映画・ドラマ・音楽

剛力彩芽主演ドラマ「グ・ラ・メ!」のあらすじとキャストや原作は?

s-グラメ

 

剛力彩芽さんが主演のドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」が、2016年7月22日(金)23:15~テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」枠でスタート。

「信長のシェフ」や「大師閣下の料理人」などの人気グルメマンガと同じ原作者が手掛ける本作は、“官邸料理人の復活”をテーマにした物語。

そこで今回は、ドラマ「グ・ラ・メ!」のあらすじやキャスト、原作、主題歌などについてご紹介します♪

 

<スポンサーリンク>

●ドラマ「グ・ラ・メ!」とは?


2016年7月22日(金)23:15~からスタートするドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(テレビ朝日)。

2006年から2010年まで漫画雑誌「週刊コミックバンチ」で連載された漫画「グ・ラ・メ! -大宰相の料理人-」(原作:西村ミツル、漫画:大崎充、全100話、単行本全13巻)が原作です。

なお、「グ・ラ・メ!」は漫画原作者・西村氏の作品「大使閣下の料理人」の続編にあたり、主人公である大沢公(おおさわこう)の弟子、一木くるみが「グ・ラ・メ!」主人公です。

 

 

ドラマでは、料亭の中居をしていた若き天才料理人・一木くるみが、70年ぶりに復活された「官邸料理人」のポジションに迎え入れられるところから始まります。

「官邸料理人」の復活には、低迷する内閣支持率の向上という重要な目的があり、くるみは各界の要人の心を掴むべく、自身の技を凝らしたさまざまな料理を作り出すことに…。

主人公・くるみを演じるのは、剛力彩芽さん。脇を固める俳優陣には、滝藤賢一さん、三宅弘城さん、小日向史世さんといった実力俳優をキャスティング。

また、「民王」(テレ朝)や「僕のヤバイ妻」(フジ)に出演し、その特徴的な役柄で注目を集めた高橋一生さんの出演も話題となっています。

さらに、見どころはなんといっても、主人公が作り出すおいしそうな料理の数々。賓客をもてなすために彼女が提供する料理は、極上フレンチからB級グルメベースの創作料理まで多種多様…。

新たな「夜食テロ」作品の登場で、深夜に小腹どころかガッツリお腹が空いてしまうかも!?

 

<主題歌>

主題歌はケツメイシ「カラーバリエーション」。

「鮮やかな色や個性がさらに重なりあって、とてつもない輝きを放つのを見たい」という思いを込めて書かれた曲は、心ときめく鮮やかな料理が、次から次へと登場するこのドラマにぴったりの一曲です。

ドラマのエンディングでは、ケツメイシの主題歌に合わせて、剛力さんはじめキャスト陣が披露するダンスも見どころの1つ。

なお、「ヤシの木のように /君との夏」とともに、トリプルA面シングルとして2016年8月3日(水)にリリース。

 

<スポンサーリンク>

 

●キャラクター&キャスト情報


<一木くるみ(いちきくるみ)/剛力彩芽>

25歳の若き天才シェフ。自他ともに認める「料理バカ」で、その味覚センスは天下一品。一皿一皿にメッセージの込められた料理を振る舞う。

s-剛力彩芽

剛力彩芽さん(23)は、2008年に雑誌「Seventeen」でモデルデビュー。2007年のTVドラマ「チョコミミ」で女優活動を開始。

2011年にはTVドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」で注目を集め、同じ年の「IS~男でも女でもない性~」でTVドラマ初主演を果たします。その後、ランチパック(山崎製パン)など多数のCMに出演し、一気に知名度をあげました。

女優業だけでなく、歌手やバラエティ番組のMCなどとしても活躍しています。

主な出演作品は、TVドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」「八重の桜」「クロコーチ」「ドクターカー」、映画「劇場版 怪談レストラン」「清須会議」「黒執事」など。

 

