スポーツ

大阪マラソン2024/結果速報&エントリー選手と賞金は?(2月25日開催)

2024年2月25日(日)、「大阪マラソン2024」(第12回大阪マラソン)を開催。

前々回は、「大阪マラソン」と「びわ湖毎日マラソン」の統合大会となりましたが、2024年は前回に引き続き大阪マラソン単独開催です(びわ湖毎日マラソンは実質終了)。

大阪の地を舞台に、繰り広げられる戦いの結果は!?

そこで今回は、「大阪マラソン2024」の、

・大会概要
・賞金について
・主なエントリー選手
・結果速報

をご紹介します。

 

※その他のマラソンはこちら
東京マラソンの賞金額と結果速報
名古屋ウィメンズマラソンの結果

 

<スポンサーリンク>

●大阪マラソン2024大会概要


2024年2月25日(日)、通算12回目となる「大阪マラソン2024」が開催されます。

前々回大会は、「大阪マラソン」と「びわ湖毎日マラソン」が統合され、大阪マラソンコースを舞台に熱い戦いが繰り広げられましたが、前回からは名義上?大阪マラソン単独の大会となりました。

なお、今大会は、ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズの男子GS、女子G2の大会としての実施です。

<大会名>

大阪マラソン2024(第12回大阪マラソン)

兼ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ・男子GS/女子G2
兼マラソングランドチャンピオンシップファイナルチャレンジ(男子)~パリ2024オリンピック競技大会 日本代表選手選考競技会~

<大会日時>

2024年2月25日(日)
9時15分~スタート

<開催地・コース>

大阪府庁前

京阪東口

片町

東野田

南森町

天神橋

大江橋南詰

渡辺橋南詰

肥後橋

淀屋橋

御堂筋

難波

伯楽橋西詰

市岡元町3

大正橋

岸里(折り返し)

下寺町

公園北口(折り返し)

下寺町

千日前通

下味原

五條宮前

北河堀

勝山4

大池橋

今里筋

鴫野東2

城見1西

大阪城公園
(42.195km)

<テレビ放送>

NHK総合、読売テレビ、毎日放送

 

<スポンサーリンク>

 

●大阪マラソン2024の結果


※ここでは、「大阪マラソン2024」(第12回大阪マラソン)の結果をご紹介します。

◇男子


1位/平林 清澄(國學院大学)
 タイム 2:06:18
 ※初マラソン日本新記録更新
 ※学生日本新記録

2位/スティーブン・キッサ(ウガンダ)
 タイム 2:06:22

3位/小山直城(Honda)
 タイム 2:06:33

4位/吉田祐也(GMOインターネット)
 タイム 2:06:37

5位/土井大輔(黒崎播磨)
 タイム 2:06:54

6位/丸山竜也(トヨタ自動車)
 タイム 2:07:52

7位/ケマル・フセン(エチオピア)
 タイム 2:08:00

8位/キプケモイ・キプルノ(ケニア)
 タイム 2:08:02

9位/東 瑞基(愛三工業)
 タイム 2:08:03

10位/吴 向東(中国)
 タイム 2:08:04

 

 

◇女子


1位/ワガネシュ・メカシャ(エチオピア)
 タイム 2:24:20

2位/ベイヌ・デゲファ(エチオピア)
 タイム 2:24:37

3位/リサ・ウェイトマン(オーストラリア)
 タイム 2:24:43

4位/ヘレン・トラ・ベケレ(エチオピア)
 タイム 2:25:25

5位/川村楓(岩谷産業)
 タイム 2:25:44

6位/ファンシー・チェムタイ(ケニア)
 タイム 2:28:11

7位/市田美咲(エディオン)
 タイム 2:30:34

8位/タラ・パーム(オーストラリア)
 タイム 2:32:25

9位/山本明日香(ユニバーサル)
 タイム 2:34:36

10位/尾方星華(ユニクロ)
 タイム 2:35:12

 

