映画・ドラマ・音楽

紅白歌合戦2017出演者発表/歌唱曲予想!セットリスト(曲目と曲順)は?

1年を締めくくる、大晦日の風情に欠かせない「NHK紅白歌合戦」。司会や出場歌手の正式発表が待たれていましたが、2017年11月13日(月)に司会が、11月16日(木)に出場歌手が正式発表されました。

本番を前に、次に気になるのは誰が何を歌うのか…ですよね!

そこで今回は、正式発表された「第68回NHK紅白歌合戦2017」の出場者一覧とあわせて、トリ&大トリ、歌唱曲予想をご紹介します♪

※セットリスト(曲目と曲順)については、発表があり次第追記します。

 

<スポンサーリンク>

●第68回NHK紅白歌合戦2017


<放送概要>

日程:2017年12月31日(日)
時間:19時15分~23時45分
 ※ニュースによる中断あり

<司会者一覧>

2017年11月13日(月)、第68回NHK紅白歌合戦2017の司会者勢が発表されました。

総合司会:内村光良
    :桑子真帆(NHKアナウンサー)
紅組司会:有村架純
白組司会:二宮和也(嵐)

紅白ウラトークチャンネル:バナナマン
紅白楽屋トーク:渡辺直美

<出場歌手一覧>

2017年11月16日(木)、第68回NHK紅白歌合戦2017の出場歌手が発表されました。

※( )内は出場回数。

紅組
AI(3)
E-girls(5)
石川さゆり(40)
市川由紀乃(2)
AKB48(10)
丘みどり(初)
倉木麻衣(4)
欅坂46(2)
坂本冬美(29)
椎名林檎(5)
SHISHAMO(初)
島津亜矢(4)
Superfry(2)
高橋真梨子(5)
天童よしみ(22)
TWICE(初)
西野カナ(8)
乃木坂46(3)
Perfume(10)
松たか子(3)
松田聖子(21)
水森かおり(15)
Little Gree Monster(初)
※紅組は4組が初出場、計23組です。

白組
嵐(9)
五木ひろし(47)
X JAPAN(8)
エレファントカシマシ(初)
関ジャニ∞(6)
郷ひろみ(30)
三代目 J Soul Brothers(6)
SEKAI NO OWARI(4)
Sexy Zone(5)
竹原ピストル(初)
トータス松本(初)
TOKIO(24)
氷川きよし(18)
平井堅(8)
福田こうへい(4)
福山雅治(10)
Hey!Say!JUMP(初)
星野源(3)
三浦大知(初)
三山ひろし(3)
山内恵介(3)
ゆず(8)
WANIMA(初)
※白組は6組が初出場、計23組です。

 

●セットリスト(曲目と曲順)は?


※放送当日のセットリスト(曲目と曲順)については、発表があり次第追記します。

 

<スポンサーリンク>

 

●トリ&大トリを予想!


前回、2016年の紅白歌合戦はこちら。

トリ …紅組、石川さゆり「天城越え」

大トリ…白組、嵐「スペシャルメドレー」

とくに違和感もなく、紅白歌合戦らしい華やかな嵐のステージで1年の幕がおりました。2015年のトリ&大トリの時のような賛否両論(批判多め)もそれほどあがらなかったように記憶しています。

さて、それでは、2017年の紅白歌合戦のトリと大トリは誰が務めるのでしょうか?完全に独断と偏見で予想していきます!

<トリ>

石川さゆり…「津軽海峡・冬景色」

※2017年も2年連続で石川さゆりさんがトリで歌唱し、前回歌唱した「天城越え」に次ぐ人気曲「津軽海峡・冬景色」を歌うのではないでしょうか?

なお、歌唱曲予想にもあげていますが、石川さゆりさんが「津軽海峡・冬景色」を歌わない場合は、トリではないかもしれません。その場合は、水森かおりさんか…もしかしたら西野カナさん…なんてこともあったりして…?

<大トリ>

嵐…「スペシャルメドレー」

※2017年の白組司会を務めるのは嵐の二宮和也さんですし、前回同様、嵐のスペシャルメドレーでステージを盛り上げて終了…なんて可能性が一番高そうな気がします。

 

あまりひねりのない予想でしたが、紅白歌合戦は冒険をしなそうな気もしますし、紅組メンバー、白組メンバーをみても、トリ・大トリを務めるられるランクの歌手はそれほど多くはありません。。

あるいは、特別枠で出演交渉を継続している安室奈美恵さんが出演をOKして、大トリで登場!なんてことも可能性はゼロではないかもしれませんが…んー、やっぱりないかな…?

