統計・ランキング

タレントパワーランキング2021/総合・アイドル・アーティストのジャンル別結果一覧!

2021年7月4日発売の月刊誌「日経エンタテインメント!」7月号が、2020年の最新版「タレントパワーランキング」を発表しました。

これは、いわゆる数ある芸能人の「人気ランキング」の1つですが、対象となるタレントに対する認知度と関心度をスコア化しランキングしたもの。

なかなか精緻なデータをもとにしたランキングのため、他の調査に比べて現実に即したリアル感の強い結果のように感じられます。

なお、ランキングの元データとなっているのは、株式会社アーキテクトが年4回(2月・5月・8月・11月)に実施している「タレントパワーランキング」です。

そこで今回は、株式会社アーキテクトが発表した、最新版「タレントパワーランキング2021」の、

・総合ランキング
・ジャンル別ランキング

をご紹介します。

※タレントパワーランキングについては、こちらの記事もご覧ください。

SNSタレントパワーランキング/発信力や拡散力を持つタレントは誰?

 

<スポンサーリンク>

●タレントパワーランキング2021


ここでは、最新版「タレントパワーランキング2021」の結果をご紹介します。

※株式会社アーキテクトが発表した「タレントパワーランキング」2021年2月度調査が最新版です。

<総合ランキングトップ10>


1位/綾瀬はるか
2位/サンドウィッチマン
3位/新垣結衣
4位/伊達みきお
5位/北川景子
6位/マツコ・デラックス
7位/大泉洋
8位/千鳥
9位/有村架純
10位/石原さとみ

 

2021年のタレントパワーランキング1位は、2年3カ月ぶりに1位となった綾瀬はるかさんです。

2021年1月期に綾瀬はるかさんが主演したTBSドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」の視聴率も好調で、注目を集めたことが影響したようです。

2位はサンドウィッチマン。残念ながら3連覇とはなりませんでした。

3位は新垣結衣さん。常にタレントパワーランキング上位に位置している新垣結衣さんでした。

出典:プレスリリース

 

<お笑いタレントトップ10>


ここでは、お笑いタレントの最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2021年2月度調査

1位/サンドウィッチマン
2位/千鳥
3位/タモリ
4位/明石家さんま
5位/博多華丸・大吉
6位/ダウンタウン
7位/有吉弘行
8位/渡辺直美
9位/出川哲朗
10位/バカリズム

出典:プレスリリース

 

<女優トップ10>


ここでは、女優(女性タレント)の最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2021年2月度調査

1位/綾瀬はるか
2位/新垣結衣
3位/北川景子
4位/有村架純
5位/石原さとみ
6位/長澤まさみ
7位/深田恭子
8位/広瀬アリス
9位/広瀬すず
10位/橋本環奈

出典:プレスリリース

 

<女性アナウンサートップ10>


ここでは、女性アナウンサーの最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2021年2月度調査

1位/水卜麻美
2位/田中みな実
3位/有働由美子
4位/高島彩
5位/弘中綾香
6位/加藤綾子
7位/夏目三久
8位/皆藤愛子
9位/大江麻理子
10位/徳島えりか

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

<男性アーティストトップ12>


ここでは、男性アーティストの最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2021年2月度調査

1位/大泉洋
2位/長瀬智也
3位/米津玄師
4位/相葉雅紀(嵐)
4位/松本潤(嵐)
6位/阿部寛
7位/櫻井翔(嵐)
8位/菅田将暉
9位/中居正広
9位/二宮和也(嵐)
12位/星野源

出典:プレスリリース

 

<女性アーティストトップ10>


ここでは、女性アーティストの最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2020年11月度、2021年2月度調査

1位/あいみょん
1位/宇多田ヒカル
3位/中島みゆき
4位/松任谷由実
5位/白石麻衣
6位/MISIA
7位/竹内まりや
8位/Superfry
9位/LiSA
10位/JUJU

出典:プレスリリース

 

<男性声優トップ10>


ここでは、男性声優の最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2021年5月度調査

1位/宮野真守
2位/花江夏樹
3位/下野絃
4位/梶裕貴
5位/木村昴
6位/神谷浩史
7位/蒼井翔太
8位/松岡禎丞
9位/内田雄馬
10位/斉藤壮馬

出典:プレスリリース

 

<女性声優トップ5>


ここでは、女性声優の最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2021年5月度調査

1位/花澤香菜
2位/早見沙織
3位/沢城みゆき
4位/雨宮天
5位/内田真礼

出典:プレスリリース

 

<ハーフタレントトップ10>


ここでは、ハーフタレントの最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2020年11月度、2021年2月度調査

