音楽番組

FNS音楽特番春は必ず来る/出演者&タイムテーブルとセットリストは?

FNS音楽特別番組「春は必ず来る」が、2020年3月21日(土)夜7時から3時間の緊急生放送決定!

新型コロナウイルス感染拡大を受け、さまざまな文化イベントが中止・延期。つまり、人々を楽しませるエンターテインメントの多くがストップしているのが現状です。

そんな状況下でFNSが立ち上がり、急遽特別音楽番組を放送する…というわけです!

そこで今回は、FNS音楽特別番組「春は必ず来る」の、

・出演アーティスト
・タイムテーブルとセットリスト(曲目と曲順)

などをご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

●FNS音楽特番“春は必ず来る”


2020年3月21日(土)夜7時から、FNS音楽特別番組「春は必ず来る」の3時間生放送が、2020年3月16日(月)にアナウンスされました。

出演アーティストは緊急準備中とのことです!

もともと2020年3月21日(土)夜7時からは、「世界フィギュアスケート選手権2020」の放送が予定されていましたが、新型コロナウイルス感染拡大により大会が中止…。

つまり、空いてしまった放送枠を埋めなくてはならなくなったわけですが、そこに生放送の音楽特別番組を企画するとは!

ちなみに、この手の音楽特番は、割と早めに企画されているのが常。出演アーティストのスケジュールはもちろんのこと、リハーサルの予定もありますから。

放送5日前に発表。かなり大変な状況下での番組制作となっていることは、想像に難くありません。

“エンターテインメントを届けたい”という、フジテレビの前向きな姿勢には、拍手を贈りたい音楽ファンも多いのではないでしょうか!?

FNS音楽特別番組「春は必ず来る」

日程:2020年3月21日(土)
時間:19時~3時間生放送
MC:榎並大二郎(フジテレビアナ)
  :永島優美(フジテレビアナ)

 

●出演アーティスト


※FNS音楽特別番組「春は必ず来る」の第1弾出演アーティストはこちら。
AI
E-girls
AKB48
エレファントカシマシ

『Endless SHOCK』カンパニー
(堂本光一・上田竜也ほか)
※事前収録での出演

大黒摩季
上白石萌音
関ジャニ∞
城南海
倖田來未
ジェジュン
城田優
スキマスイッチ
SixTONES
DA PUMP
NUMBER GIRL
乃木坂46
氷川きよし
藤井フミヤ
水樹奈々
森高千里
WANIMA

※FNS音楽特別番組「春は必ず来る」の第2弾出演アーティストはこちら。
さかなクン
sumika
ディズニーの仲間たち
東京スカパラダイスオーケストラ
NEWS
森山直太朗

 

<スポンサーリンク>

 

●タイムテーブルとセットリスト


ここでは、FNS音楽特別番組「春は必ず来る」のタイムテーブルをご紹介します。セットリスト(曲目と曲順)は、放送当日随時更新します。

◇19時~


♪「Paradise Has No Border」
東京スカパラダイスオーケストラ × 関ジャニ∞ × さかなクン

♪「10年桜」
AKB48

♪「ら・ら・ら」
大黒摩季

♪「夜明けのブレス」
藤井フミヤ

♪「春一番」
キャンディーズ
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「リフレクション」
城南海
※実写映画『ムーラン』より

♪「全力少年」
スキマスイッチ
※映画『2分の1の魔法』より

♪「パプリカ」
Foorin
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「U R not alone」
NEWS

♪「チェリーブラッサム」
松田聖子
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「ハピネス」
AI

♪「フィクション」
sumika

♪「贈る言葉」
海援隊 × 松坂慶子
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「Follw Me~ごめんなさいのKissing You」
E-girls

♪「未来予想図Ⅱ」
DREAMS COME TRUE
※今聴きたい春くるソング(VTR)

 

<スポンサーリンク>

 

◇20時頃~


♪「WIND」
倖田來未

♪「Imitation Rain」
SixTONES

♪「サクラ咲ケ」

※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「なごり雪」
イルカ
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「明日、春がきたら」
松たか子 × KinKi Kids
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「翼をください」
ハイ・ファイ・セット
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「SAKURAドロップス」
宇多田ヒカル
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「3月9日」
藤巻亮太
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「桜の時」
aiko
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「春よ、来い」
松任谷由実 × miwa
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「栄光の架橋」
ゆず
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「イッツ・ベリー・ミニー!」
ディズニーの仲間たち