 

●歌唱曲予想


第68回NHK紅白歌合戦の出場歌手選考基準は、

1.今年の活躍
2.世論の支持
3.番組の企画・演出

を中心に、以下のデータを参考資料として選考されました。

A)7歳以上の全国3,000人を対象にNHKが行った電話調査による結果
B)7歳以上の全国8,000人を対象にNHKが行ったウェブアンケート調査の結果
C)「NHKのど自慢」の予選出場者の曲目
D)CD・カセット・DVDの売り上げ
E)有線・カラオケのリクエスト等の調査
F)インターネットやダウンロード等の調査

これらを(軽く)踏まえつつ、誰が何を歌うのか、ざっくりと予想していきます!

※あくまでも独断と偏見による個人的な意見なので、ゆる~くご覧ください(50音順に記載)。

 

<紅組>


AI/「キラキラ feat.カンナ」
※2017年7月期に放送されたドラマ「カンナさーん!」の主題歌。ドラマに主演した渡辺直美さんとのコラボ曲なので、渡辺直美さんが登場して盛り上げる…なんて演出もあるかも!?


E-girls/「Love ☆ Queen」
※2017年7月にリリース。11人体制になって初の楽曲のため、今年はやっぱりこれでしょうか。


石川さゆり/「津軽海峡・冬景色」
※石川さゆりさんといえば、2007年の第58回から、「津軽海峡・冬景色」と「天城越え」を繰り返し順番に歌唱しています。なので今年は「津軽海峡・冬景色」になる確率100%でしょう!

…と言いたいところですが、2017年はデビュー45周年の石川さゆりさん。3月には45周年シングル第1弾「百年の抱擁」をリリース。また、6月には45周年シングル第2弾として、コブクロの小渕健太郎さんとコラボした「春夏秋冬」をリリースしています。

そのため、もしかしたら今年はいつものパターンではなく、45周年シングルのどちらかを歌唱することもありえそうです。となると、トリではなくなるかも…?


市川由紀乃/「心かさねて」
※前回初出場し、2年連続出場を勝ち取った市川由紀乃さん。2017年3月にリリースした「はぐれ花」を歌う可能性もありますが、やはり前回の初出場の時に歌った「心かさねて」になるのではないでしょうか。


AKB48/「スペシャルメドレー」
※年内でAKB48を卒業する渡辺麻友さん。そのため、渡辺麻友さんがセンターの楽曲「11月のアンクレット」を含むヒット曲メドレーを披露する公算が高そうです。前回のような「AKB紅白選抜」はやるのかな?やらないのかな?


丘みどり/「佐渡の夕笛」
※初登場の丘みどりさん。NHK「うたコン」などに多数出演しているので、知ってる人は知ってるけど、知らない人は全く知らない…そりゃそうだ!

ただし、ホリプロの元アイドルグループ(HOP CLUB)に在籍していたことがあるだけに、かなりの美人。紅白歌合戦出場して知名度があがれば、着物姿にメロメロになるお父さんが続出かもしれません。

なお、歌唱曲は直近の2017年2月にリリースした「佐渡の夕笛」が可能性高し。


倉木麻衣/「渡月橋~君 想ふ~」
※同曲も含め、アニメ「名探偵コナン」(日テレ)の主題歌タイアップが2017年で過去最多の21曲を数えた倉木麻衣さん。今年は豪華絢爛な十二単風の衣装で、同曲を歌唱している姿を音楽番組で何度も見かけました。

2017年の締めも、十二単風の衣装で同曲を歌唱するのではないでしょうか。


欅坂46/「不協和音」
※激しいダンスとメッセージ性の強い曲、そして、笑わないアイドルとして若者たちを中心に人気を博している欅坂46。10月25日にリリースした「風に吹かれても」では、ついに笑顔を解禁しました。

とはいえ、紅白で歌唱するのはより一般的に広まっている、4月5日にリリースした「不協和音」の可能性大。


坂本冬美/「居酒屋(ニューバージョン)」
※坂本冬美さんといえば「夜桜お七」ですが、これは前回歌唱済み。新曲はまだまだ周知されていないし、もう1つ前の曲「女は抱かれて鮎になる」は2016年のドラマエンディングに起用された曲ながら、こちらもあまり周知されていません。