1位/渡辺直美
2位/滝沢カレン
3位/ローラ
4位/中条あやみ
5位/藤田ニコル
6位/宮沢りえ
7位/仲里依紗
8位/ホラン千秋
9位/トリンドル玲奈
10位/森泉

出典:プレスリリース

 

<女性アスリートトップ10>


ここでは、女性アスリートの最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2021年2月度、2021年5月度調査

1位/大坂なおみ(プロテニス)
2位/石川佳純(卓球)
3位/本田真凛(フィギュアスケート)
4位/高橋沙羅(スキージャンプ)
5位/渋野日向子(プロゴルファー)
6位/紀平梨花(フィギュアスケート)
7位/高橋尚子(陸上競技)
8位/平野美宇(卓球)
9位/伊藤美誠(卓球)
10位/藤田菜七子(騎手)

出典:プレスリリース

 

<男性アスリートトップ10>


ここでは、男性アスリートの最新版「タレントパワーランキング2021」をご紹介します。

※株式会社アーキテクト・2021年5月度調査

1位/大谷翔平(野球)
2位/羽生結弦(フィギュアスケート)
3位/田中将大(野球)
4位/錦織圭(プロテニス)
5位/八村塁(バスケットボール)
6位/長友佑都(サッカー)
7位/三浦知良(サッカー)
8位/宇野昌磨(フィギュアスケート)
9位/本田圭佑(サッカー)
10位/香川真司(サッカー)

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:2020年のランキング


※ここでは参考までに、「タレントパワーランキング2020」の結果をご紹介します。

<総合ランキング>


※ここでは、総合ランキングのうちトップ0をご紹介。
( )内は2019年の順位、2018年の順位を記載

1位/サンドウィッチマン(1、6)
2位/新垣結衣(4、3)
3位/綾瀬はるか(3、2)
4位/マツコ・デラックス(2、1)
5位/富澤たけし(14、51)
6位/嵐(5、5)
7位/伊達みきお(10、25)
8位/大泉洋(17、42)
9位/深田恭子(8、6)
10位/石原さとみ(13、4)

 

2020年のタレントパワーランキング1位に輝いたのは、前年に続きサンドウィッチマン。見事2連覇達成となりました。

2位は女優の新垣結衣さんが2ランクアップ。3位は綾瀬はるかさんが前年と同順位でランクインです。

なお、気になるマツコ・デラックスさんの順位は、前年より2ランクダウンの4位でした。

 

<急上昇トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2020」急上昇のうちトップ10をご紹介します。

1位/横浜流星
2位/リーチマイケル
3位/浜辺美波
4位/宮沢氷魚
5位/田中史朗
6位/神田伯山
7位/堀江翔太
8位/LiSA
9位/清原果耶
10位/清原翔

「タレントパワーランキング2020」総合ランキングのなかでも、タレントパワースコアを大幅に伸ばしたのが「急上昇ランキング」。

その1位に輝いたのは、横浜流星さん。2019年1月期にTBSで放送された深田恭子さん主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話」がきっかけとなり大ブレイク。その後も話題作に数多く出演するなど、大きく露出を増やしました。

 

<男優トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2020」男優のうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/大泉洋(4)
2位/阿部寛(8)
3位/菅田将暉(13)
4位/相葉雅紀(1)
5位/二宮和也(3)
6位/佐藤健(27)
7位/神木隆之介(21)
8位/山下智久(20)
9位/ムロツヨシ(7)
10位/生田斗真(15)

 

<女優トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2020」女優のうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/新垣結衣(2)
2位/綾瀬はるか(1)
3位/深田恭子(4)
4位/石原さとみ(5)
5位/北川景子(3)
6位/有村架純(6)
7位/天海祐希(9)
8位/広瀬すず(7)
9位/長澤まさみ(8)
10位/広瀬アリス(22)

 

<芸人トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2020」芸人のうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/サンドウィッチマン(1)
2位/富澤たけし(3)
3位/伊達みきお(2)
4位/出川哲朗(10)
5位/内村光良(6)
6位/明石家さんま(9)
7位/タモリ(7)
8位/博多華丸・大吉(4)
9位/ダウンタウン(17)
10位/千鳥・ノブ(23)

 

◇芸人急上昇トップ10


1位/神田伯山
2位/ハナコ
3位/霜降り明星
3位/かまいたち
5位/山里亮太
5位/田村亮
7位/江頭2:50
8位/ロンドンブーツ1号2号
8位/南海キャンディーズ
10位/ネプチューン・堀内健

 

<ミュージシャントップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2020」ミュージシャンのうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/嵐(1)
2位/桑田佳祐(3)
3位/米津玄師(4)
4位/サザンオールスターズ(2)
5位/福山雅治(10)
6位/TOKIO(11)
7位/DAIGO(7)
8位/KinKi Kids(9)
9位/桜井和寿(15)
10位/星野源(6)

 

<女子アイドル(個人)トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2020」女子アイドル(個人)のうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/白石麻衣・乃木坂46(2)
2位/生田絵梨花・乃木坂46(5)
3位/百田夏菜子・ももクロ(3)
4位/柏木由紀・AKB48(7)
5位/齋藤飛鳥・乃木坂46(6)
6位/王林・りんご娘(-)
7位/佐々木彩夏・ももクロ(15)
8位/横山由依・AKB48(9)
9位/松井珠理奈・SKE48(13)
10位/秋元真夏・乃木坂46(14)

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:2019年のランキング


ここでは参考までに、2019年発表の「タレントパワーランキング2019」をご紹介します。

<総合ランキング>


※ここでは、総合ランキングのうちトップ10をご紹介。
( )内は2018年の順位、2017年の順位を記載

1位/サンドウィッチマン(6、40)
2位/マツコ・デラックス(1、1)
3位/綾瀬はるか(2、3)
4位/新垣結衣(3、2)
5位/嵐(5、4)
6位/北川景子(22、18)
7位/相葉雅紀(33、13)
8位/深田恭子(6、19)
9位/サザンオールスターズ(32、29)
10位/伊達みきお(25、-)

 

2019年のタレントパワーランキング1位に輝いたのは、お笑いコンビ・サンドイッチマン。年々好感度を上げ続けてきたサンドイッチマンでしたが、ついにマツコ・デラックスさんの牙城を切り崩しました。

なお、東京五輪2020の聖火リレー公式アンバサダーにも選ばれるなど、その人気・知名度は今やゆるぎないものとなりました。

そして、2位は残念ながら4連覇を目前にランクを落としてしまったマツコ・デラックスさん。といっても、本人は何も気にしてなさそうですが(笑)

3位は綾瀬はるかさん。女優No.1の安定した地位を獲得しているといつてもよさそうです!

 

<急上昇トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2019」急上昇のうちトップ10をご紹介します。

1位/米津玄師
2位/チョコレートプラネット
3位/中村倫也
4位/今田美桜
5位/平野紫耀(King&Prince)
6位/King&Prince
7位/永野芽郁
8位/GReeeeN
9位/伊藤健太郎
10位/杉咲花

「タレントパワーランキング2019」総合ランキングのなかでも、タレントパワースコアを大幅に伸ばしたのが「急上昇ランキング」。

その1位に輝いたのは、米津玄師さん。若い世代を中心に人気を上げてきていましたが、石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」が大ヒットし、2018年末にはNHK紅白歌合戦にも出場。国民的人気を獲得するに至りました。

 

<男優トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2019」男優のうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/相葉雅紀(7)
2位/大野智(4)
3位/二宮和也(2)
4位/大泉洋(14)
5位/松本潤(23)
6位/櫻井翔(3)
7位/ムロツヨシ(5)
8位/阿部寛(1)
9位/長瀬智也(11)
10位/香川照之(13)

 

<女優トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2019」女優トップのうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/綾瀬はるか(1)
2位/新垣結衣(2)
3位/北川景子(7)
4位/深田恭子(4)
5位/石原さとみ(3)
6位/有村架純(6)
7位/広瀬すず(10)
8位/長澤まさみ(9)
9位/天海祐希(5)
10位/石田ゆり子(8)

 

<芸人トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2019」芸人のうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/サンドウィッチマン(1)
2位/伊達みきお(11)
3位/富澤たけし(19)
4位/博多華丸・大吉(2)
5位/博多大吉(8)
6位/内村光良(6)
7位/タモリ(5)
8位/千鳥(32)
9位/明石家さんま(7)
10位/出川哲朗(12)

 

◇芸人急上昇トップ20


1位/チョコレートプラネット
2位/ガンバレルーヤ
3位/サンドウィッチマン
4位/吉村崇(ノブコブ)
5位/千鳥
6位/和牛
7位/富澤たけし(サンド)
8位/ふかわりょう
9位/銀シャリ
10位/千鳥・ノブ

 

<ミュージシャントップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2019」ミュージシャンのうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/嵐(1)
2位/サザンオールスターズ(4)
3位/桑田佳祐(5)
4位/米津玄師(122)
5位/Mr.Children(7)
6位/星野源(8)
7位/DAIGO(14)
8位/松任谷由実(12)
9位/KinKi Kids(10)
10位/福山雅治(9)

 

