政治・経済・社会

値上げ情報2022まとめ/日用品・食品・外食などの価格改定月別一覧

不安定な世界情勢の影響を背景に、さまざまな製品の原材料費が高騰しています。

となれば、仕入れコストが上昇し、既存の価格を維持できない=価格改定(値上げ)となるのはいたしかたありません。

加えて、人件費の高騰や円安の加速もあり、企業努力では立ち行かないレベルとみられます。

結果、家計を直撃するのは、食品・日用品・外食…etc、多岐にわたった商品・製品・サービスの価格改定(値上げ)なわけです。

そこで今回は、2022年9月以降の、

・主な企業の製品、商品、サービスの値上げ情報

についてまとめています。

 

<スポンサーリンク>

●2023年3月の主な値上げ情報


ここでは、2023年3月実施される、主な商品・製品・サービスの価格改定(値上げ)情報の一部をまとめています。

企業・団体名主な値上げ対象
食品
キッコーマン調味料・ソース
オリーブオイル他
94品目

◇食品


<キッコーマン>

値上げ時期
…2023年3月1日(水)納品分~

対象商品と値上げ幅
…デルモンテトマト調味料(トマトケチャップ・トマトソース等)41アイテム/希望小売価格で約12~22%UP

…デルモンテ飲料(トマトジュース、野菜ジュース、果汁飲料等)47アイテム/希望小売価格で約10~24%UP

…キッコーマンソース(ウスターソース、中農ソース、とんかつソース)5アイテム/希望小売価格で約7~8%UP

…デルモンテオリーブオイル 1アイテム/オープン価格

値上げ理由
…原材料価格や原油価格等の上昇を、自社でのコスト削減努力だけでは吸収できない状況にあるため

出典:プレスリリース

 

●2023年2月の主な値上げ情報


ここでは、2023年2月実施される、主な商品・製品・サービスの価格改定(値上げ)情報の一部をまとめています。

企業・団体名主な値上げ対象
食品
キッコーマン加工・業務用しょうゆ
発酵うまみ調味料
マンズワイン調理用ワイン
ワイン風調味料
永谷園おとなのふりかけほか
市販品28商品
約7~14%UP
シマダヤ家庭用6~30%UP
業務用4~25%UP
ニチレイフーズ冷凍食品のほぼ全品
家庭用約6~20%UP
業務用約5~25%UP
ブルドックソース
イカリソース
40商品7~22%
42商品7~23%
ジャパンフリトレードリトス、チートス他
5.5~20.6%UP
ポッカサッポロキレートレモン他
5~13%UP
飲料
アサヒ飲料モンスターブランド
約12%UP
メルシャンワイン約480品目
梅酒12、焼酎44品目
最大12%UP
その他
日本製紙クレシアティッシュ、トレペ他
20%以上UP

◇食品


<キッコーマン>

値上げ時期
…2023年2月1日(水)納品分~

対象商品
…加工・業務用しょうゆ(粉末しょうゆ含む)
…発酵うまみ調味料

値上げ理由
…各商品のコストアップを企業努力により吸収してきたが、原材料価格や原油価格等の上昇を、自社のコスト削減努力だけでは吸収できない状況にあるため。

出典:プレスリリース

 

<マンズワイン>

キッコーマングループのマンズワイン株式会社が、調理用ワインの価格改定を発表。

値上げ時期
…2023年2月1日(水)納品分~

対象商品
…マンズワイン 調理用ワイン
…マンズワイン ワイン風調味料

値上げ理由
…各商品のコストアップを企業努力により吸収してきたが、原材料価格や原油価格等の上昇を、自社のコスト削減努力だけでは吸収できない状況にあるため。

出典:プレスリリース

 

<永谷園>

値上げ時期
…2023年2月1日(水)納品分~

対象商品
…ふりかけ商品 7品
 (おとなのふりかけシリーズ など)
…チャーハン商品 7品
 (焼豚炒飯の素 など)
…総菜商品 12品
 (麻婆春雨 中辛 など)
…カレー商品 2品
 (あたためなくてもおいしいカレー など)

※市販用商品28品、業務用商品2品、EC専用商品5品

改定率
…市販用商品 約7~14%
…業務用商品 約5~11%
…EC専用商品 約5~11%

値上げ理由
…原材料価格の高騰、エネルギーコストや物流費などの上昇により、自助努力だけではコスト上昇を吸収することが極めて困難であるため。

出典:プレスリリース

 

<シマダヤ>

値上げ時期
…2023年2月1日(水)納品分~

対象商品と改定率
…家庭用商品/出荷価格6~30%
…業務用商品/出荷価格4~25%

値上げ理由
…原材料・資材および生産工場のエネルギーコストが大幅に急騰しており、現行の商品価格を維持することが大変難しい状況であるため

出典:プレスリリース

 

<ニチレイフーズ>

値上げ時期
…2023年2月1日(水)納品分~

対象商品と改定率
…家庭用 冷凍食品のほぼ全品
…業務用 冷凍食品・常温食品の全品

値上げ幅
…家庭用/約6~20%
…業務用/約5~25%

値上げ理由
…世界的な食糧需要の増加、急激な為替変動、動燃料費等や包装資材の高騰、不安定な世界情勢等を背景に原材料価格の上昇が続くなか、コスト削減に取り組んできたが、自助努力だけではコスト増を吸収することが困難な状況のため

出典:プレスリリース

 

<ブルドックソース・イカリソース>

値上げ時期
…2023年2月1日(水)出荷分~

対象商品と改定率(ブルドックソース)
…家庭用商品→40アイテム
 希望小売価格の7~22%値上げ
…業務用商品→46アイテム
 出荷価格の9~16%値上げ

対象商品と改定率(イカリソース)
…家庭用商品→42アイテム
 希望小売価格の7~23%値上げ
…業務用商品→29アイテム
 出荷価格の12~17%値上げ

値上げ理由
…主原材料価格の高騰により、2022年6月に一部商品の価格を改定したが、その後も野菜・果実、砂糖類、食塩類等は需要拡大を背景に急激に高騰しており、包材費や燃料費においてもコスト高の状態が続いている。そのため、企業努力だけで従来の価格を維持することは困難な状況であるため

 

<ポッカサッポロ>

値上げ時期
…2022年2月1日納品分~

対象商品
…キレートレモン、じっくりコトコトブランドを中心に27品目

※代表的な商品例
キレートレモン155ml瓶 115円→130円
キレートレモンMUKUMI 155ml瓶 130円→147円
マカの元気ドリンク100mlボトル缶 190円→200円
じっくりコトコト濃厚コーンポタージュ箱
                230円→260円
じっくりコトコトこんがりパン
 濃厚クラムチャウダー味カップ 160円→170円