そこで可能性が高いのは、デュエット・ソングの定番として今でも人気のある曲「居酒屋」。今年10月にJazzyなニューバージョンとして、五木ひろしさんとデュエットしたものをリリースしていますので、こちらを歌唱するのではないでしょうか。


椎名林檎/「目抜き通り」
※2017年4月20日にオープンした銀座の大型商業施設「GINZA SIX」のテーマ曲として書き下ろされた同曲「目抜き通り」は、4月20日に配信限定でリリースされました。

なお、同曲はトータス松本さんとデュエットしており、紅白歌合戦では紅組と白組のスペシャルコラボで同曲を披露することが決定しています。


SHISHAMO/「明日も」
※初出場となった、デビュー5周年の女性3人組バンド「SHISHAMO」。歌うのはやはり、2017年1月にNTTドコモのCMに起用され、一気に知名度を上げた曲「明日も」で決まりでしょう!


島津亜矢/「帰らんちゃよか」
※前回は自身の持ち歌ではなく、美空ひばりさんの「川の流れのように」を歌唱した島津亜矢さん。今年こそは歌詞が全部熊本弁となっている自身のヒット曲「帰らんちゃよか」を歌唱するのではないでしょうか。


Superfry/「愛をこめて花束を」
※2度目の紅白出場となるSuperfry。ボーカルの越智さんがのどの不調のため長期療養していましたが、秋頃から活動を再開。紅白のステージには注目が集まります。

そんなSuperfryが歌唱するのは、11月に開催したデビュー10周年記念の1日限りのライブで、ド頭とアンコールのラストの2回歌唱した「愛をこめて花束を」を紅白歌合戦でも歌うような気がします(理論的根拠なし)。

 

<スポンサーリンク>

 

高橋真梨子/「目を見て語れ 恋人たちよ」
※2年連続5回目の出場となる高橋真梨子さん。今年は作詞家・阿久悠さんの没後10年ですが、同曲は阿久悠さんが1997年に発表した詩集のなかの一節に曲をつけたものであることから、阿久悠にちなんで、「目を見て語れ 恋人たちよ」を歌唱するのではないでしょうか。


天童よしみ/「夕月おけさ」
※22回目の出場となる天童よしみさん。個人的には「大ちゃん数え唄」を歌って欲しいですがありえないと思うので、2017年1月にリリースした「夕月おけさ」を歌唱すると予想します。

あるいは、TBSドラマ「渡る世間は鬼ばかり」のテーマ曲に歌詞をつけた最新曲「人生賛歌~渡る世間は鬼ばかり~」を歌うことも考えられそうです。


TWICE/「TT」
※2015年に韓国でデビューしたK-POPアイドルグループで、メンバーは韓国、日本、台湾出身の9人構成。日本では6月にデビューしています。

なお、K-POPアイドルが紅白歌合戦に出場するのは6年ぶりです。NHKによると、TWICEのTTポーズが若者の間で話題になったことや、CD売上を含め活躍が顕著だったことからオファーしたとのこと。となれば、歌うのは「TT」で確定です!


西野カナ/「手をつなぐ理由」
※2017年10月リリースの同曲は、西野カナさん32作目のシングルです。レコード大賞にも「手をつなぐ理由」が優秀作品賞としてノミネートされているので、紅白歌合戦でも歌うかな…?

逆に、レコ大ノミネート曲ではなく、同じCDにカップリングされている、P&G「新レノアハピネス」のCM曲「One More Time」も広く知られているため、こちらを歌う可能性もありそうです。


乃木坂46/「インフルエンサー」
※3年連続出場となった乃木坂46。歌唱するのは2017年3月22日にリリースした「インフルエンサー」ではないでしょうか。

ちなみに、同曲のタイトル「インフルエンサー」は世間に与える影響力が大きい人物を指す言葉で、2017年はそれなりに流行しました。同曲には、歌詞にその意味が込められています。

もちろん、乃木坂46のメンバーもインフルエンサーの1人です。


Perfume/「TOKYO GIRL」
※2008年に初出場し、今回で10回連続出場となるPerfume。歌唱するのは2017年1月期ドラマ「東京タラレバ娘」(日テレ)の主題歌でも話題となった「TOKYO GIRL」を歌唱すると予想してみます。