<古賀征二(こがせいじ)/滝藤賢一>

阿藤総理の政務担当総理大臣秘書官。総理の右腕的人物で、「官邸料理人」を復活させた立役者。

s-滝藤賢一

滝藤賢一さん(39)は、1998年から2007年まで俳優養成所「無名塾」に在籍し、舞台を中心に活動。2008年の「クライマーズハイ」にて映画デビュー。この頃より関係者の間で演技力が評価され、大河ドラマや朝ドラなどへの出演を果たします。
そして、2013年の人気TVドラマ「半沢直樹」への出演で一気に知名度をあげ、TVドラマ、映画、CMで活躍中です。

主な出演作品は、TVドラマ「龍馬伝」「梅ちゃん先生」「俺のダンディズム」「重版出来!」、映画「ゴールデンスランバー」「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」「杉原千畝 スギハラチウネ」など。

 

<清沢晴樹(きよさわはるき)/高橋一生>

元ワシントン日本大使館公邸料理人を務めたこともあり、現在は総理官邸の料理の一切を取り仕切る総料理長。自分が海外研修中にやって来たくるみに対し、苦々しい思いを抱いている。

s-高橋一生

高橋一生さん(35)は、1990年からTVドラマや映画に出演。2001年に「扉座研究所」に入団し、同劇団の舞台「フォーティンブラス」に準主役にて出演しました。また、映画「半落ち」や「世界の中心で、愛をさけぶ」など話題作に出演し、現在に至るまで多数のTVドラマ、映画、舞台などで活躍を続けています。

主な出演作品は、TVドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」シリーズ、「民王」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「僕のヤバイ妻」、映画「ほしをつぐもの」「スウィングガールズ」「デトロイト・メタル・シティ」など。

 

<スポンサーリンク>

 

<立花優子(たちばなゆうこ)/新川優愛>

東陽テレビ政治部記者。ある理由から「官邸料理人」の復活に否定的な意見を持っている。

s-新川優愛

新川優愛さん(22)は、2008年の「長男の結婚」でTVドラマ初出演後、2010年に「瞬 またたき」で映画デビュー。同年に「ミスマガジン2010」でグランプリを獲得しました。

2011年からはファッション雑誌「Seventeen」の専属でモデル活動も開始、現在は「non-no」の専属モデルとして活躍中。

女優としても「GTO」「35歳の高校生」などの人気ドラマに出演。今年7月公開のアンソロジー映画「全員、片想い」の一編で主役を演じるなど、多方面で活躍中です。

主な出演作品は、TVドラマ「水球ヤンキース」「銭の戦争」「お義父さんと呼ばせて」、映画「今日、恋をはじめます」「アオハライド」など。

 

<阿藤理子(あとうりこ)/内藤理沙>

阿藤総理の娘で、離婚して独身の総理を実質的なファーストレディとしてサポートしている。

s-内藤理沙

内藤理沙さん(27)は、2002年の「第8回全日本国民的美少女コンテスト」でファイナリストに残り、美少女クラブのメンバーとして活動。2007年にTVドラマ「ライフ」で本格的に女優デビューしました。

「グ・ラ・メ!」では、27歳にしてゴスロリ衣装を披露するとあって、話題になっています。

主な出演作品は、TVドラマ「お天気お姉さん」「「私の嫌いな探偵」「エイジハラスメント」「ドクターカー」、映画「クローバー」など。

 

<桜井あすか(さくらいあすか)/松尾幸実>

総理大臣官邸事務所の職員で古賀の部下。上昇志向の強い美女。

s-松尾幸実

松尾幸実さん(28)は、モデル活動と並行し漫画家として地方紙で作品を発表。そんな中チャレンジしたミス・ユニバース・ジャパンのオーディションで優勝し、2013年のミス・ユニバース、モスクワ大会に日本代表として出場しました。

2016年に入ってからは、女優への転身を発表。「グ・ラ・メ!」が女優デビュー作となります。

 

<神田(かんだ)/片桐仁>

くるみが通う古書店の店主。いつも立ち読みして内容を暗記するくるみには若干迷惑している。

s-片桐仁

片桐仁さん(42)は、大学在学中にお笑いコンビラーメンズを結成。1999年に放送された「NHK爆笑オンエアバトル」に出場し知名度を上げました。

コミカルなキャラクターと独特の風貌で、TVドラマや映画、CMなどに出演する一方で、彫刻家・陶芸家としても活動。

主な出演作品は、TVドラマ「ザ・クイズショウ」「私の嫌いな探偵」「東京センチメンタル」「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」「99.9-刑事専門弁護士-」、映画「UDON」「小野寺の弟・小野寺の姉」など。