改定内容
…希望小売価格ベースで5~13%UP

値上げ理由
…近年の原材料価格や物流コスト等の急激な上昇が進む中、企業努力でコスト上昇分を吸収することが難しくなったため

出典:プレスリリース

 

◇飲料


<アサヒ飲料>

値上げ時期
…2023年2月1日(水)出荷分~

対象商品
…モンスター355ml缶・345ml缶

改定率
…メーカー希望小売価格を約12%引き上げ

値上げ理由
…原材料価格や包装資材、エネルギー価格の高騰に伴い、高品質な商品を安定的に提供するため

出典:プレスリリース

 

<メルシャン>

値上げ時期
…2023年2月1日(水)お届け分~

対象商品と改定率(現行品に対する値上げ幅)
・ワイン約480品目/2~12%
・梅酒 12品目/8%
・焼酎:甲類焼酎44品目/1~3%

値上げ理由
…原材料費、燃料費、物流費、包材費等の高騰が続くなか、この先も自助努力のみで各種コストの上昇分を吸収することは難しいと判断したため

出典:プレスリリース

 

<ジャパンフリトレー>

値上げ時期と対象商品
…ドリトス
 2023年2月6日(月)発売分~

…チートス
 2023年2月13日(月)発売分~

…ドリトス、トルティーヤチップス
 2023年2月20日(月)発売分~

…マイクポップコーン、スヌーピーポップコーン 
 2023年2月27日(月)発売分~

…ドラゴンポテト
 2023年3月6日(月)発売分~

値上げ幅
…メーカー出荷価格の5.5~20.6%アップ

※賞味期限の延長(180日→7か月)および、「年月日」から「年月」表示へ変更

値上げ理由
…世界的な原材料価格やエネルギー価格の上昇で、さらなるコスト上昇が予測されるため、自助努力のみではコスト増を吸収することが困難と判断

出典:プレスリリース

 

◇その他


<日本製紙クレシア>

値上げ時期
…2023年2月1日(水)当社出荷分より~

対象商品
…スコッティブランドのフェイシャルティシュー、トイレットロール、ペーパータオル 他、家庭紙製品全品

値上げ幅
…現行価格より+15%以上

値上げ理由
…原燃料価格、物流費用の高騰、急激な円安進行が、想定以上にコスト上昇の影響を受けており、自助努力のみでの対応が困難なため

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

●2023年1月の主な値上げ情報


ここでは、2023年1月実施される、主な商品・製品・サービスの価格改定(値上げ)情報の一部をまとめています。

企業・団体名主な値上げ対象
食品
ニップン家庭用お好み焼き粉、
唐揚げ粉、パスタソース他
69品目2~17%UP
昭和産業天ぷら粉、お好み焼き粉、
ホットケーキミックス他
約2~15%UP
はごろもフーズ65商品
4.8~25%UP
亀田製菓価格改定10商品
内容量変更12商品
価格内容量変更3商品
文具・その他
シヤチハタ一部商品を価格改定
大王製紙ティッシュ、トレペ他
20%以上UP
王子ネピアティッシュ、トレペ他
20%以上UP

◇食品


<ニップン>

値上げ時期
…2023年1月4日(水)納品分~

対象商品
…家庭用お好み焼き粉、唐揚げ粉、パスタソースなど69品目

改定率(希望小売価格/税別)
・家庭用ミックス/約2~6%値上げ
・家庭用パスタソース、ラザニアセット類/約2~3%値上げ
・家庭用食品類/約5~17%値上げ

値上げ理由
…世界的な原料価格の上昇、国内の物流費、包装資材費、動力燃料費、海上運賃等の上昇、為替の影響。これらの価格変動は、企業努力だけで吸収するのが難しい状況のため

出典:プレスリリース ほか

 

<昭和産業>

値上げ時期
…2023年1月4日(水)納品分~

対象商品(希望小売価格/税別)
…家庭用プレミックス/約2~15%値上げ

※主な商品例
天ぷら粉黄金(450g)330円→341円(11円UP)
魔法のお好み焼粉(400g)385円→394円(9円UP)
ホットケーキミックス(200g×2)
         443円→460円(17円UP)

値上げ理由
…副原料の世界的な需給逼迫や生産地の天候不順等の影響を受け価格上昇、包装資材費、動力燃料費、海上運賃等の上昇、円安の進行などから、企業努力だけではこれらの価格変動を吸収することが困難な状況だるため

出典:プレスリリース

 

<はごろもフーズ>

値上げ時期
…2023年1月4日(水)出荷分~

対象商品と改定率
…65品/参考小売価格(税抜)で4.8~25%値上げ

※主な商品例
シーチキンL
シーチキンマイルド
オイル不使用シーチキンL
素材そのままシーチキンマイルド

値上げ理由
…2022年7月・9月に価格改定を実施したが、その後の円安の進行、副資材価格の高騰など、製品の製造原価が大幅に上昇しており、企業努力だけで上昇分を吸収することは極めて困難なため

出典:プレスリリース

 

<亀田製菓>

値上げ時期
…2023年1月30日(月)出荷分~
※一部商品は2月27日(月)出荷分~

対象商品
…価格改定(想定改定率5~11%程度)/10商品
…内容量変更(変更率5~13%程度)/12商品
…価格改定および内容量変更/3商品

※主な価格改定商品例
ソフトサラダ
こつぶっこ
つまみ種

※主な内容量変更商品例
亀田の柿の種6袋詰190g→180g
ハッピーターン108g→96g
サラダうす焼85g→80g

※主な価格改定および内容量変更商品例
揚一番138g→100g
亀田のカレーせん18枚→15枚

値上げ理由
…原油価格高騰、世界的な穀物需要の逼迫により、各種原材料やエネルギーコスト、物流費などが大幅に上昇。コスト上昇傾向は今後も解消のめどがたっておらず、企業努力では吸収できない状況のため

出典:プレスリリース

 

◇文具・その他


<シヤチハタ>

値上げ時期
…2023年1月1日(日)受注分~

値上げ幅
…平均約15%増(部品を除く)

対象商品
…ネーム印関連、データネーム関連、Xスタンパー関連の一部、部品、事務用品、ファーバーカステル関連、スタンプラリー、記念スタンプ関連などの一部商品の価格を改定