松たか子/「明日はどこから」
※3回目18年ぶりの出場となる松たか子さん。歌唱するのは2017年後期連続テレビ小説「わろてんか」の主題歌「明日はどこから」で間違いなさそうです。


松田聖子/「あなたに逢いたくて」
※21回目の紅白歌合戦出場となる松田聖子さん。何を歌うのか…と考えてみても、曲が多すぎて予想もつきません。なので、ミリオンを記録した自身最大のヒット曲「あなたに逢いたくて」を予想にあげておきます。


水森かおり/「早鞆ノ瀬戸」
※2003年から15回連続で出場している水森かおりさん。“ご当地ソングの女王”の異名を持つ水森さんが今年歌うご当地ソングは最新曲の「早鞆ノ瀬戸」ではないでしょうか。


Little Gree Monster/「Jupiter」
※今年初出場のLittle Gree Monster。歌唱曲はカバー曲なのか、それとも持ち歌を歌うのかは判然としませんが、持ち歌の場合はアニメのエンディングテーマに起用された「だから、ひとりじゃない」がありえるかもしれません。

そして、カバー曲だった場合は、2017年10月期のドラマ「陸王」(TBS)の挿入歌として話題となっている「Jupiter」が選ばれる可能性が高そうです。きっとこちらの方が有力ではないでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

 

<白組>


嵐/「スペシャルメドレー」
※2009年から9回連続の出場となった嵐。初出場時から毎年スペシャルメドレーを披露しているので、2017年も当然スペシャルメドレーになるのは間違いないでしょう。

なお、嵐が2017年にリリースしたのは大野智さん主演映画「忍びの国」の主題歌「つなぐ」、相葉雅紀さん主演ドラマ「貴族探偵」の主題歌「I’ll be there」、櫻井翔さん主演ドラマ「Doors~勇気の軌跡~」の3曲でした。

この3曲を歌うのか、それとも過去の人気曲を絡めてくるのか…。


五木ひろし/「居酒屋(ニューバージョン)」
※白組出場者のなかでは、47回と最多出場の五木ひろしさん。歌唱するのは、今年10月に紅組出場の坂本冬美さんとのデュエットでリリースした「居酒屋(ニューバージョン)」を、椎名林檎さん&トータス松本さんのパターンと同じく、紅組白組コラボで歌唱するのではないでしょうか。


X JAPAN/「SPメドレー」
※3年連続8回目の出場となったX JAPAN。ドラムのYOSHIKIさんは2017年5月、以前から痛めていた頸椎の緊急手術を受けた無事成功しました。とはいえ、現在はリハビリ中のため、ドラム復帰については今のところ名言せず、「中身についてはこれから検討」としています。

YOSHIKIさんの体調を考えるなら、激しいドラムプレイがなく、ピアノ演奏がメインの曲を選ぶのではないでしょうか。ということで、「Say Anthing」か「Forever Love」のどちらかか、メドレーということもありえるかもしれません。


エレファントカシマシ/「風と共に」
※デビュー29年目で初出場となったエレファントカシマシ。歌唱曲はNHK「みんなのうた」6-7月放送曲の「風と共に」が可能性高し。もしくは、BSプレミアムで放送されたドラマ「全力失踪」の主題歌「今を歌え」という場合もあるかもしれません。


関ジャニ∞/「SPメドレー」
※2012年から6回連続で出場の関ジャニ∞。2017年は露出も多く、メンバー各人がそれぞれ活躍した1年でした。また、バンドスタイルで音楽番組に出演するパターンも目立ってきた1年だったのではないでしょうか。

となると、11月15日にリリースした最新曲「応答セヨ」をバンドスタイルで歌唱するかもしれません。または、星野源さんが“ニセ明”名義で楽曲を提供した「今」(6月リリースのアルバムに収録)とメドレーというのもあるかもしれません。


郷ひろみ/「GOLDFINGER ’99」
※30回目の出場となった郷ひろみさん。1972年にデビューし、2017年で45周年を迎えました。なお、リリースしたシングルは102枚もあるため、予想なんてとてもできたものではありません!個人的には「GOLDFINGER ’99」を歌唱して欲しいです。


三代目 J Soul Brothers/「HAPPY」
※6回目の出場となった三代目JSB。歌唱するのは、2017年12月リリースの最新曲「J.S.B.HAPPINESS」もありえそうですが、3月にリリースした「HAPPY」の方がありえそうな気がします。