<女子アイドル(個人)トップ10>


ここでは、「タレントパワーランキング2019」女子アイドル(個人)のうちトップ10をご紹介します。

※( )は前回の順位

1位/指原莉乃・HKT48(1位)
2位/白石麻衣・乃木坂46(2)
3位/百田夏菜子・ももクロ(4)
4位/平出友梨奈・欅坂46(9)
5位/生田絵梨花・乃木坂46(7)
6位/齋藤飛鳥・乃木坂46(15)
7位/柏木由紀・AKB48(6)
8位/峯岸みなみ・AKB48(16)
9位/横山由依・AKB48(14)
10位/長濱ねる・欅坂46(17)

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:2018年のランキング


ここでは参考までに、2018年発表の「タレントパワーランキング2018」をご紹介します。

<総合ランキング>


順位名前
2018年2017年2016年
111マツコ・デラックス
233綾瀬はるか
3226新垣結衣
4827石原さとみ
542
61944深田恭子
64048サンドイッチマン
84723羽生結弦
91516博多華丸・大吉
1035117渡辺直美

※対象タレントは1,280組。データ元はアーキテクトが年4回実施している調査のうち、2018年2月調査の数値をもとに算出されています(以下のランキングも同様)。

※ここでは、総合ランキング100のうちトップ10をご紹介。

 

1位に輝いたのは、誰もが納得のマツコ・デラックスさん。「月曜から夜ふかし」(日テレ)をはじめ多数のレギュラー番組を持ち、複数のCMにも出演。その発言力は大きく、マツコさんの番組で取り上げられた商品は売り場から一瞬で姿を消してしまうことも。

性別不明(いや、男だけど)の女装家なのに、芸能界で今一番影響力がある…と言っても過言ではないのがマツコ・デラックスさんなのかもしれません。

2位は、綾瀬はるかさんがランクイン。2017年11月期ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日テレ)が好調で、2018年2月には映画「今夜、ロマンス劇場で」も公開。CM出演数も多く、相変わらずの人気を見せています。

3位は、新垣結衣さん。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)の大成功で、その存在感を増大させましたが、2017年はドラマ「コード・ブルー3」(フジ)に出演したほか、2017年10月には映画「ミックス。」が公開。ドラマ・映画・CMと、その活躍は続いています。

 

<急上昇トップ10>


順位名前
1ブルゾンちえみ
2竹内涼真
3滝沢カレン
4吉岡里帆
5新田真剣佑
6高橋一生
7大悟(千鳥)
8ゆりやんレトリィバァ
9川栄李奈
10ノブ(千鳥)

総合ランキングのなかでも、タレントパワースコアを大幅に伸ばしたのが「急上昇ランキング」。1位に輝いたのは、2017年に一躍スターダムを駆け上った、お笑い芸人のブルゾンちえみさんでした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ブルゾンちえみ BURUZON CHIEMI 3583さん(@buruzon333)がシェアした投稿

 

<男優トップ10>


順位名前
2018年2017年
12阿部寛
28二宮和也
34櫻井翔
44大野智
547ムロツヨシ
69阿部サダヲ
74相葉雅紀
817山田孝之
910岡田准一
101中居正広

<女優トップ10>


順位名前
2018年2017年
12綾瀬はるか
21新垣結衣
33石原さとみ
45深田恭子
58天海祐希
66有村架純
74北川景子
820石田ゆり子
916長澤まさみ
1011広瀬すず

<芸人トップ10>


順位名前
2018年2017年
113サンドイッチマン
23博多華丸・大吉
310渡辺直美
49博多華丸
51タモリ
65内村光良
76明石家さんま
82博多大吉
97ダウンタウン
1012松本人志

ミュージシャントップ10>


順位名前
2018年2017年
11
22TOKIO
34宇多田ヒカル
43サザンオールスターズ
55桑田佳祐
610ゆず
78Mr.Children
87福山雅治
914KinKi Kids
1016DREAMS COME TRUE

<女子アイドル(個人)トップ10>


順位名前グループ
2018年2017年
11指原莉乃HKT48
26白石麻衣乃木坂46
32山本彩NMB48
44百田夏菜子ももクロ
59生駒里奈乃木坂46
68柏木由紀AKB48
717生田絵梨花乃木坂46
811松井珠理奈SKE48
921平手友梨奈欅坂46
1013佐々木彩夏ももクロ
1019西野七瀬乃木坂46

 

※タレントパワーランキングについては、こちらの記事もご覧ください。

SNSタレントパワーランキング/発信力や拡散力を持つタレントは誰?