♪「桜坂」
福山雅治
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「透明少女」
NUMBER GIRL

♪「CHE.R.RY」
YUI × 押尾コータロー
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「限界突破×サバイバー」
氷川きよし

 

<スポンサーリンク>

 

♪「STAND UP!」
水樹奈々

♪「桜」
DA PUMP

♪「俺たちの明日」
エレファントカシマシ

♪「レイニー ブルー」
ジェジュン × 城田優

 

◇21時頃~


♪「なんでもないや(movie ver.)」
上白石萌音

♪「シンクロニシティ」
乃木坂46

♪「ララ サンシャイン」
森高千里

♪「旅立ちの唄」
Mr.Children
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「さくら(独唱)」
森山直太朗

♪「Voyage」
浜崎あゆみ
※今聴きたい春くるソング(VTR)

♪「春を待って」
WANIMA

♪「YELL」
いきものがかり
※今聴きたい春くるソング(VTR)

『Endless SHOCK』カンパニー

堂本光一、上田竜也、梅田彩佳、前田美波里
♪「スペシャルメドレー」
1.So Feel It Coming
2.NEW HORIZON
3.ONE DAY
4.夜の梅
5.CONTINUE
※事前収録

♪「友よ」
関ジャニ∞

 

<スポンサーリンク>

 

FNSの音楽特番といえば、「FNS歌謡祭」が定番ですが、派生番組として2016年と2017年には「FNSうたの春まつり」が放送されました。以下の章では、「FNSうたの春まつり」の2016年と2017年の内容をまとめたものをご紹介します。

●参考:うたの春まつり2017


※ここでは参考までに、2017年3月22日(水)に放送された「FNSうたの春まつり」の内容をご紹介します。

◇セットリスト(曲目と曲順は?)


19:00~スタート


※トークゲストPart1

・サプライズ企画①19:00~
台風で大打撃!北海道南富良野町に大黒摩季が元気を届ける!涙のサプライズ/大黒摩季「ら・ら・ら」

・サプライズ企画②19:30~
大分の中学生にリトグリがサプライズ「旅立ちの日」で歌の力を届けよう!!/Little Glee Monster「旅立ちの日」

・サプライズ企画③20:15~
藤巻亮太が名曲「3月9日」を卒業式で熱唱 全国大会出場の吹奏楽部とサプライズ共演/藤巻亮太「3月9日」

 

20:50~


※トークゲストPart2

・月9ドラマ30周年ヒストリー
月9ドラマの歴史を紹介/木村拓哉・福山雅治の名シーン/2017年4月17日スタートの相葉雅紀さん主演ドラマ「貴族探偵」の番宣

・嵐フジテレビドラマ主題歌特集

・嵐が新曲を初披露!
※嵐がドラマ「貴族探偵」の主題歌を初披露
嵐/「I’ll be there」

 

21:40~


※トークゲストPart3

・サプライズ企画④21:40~
11ヶ月を会場で過ごすマグロ漁師の青年にAKB48がサプライズ成人式をプレゼント/AKB48「恋するフォーチュンクッキー」

・サプライズ企画⑤22:23~
今春閉校!熊本・天草たった31名の高校で人気急上昇中のバンドWANIMAがサプライズ/WANIMA「ともに」

・宝塚歌劇団 月組の豪華絢爛ショー
宝塚歌劇団・月組が、春の名曲「すみれの花咲く頃」をスペシャルバージョンで披露

 

<スポンサーリンク>

 

◇春の名曲100選


※1万5千人が選ぶ春の名曲100選は、各企画の間に発表。

100/「心の旅」(1973年)
チューリップ

99/「さくらんぼ」(2003年)
大塚愛

98/「RoCk’n Rouge」(1984年)
松田聖子

97/「じゃあね」(1986年)
おニャン子クラブ

96/「初恋」(1983年)
村下孝蔵

95/「いい日旅立ち」(1978年)
山口百恵

94/「チェリー」(1996年)
スピッツ

93/「この広い野原いっぱい」(1967年)
森山良子

92/「TOMORROW」(1995年)
岡本真夜

91/「贈る言葉」(1979年)
海援隊

 