※価格改定の一覧はこちら

値上げ理由
…原材料並びに物流費の高騰が続く中、経費削減や業務改善などの効率化をすすめ、価格転嫁を極力避けるよう努力してきたものの、企業努力のみでは現状の価格での販売が困難な状況になったため。

出典:プレスリリース

 

<大王製紙>

値上げ時期
…2023年1月21日(土)出荷分~

対象商品
…エリエールブランドのティッシュ、トイレットペーパー、キッチンタオル、ペーパータオル他 家庭用・業務用紙製品 全品

値上げ幅
…現行価格より20%以上

値上げ理由
…原料価格、物流経費等の高騰が継続しており、円安も相まって、製造コストが想定上位の水準で上昇しており、自助努力だけではコスト増を吸収できない状況のため

出典:プレスリリース

 

<王子ネピア>

値上げ時期
…2023年1月21日(土)出荷分~

対象商品
…ネピアブランドのティッシュ、トイレットロールなど家庭紙製品 全品

値上げ幅
…現行価格より20%以上

値上げ理由
…世界情勢の大きな変動に伴う原材料価格、燃料価格、物流経費等の高騰、急激な円安進行で、10月1日に価格改定をしたが、改定幅を上回る各価格上昇で、安定共有および品質・価格維持が難しいと判断

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

●2022年12月の主な値上げ情報


ここでは、2022年12月実施される、主な商品・製品・サービスの価格改定(値上げ)情報の一部をまとめています。

企業・団体名主な値上げ対象
外食
CoCo壱番屋ベースカレー/平均44円UP
一部トッピング/5~20円UP
天丼てんや84品中34品
10~60円UP
飲料・アルコール類
ネスレボトルコーヒー8品目
※1本あたり22円

◇外食


<カレーハウス CoCo壱番屋>

値上げ時期
…2022年12月1日(木)~

対象商品と値上げ幅
…ベースカレー(ポーク・ビーフ・ココイチベジ・低糖質)、ハッシュドビーフ
 →平均7.4%(44円)の値上げ

…一部トッピング(58種中42種)
 →平均5.4%(5~20円)の値上げ

…店頭販売商品(レトルト等/27品中23品)
 →平均7.6%(10~44円)の値上げ

…サイドメニュー
 →サラダ各種10円値上げ
 →セットドリンク価格を150円に統一

値上げ理由
…昨今の各種原材料、人件費、光熱費等の高騰、急激な為替変動の影響から、自社努力でのコスト吸収の水準を超えているため。

出典:プレスリリース

 

<天丼てんや>

値上げ時期
…2022年12月22日(木)~

対象商品
…全84品中34品 ※期間限定商品を除く

※主な価格改定大賞商品例
天丼       530円→560円
上天丼      650円→680円
オールスター天丼 690円→720円
トリオスター天丼 690円→720円

値上げ幅
…10円~60円

値上げ理由
…昨今の急激な円安や地政学リスクの長期化の影響から、エネルギーコスト、物流費などの上昇が継続しており、原材料価格の高騰など大きな影響を受けているため

出典:プレスリリース

 

◇飲料・アルコール類


<ネスレ日本>

値上げ時期
…2022年12月1日(木)納品分~

対象商品と値上げ幅
…8商品(1本あたり22円)

※主な価格改定対象商品例(税込希望小売価格)
ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー
 甘さひかえめ  900ml 163円→185円
 超甘さひかえめ 900ml 163円→185円
 無糖      900ml 163円→185円

値上げ理由
…コーヒー豆ならびに包装材料の価格上昇や円安の進行から、企業努力でコスト増吸収が困難な状況であるため。

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

●2022年11月の主な値上げ情報


ここでは、2022年11月実施される、主な商品・製品・サービスの価格改定(値上げ)情報の一部をまとめています。

企業・団体名主な値上げ対象
外食
リンガーハット主要商品新価格
10~60円UP
餃子の王将35商品
10円~50円UP
ミスタードーナツ39種を10~20円改定
食品
オハヨー乳業牛乳・ヨーグルト・デザート・
飲料など計31品
明治牛乳類15品、ヨーグルト58品ほか
森永乳業牛乳類、飲料、ヨーグルト、
育児用ミルク等105品
雪印メグミルク市販用・宅配用・業務用 計73品
アヲハタジャム、ホイップ・スプレッド類
43アイテム
(改定率約4~12%)
永谷園お茶漬け、即席みそ汁ほか
約5~11%(市販品)
ミツカン食酢ドリンク24品、
たれ7品、レモン果汁2品
(改定率 約5~13%)
エバラおろしのたれ、焼肉のたれ
20品目 ほか
(改定率約7~10%)
アサヒグループ食品ディアナチュラ ほか
約2~13%引き上げ
カルビーかっぱえびせん ほか30品
(想定10~20%)
飲料・アルコール類
大塚製薬オロナミンC、ファイブミニ ほか
(改定率+14%)
月桂冠日本酒 ほか約150品目
(改定率約3~14%)
文具・その他
ヤマト液状のり(アラビックヤマト)ほか

◇外食


<リンガーハット>

値上げ時期
…2022年11月10日(木)~

対象商品
…主要商品を新価格。共通メニュー(単品)45品中、約50%を価格改定。平均3.6%値上げ

※主な価格改定対象商品例(税込価格)
長崎ちゃんぽん
 旧東680円、旧西650円、地域別680円
  標準エリア →690円
  地域別エリア→740円
 
長崎皿うどん
 旧東720円、旧西720円、地域別720円
  標準エリア →730円
  地域別エリア→780円

現行のエリア分け(東日本・西日本)は標準エリアに
地域別エリア(東京23区・沖縄・北海道)は維持

※以下は価格据え置き
野菜たっぷりちゃんぽん
彩りちゃんぽん
ぎょうざ5個(単品)

値上げ理由
…2022年4月に価格を改定したが、さらなるエネルギーコストの上昇やそれらに起因する調達コスト上昇のため、安定供給を維持することが極めて困難なことから。

出典:プレスリリース

 

<餃子の王将>

値上げ時期
…2022年11月19日(土)~

対象商品
…35商品、11~55円

※主な価格改定対象商品例(税込)
東日本
 餃子 286円→297円
 炒飯 528円→550円
西日本
 餃子 264円→275円
 炒飯 473円→495円

値上げ理由
…食材や包装資材価格の上昇、電気・ガス代の上昇

出典:東京新聞

 