SEKAI NO OWARI/「RAIN」
※2014年から4回連続出場のSEKAI NO OWARI。2017年に歌唱するのは、アニメ映画「メアリと魔女の花」の主題歌に起用され話題となった「RAIN」(7月5日リリース)が、可能性高いのではないでしょうか。


Sexy Zone/「ぎゅっと」
※2013年から5回連続出場しているSexy Zone。この数年は、紅白歌合戦の直近にリリースした最新曲を紅白アレンジver.で歌唱するパターンが定番です。

そのため、2017年はメンバーの菊池風磨さん主演ドラマ「吾輩の部屋である」(日テレ)の主題歌でもある最新曲「ぎゅっと」を、紅白歌合戦ver.で披露するとみてもよさそうです。


竹原ピストル/「よー、そこの若いの」
※今回初出場となった竹原ピストルさんは、2人組のフォークバンド「野狐禅」として1999年にデビュー。2009年に解散してからはソロとして活動。松本人志さんや又吉直樹さん、本木雅弘さんらをはじめ、多くの芸能人がファンを公言しています。

そんな竹原ピストルさんの知名度があがったのは、2015年に住友生命のCM曲に起用されたこと。誰が歌っているのか、歌詞の内容は?などと話題になりました。紅白歌合戦では、多くの人が耳にしたことのあるCM曲「よー、そこの若いの」を歌唱するのではないでしょうか。


トータス松本/「目抜き通り」
※2017年4月20日にオープンした「GINZA SIX」のテーマ曲「目抜き通り」は、椎名林檎さんとのデュエットを披露することが決定しています。


TOKIO/「AMBITIOUS JAPAN!」
※1994年の初出場から連続24回目の出場となるTOKIO。2017年は何を歌うのでしょうか…。個人的には、「宙船」が好きですが、前回歌唱済み。なので今回は「AMBITIOUS JAPAN!」かな…?でももうすでに過去3回歌唱済みなんですけどね…。

もしくは、最新曲の「クモ」か、2年前にリリースされた「東京ドライブ」とかもありえるかもしれません。


氷川きよし/「限界突破×サバイバー」
※演歌界のプリンス・氷川きよしさんは、2000年から連続18回目の出場。久しぶりに「きよしのズンドコ節」が聴きたい気もしますが、GReeeeNとのコラボ曲で、2017年7月2日に配信限定リリースした「碧し」を歌唱するかもしれません。

とはいえ、気になるのが、2017年の紅白歌合戦出場者には、例年のような“アニメ枠”の歌手がないこと…。しかし、実は氷川きよしさんもアニメ主題歌を歌っているんです!しかも、人気アニメ「ドラゴンボール超」の主題歌。ということで、意外なところで氷川きよしさんは“アニメ枠”出場の可能性で予想しておきます!

 

<スポンサーリンク>

 

平井堅/「ノンフィクション」
※6年ぶり8回目の出場の平井堅さん。2017年6月にリリースしたドラマ「小さな巨人」(TBS)の主題歌「ノンフィクション」を歌唱するかもしれません。もしくは、2016年6月にリリースしたパナソニックのCMソング「魔法って言っていいかな?」もありえそうです。


福田こうへい/「東京五輪音頭」
※4回目の出場の福田こうへいさん。過去3回中2回で「東京五輪音頭」を歌唱していますが、4回目の2017年もほぼほぼ「東京五輪音頭」を歌唱するのではないでしょうか。きっと、東京五輪開催の2020年まで「東京五輪音頭」を歌うのではないでしょうか。


福山雅治/「SPメドレー」
※10回目の出場の福山雅治さん。ほぼ毎回ライブ会場などからの中継で出演していますが、おそらく今年も31日にライブがあるようなので、その会場から中継されるのでしょうね。

さて、2017年は何を歌唱するのでしょうか。可能性としては、武井咲さん主演ドラマ「黒革の手帖」(テレ朝)の主題歌「聖域」がありえそうです。また、12月1日リリースのドラマ「トットちゃん!」(テレ朝の主題歌「トモエ学園」もメドレーする可能性も考えられます。


Hey!Say!JUMP/「Precious Girl」
※初出場のHey!Say!JUMP。歌唱するのは、コーセーのCMソングに起用された「Precious Girl」(7月5日リリース)の可能性が高いのではないでしょうか。