90/「my graduation」(1998年)
SPEED

89/「春だったね」(1972年)
吉田拓郎

88/「春一番」(1976年)
キャンディーズ

87/「桜色舞うころ」(2005年)
中島美嘉

86/「ひだまりの詩」(1997年)
Le Couple

85/「リンゴ追分」(1952年)
美空ひばり

84/「桜」(2005年)
コブクロ

83/「チェリーブロッサム」(1981年)
松田聖子

82/「遠く遠く」(1992年)
槇原敬之

81/「上を向いて歩こう」(1961年)
坂本九

 

80/「卒業写真」(1975年)
松任谷由実×JUJU

79/「卒業-GRADATION-」(1985年)
菊池桃子

78/「Best Friend」(2001年)
Kiroro

77/「翼をください」(1971年)
ハイ・ファイ・セット

76/「上・京・物・語」(1994年)
シャ乱Q

75/「なごり雪」(1975年)
イルカ

74/「桜」(2003年)
川口恭吾

73/「夢をあきらめないで」(1987年)
岡村孝子

72/「ハナミズキ」(2004年)
一青窈

71/「春先小紅」(1981年)
矢野顕子

 

70/「微笑みがえし」(1978年)
キャンディーズ

69/「桜の花びらたち」(2006年)
AKB48

68/「襟裳岬」(1973年)
森進一

67/「春なのに」(1983年)
柏原芳恵

66/「北国の春」(1977年)
千昌夫

65/「YELL」(2009年)
いきものがかり

64/「春 ラ!ラ!ラ!」(1980年)
石野真子

63/「夢を信じて」(1990年)
徳永英明

62/「う、ふ、ふ、ふ、」(1983年)
EPO

61/「春になったら」(2011年)
miwa

 

60/「道」(2007年)
EXILE

59/「春の歌」(2005年)
スピッツ

58/「リルラ リルハ」(2005年)
木村カエラ

57/「旅立ちの唄」(2007年)
Mr.Children

56/「この街」(1990年)
森高千里

55/「♡桃色片想い♡」(2002年)
松浦亜弥

54/「明日があるさ」(2001年)
ウルフルズ

53/「明日、春が来たら」(1997年)
松たか子

52/「浪漫飛行」(1990年)
米米CLUB

51/「WINDING ROAD」(2007年)
絢香×コブクロ

 

<スポンサーリンク>

 

50/「卒業」(1985年)
尾崎豊

49/「Hello、Again」(1995年)
My Little lover

48/「栄光の架橋」(2004年)
ゆず

47/「桜の時」(2000年)
aiko

46/「負けないで」(1993年)
ZARD

45/「花束を君に」(2016年)
宇多田ヒカル

44/「晴れたらいいね」(1992年)
DREAMS COME TRUE

43/「ふるさと」(2015年)

42/「木綿のハンカチーフ」(1975年)
太田裕美

41/「桜坂」(2000年)
福山雅治

 

40/「恋」(2016年)
星野源

39/「365日の紙飛行機」(2015年)
AKB48

38/「蕾」(2007年)
コブクロ

37/「マイ・ピュア・レディ」(1977年)
尾崎亜美

36/「彩~Aja~」(2004年)
サザンオールスターズ

35/「春風のいたずら」(1974年)
山口百恵

34/「想い出がいっぱい」(1983年)
H2O

33/「色・ホワイトブレンド」(1986年)
中山美穂

32/「キセキ」(2008年)
グリーンボーイズ

31/「SAKURAドロップス」(2002年)
宇多田ヒカル

 

30/「乾杯」(1980年)
長渕剛

29/「赤いスイートピー」(1982年)
松田聖子

28/「風の中、歩き出す」(2014年)
三代目J Soul Brothers

27/「未来へ」(1998年)
Kiroro

26/「Ya Ya あの時代を忘れない」(1982年)
サザンオールスターズ

25/「未来予想図Ⅱ」(1989年)
DREAMS COME TRUE

24/「愛をこめて花束を」(2008年)
Superfly

23/「花唄」(2002年)
TOKIO

22/「旅立ちの日に…」(2006年)
川嶋あい

21/「友~旅立ちの時~」(2013年)
ゆず

 