<ミスタードーナツ>

値上げ時期
…2022年11月25日(金)~

対象商品
…販売中のドーナツ、パイ、マフィン39種(44種中)を10~20円改定

…ドーナツポップを単品3円、セット10~30円改定

※主な価格改定対象商品例(税抜き価格)
ポン・デ・リング   120円→140円
ポン・デ・黒糖    120円→140円
ポン・デ・ストロベリー140円→150円
オールドファッション 120円→140円
チョコファッション  140円→150円
フレンチクルーラー  120円→140円
シュガーレイズド   120円→140円
エンゼルクリーム   140円→150円
カスタードクリーム  140円→150円
ダブルチョコレート  140円→150円
ゴールデンチョコレート140円→150円
ココナッツチョコレート140円→150円
ハニーチュロ     130円→140円
もっちりフルーツスティック   140円→150円
エビグラタンパイ   210円→220円
ホット・セイボリーパイ210円→220円
ホット・スイーツパイ 210円→220円
しっとりマフィン   210円→220円
ドーナツポップ 単品  38円→ 41円
        8個入り270円→280円
       16個入り512円→532円
       24個入り754円→784円

※以下は店頭価格据え置き
ドリンク
飲茶
ホットドック
ミスドピッツァ

値上げ理由
…国際情勢や為替変動により続く、原材料および包装資材・物流費などのコスト上昇

出典:プレスリリース

※ミスドの新商品情報は→こちら

 

<スポンサーリンク>

 

◇食品


<オハヨー乳業>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~

対象商品
…牛乳・ヨーグルト・デザート・飲料など計31品を5円~20円値上げ(オープンプライスを除く)

値上げ理由
…社会情勢や円安、飼料価格の上昇、エネルギーコスト高騰などを背景として、生乳生産者における生産コスト増に対応すべく、生乳取引価格を引き上げたことや、さまざまなコスト増の傾向が継続するものと予想されているため。

出典:プレスリリース

 

<明治>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分および受注分~

対象商品
…牛乳類15品、ヨーグルト58品、プロテイン飲料15品、宅配専用商品17品、乳幼児用粉ミルク10品(合計115品)

値上げ幅
…希望小売価格/2.0~7.5%
…出荷価格  /2.8~6.1%
 
値上げ理由
…生乳生産コストの上昇に伴い、国内生乳生産者の経営状況改善と生産基盤維持のため、指定生乳生産団体と生乳取引価格の引き上げを合意したことや、さまざまなコスト上昇により、現状価格による販売継続が厳しい状況となったため。

出典:プレスリリース

 

<森永乳業>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~
※育児用ミルク他は2022年12月1日(木)出荷分~

対象商品
…牛乳類、飲料、ヨーグルト、育児用ミルク

値上げ幅
…価格改定商品 91品
 価格改定率 3.6%~10.5%
…メーカー出荷価格改定商品 14品
 出荷価格改定率 3.8%~10.2%

値上げ理由
…生乳取引価格の引き上げを生産者団体と合意したことや、さまざまなコスト増に対し企業努力でのコスト吸収が限界を超える水準となったため。

出典:プレスリリース

 

<雪印メグミルク>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~

対象商品
…市販用(牛乳類、清涼飲料、ヨーグルト、デザート)45品、宅配用(牛乳類、乳飲料、清涼飲料、ヨーグルト)22品、業務用(牛乳類、ヨーグルト)6品

値上げ幅
…市販用/改定率4.0%~12.5%
…宅配用/改定率5.3%~ 8.3%
…業務用/改定率7.4%~ 9.2%

値上げ理由
…生乳生産コストの急激な上昇から酪農生産基盤を守り、安定供給を図るため、生乳取引価格を引き上げたことや、さまざまなコスト増が見込まれているため。

出典:プレスリリース

 

<アヲハタ>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~

対象商品
…ジャム、ホイップ・スプレッド類 43アイテム

値上げ幅
…参考小売価格/約4~12%

値上げ理由
…果実原料・食用油の高騰、副原料や包装資材のコスト上昇が継続するなか、企業努力だけでコスト上昇分を吸収することは極めて困難なため。

出典:プレスリリース

 

<永谷園>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)納品分~

対象商品
…だし茶漬け、生みそタイプみそ汁、すし太郎黒酢入り ほか、市販用25品、業務用8品

値上げ幅
…市販用/約5~11%(税抜き希望小売価格)
…業務用/約5~10%(税抜き出荷価格)

値上げ理由
…原材料高騰、物流コスト、エネルギーコストの上昇から、自助努力だけでこすと上昇を吸収することが困難と判断。

出典:プレスリリース

 

<ミツカン>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~

対象商品
…食酢ドリンク24品、たれ7品、レモン果汁2品

値上げ幅
…食酢ドリンク商品/約5~7%
…たれ商品    /約6~13%
…レモン果汁商品 /約10%

値上げ理由
…原材料費を含む製造コストの高騰を吸収するべく努力を重ねてきたが、企業努力では吸収しきれない厳しい状況となっているため。

出典:プレスリリース

 

<エバラ>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)納品分~

対象商品・改定率
…肉まわり調味料群 小売参考価格で約7~10%改定
 おろしのたれシリーズ(おいしいごまだれ除く3品)
 焼肉のたれシリーズ(7品)
 バリ旨焼肉のたれ(1品)
 たれプラスシリーズ(9品)
 ※黄金の味シリーズは除く

…その他群 小売参考価格で約10~38%改定
 横濱舶来亭シリーズ(ビーフシチュー除く6品)
 韓 Kitchenシリーズ(3品)

値上げ理由
…原材料高騰や原油高の影響によるコストアップを吸収すべく、努力を続けてきたが、やむを得ず価格改定を実施することになった。

出典:プレスリリース

 

<アサヒグループ食品>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~

対象商品
…「和光堂」「バランス献立」「ディアナチュラ」などの、ベビー関連商品・シニア関連商品・サプリメント類、美容食品 など

値上げ幅
…希望小売価格を約2~13%引き上げ

値上げ理由
…原材料価格や包装資材、エネルギー価格、物流費などのコスト上昇が継続しているなか、企業努力だけで上昇するコストを吸収するのが困難な状況。

出典:プレスリリース

 

<カルビー>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)納品分~

対象商品
…かっぱえびせん /12品
 サッポロポテト /8品
 おさつスナック /2品
 ベジたべる   /3品
 さやえんどう  /3品
 やみつきもろこし/2品 合計30品

