スポーツ

箱根駅伝2018/往路と復路全10コースの特徴と通過時間や見どころは?

箱根駅伝2016

 

2018年1月2日(火)・3日(水)に開催される第94回箱根駅伝は、東京・大手町をスタートし往路5区のゴールが箱根・芦ノ湖です。復路はその逆で、芦ノ湖からスタートし復路10区のゴールは大手町となります。

そこで今回は、往路5区・復路5区の全10コースの特徴と、おおまかなポイントの通過時間、見どころなどについてご紹介します♪

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

第94回箱根駅伝2018/予選会の出場校一覧と予選突破10校は?

箱根駅伝2018/出場校一覧&優勝予想!テレビ放送・中継予定は?(各大学のエントリー選手一覧)

 

<スポンサーリンク>

●第94回箱根駅伝


<箱根駅伝/走行コース>

2018年で第94回を迎える箱根駅伝は、学生3大駅伝の最高峰。前年大会の上位10校(シード校)と、2017年10月実施の予選会上位10校、そして、関東学生連合チームを合わせた全21校が出場します。

総距離は217.1km、往路と復路はそれぞれ5区あり、

・往路(107.5km):大手町~鶴見~戸塚~平塚~小田原~芦ノ湖

・復路(109.6km):芦ノ湖~小田原~平塚~戸塚~鶴見~大手町

となっています。


<前回大会の結果>

前回大会(第93回/2017年)の総合成績はこちら。

 

<スポンサーリンク>

 

●往路


第1区(21.3km)

大手町・読売新聞東京本社前~鶴見中継所

箱根駅伝スタートとなる第1区は、大手町・読売新聞東京本社ビル前から神奈川県の鶴見中継所までです。

コースの特徴は、高低差が少ない平坦な区間であること。そのため、スピードランナーや準エースクラスが多く投入されます。コース唯一の大きな上りのある八ツ山橋あたりから選手同士の駆け引きが始まり、新六郷橋を渡り切った下り坂でスパートする選手も多く、彼らの駆け引きが見どころの1つです。

区間記録:1時間01分06秒
/佐藤悠基(東海大)
/第83回(2007年)

<通過予想時刻>

08:00 スタート

08:09 芝浦郵便局交差点

08:29 鮫洲駅前

08:43 東蒲田2丁目交差点

09:01 鶴見中継所


第2区(23.1km)

鶴見中継所~戸塚中継所

第2区は、鶴見中継所から戸塚中継所までを走ります。

この区間は、東海道五十三次で箱根越えに次ぐ難所といわれる権太坂を擁します。さらに、ラスト3kmに位置する「戸塚の壁」と呼ばれる連続する登り坂も走者を苦しめます。地形的にも走りづらい区間です。

そのため、体力だけでなく精神力や勝負勘などランナーとして能力が試される区間でもあります。ちなみに、かつては最長距離区間でしたが、第82回(2006年)に小田原中継所の位置が変更となったため、最長距離区間ではなくなりました。それでも、各校がエース級の選手を当てることも多く、現在でも「花の2区」と呼ばれています。

区間記録:1時間06分04秒
/メクボ・ジョブ・モグス(山梨学院大)
/第85回(2009年)

<通過予想時刻>

09:01 鶴見中継所

09:09 大黒町入口交差点

09:29 西区役所入口交差点

09:58 横浜新道合流点

10:08 戸塚中継所


第3区(21.4km)

戸塚中継所~平塚中継所

第3区は、戸塚中継所から平塚中継所までを走ります。

遊行寺坂を下って右に曲がると湘南海岸に出るフラットなコースですが、海沿いのため海風の影響を受けやすい区間。遊行寺坂の下りでスピードレースの後に、海風が強い向かい風となって選手に襲いかかるため、ペース配分が攻略のカギとなります。

区間記録:1時間01分38秒
/オンディバ・コスマス(山梨学院大)
/第88回(2012年)

<通過予想時刻>

10:08 戸塚中継所

10:11 吹き坂バス停

10:24 藤沢橋

10:52 しゃぶ菜茅ヶ崎中海岸店

11:11 平塚中継所


第4区(20.9km)