20/「Best Friend」(2010年)
西野カナ

19/「卒業」(1985年)
斉藤由貴

18/「CHE.R.RY」(2007)
YUI

17/「桜」(1998年)
川本真琴

16/「さくら(独唱)」(2003年)
森山直太朗

15/「花」(2004年)
ORANGE RANGE

14/「はいからさんが通る」(1987年)
南野陽子

13/「明日はきっといい日になる」(2015年)
高橋優

12/「サヨナラの意味」(2016年)
乃木坂46

11/「世界に一つだけの花」(2003年)
SMAP

 

10/「春の予感」(1978年)
南沙織

9/「さくら」(2005年)
ケツメイシ

8/「手紙~拝啓十五の君へ~」(2008年)
アンジェラ・アキ

7/「ワタリドリ」(2015年)
[Alexandros]

6/「夜桜お七」(1994年)
坂本冬美

5/「時代」(1975年)
中島みゆき

4/「サライ」(1992年)
加山雄三/谷村新司

3/「旅立ちの日に」
合唱曲

2/「サクラ咲ケ」(2005年)

1/「春よ、来い」(1994年)
松任谷由実

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:うたの春まつり2016


◇セットリスト(曲目と曲順)


※ここでは参考までに、2016年3月28日(月)に放送された「FNSうたの春まつり2016」の内容をご紹介します。

<春の名曲100選>


100/キャンディーズ/微笑みがえし(1978)
99/スピッツ/チェリー(1996)
98/美空ひばり/リンゴ追分(1952)
97/宇多田ヒカル/SAKURAドロップス(2002)
96/吉田拓郎/春だったね(1972)
95/山口百恵/いい日旅立ち(1978)
94/川嶋あい/旅立ちの日に(2006)
93/海援隊/贈る言葉(1979)
92/いきものがかり/ありがとう(2010)
91/徳永英明/夢を信じて(1990)

90/大塚愛/さくらんぼ(2003)
89/千昌夫/北国の春(1977)
88/天地真理/若葉のささやき(1973)
87/モーニング娘。/ふるさと(1999)
86/おニャン子クラブ/じゃあね(1986)
85/AKB48/桜の花びらたち(2006)
84/松たか子/明日、春が来たら(1997)
83/レミオロメン/3月9日(2004)
82/坂本冬美/夜桜お七(1994)
81/斉藤由貴/卒業(1985)

80/南野陽子/はいからさんが通る(1987)
79/風/22才の別れ(1975)
78/矢野顕子/春咲小紅(1981)
77/Perfume/ワンルーム・ディスコ(2009)
76/一青窈/ハナミズキ(2004)
75/ウルフルズ/明日があるさ(ジョージアで行きましょう編・2001)
74/石野真子/春ラ!ラ!ラ!(1980)
73/南沙織/春の予感~l’ve been mellow~(1978)
72/河口恭吾/桜(2003)
71/太田裕美/木綿のハンカチーフ(1975)

70/アンジェラ・アキ/サクラ色(2007)
69/尾崎亜美/マイ・ピュア・レディ(1977)
68/岡村孝子/夢をあきらめないで(1987)
67/岩崎宏美/すみれ色の涙(1981)
66/荒井由実(松任谷由実)/卒業写真(1975)
65/ORANGE RANGE/花(2004)
64/EPO/う、ふ、ふ、ふ(1983)
63/チェリッシュ/若草の髪かざり(1973)
62/菊池桃子/卒業-GRADUATION-(1985)
61/いきものがかり/SAKURA(2006)

60/TOKIO/花唄(2002)
59/My Little Lover/Hello,Again~昔からある場所~(1995)
58/長渕剛/乾杯(1980)
57/松田聖子/赤いスイートピー(1982)
56/福山雅治/桜坂(2000)
55/山口百恵/春風のいたずら(1974)
54/Mr.Children/星になれたら(1992)
53/西野カナ/Best Friend(2010)
52/尾崎豊/卒業(1985)
51/宇多田ヒカル/Flavor Of Life(2007)

50/サザンオールスターズ/彩~Aja~(2004)
49/絢香×コブクロ/WINDING ROAD(2007)
48/嵐/サクラ咲ケ(2005)
47/Le Couple/ひだまりの詩(1997)
46/ももいろクローバーZ/青春賦(2015)
45/シャ乱Q/上・京・物・語(1994)
44/柏原芳恵/春なのに(1983)
43/川本真琴/桜(1998)
42/EXILE/道(2007)
41/岡本真夜/TOMORROW(1995)