値上げ幅
…想定改定率10~20%程度
※実際の価格はオープン価格

値上げ理由
…エネルギーや原材料価格の高騰を吸収すべく取り組んでいるが、自助努力のみでは吸収が極めて困難な状況が続いているため。

出典:プレスリリース

 

◇飲料・アルコール類


<大塚製薬>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~

対象商品
…オロナミンC、ファイブミニ、ファイブミニプラス

値上げ幅
…メーカー希望小売価格を+14%

値上げ理由
…原材料価格やエネルギーコストの高騰から、企業努力だけでは現行価格を維持することが困難な状況のため。

出典:プレスリリース

 

<月桂冠>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~

対象商品
…日本酒・リキュール・輸入酒類・他 約150品目

値上げ幅
…約3~14%の引き上げ

値上げ理由
…原材料費・エネルギーコスト・物流費等が年々増大し続けており、企業努力による価格据え置きが困難な状況にあるため。

出典:プレスリリース

 

◇文具・その他


<ヤマト>

値上げ時期
…2022年11月1日(火)出荷分~

対象商品
…液状のり(アラビックヤマト ほか)
 でんぷん糊(ヤマト糊 ほか)
 メモックロールテープ関連
 ヤマトアートシリーズ ほか

※価格改定例
アラビックヤマト   170円→200円
ヤマト糊チューブ入り 80円→100円
ヤマト糊ボトル入り  100円→120円

値上げ理由
…原材料、物流費など諸経費が高騰しており、企業努力に勤めてきたが、単独の努力では抗し難い状況となっているため。

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

●2022年10月の主な値上げ情報


ここでは、2022年10月実施される、主な商品・製品・サービスの価格改定(値上げ)情報の一部をまとめています。

企業・団体名主な値上げ対象
外食
スシロー10円~38円引き上げ
※店舗区分で異なる
くら寿司110円、220円から新価格帯↓
115円、165円に改定
吉野屋丼商品全サイズ一律20円引き上げ
銀のさら10~12%価格を引き上げ
大阪王将元祖餃子 +25円引き上げ
食品
マンナンライフ蒟蒻畑、ララクラッシュ各種
明治家庭用チーズ23品
菓子類6品
森永乳業家庭用チーズ22品
育児用食品11品 ほか
SSKフーズマヨネーズ類
ソース類
キューピーマヨネーズ類ほか
全93アイテム
味の素マヨネーズ類24品種
塩調味料12品種
ほんだし27品種
コンソメ12品種
伊藤ハムハム・ソーセージ、
加工食品 221品目
(改定率/3~30%)
日本ハムハム・ソーセージ、
加工食品 371品目
(改定率/2~34%)
丸大食品ハム・ソーセージ、
加工食品 350品目
(改定率/5~30%)
キッコーマンたれ類34品 約5~10%UP
みりん類41品約4~11%UP
大塚食品クリスタルガイザー、ジャワティ、
ボンカレーほか41品
アサヒグループ食品ミンティア、アマノフーズ、
1本満足バー ほか
約2~13%引き上げ
赤城乳業赤城しぐれ、シャビィほか10品目
+10円(マルチ+30円)
飲料・アルコール類
サントリー
キリン
アサヒビール
サッポロ
オリオンビール
ビール類
RTD(チューハイ)
ノンアルコール飲料
輸入洋酒
国産ウィスキーほか
ヤッホーブルーイングほぼすべての商品
よなよなエール10%UP
白鶴日本酒「白鶴」他約150品
約5~10%値上げ
日本盛日本酒「日本盛」他約160品目
約5~10%値上げ
宝酒造焼酎、清酒、本みりん
料理清酒、輸入酒 ほか
(+1%~12%)
不二家飲料品11品
コカ・コーラ
キリン
アサヒ飲料
ペットボトル飲料
ボトル缶入り飲料
日用品・家電
岩谷産業カセットこんろ約5~20%
カセットガス約15%UP
パナソニック乾電池、マイクロ電池、
リチウム電池 ほか

◇外食


<スシロー>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

値上げ幅
…店舗区分により異なる

※郊外型店舗
黄皿110円→120円 +10円
赤皿165円→180円 +15円
黒皿330円→360円 +30円

※準都市型店舗
黄皿121円→130円 +9円
赤皿176円→190円 +14円
黒皿341円→370円 +29円

※都市型店舗
黄皿132円→150円 +18円
赤皿187円→210円 +23円
黒皿352円→390円 +38円

値上げ理由
…円安や水産資源の減少等による食材調達コスト、物流費、地代、人件費、設備・建設資材の高騰。

出典:プレスリリース

 

<くら寿司>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

価格改定
…現行110円、220円
 →新価格帯115円、165円

値上げ理由
…水産物の需要拡大などを背景に水産物の仕入れ価格が急増。また、エネルギー費、物流費、包材費の高騰や円高の影響によるコストの高騰に対し、企業努力で吸収するのは非常に困難と判断。

出典:プレスリリース

 

<吉野屋>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)14時~

値上げ幅
…一部商品を除き本体価格平均18.8円の改定
…各種丼商品は全サイズ本体価格一律20円の改定

値上げ理由
…原材料価格の高騰や物流費上昇の影響から、自社努力だけで現在の価格の維持が困難なため。

出典:プレスリリース

 

<はなまるうどん>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

値上げ幅
…10~100円
 (天ぷら、おにぎり等の価格は据え置き)

※主な価格一覧
かけ(小)        240円→270円
かけ(中)        360円→400円
かけ(大)        490円→550円
きつね(小)       340円→390円
かま玉(小)       340円→390円
温玉ぶっかけ(小)    340円→変更なし
コクうまサラダうどん(小)550円→590円
牛肉うどん(小)     590円→変更なし

値上げ理由
…原材料費の値上がり、円安ドル高、原油高によるエネルギー費、物流費等の高騰するなか、安定的に商品やサービスの品質を維持していくため。

出典:プレスリリース

 

<銀のさら>

宅配寿司「銀のさら」、宅配御前「釜寅」、宅配すし「すし上等!」を展開する、株式会社ライドオンエクスプレスホールディングスは、各業態の価格引き上げを発表。

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

値上げ幅
…「銀のさら」 10~12%
…「釜寅」    3~ 5%
…「すし上等!」10~12%

値上げ理由
…原材料価格や物流費の高騰により、企業努力によるコスト上昇の吸収が困難なため。

出典:プレスリリース

 

<大阪王将>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

価格改定
…「元祖餃子」の店頭販売価格

値上げ幅
…西日本 245円(税込)→270円(税込)
…東日本 265円(税込)→290円(税込)