 

<スポンサーリンク>

 

<田村友和(たむらともかず)/三宅弘城>

官邸食堂の料理人のひとり。官邸でくるみの面倒を見るうち、彼女の才能に惹かれていく。

s-三宅弘城

三宅弘城さん(48)は、1989年から劇団健康(ナイロン100℃)の作品に参加。舞台ではコミカルな役からアクションまで幅広くこなし、TVドラマや映画でも味のある演技で存在感を発揮しています。

また、宮藤官九郎さん率いるバンド「グループ魂」のドラムとしても活動。

主な出演作品は、TVドラマ「極北ラプソディ」「ドン★キホーテ」「ST 赤と白の捜査ファイル」「世界一難しい恋」、映画「中学生円山」「だいじょうぶ3組」など。

 

<阿藤一郎(あとういちろう)/小日向史世>

内閣総理大臣。就任時に打ち出した改革が思うように進まず、人気低迷中。

s-小日向文世

小日向文世さん(62)は、1977年に劇団「オンシアター自由劇場」に入団。1996年に同劇団が解散するまで在籍し、舞台俳優として活動。

以後数年、不遇の時期を過ごしましたが、2001年に映画「オケピ!」に出演したことをきっかけに、人気ドラマ「HERO」の主要登場人物に抜擢。

これが転機となり、以降個性派俳優としてTVドラマや映画、ナレーション等活躍の場を一気に広げ、多数の話題作に出演し続けています。

主な出演作品は、TVドラマ「JIN-仁-」「ダブルフェイス」「緊急取調室」「天才バカボン」「重版出来!」、映画「上海バンスキング」「ザ・マジックアワー」「アウトレイジ」「清須会議」「鋼の錬金術師」(2017年公開予定)など。

 


 

いかがでしたでしょうか?

探偵・警察官・医者など、今までさまざまな役柄を演じてきた剛力彩芽さん。今度は天才料理人を演じます。

どんな美味しそうな料理が出るのか、楽しみでもありつつ、深夜のグルメ番組はいろいろな意味でしんどいかもしれません(笑)

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  3. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  4. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金一覧
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    第88回アカデミー賞/2016年ノミネート作品と受賞作&受賞者は?

    アメリカで最も権威があるとされる映画賞「アカデミー…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    「ひつじのショーン」エキスポシティのアミューズメントパークが人気!

    イギリスのクレイアニメーション「ウォレスとグルミット」に登場してか…

コメント

    • DDD
    • 2016年 8月 05日

    フランス帰りのコックが仲居って時点で違和感。
    なんで料亭にいんの?レストランちゃうの?
    あと、仲居をスカウトとか、
    総理官邸の危機意識が皆無(笑)

      • yorozu-do
      • 2016年 8月 06日

      フランス帰りだけど仕事がなかった的な設定のようですね。

    • ばっは
    • 2016年 7月 30日

    全然期待してないのにたまたま見たら面白かった

    脇役が凄すぎる。
    小日向文世さん高橋さん三宅さん他
    剛力さん押せ押せじゃない感じの演出がいいのかも

    とにかく上からくる高橋さんが負けて悔しそーなとこを隠すのがじわじわきます

      • yorozu-do
      • 2016年 7月 30日

      意外と面白いですよね、グラメ。脇がしっかりしてるし、彩芽ちゃんだって悪くないですし!

    • ザ・ラ・メ!
    • 2016年 7月 24日

    築地の定食屋のおねいさんチョーリヤルなんですけどだれ?

      • yorozu-do
      • 2016年 7月 24日

      あー…チャーシューに目が行っておねーさんはよく見てませんでした(笑)エキストラじゃないですかね?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. グッズ

    本屋大賞2017/ノミネート10作品のあらすじは?受賞結果も!
  2. 政治・経済・社会

    郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金一覧
  3. ライフハック

    猿顔のランからダースベーダ―まで!世界中のユニークな植物大集合!
  4. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!
  5. 統計・ランキング

    男女平等ランキング2016/日本のジェンダー・ギャップ指数はG7最下位
PAGE TOP