40/H2O/思い出がいっぱい(1983)
39/西城秀樹/薔薇の鎖(1974)
38/19(ジューク)/あの紙ヒコーキ くもり空かわって(1999)
37/松本伊代/ラブ・ミー・テンダー(1982)
36/松田聖子/Rock’n Rouge(1984)
35/サザンオールスターズ/YaYa(あの時代を忘れない)(1982)
34/AKB48/10年桜(2009)
33/ZARD/負けないで(1993)
32/スピッツ/空も飛べるはず(1994)
31/DREANS COME TRUE/未来予想図Ⅱ(1990)

30/ゆず/栄光の架橋(2004)
29/中山美穂/色・ホワイトブレンド(1986)
28/アンジェラ・アキ/手紙~拝啓 十五の君へ~(2008)
27/村下孝蔵/初恋(1983)
26/aiko/桜の時(2000)
25/米米CLUB/浪漫飛行(1990)
24/槇原敬之/遠く遠く(1992)
23/松浦亜弥/桃色片思い(2002)
22/森進一/襟裳岬(1973)
21/Kiroro/未来へ(1998)

20/森山直太朗/さくら(独唱)(2003)
19/三代目 J Soul Brothers/風の中、歩きだす(2014)
18/アグネス・チャン/草原の輝き(1973)
17/STARDUST REVUE/木蘭の涙(1993)
16/NOKKO/人魚(1994)
15/初音ミク/千本桜(2011)
14/中島美嘉/桜色舞うころ(2005)
13/キャンディーズ/春一番(1976)
12/松田聖子/チェリーブラッサム(1981)
11/YUI/CHE.R.RY(2007)

10/コブクロ/桜(2005)
9/ケツメイシ/さくら(2005)
8/FUNKY MONKEY BABYS/桜(2009)
7/木村カエラ/リルラ リルハ(2005)
6/ゆず/友~旅立ちの時~(2013)
5/miwa/春になったら(2011)
4/加山雄三・谷村新司/サライ(1992)
3/SMAP/世界に一つだけの花(2003)
2/松任谷由実/春よ、来い(1994)
1/イルカ/なごり雪(1975)

 

<スタジオ歌唱>


※春の100曲と合わせて、スタジオで出演アーティストが歌唱した順に記載しています。

一青窈/ハナミズキ(2004)
 
T.M.Revolution/HEART OF SWORD~夜明け前~(1996)

いきものがかり/SAKURA(2006)

・旅立ちの日に/武田鉄矢、谷村新司、アルフィー、松崎しげる、榊原郁恵、松本伊代、菊池桃子、アグネス・チャン、NOKKO、尾崎亜美、石野真子、AKB48他で合唱

・手嶌葵/明日への手紙(2016)

・AKB48/君はメロディー(2016)

・せんせーションズ/さよならセンセーション(2016)
 ※(Hey!Say!JUMP)/映画「暗殺教室-卒業編-」の主題歌

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  3. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  5. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?

関連記事

  1. 音楽番組

    「平成ヒットソングス」出演者&曲目一覧/日曜ビッグバラエティ

    2019年2月24日(日)夜7時54分からのテレビ東京・日曜ビッグ…

  2. 音楽番組

    Mステウルトラフェス2016/日本に影響を与えた曲ベスト100

    テレビ朝日の「ミュージックステーション」が放送開始…

  3. 音楽番組

    Mステウルトラスーパーライブ2019/タイムテーブル&セットリストと出演者は?

    テレビ朝日の人気音楽番組「ミュージックステーション」(Mステ)では…

  4. 音楽番組

    ベストヒット歌謡祭2019/出演者と観覧方法!セットリスト(曲目と曲順)は?

    東京発の音楽番組が多い中、貴重な関西発の音楽番組「ベストヒット歌謡…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 芸能・エンタメ

    ジャニーズで結婚してる人は?既婚の所属タレント一覧&結婚のルール
  2. 統計・ランキング

    世界のセレブ長者番付2020/セレブランキング100一覧!大坂なおみ90位!
  3. 統計・ランキング

    カリスマランキング【平成版】ミヤネ屋がトップ10を発表!
  4. 統計・ランキング

    Google検索ランキング2019/都道府県別&急上昇ワードほか
  5. ライフハック

    エイプリルフール2020/企業の嘘ネタまとめを随時更新!Twitterも大盛況?…
PAGE TOP