、契約満了となる9月8日をもってジャニーズ事務所を退所すると発表しました。6月15日には香取慎吾さんが16年もの長きにわたってMCを務めてきた「SmaSTATION!!」(テレ朝)が、9月の番組終了が内定したと報じられたばかり。何かあるな…と思ったら、こういうことでした。

なお、木村拓哉さんは当初から言われている通り、契約更新してジャニーズ事務所に残留。また、中居正広さんも契約更新→ジャニーズ事務所に残留です。

 

<KAT-TUN>

直近で話題となったのが、田口淳之介さんです。2015年11月、出演した生放送の歌番組で、2016年春を持ってグループを脱退し事務所も退所することを発表し話題となりました。

その後の田口淳之介さんは、2016年9月1日に活動再開を発表。個人事務所を立ち上げ、インディーズシングルでソロデビューを果たし、207年に入ってからはユニバーサルミュージックとアーティスト契約を結び、メジャーデビューしました。モデル活動や写真集発売など、精力的に活動しています。

なお、元メンバーの赤西仁さんが2010年にグループを脱退し、14年に退社しています。また、同じく元メンバーの田中聖さんは2013年に素行不良などを理由に契約解除となりました。

その後の田中聖さんは、バンド活動などに励んでいた一方で、薬物に手を染めていた模様。2017年5月24日夕方、大麻所持のために逮捕されました。6月7日には処分保留で釈放されていますが、今後のアーティスト活動には大きな影を落としそうです。

 

<スポンサーリンク>

 

<NEWS>

2003年の結成当初は9人編成でしたが、結成3か月後に森内貴寛さんが学業専念を理由に脱退→退社しました。現在は「ONE OK ROCK」のボーカルとして活躍しています。

2005年には内博貴さんがソロ活動専念のため脱退、草野博紀さんは2005年に脱退し2008年に退社、錦戸亮さんは2011年に脱退し関ジャニ∞の活動に専念、山下智久さんも2011年に脱退しソロ活動に専念しています。

 

<SMAP>

1996年、森且行さんがオートレーサー転身のため脱退、事務所も退社。後にメンバーは森さんの脱退の時がSMAP史上最大の解散の危機だったと語っていました。

 

<忍者>

1985年~1997年に活動。メンバーの入れ替わりをへて1990年に6名で正式デビュー。1994年に志賀泰伸さんと古川栄司さんが脱退→退社し、柳沢超さん、正木慎也さん、高木延秀さん、遠藤直人さんの4人で「四銃士」名義で活動し、のちに解散。前者2人は事務所を移り現在も芸能活動を続けており、後者2人はともにジャニーズ関係の裏方で働いている。

 

<光GENJI>

1987年~1994年に活動。内海光司さんをリーダーに、大沢樹生さん、諸星和己さん、佐藤寛之さん、山本淳一さん、赤坂晃さん、佐藤敦啓さんの7人で結成。人気アイドルとして一世風靡したものの、1994年に大沢さん、佐藤(寛)さんの2人が先に脱退し、残りの5人で「光GENJI SUPER5」として1年活動し解散。現在も事務所に所属しているのは内海さんと佐藤(アツヒロ)さんの2人だけ。

 

<田原俊彦>

1994年、個人事務所を設立しジャニーズから独立。反対を押し切っての独立だったことから「ジャニーズの後輩との共演を全面的に禁止」される。また、いわゆる出産会見での「ビッグ発言」で総スカンを喰らい、独立騒動と相まってメディアで「干された」時期が実に18年にもおよぶ。ただし、メディアで干されていたものの、コンサートやディナーショーなどの活動で高収入はキープし続けていた模様。

 

<男闘呼組>

1985年~1993年に活動。1993年に高橋一也さんが脱退したことをきっかけに、成田昭次さん、前田耕陽さんも退社。岡本健一さんは所属したままソロ活動。なお、高橋さんと前田さんは俳優として活動。成田さんはシンガーソングライターとして活動していたものの、2009年に大麻がらみで逮捕されて以来活動停止中。