平塚中継所~小田原中継所

第4区は、平塚中継所から小田原中継所までを走ります。

今季より5区の区間距離短縮に伴い、4区の距離が18.5㎞から20.9㎞に延伸され、小田原中継所の場所も前回大会の場所とは変更となっています。

とはいえ、主だったコースの特徴は変わらず、終盤は細かいアップダウンが続くため、距離の割にはスピードが出にくい区間。スタミナもロスしやすく、ペース配分も難しくなっています。反面、選手の配置によっては、後続と差を広げるチャンスも生まれる区間でもあります。

区間記録:1時間03分36秒
/栃木渡(順天堂大学)
/第93回(2017年)

<通過予想時刻>

11:11 平塚中継所

11:14 国道134号合流点

11:25 大磯警察署

11:55 連歌橋交差点

12:13 小田原中継所


第5区(20.8km)

小田原中継所~箱根・芦ノ湖

第5区は、小田原中継所から芦ノ湖までを走ります。

「山上り」と呼ばれるこの区間は、その8割が上りの難コース。高低差800m以上を駆け上がることから、相当な脚力とスタミナが必要となります。特殊な区間ゆえ攻略が難しく、コース適正のあるスペシャリストを投入します。「山上り」の過酷さから、4区までについた数分の大差を挽回する場面も多々発生しており、見逃せない区間です。

なお、箱根駅伝の名物でもあった山上りの入口・函嶺洞門が、築造より80年以上が経過したことによる老朽化により2014年2月に通行禁止となりました。そのため、第91回(2015年)からコースが変更となり、新しく作られた函嶺洞門バイパスを走ることになりました。このことから、第90回大会以前の記録は「参考記録」扱いとなり、2009年~12年まで4年連続で区間賞を獲得した「山の神」柏原竜二(東洋大・現在は富士通)の記録は、参考記録となってしまいました。

また、「山上り」の難コースは、選手に強いる負担が大きいことから、前回大会からは20.8㎞に短縮されました。

区間記録:1時間12分46秒
/大塚祥平(駒澤大学)
/第93回(2017年)

<通過予想時刻>

12:13 小田原中継所

12:24 箱根湯本駅

12:40 大平台バス停

12:53 小涌園前

13:25 箱根町・芦ノ湖駐車場

 

<スポンサーリンク>

 

●復路


第6区(20.8km)

箱根・芦ノ湖~小田原

復路スタートとなる第6区は、芦ノ湖から小田原中継所までの区間を走ります。

朝8時台のスタートで気温が低く、前日の夜の気象状況によっては路面が凍結し滑りやすい状態になっていることもある区間。5区の「山上り」に対し、6区は「山下り」と呼ばれ、上り同様に選手の適性が重要となってきます。

というのも、下りの平均速度は時速25kmに達し、ハイスピードで急カーブを多く回ることから、ひざに大きな負担がかかってしまいます。また、急な下りから終盤の平坦なコースに移行した際、選手にとってはその3㎞が登り坂のように感じるため、苦しい道のりです。

区間記録:58分01秒
/秋山清仁(日本体育大)
/第93回(2017年)

<通過予想時刻>

08:00 スタート

08:27 小涌園前

08:37 宮ノ下駅

08:49 箱根湯本駅

08:58 小田原中継所


第7区(21.3km)

小田原中継所~平塚中継所

第7区は、小田原中継所から平塚中継所までを走ります。

前半に小刻みなアップダウンがあるものの、全区間中最も走りやすい区間といわれています。とはいえ、最初は山から吹き下ろす冷気で冷え込み、次第に気温が上昇する時間帯(午前9時半)でもあることから、全区間中最も気温の変化が激しく区間です。

区間記録:1時間02分32秒
/設楽悠太(東洋大)
/第88回(2012年)

<通過予想時刻>

08:58 小田原中継所

09:07 小田原市民会館

09:28 前川バス停

09:43 槙ノ木交差点

10:01 平塚中継所


第8区(21.4km)

平塚中継所~戸塚中継所

第8区は、平塚中継所から戸塚中継所までを走ります。

前半こそ平坦で走りやすいものの、中盤以降はダラダラと上り坂が続きます。そして、藤沢を超えると通称「遊行寺の坂」と呼ばれる急な上り坂が選手たちの前に立ちふさがります。

なお、この区間では日差しが強まると、太陽が後方から照りつける位置のため、遊行寺の坂付近では疲労した選手たちが脱水症状に見舞われることが多々あります。レースは残すところ2区間となり、そろそろ優勝やシード権獲得争いが激しくなってくるころ。いかにタフな選手を8区に配置できるかも、ポイントです。