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:大阪マラソン2023の結果


※ここでは、「大阪マラソン2023」(第11回大阪マラソン)の結果をご紹介します。

◇男子


1位/ハイレマリアム・キロス(エチオピア)
 タイム 2:06:01

2位/ビクター・キプランガット(ウガンダ)
 タイム 2:06:03

3位/アルフォンス・フェリックス・シンブ(タンザニア)
 タイム 2:06:19

4位/チャールズ・カマウ(ケニア)
 タイム 2:06:37

5位/スティーブン・モコカ(南アフリカ)
 タイム 2:06:42

6位/西山和弥(愛知・トヨタ自動車)
 タイム 2:06:45
 ※初マラソン日本最高記録更新
 ※MGC出場権獲得

7位/池田耀平(東京・Kao)
 タイム 2:06:53
 ※MGC出場権獲得

8位/大塚祥平(福岡・九電工)
 タイム 2:06:57
 ※MGC出場権獲得

9位/メルハウィ・ケセテ(エリトリア)
 タイム 2:07:06

10位/定方俊樹(長崎・三菱重工)
 タイム 2:07:24

11位/吉岡幸輝(愛知・中央発條)
 タイム 2:07:28

※11位までの選手が大会新記録を更新

12位/川内優輝(東京・あいおいニッセイ同和損保)
 タイム 2:07:35

13位/作田将希(東京・JR東日本)
 タイム 2:07:49

14位/イーヨブ・ゲブレヒウェット・ファニエル(イタリア)
 タイム 2:07:53

15位/土井大輔(福岡・黒崎播磨)
 タイム 2:07:55

16位/オマール・アイト・チタチェン(モロッコ)
 タイム 2:07:57

17位/小山裕太(愛知・トーエネック)
 タイム 2:07:57

18位/山口武(福岡・西鉄)
 タイム 2:07:58

19位/西研人(大阪・大阪ガス)
 タイム 2:08:11

20位/柏優吾(愛知・東洋大学)
 タイム 2:08:11

 

◇女子


1位/ヘレン・トラ・ベケレ(エチオピア)
 タイム 2:22:16

2位/ベイヌ・デゲファ(エチオピア)
 タイム 2:23:07

3位/渡邉桃子(岡山・天満屋)
 タイム 2:23:08
 ※MGC出場権獲得

4位/リサ・ウェイトマン(オーストラリア)
 タイム 2:23:15

5位/西田美咲(大阪・エディオン)
 タイム 2:25:51

※5位までの選手が大会新記録を更新

6位/唐沢ゆり(福岡・九電工)
 タイム 2:27:27

7位/ビビアン・キプラガト(ケニア)
 タイム 2:28:44

8位/青木奈波(大阪・岩谷産業)
 タイム 2:30:01

 

 

●大阪マラソン2024の賞金は?


2018年2月25日(日)に行われた「東京マラソン2018」にて、設楽悠太選手(Honda)が日本人1位、総合2位でゴール。その記録は、2時間06分11秒で、16年ぶりとなる日本記録を更新。

設楽悠太選手には、日本実業団陸上競技連盟「Project EXCEED」の褒賞制度により、日本記録更新の褒賞金1億円を授与され大きな話題となりました。

あわせて、設楽悠太選手選手は、「東京マラソン2018」で規定されている賞金900万円(2位=400万円、日本記録樹立=500万円)も獲得しました。

さらに、2018年10月7日(日)のシカゴマラソンでは、大迫傑選手(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)が2時間5分50秒で設楽悠太選手の日本記録を更新。褒賞金1億円を手にしました。

そして、2020年3月1日(日)開催の「東京マラソン」にて、大迫傑選手(ナイキ)が自身が樹立した日本記録を更新し、2時間05分29秒で新たに日本新記録を達成しました。これにより、再び1億円の賞金をGET!!

となると、そのほかのマラソン大会での賞金はどうなのか?気になりますよね!

残念ながら 「大阪マラソン2024」としての賞金は0円 。むしろ、賞金が出る「東京マラソン」の方が珍しいのかもしれません。

また、日本実業団陸上競技連盟「Project EXCEED」は2020年3月8日で終了したため、日本新記録が更新されたとしても、残念ながら褒賞金などはありません。

※2021年に新たに「ジャパンマラソンチャンピオンシップ(JMC)シリーズ」が創設されました。これは、選手の強化や日本のマラソン活性化の新たな仕組みとして創設とのこと。

JMCシリーズでは、以下の賞金が設定されています。

シリーズチャンピオン600万円
2位 300万円
3位 100万円

つまり、今大会はJMCシリーズとなるため、大阪マラソンとしてではなく、JMCとして賞金が出る…ということになります。

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:大阪びわこ毎日マラソン2022の結果


※ここでは参考までに、第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会の結果をご紹介します。

◇男子


1位/星岳(コニカミノルタ)
  タイム 2:07:31
  ※初マラソン日本最高

2位/山下一貴(三菱重工)
  タイム 2:07:42

3位/浦野雄平(富士通)
  タイム 2:07:52

4位/丸山文裕(旭化成)
  タイム 2:07:55

5位/岡本直己(中国電力)
  タイム 2:08:04

6位/今井正人(トヨタ自動車九州)
  タイム 2:08:12

7位/山本憲二(マツダ)
  タイム 2:08:38

8位/武田凜太郎(ヤクルト)
  タイム 2:08:48

9位/川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)
  タイム 2:08:49

10位/村本一樹(住友電工)
  タイム 2:08:50

 

◇女子


1位/堀江美里(シスメックス)
   タイム 2:32:10

2位/青木奈波(岩谷産業)
   タイム 2:36:28

3位/青山瑠衣(ユニバーサルエンターテインメント)
   タイム 2:39:45

4位/松村幸栄(埼玉陸協)
   タイム 2:42:05

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:びわ湖毎日マラソン2021の結果


※ここでは、びわ湖毎日マラソン2021の結果速報をご紹介します。

1位/鈴木健吾(富士通)
 タイム 2:04:56
日本記録更新!!