 

<反町隆史>

中学3年生の時、ジャニーズJr.に所属し、平家派のメンバーとして光GENJIのバックダンサーなどをしていたが、1991年に素行不良で解雇となった。その後モデルとして別の事務所からデビュー、現在も俳優として活躍中。

 

<野村義男>

たのきんトリオの1人として、またジャニーズ事務所のロックバンド「THE GOOD-BYE」のメンバーとして1983年~1990年まで活動。1990年に活動休止→事務所を退社し、以後ギタリストとして活動。

 

<シブがき隊>

1988年に解散。布川敏和さん、本木雅弘さんは解散後すぐに、薬丸裕英さんは1年後に退社。それぞれ俳優やタレントとして現在も活動中。

 

<川崎麻世>

1977年、14歳の時にレコードデビュー。1983年に劇団四季「キャッツ」などの舞台俳優に転向。1989年に退社。

 

<ひかる一平>

1980年に「3年B組金八先生」の第2期で俳優デビュー。翌年には歌手デビューも。ジャニーズ事務所を退社し、以後俳優として活動。現在は俳優養成所の取締役。

 

<フォーリーブス>

北公次(満63歳没)さん、青山孝史(満57歳没)さん、江木俊夫さん、おりも政夫さんの4人で、1968年にデビュー。1978年に解散。

 

<郷ひろみ>

1971年にジャニー喜多川氏にスカウトされデビューしたものの、1975年にバーニングプロダクションへ移籍した。移籍の理由は活動の方向性の違いのようで、お金の問題ではなかったとか。また、ジャニー氏は移籍を止められなかったことがショックだったとのちに語っています。

 

<ジャニーズ>

1962年~1967年に活動。ジャニーズ事務所から最初にデビューしたグループで、真家ひろみさん(満54歳没)、飯野おさみさん、中谷良さん、あおい輝彦さんの4名で結成。

 

<スポンサーリンク>

 

●辞めたら潰される?


グループを解散したり脱退したり、果てはジャニーズ事務所を退社した「いにしえのアイドルたち」の名前を見て何か感じるものはないでしょうか?

すべてとは言いません。あくまで一部の話ですが、多くの元ジャニーズアイドルたちが、一時期または長い間、芸能界から姿を消しているのです。いわゆる業界用語でいうところの「干された」状態を経験しているのです。

「干された」期間はまちまちですが、そこから浮上することができずに芸能界引退に追いやられたり、かつてのような輝きを失ってしまったり。

もちろん中には望んで引退する場合もあるでしょう。第一線を退いて、自由気ままに活動している場合もあるでしょう。なので一概に元ジャニーズアイドルたちが事務所を離れると「干される」のだとは断言できません。できませんが…。

ここで、どういう形で「干されるのか」、あくまでも1つの例として解説すると…。

手塩にかけて育てたアイドル。人気がでて大金を稼ぐようになったものの、事務所の方針に従わなくなってきた。ついには事務所を離れ、独立すると言いだす。事務所はカンカン!誰のおかげで人気者になれたんだ!とばかりにご立腹。後輩たちの手前もあり、独立して自由にさせる訳にはいかない。

一方、テレビ局はといえば、独立したとしてもそのアイドルに人気があれば使いたい。でも、事務所は「そのアイドルを使うなら、うちに所属するあいつも、あいつも、お宅の局には出演させない」と脅しをかける。結果、テレビ局は独立したアイドルを使わなくなり、そのアイドルは「干される」こととなる…。

とてもわかりやすい、「圧力」による「潰し」の例ですね。

 

とはいえ、近頃のジャニーズ事務所は、以前と比べたらテレビ局に対する力が弱まっているともいわれています。その一因が、視聴率が取れないこと…。今ジャニーズ事務所の中でも一番人気のあるグループは「嵐」と言われていますが、解散したSMAPほどの人気があるとは言えない状況だったりもして…。