区間記録:1時間04分05秒
/古田哲弘(山梨学院大)
/第73回(1997年)

<通過予想時刻>

10:01 平塚中継所

10:10 高浜台交差点

10:31 常磐町交差点

10:46 南仲通りバス停

11:05 戸塚中継所


第9区(23.1km)

戸塚中継所~鶴見中継所

第9区は、戸塚中継所から鶴見中継所までを走ります。

スタート直後に権太坂の長い下り坂があり、後半は平坦なコースとなるため、ペース配分が重要となってきます。なお、「復路のエース区間」、花の2区に対して「松の9区」などとも呼ばれ、キャプテンや準エースクラスが投入されることが多い区間でもあります。

また、規定の時間を過ぎてしまうと次走者は繰り上げスタートしなくてはならないというルールがあります。9区→10区へタスキを繋げず、10区の走者が泣く泣く白タスキ(繰り上げスタートの際に使用)をつけてスタートしなくてはならないこともしばしば起こります。

ちなみに、コース後半は横浜駅近くを通過するため、沿道は大勢の観戦者で賑わい、レースは否応もなく盛り上がっていきます。優勝やシード権獲得などを巡る熾烈な争いが見どころの1つです。

区間記録:1時間08分01秒
/篠藤淳(中央学院大)
/第84回(2008年)

<通過予想時刻>

11:05 戸塚中継所

11:14 横浜新道分岐点

11:35 東伸橋交差点

11:51 金港橋交差点

12:17 鶴見中継所


第10区(23.0km)

鶴見中継所~大手町・読売新聞東京本社前

最終区間の第10区は、鶴見中継所から東京・大手町までを走ります。

六郷橋と新八ツ山橋付近のアップダウンを除けば、ほとんどが平坦な区間。コースは1区とは異なり、馬場先門を右折して銀座通りから日本橋を渡ってゴールの大手町に向かいます。

最終区間のため沿道の応援も過熱し、選手にとっては優勝やシード権争いも相まって一層プレッシャーのかかる区間です。そのため、予想外のアクシデントが発生し、思わぬ逆転劇も起こりやすくなります。

区間記録:1時間08分59秒
/松瀬元太(順天堂大)
/第83回(2007年)

<通過予想時刻>

12:17 鶴見中継所

12:26 六郷橋

12:47 南大井歩道橋

13:24 日本橋

13:27 ゴール・読売新聞社前

 


いかがでしたでしょうか?

毎年、さまざまなドラマが生み出される「箱根駅伝」。往路5区・復路5区の全10区間は、それぞれ特徴の異なるコースなので、見どころがたくさんありますね!

お正月休み、ゴロゴロしながらのテレビ観戦がたまりませんが、機会があれば沿道で直接選手たちを応援するのも楽しそうです。ますます箱根駅伝が好きになりそうですね♪

 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

第94回箱根駅伝2018/予選会の出場校一覧と予選突破10校は?

箱根駅伝2018/出場校一覧&優勝予想!テレビ放送・中継予定は?(各大学のエントリー選手一覧)

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 冬ドラマ2018一覧/1月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?
  2. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金とゆうパックの…
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. 秋ドラマ2017一覧/10月期ドラマをまとめて紹介!キャスト&あらすじは?
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]

関連記事

  1. スポーツ

    プロ野球ドラフト会議2017/各球団の指名予想と注目選手は?

    2017年のパ・リーグは、2年ぶりとなるソフトバンクが優勝を飾りま…

  2. スポーツ

    箱根駅伝2018/国士舘大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

    2018年1月2日(火)・3日(水)に、学生駅伝の最高峰「第94回…

  3. スポーツ

    ニューイヤー駅伝2017/出場37チーム別区間エントリー選手一覧

    「第61回全日本実業団対抗駅伝」(通称・ニューイヤ…

  4. スポーツ

    箱根駅伝2016/城西大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 芸能・エンタメ

    アナウンサー好感度ランキング2017(文春)/水卜と安住が1位に!
  2. スポーツ

    箱根駅伝2018/出場校一覧&優勝予想!テレビ放送・中継予定は?
  3. 統計・ランキング

    「世界で最も影響力のある100人」2017年版全一覧小池百合子選出!
  4. 統計・ランキング

    2017年CM王&CM女王は?タレントCM起用社数ランキング!
  5. 政治・経済・社会

    郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金とゆうパックの…
PAGE TOP