2位/土方英和(Honda)
 タイム 2:06:26

3位/細谷恭平(黒崎播磨)
 タイム 2:06:35

4位/井上大仁(三菱重工)
 タイム 2:06:47

5位/小椋裕介(ヤクルト)
 タイム 2:06:51

6位/大六野秀畝(旭化成)
 タイム 2:07:12

7位/サイモン・カリウキ(戸上電機製作所/KEN)
 タイム 2:07:18

8位/菊池賢人(コニカミノルタ)
 タイム 2:07:20

9位/関谷賢人(トヨタ紡織)
 タイム 2:07:26

10位/川内優輝(あいおいニッセイ同和損害保険)
 タイム 2:07:27

 

●参考:びわ湖毎日マラソン2020の結果


※ここでは、びわ湖毎日マラソン2020の結果速報をご紹介します。

※上位20名まで記載。タイムは速報値です。

1位/エバンス・チェベト(ケニア)
   タイム 2:07:29

2位/スティーブン・モコカ(南アフリカ)
   タイム 2:08:05

3位/フィレックス・キプロティチ(ケニア)
   タイム 2:08:48

4位/作田直也(JR東日本)
   タイム 2:08:59

5位/山本翔馬(NTT西日本)
   タイム 2:09:18

6位/アルフォンス・フェリックス・シンブ
   (タンザニア)
   タイム 2:09:23

7位/奥野翔弥(トヨタ自動車九州)
   タイム 2:09:28

8位/其田健也(JR東日本)
   タイム 2:09:50

9位/フィレックス・ケモンゲス(ウガンダ)
   タイム 2:10:08

10位/吉岡幸輝(中央発條)
   タイム 2:10:13

11位/松本稜(トヨタ自動車)
   タイム 2:10:32

12位/鈴木健吾(富士通)
   タイム 2:10:37

13位/L.アダムス(オーストラリア)
   タイム 2:10:48

14位/荻野皓平(富士通)
   タイム 2:11:27

15位/谷原先嘉(大阪府警)
   タイム 2:11:39

16位/辻野恭哉(NTN)
   タイム 2:12:04

17位/B.ツェベンラワダン(モンゴル)
   タイム 2:12:32

18位/坂田昌駿(中央発條)
   タイム 2:12:36

19位/藤村行央(住友電工)
   タイム 2:13:07

20位/早川翼(トヨタ自動車)
   タイム 2:13:46

 

●参考:びわ湖毎日マラソン2019の結果


※ここでは、びわ湖毎日マラソン2019の結果速報をご紹介します。

※上位30名まで記載。タイムは速報値です。

1位/S.ブナスル(モロッコ)
   タイム 2:07:52

2位/A.テフェラ(エチオピア)
   タイム 2:07:56 

3位/S.モコカ(南アフリカ)
   タイム 2:07:58 

4位/B.セウレイ(バーレーン)
   タイム 2:08:08 

5位/D.ロビ(エチオピア)
   タイム 2:08:11 

6位/A.F.シンブ(タンザニア)
   タイム 2:08:27 

7位/山本憲二(マツダ)
   タイム 2:08:42 

8位/川内優輝(埼玉県庁)
   タイム 2:09:21 

9位/E.チェボティビン(サンベルクス)
   タイム 2:09:58 

10位/山本浩之(コニカミノルタ)
   タイム 2:10:33 
※MGC獲得

11位/河合代二(トーエネック)
   タイム 2:10:50 
※MGC獲得

12位/髙橋裕太(大塚製薬)
   タイム 2:11:25 

13位/早川翼(トヨタ自動車)
   タイム 2:12:01 

14位/小椋裕介(ヤクルト)
   タイム 2:12:10 

15位/藤村行央(住友電工)
   タイム 2:12:13 

16位/押川裕貴(トヨタ自動車九州)
   タイム 2:12:19 

17位/A.P.サレ(タンザニア)
   タイム 2:12:42 

18位/佐藤歩(MHPS)
   タイム 2:12:53 

19位/青木優(カネボウ)
   タイム 2:13:00 

20位/大石港与(トヨタ自動車)
   タイム 2:13:02 

21位/松村康平(MHPS)
   タイム 2:13:23 

22位/高瀬無量(日清食品グループ)
   タイム 2:13:28 

23位/服部翔大(Honda)
   タイム 2:13:30 

24位/松尾 修治(中電工)
   タイム 2:14:27 

25位/N.アール(イギリス)
   タイム 2:14:38 

26位/J.スペンス(オーストラリア)
   タイム 2:14:42 

27位/木村 慎(Honda)
   タイム 2:15:04 

28位/兼実 省伍(中国電力)
   タイム 2:15:17 

29位/寺内 將人(愛知製鋼)
   タイム 2:15:23 

30位/大塚 良軌(愛知製鋼)
   タイム 2:16:02 

 