値上げ理由
…原料価格の高騰や人件費、物流費の上昇を受け、内部努力を続けてきたが、価格維持が困難な状況と判断したため。

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

◇食品


<マンナンライフ>

値上げ時期
…2022年10月17日(月)発売分~

対象商品
…蒟蒻畑、ララクラッシュ 各種

※オープン価格のため、希望小売価格は設定していない

値上げ理由
…包装資材、エネルギーコスト、物流等、ほぼすべての分野でコスト上昇が続いている中、仕入れ価格の上昇に拍車がかかっており、企業努力だけではコスト増を吸収できない状況となっているため。

出典:プレスリリース

 

<明治>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…家庭用チーズ23品
…菓子類6品

値上げ幅
…家庭用チーズ/希望小売価格9.6~15.5%(15品)
       /容量変更▲7.7%(1品)
       /価格改定および容量変更(7品)
        希望小売価格5.3~5.9%
        容量変更▲4.0~▲11.1%
…菓子類/出荷価格 約6~9%

値上げ理由
…世界的な需要拡大や生産地の天候不順などの影響から、原材料価格が上昇。物流コストや包装材価格、エネルギーコストなどの諸経費も高止まりの状態で、現状の価格および内容量での販売継続が難しい状況となったため。

出典:プレスリリース

 

<森永乳業>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~ 

対象商品・値上げ幅
…家庭用チーズ(22品)
 価格改定     14品/改定率 7.4~12.5%
 価格改定・容量変更 7品/改定率 4.8~5.0%
 容量変更      1品
…クリーミングパウダー(6品)
 価格改定      6品/改定率10.4~11.2%
…育児用食品(11品)
 価格改定     11品/改定率5.6~6.3%

値上げ理由
…輸入原料の高騰、包材、物流、エネルギーコスト等その他コスト上昇による。

出典:プレスリリース

 

<SSKフーズ>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)納品分~

対象商品
…家庭用マヨネーズ類、ソース類
…業務用マヨネーズ類、ソース類

値上げ理由
…主原料の高騰および、その他原料価格の上昇、資材費やエネルギー費、物流費などの諸経費上昇により、企業努力によるコスト削減だけで対応するは厳しい状況に達したため。

出典:プレスリリース

 

<キューピー>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…マヨネーズ類、マスタード、タルタルソース、パン用スプレッド、パスタソースほか93アイテム

値上げ幅
…参考小売価格/約2~20%

値上げ理由
…食用油をはじめとした原材料価格の高騰、資材費、エネルギー費等の上昇から、企業努力だけでコスト上昇分を吸収することは極めて困難なため。

出典:プレスリリース

 

<味の素>

・マヨネーズ類

値上げ時期
…2022年10月1日(土)納品分~

対象商品
…家庭用マヨネーズタイプ製品(全8品種)
…業務用マヨネーズタイプ製品(全16品種)

値上げ幅
…約4~15%

値上げ理由
…主原料の油脂の急激な価格高騰、油脂の原材料である穀物の世界的な需給逼迫、包材費、物流費などの上昇から、企業努力の範囲でコストアップを吸収することが困難なため。

出典:プレスリリース

・塩調味料

値上げ時期
…2022年10月1日(土)納品分~

対象商品
…塩調味料12品種、ほんだしⓇ27品種
 コンソメ12品種

値上げ幅
…約2~12%

値上げ理由
…海水から塩を作る際に必要な石炭の価格が世界的な需給ひっ迫により高騰しているほか、かつお節や乳頭等の価格も高騰。そのほかの原材料費、包材費、物流費も上昇しており、企業努力の範囲内でコストアップを吸収することが困難なため。

出典:プレスリリース

 

<伊藤ハム>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

対象商品
…ハム・ソーセージ、調理加工食品 221品目

値上げ幅
…商品企画変更および納品価格改定
 改定率/3%~30%

値上げ理由
…世界的な食糧需給逼迫や不安定な国際情勢を背景に、インフレ、円安の進行、主原料の畜肉の補助原料の高騰、エネルギーコストの著しい増加などから、企業努力だけではコスト上昇分を吸収することは困難なため。

出典:プレスリリース

 

<日本ハム>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

対象商品
…家庭向け ハム・ソーセージ、加工食品 203品目
…業務用168品目

値上げ幅
…商品企画変更および納品価格改定
 改定率/2%~34%

値上げ理由
…主原料や副資材の高騰、エネルギー調達コストの上昇が継続していることから、企業努力ではコスト上昇分を吸収することが極めて困難な状況。

出典:プレスリリース

 

<丸大食品>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

対象商品
…家庭用、業務用(ハム・ソーセージ、魚肉ソーセージ260品目、調理加工食品90品目) 計350品目

値上げ幅
…商品企画変更もしくは納品価格改定
 改定率/5%~30%

値上げ理由
…原材料価格の高騰、エネルギーコストの上昇、物流費増加が続くため、企業努力ではコスト上昇分の吸収が困難な状況となったため。

出典:プレスリリース

 

<キッコーマン>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)納品分~

対象商品・改定内容
…たれ類 34アイテム
 希望小売価格で約5~10%の引き上げ
…みりん類 41アイテム
 希望小売価格で約4~11%の引き上げ

値上げ理由
…原材料価格や原油価格等の上昇により、自社でのコスト削減努力だけでは吸収できない状況のため。

出典:プレスリリース

 

<大塚食品>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)納品分~

対象商品
…飲料製品18品、レトルト製品12品、その他11品

※主な価格改定商品
クリスタルガイザー500ml/110円→129円
マッチ500ml      /148円→166円
ジャワティレッド500ml /148円→166円
元祖ボンカレー200g   /230円→250円
マンナンごはん160g   /170円→190円

値上げ理由
…原料価格や物流コストの急激な高騰を受け、合理化に努めてきたものの、現行の価格体系を維持することが困難となったため。

出典:プレスリリース

 

<アサヒグループ食品>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…「ミンティア」「アマノフーズ」「1本満足バー」などの、菓子・フリーズドライ商品・カップスープ・健康食品 など

値上げ幅
…希望小売価格を約2~13%引き上げ

値上げ理由
…原材料価格や包装資材、エネルギー価格、物流費などのコスト上昇が継続しているなか、企業努力だけで上昇するコストを吸収するのが困難な状況。

出典:プレスリリース

 

<赤城乳業>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…赤城しぐれ(カップ4品)、練乳最後まで赤城しぐれ(スティック・マルチ2品)、シャビィ(カップ2品)、キューズ(カップ2品) 計10品目