星野源/「Family Song」
※3年連続3回目出場の星野源さん。2017年は5月の初冠番組「おげんさんといっしょ」(NHK)にて、“おげんさんち”の母親役を演じ見事な女装が話題になりました。

そんな星野源さんが歌唱するのは、8月16日リリースの「Family Song」が可能性高し。同曲は、「おげんさんといっしょ」で父親役を演じた女優・高畑充希さんが主演したドラマの主題歌でもありました。

そして、「Family Song」のPVにも、おげんさんファミリー(父親:高畑充希、長女:藤井隆)が出演しています。もしかしたら、おげんさんファミリーが応援に駆けつけることもあるかもしれません。


三浦大知/「EXCITE」
※今回初出場の三浦大知さんは、女優・満島ひかりさんも在籍していたダンスアイドルグループ「Folder」でデビュー。グループ脱退後はソロで活動し、自身でも作詞・作曲・振付を手掛けるなど多彩な才能を見せています。そして、今年はデビュー20周年を迎え、抜群の歌唱力と、天才的なダンスの才能から「和製マイケル・ジャクソン」と評されています。

そんな三浦大知さんが歌唱するのは、特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」(テレ朝)のテーマ曲に起用された「EXCITE」が固いのではないでしょうか。


三山ひろし/「アニメソングメドレー」
※3回連続出場となった三山ひろしさんは、高知県出身の演歌歌手で、人を元気にする明るい“ビタミンボイス”の持ち主です。また、2013年頃からコンサートの余興として始めたけん玉が人気となり、ステージでは歌いながらけん玉を披露してます。2016年には“日本けん玉協会”から「けん玉大使」にも任命されました。

そんな三山ひろしさんが歌唱するのは、2017年2月8日にリリースした最新曲「男の流儀」の可能性も。

あるいは、アニメソングの大定番12曲をカバーしたアルバム(2017年8月リリース)のなかから、話題曲を数曲メドレーするというのもありえそうです。


山内恵介/「愛が信じられないなら」
※3年連続3回目出場の山内恵介さん。端正な顔立ちから“演歌界の貴公子”と呼ばれるイケメン歌手。また、氷川きよしさんとは同郷同門で、“ポスト氷川きよし”とも言われています。

そんな山内恵介さんが歌唱するのは、2017年3月リリースの最新曲「愛が信じられないなら」を歌唱するのではないでしょうか。


ゆず/「恋、弾けました。」
※2017年で20周年を迎えた“ゆず”は、3年連続8回目の出場。そんなゆずが歌唱するのは、俳優・山﨑賢人さん主演映画「斉木楠雄のΨ難」の主題歌「恋、弾けました。」かもしれません。

同曲はゆずの2人が息を合わせて踊る“双子ダンス”が一部で話題となったため、もしかしたら紅白歌合戦のステージで披露の可能性も!?


WANIMA/「やってみよう」
※今回初出場を果たした熊本出身のロックバンド“WNIMA(ワニマ)”。パワフルで伸びやかな歌声やストレートな歌詞が若い世代を中心に、人気を博しています。

とはいえ、古い世代にはまだまだ馴染みがない可能性もあるため、歌唱するのはCMソングとして多くの人が耳にした「やってみよう」ではないでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  2. 秋ドラマ2017一覧/10月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金とゆうパックの…
  5. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    映画「アンフェア the end」9月5日公開!これで最後?黒幕は!?

    ドラマ「アンフェア」スタートから約10年。スペシャ…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    映画「ロッキー」のあらすじをネタバレ&「クリード」のレビュー♪

    シルヴェスター・スタローンの出世作でもある映画「ロ…

  3. 映画・ドラマ・音楽

    大島優子主演「ヤメゴク」第1話のキャストやあらすじをネタバレ!

    「ケイゾク」「トリック」「SPEC」などのバディ(相棒・コンビ)に…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    第59回グラミー賞2017/日本人受賞者は?主なノミネート&受賞結果一覧!
  2. 話題

    #ねこの写真へたくそ選手権まとめ/Twitterで沸騰!爆笑猫画像
  3. 統計・ランキング

    カリスマランキング【平成版】ミヤネ屋がトップ10を発表!
  4. ライフハック

    猿顔のランからダースベーダ―まで!世界中のユニークな植物大集合!
  5. ライフハック

    今年の漢字2017/歴代一覧と今年の予想!発表はいつ?応募方法は?
PAGE TOP