もちろん、「嵐」も人気グループなんですが、それにもましていかに「SMAP」が凄かったか…ということなのかもしれません。

また、最近ではネットの声も大きく、辞めたアイドルたちに圧力をかけるような動きをすればすぐさま炎上し叩かれる→事務所全体のイメージダウン…という構図となり、大っぴらに圧力をかけるのも難しくなってきている…ともいわれています。

これについては、今後の草彅剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さんの芸能活動がどうなっていくのかを見ていけば、わかってくるかもしれませんね…。

※追記※

2018年4月時点。3人の活躍は多くの人がご存知ですよね?映画「クソ野郎と美しき世界」も公開され、2週間で15万人動員を目指していたものの、8日間で目標動員数を獲得。「スマステ」「おじゃマップ」「ぷっすま」と、レギュラー番組は続々終了したものの、CM・ネット配信番組・映画…その活躍場所は決してなくなってはいません!

 


 

いかがでしたでしょうか?

ジャニーズ事務所を退社した「いにしえのアイドルたち」の歴史をひも解いてみましたが、若い人はむしろほぼ知らないかもしれませんね(笑)

芸能人はデビューしてからずっと活躍できるとは限りませんし、旬が過ぎれば仕事は減っていくのかもしれません。そこに、事務所の圧力などはなかったのかについてはなんともいえませんが…トシちゃんは明らかに干されてましたね…。

もちろん、ジャニーズ事務所だけでなく、所属事務所と揉めて干された…なんて芸能人はたくさんいます。あの俳優さん、しばらく見かけなかったけど?の裏には、たいてい「事務所と揉めた」なんて話があったりもして。西島秀俊さん、安室奈美恵さん、井上真央さん、のんさん…まぁ、とにかく、いろいろです。

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. バラエティ番組

    「金八先生」あの人は今?生徒や先生ら出演者大追跡!爆報フライデー

    40代~50代にとっては(30代も入るかな?)忘れられない学園ドラ…

  2. バラエティ番組

    24時間テレビ2019/パーソナリティーは6年ぶり嵐5人!歴代一覧も!

    今年で42回目を迎える日テレ夏の恒例番組「24時間テレビ2019」…

  3. 芸能・エンタメ

    朝ドラ100の投票結果は?朝ドラランキング&歴代作品一覧

    通称「朝ドラ」として親しまれてきたNHK朝の連続テレビ小説は、20…

  4. バラエティ番組

    芸能人格付けチェック2019/出演者と結果は?MUSIC秋の3時間スペシャル

    2019年10月8日(火)夜7時から、人気バラエティ番組「芸能人格…

  5. バラエティ番組

    プロレス総選挙2017/テレ朝ガチ投票の結果は?ランキングと予想!

    「総選挙」が大好きなテレビ朝日が、2017年3月12日(日)20時…

  6. バラエティ番組

    「天までとどけ」の子どもたちの現在は?爆報フライデーで再会!

    1990年代、昼ドラとしては異例の高視聴率を獲得し…

コメント

    • 名無しさん
    • 2017年 7月 14日

    今やネットの時代なので、ジャニーズがどんな圧力を掛けようとバレバレ!ついには干されて潰されていくだろうね。いわゆるどんでん返し!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. バラエティ番組

    声優総選挙ベスト25/声優No.1は誰?プロが選ぶ本当にスゴイ声優!
  2. 箱根駅伝

    箱根駅伝2020/出場校&区間エントリー一覧!優勝予想とテレビ中継予定も!
  3. 統計・ランキング

    男女平等ランキング2018/日本のジェンダー・ギャップ指数はG7最下位
  4. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
  5. 映画

    アカデミー賞2019ノミネート作品発表!受賞結果速報は?(第91回)
PAGE TOP