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:2017年のランキング


ここでは参考までに、2017年発表の「タレントパワーランキング2017」をご紹介します。

<総合ランキング>


順位名前
2017年2016年2015年
112マツコ・デラックス
22652新垣結衣
333綾瀬はるか
421
5821中居正広
657タモリ
745阿部寛
82788石原さとみ
91245大泉洋
93222博多大吉

※対象タレントは1,280組。データ元はアーキテクトが年4回実施している調査のうち、2017年2月調査の数値をもとに算出されています(以下のランキングも同様)。

※ここでは、総合ランキング100のうちトップ10をご紹介。

 

<急上昇トップ10>


順位名前
1星野源
2りゅうちぇる
3坂口健太郎
4高橋一生
5菅田将暉
6石田ゆり子
7新垣結衣
8大谷翔平
9加藤諒
9ムロツヨシ

総合ランキングのなかでも、タレントパワースコアを大幅に伸ばしたのが「急上昇ランキング」。1位に輝いたのは、新垣結衣さん出演のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演&主題歌を担当し、急激に支持率をあげた星野源さん。

そもそも、2015年にリリースしたシングル「SUN」が好調で、人気は高めに推移していましたが、ドラマ「逃げ恥」でその人気が大爆発。確固たる地位を獲得しました。

 

<男優トップ10>


順位名前
2017年2016年
13中居正広
21阿部寛
35大泉洋
42櫻井翔
46大野智
47相葉雅紀
7131星野源
84二宮和也
914阿部サダヲ
108岡田准一

<女優トップ10>


順位名前
2017年2016年
14新垣結衣
21綾瀬はるか
35石原さとみ
42北川景子
58深田恭子
63有村架純
79仲間由紀恵
87天海祐希
910桐谷美玲
1014篠原涼子

<芸人トップ10>


順位名前
2017年2016年
11タモリ
29博多大吉
32博多華丸・大吉
412くりぃむしちゅー
54内村光良
65明石家さんま
73ダウンタウン
810ビートたけし
914博多華丸
1043渡辺直美

<ミュージシャントップ10>


順位名前
1
2TOKIO
3サザンオールスターズ
4宇多田ヒカル
5桑田佳祐
6いきものがかり
7福山雅治
8Mr.Children
9ピコ太郎
10ゆず
10安室奈美恵

<女子アイドル(個人)トップ10>


順位名前グループ
2017年2016年
11指原莉乃HKT48
26山本彩NMB48
33小嶋陽菜AKB48
45百田夏菜子ももクロ
54渡辺麻友AKB48
613白石麻衣乃木坂46
77AmiE-girls
88柏木由紀AKB48
910生駒里奈乃木坂46
912峯岸みなみAKB48

<女性グループトップ5>


順位グループ
2017年2016年
11Perfume
22ももいろクローバーZ
33AKB48
44E-girls
55乃木坂46

 

<スポンサーリンク>

 

ピックアップ記事

  1. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  2. 嵐のメンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版(継続中)
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  4. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. 統計・ランキング

    Yahoo!検索大賞2020の結果は?「Zoom」が流行語部門賞!

    2020年12月9日(水)、検索大手のYahoo!JAPANが、「…

  2. バラエティ番組

    歌詞がスゴイ歌ランキング/東大生が選んだベスト20は?

    2021年5月4日(火)放送のバラエティ番組「林修の今でしょ!講座…

  3. 統計・ランキング

    ヒット商品2017/日経トレンディがベスト30発表!飢餓感を刺激?

    2017年11月2日(木)、毎年恒例の今年の「ヒット商品ベスト30…

  4. バラエティ番組

    勉強になる漫画・アニメランキング/東大生が選んだベスト20は?

    昔々、「漫画」は子どもが読むものと決めつけられ、勉強そっちのけで読…

  5. 統計・ランキング

    現代病ランキングトップ10/自分に当てはまるものは?症候群あれこれ

    2016年9月5日(月)放送のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」(…

  6. 芸能・エンタメ

    理想の上司2021/新入社員が選ぶ理想の上司はウッチャンと水卜ちゃんが5連覇!

    毎年恒例となっている、生命保険会社大手の明治安田生命による「新入社…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    現代病ランキングトップ10/自分に当てはまるものは?症候群あれこれ
  2. 統計・ランキング

    CM王&CM女王2021/タレントCM起用社数ランキング&ブレイクタレント
  3. スポーツ

    ニューイヤー駅伝2017/総合結果と区間記録速報!優勝チームは?
  4. 箱根駅伝

    箱根駅伝2021/出場校&区間エントリー一覧!優勝予想とテレビ中継予定も!
  5. スポーツ

    最も稼ぐ女性アスリート2019/大坂なおみがランクイン!テニス勢独占!
PAGE TOP