※ガリガリ君の価格は据え置き(税別70円)

値上げ幅
…カップ・スティック/+10円
 マルチ/+30円

値上げ理由
…世界的な需給のひっ迫、国際情勢による急激な円安から、原材料価格、容器包装価格の上昇、物流の上昇、人件費、エネルギーコスト等あらゆるコスト上昇が進んでおり、経営の合理化・効率化で吸収することが極めて困難なため。

出典:プレスリリース

 

<崎陽軒>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)~

価格改定
…平均4%

※価格改定例(税込)
昔ながらのシウマイ15個入り 620円→640円
シウマイ弁当        860円→900円
お赤飯シウマイ弁当     960円→1000円
炒飯弁当          890円→930円
鯛めし弁当         740円→770円 ほか

値上げ理由
…原材料・包装資材・諸経費等の高騰が続いており、経営努力だけでは対応することが難しいと判断。

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

◇飲料・アルコール類


<ビール大手>

ビールなどの酒類メーカー大手(サントリー・キリン・アサヒ・サッポロ、オリオンビール)は、それぞれ価格改定を発表しています。

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…ビール類、RTD、その他酒類、ノンアルコール飲料、輸入洋酒(キリン)、国産ウイスキー(アサヒ)

値上げ幅(店頭価格)
…サントリー/6~10%
…キリン  /6~13%
…アサヒ  /6~10%
…サッポロ /6~10%

※サントリーの主な価格改定商品(156商品)
ザ・プレミアム・モルツ
金麦
こだわり酒場のレモンサワー
角ハイボール樽詰
オールフリー
のんある晩酌 レモンサワー ノンアルコール ほか

※キリンの主な価格改定商品(278商品)
キリン一番搾り生ビール
淡麗グリーンラベル
本麒麟
氷結Ⓡ
グリーンズフリー
スミノフ ほか

※アサヒの主な価格改定商品(162商品)
スーパードライ
スタイルフリー
クリアアサヒ
贅沢搾り
ドライゼロ
スタイルバランス
シングルモルト余市 ほか

※サッポロの主な価格改定商品(121商品)
サッポロ生ビール黒ラベル
ヱビスビール
サッポロうまみ搾り
サッポロ濃いめのレモンサワー
サッポロ氷彩サワー樽詰 ほか

※オリオンビールの主な価格改定商品
オリオン ザ・ドラフト
麦職人
WATTA
クリアフリー ほか

値上げの理由
…各社ともに、原料価格、包装資材、エネルギー価格などの高騰や、物流コストの上昇などから、企業努力だけでコスト上昇を吸収するのが困難な状況であるととのこと。

出典:プレスリリース(サントリー)
  :プレスリリース(キリン)
  :プレスリリース(アサヒ)
  :プレスリリース(サッポロ)
  :プレスリリース(オリオンビール)
  :読売新聞オンライン

 

<ヤッホーブルーイング>

クラフトビール大手のヤッホーブルーイングが、初の値上げを発表。

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…ヤッホーブルーイングのほぼすべての製品

※価格改定商品例
よなよなエール→税別10%値上げ

値上げ理由
…原材料、包装資材、エネルギー、物流等の価格が世界的に上昇しており、企業努力で価格維持に努めてきたが、コスト吸収の困難な状況が続いているため。

出典:プレスリリース
   東京商工リサーチ

 

<白鶴>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…日本酒「白鶴」ほか約150品目

値上げ幅
…参考小売価格の約5~10%の値上げ

値上げ理由
…原材料費、エネルギー費、物流費等が高騰しており、企業努力だけでこれらのコスト上昇分を吸収することは困難と判断。

出典:プレスリリース

 

<日本盛>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…日本酒「日本盛」・リキュール 約160品目

値上げ幅
…参考小売価格の約5~10%の値上げ

値上げ理由
…原料アルコール・各種資材・物流費等の諸経費の高騰やエネルギー費用の急激な上昇により、これらコストを企業努力だけで吸収し現在の価格を維持することは困難と判断。

出典:プレスリリース

 

<宝酒造>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…焼酎、清酒、ソフトアルコール飲料、本みりん、料理清酒の全アイテム、輸入酒(中国酒・洋酒の一部商品)

値上げ幅
…焼酎        /+1~ 7%
 清酒        /+1~11%
 ソフトアルコール飲料/+4~10%
 本みりん      /+2~12%
 料理清酒      /+2~ 7%
 輸入酒       /+2~ 9%

値上げ理由
…原料価格、資材価格、製造にかかるエネルギー価格、物流費など、あらゆるコストが上昇し続けている状況で、企業努力でコストアップを吸収することが極めて困難なため。

出典:プレスリリース

 

<不二家>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

値上げ幅
…メーカー希望小売価格を約7~17%改定

対象商品
…ネクターピーチ、ネクターミックス、レモンスカッシュなどの飲料商品11品

値上げ理由
…糖類や果実原料価格の高騰、包装資材価格や輸送コストの上昇、エネルギーコストの想定以上の上昇が続く中、コスト吸収すべく対策してきたが、企業努力で対応できる範囲を超える状況となったため。

出典:プレスリリース

 

<コカ・コーラ>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…清涼飲料水(PETボトル、ボトル缶)
…アルコール飲料(缶製品) など
※一部製品を除く

値上げ幅
…メーカー希望小売価格+6~18%

値上げ理由
…原材料や資材、エネルギー価格の世界的な高騰を背景としたコスト上昇を、企業努力でのみ吸収することが困難な状況のため。

出典:プレスリリース

 

<キリン>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)納品分~

対象商品
…午後の紅茶、生茶、キリンレモンなどのペットボトル入り商品およびボトル缶入り商品
※一部商品を除く

値上げ幅
…メーカー希望小売価格+6~25%

値上げ理由
…国際情勢の影響による急激な円安の進行、原料価格、容器包装価格、製造にかかるエネルギー価格、物流などのコストが著しく上昇し、企業努力で吸収することが困難な状況のため。

出典:プレスリリース

 

<アサヒ飲料>

値上げ時期
…2022年10月1日(土)出荷分~

対象商品
…三ツ矢、カルピス、ウィルキンソン、アサヒ十六茶、アサヒおいしい水 などのPETボトル・コンク・ボトル缶・缶商品

値上げ幅
…メーカー希望小売価格を約4~16%引き上げ

値上げ理由
…原油価格の高騰や国際情勢の混乱の影響から、原材料価格や包装資材、エネルギー価格、物流費などのコスト上昇が続き、企業努力だけでコスト増を吸収することが困難なため。