●参考:びわ湖毎日マラソン2018結果


※ここでは、びわ湖毎日マラソン2018の結果速報をご紹介します。

※上位30名まで記載。タイムは速報値です。

1位/マチャリア・ディラング(愛知製鋼)
   タイム 2:07:53

2位/A.コリル(ケニア)
   タイム 2:08:17

3位/J.ロバートソン(ニュージランド)
   タイム 2:08:26

4位/M.ギザエ(スズキ浜松AC)
   タイム 2:09:21

5位/A.クマ(エチオピア)
   タイム 2:09:31

6位/D.メウッチ(イタリア)
   タイム 2:10:45

7位/中村匠吾(富士通)
   タイム 2:10:51 ※MGC出場権獲得

8位/E.チェビー(ケニア)
   タイム 2:11:00

9位/今井正人(トヨタ自動車九州)
   タイム 2:11:38

10位/野口拓也(コニカミノルタ)
   タイム 2:11:48


11位/M.アベラ(黒崎播磨)
   タイム 2:14:38

12位/田中佳祐(富士通)
   タイム 2:14:50

13位/其田健也(JR東日本)
   タイム 2:14:53

14位/鈴木洋平(愛三工業)
   タイム 2:15:16

15位/藤本拓(トヨタ自動車)
   タイム 2:15:30

16位/松尾修治(中電工)
   タイム 2:15:41

17位/丸山文裕(旭化成)
   タイム 2:15:59

18位/西山凌平(トヨタ紡織)
   タイム 2:16:00

19位/S.ゲブレヨハネス(エリトリア)
   タイム 2:16:53

20位/B.クローカー(オーストラリア)
   タイム 2:17:28


21位/村山謙太(旭化成)
   タイム 2:17:43

22位/熊谷拓馬(住友電工)
   タイム 2:18:12

23位/福田穣(西鉄)
   タイム 2:18:16

24位/永井秀篤(DeNA)
   タイム 2:18:31

25位/松本翔(日税ビジネス)
   タイム 2:18:39

26位/設楽啓太(日立物流)
   タイム 2:18:39

27位/山田翔太(プレス工業)
   タイム 2:18:59

28位/窪田忍(トヨタ自動車)
   タイム 2:19:18

29位/伊藤太賀(スズキ浜松AC)
   タイム 2:19:47

30位/竹ノ内佳樹(NTT西日本)
   タイム 2:20:29

 

<スポンサーリンク>

 

ピックアップ記事

  1. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  2. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラー&期間限定季節のおすすめ新作[フード編…
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  4. 「金曜ロードショー」4月放送予定映画は?/2024年の作品ラインナップまとめ(日…
  5. 嵐のメンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版(継続中)

関連記事

  1. 箱根駅伝

    箱根駅伝2016/駒沢大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

  2. 駅伝

    プリンセス駅伝2023/コース&エントリーチームとテレビ放送日程(クイーンズ駅伝予選)

    プリンセス駅伝2023(正式名称・第9回全日本実業団対抗女子駅伝競…

  3. 駅伝

    全日本大学駅伝2023/予選会(選考会)の日程と結果(シード校&出場校)一覧

    秩父宮賜杯 第55回全日本大学駅伝対校選手権大会(以下、全日本大学…

  4. 箱根駅伝

    箱根駅伝2016/早稲田大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

  5. 箱根駅伝

    箱根駅伝2017/駒沢大学のエントリー選手一覧とチームの特徴とは?

    2017年1月2日(月)・3日(火)に、学生駅伝の最高峰である…

  6. 箱根駅伝

    箱根駅伝2016/日本大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ピックアップ記事

  1. スポーツ

    最も稼ぐ女性アスリート2019/大坂なおみがランクイン!テニス勢独占!
  2. 統計・ランキング

    世界で最も影響力のある100人/2021年は大谷翔平が選出!(最新版)
  3. 映画

    日本アカデミー賞2024/ノミネート&受賞結果一覧は?過去の受賞結果も!
  4. 話題

    日経MJヒット商品番付2023/東は?西は?番付一覧と歴代まとめ!
  5. 箱根駅伝

    箱根駅伝2024/出場校&区間エントリー一覧!優勝予想とテレビ中継予定も!
PAGE TOP