出典:プレスリリース

 

◇日用品・家電


<岩谷産業>

値上げ時期
…2022年10月3日(月)出荷分~

対象商品
…かせっとこんろ、カセットガス

値上げ幅
…かせっとこんろ :約5~20%アップ
 カセットガス  :約15%アップ

値上げ理由
…主要原材料の鋼材価格が急激に高騰しているほか、資材価格、物流価格も高騰が続いており、自助努力だけではコスト増を吸収できないため。

出典:プレスリリース

 

<パナソニック>

値上げ時期
…2022年10月~

対象商品
…紙パック式掃除機、食器洗い乾燥機の部品、FAX、デジタルコードレス電話機、テレビドアホン、乾電池、マイクロ電池、リチウム電池、充電池・充電器、電池応用商品(懐中電灯等)

※パナソニックでは2022年8月より家電の出荷価格を順次改定。

9月…ドライヤー、ブルーレイディスクプレーヤー、ポータブルTV、ラジオ、ワイヤレススピーカー 他

8月…冷蔵庫、食器洗い乾燥機、電気カーペット、電気毛布、セラミックファンヒーター、電気あんか 他

値上げ理由
…原材料費、製造・物流コストの断続的な高騰が続くなか、半導体をはじめとする部材の供給逼迫による調達費用の増加、為替の変動など、内部努力だけではその影響を吸収しきれない状況のため。

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

●2022年9月の主な値上げ情報


ここでは、2022年9月実施の、主な商品・製品・サービスの価格改定(値上げ)情報の一部をまとめています。

企業・団体名主な値上げ対象
外食
マクドナルド約6割の品目を10~30円改定
フレッシュネスバーガー一部商品を価格改定
ジョイフル商品の一部を11円~100円値上げ
クリスピー・クリーム・
ドーナツ
定番ドーナツ20円、
ダズンボックス200円引き上げ
食品
チロルチョコチロルチョコ5品を3円~5円改定

◇外食


<マクドナルド>

値上げ時期
…2022年9月30日(金)~

対象商品
…約6割の品目の店頭価格(税込)を10~30円改定

※主な価格改定対象商品例
ハンバーガー     130円→150円
チーズバーガー    160円→180円
ダブルチーズバーガー 350円→370円
てりやきマックバーガー350円→370円
フィレオフィッシュⓇ 350円→370円
えびフィレオⓇ    390円→400円
ビッグマックⓇ    390円→410円
炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ490円→500円
ソーセージマフィン  130円→150円
マックフライポテト S 150円→160円
          M 280円→290円
          L 330円→340円
マックシェイクⓇ  S 130円→140円

※以下は店頭価格据え置き
プレミアムローストコーヒー
ドリンク(S/M/L)
チキンマックナゲットⓇ(5ピース/15ピース)
スパイシーチキンバーガー
スパイシービーフバーガー

値上げ理由
…原材料費の高騰や、人件費、物流費、エネルギーコストなどの上昇、および、急激な為替変動の影響

出典:プレスリリース

 

<フレッシュネスバーガー>

値上げ時期
…2022年9月28日(水)~

対象商品
…一部商品

値上げ理由
…原材料価格高騰や人件費、物流費上昇など。

出典:プレスリリース

 

<ジョイフル>

値上げ時期
…2022年9月27日(火)15時~

対象商品
…店内飲食、テイクアウト商品の一部を11円~100円の値上げ

値上げ理由
…為替相場の円安進行、原材料費価格の高騰、人件費・物流費・エネルギー費の上昇により、企業努力だけでコストを吸収するのは困難であると判断

出典:プレスリリース

 

<クリスピー・クリーム・ドーナツ>

値上げ時期
…2022年9月14日(水)~

対象商品
…定番ドーナツ20円(本体価格)、好きなドーナツ12個が選べるダズンボックス200円(本体価格)引き上げ

値上げ理由
…改良および原材料価格・原油価格の高騰を踏まえ、ドーナツの品質維持と安定的な商品供給のため

出典:プレスリリース

 

◇食品


<チロルチョコ>

値上げ時期
…2022年9月5日(月)~

対象商品
…チロルチョコ(コーヒーヌガー、ミルク、ホワイト&クッキー、ザクチロ、ミルクヌガー)

※価格改定後の商品価格(税抜き)
・チロルチョコ(コーヒーヌガー、ミルク、ホワイト&クッキー、ザクチロ)     20円→23円
・チロルチョコ(ミルクヌガー) 37円→42円

値上げ理由
…食品原料・包装資材の価格高騰や物流コストの上昇が続くなか、生産効率化や経費削減等の企業努力をだけでは、従来の価格を維持することが困難となったため。

出典:プレスリリース

 

<スポンサーリンク>

 

ピックアップ記事

  1. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  3. 嵐のメンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版(継続中)
  4. サーティーワンの値段とメニューやカロリーまとめ/新作とキャンペーン情報も!
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]

関連記事

  1. 政治・経済・社会

    世界最高の国ランキング2020/日本は高評価の3位!全80カ国の順位は?

    日本時間2020年1月17日(金)、アメリカの時事解説誌“USニュ…

  2. 政治・経済・社会

    検挙率ランキング最新版/都道府県別警察力の違いとは!?(警察白書より)

    警察とは、社会の安全や秩序を守り、我々国民を犯罪から守ってくれる……

  3. 政治・経済・社会

    外食チェーンの軽減税率対応一覧!スタバ・マック・サイゼリア・吉野家は?

    2019年10月1日より、消費税の税率が8%→10%に引き上げられ…

  4. 政治・経済・社会

    ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?

    郵便物の発送や受取りなど、何かと利用する機会の多い郵便。その料金は…

  5. 政治・経済・社会

    腐敗度ランキング/世界の公務員の汚職番付(腐敗認識指数)最新版は?

    2020年1月23日(木)、本部をベルリンに置き、汚職・腐敗防止活…

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    世界企業ブランドランキング2022/トップ100に日本企業は何社?
  2. 話題

    #ねこの写真へたくそ選手権まとめ/Twitterで話題沸騰!爆笑猫画像
  3. 話題

    日経MJヒット商品番付2022上半期/東は?西は?番付一覧と歴代まとめ!
  4. ライフハック

    スマホが水没した時の対処法!自分で直すテクニック・緊急復旧方法!
  5. 統計・ランキング

    ヒット商品2022/日経トレンディ発表のベスト30│解説&まとめ
PAGE TOP