政治・経済・社会

熊本地震/被災地で邪魔なマスコミが一番不謹慎!報道という名の暴力

s-批判

 

2016年4月14日に発生した熊本地震。発生直後から続々と現地入りした報道陣が、相変わらず「報道」という名の横暴を繰り広げています。

一部ネット民からは、芸能人や著名人の行動などが「不謹慎だ」と批判する「不謹慎厨」がわいていますが、実は一番不謹慎なのはマスコミなのではないでしょうか。

そこで今回は、被災地で邪魔ばかりして迷惑がられているマスコミの横暴やそれに対する非難の声などをご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

●報道という名の横暴?


熊本地震を受け、多くの芸能人や著名人が被災者支援のためにさまざまな行動をしています。ところが、一部ネット民のいわゆる「不謹慎厨」なる輩が、何でもかんでも不謹慎だ!と批判をしまくる「不謹慎狩り」が多発しています。

不謹慎狩りについてはこちらの記事でまとめています。

熊本地震/SNSで芸能人が委縮?横行する不謹慎厨による不謹慎狩りまとめ

しかし、不謹慎厨も腹立たしいことこの上ないですが、実はマスコミが一番不謹慎ではないかと言われています。

 

それは、今に始まったことではなく、東日本大震災でも、阪神淡路大震災でも常に言われてきたこと。そして、当事者のマスコミは全くと言っていいほど「自分たちが不謹慎である」ことに気づいていないのか、気づかないふりをしているのか…。

曰く、「我々には真実を伝える義務がある」「正しい情報を伝えたい」などと言ってはばからず、「報道の自由」を振りかざし、苦しんでる人々にマイクを突き付け、傷口に塩を塗るような行為をする。

正しい情報を伝えることは必要です。だが、正義ではない。でも、マスコミは「情報を伝えることが何よりも優先であり正義だ」と思い込んでいる節があるのです。依然余震が続く被災地で、自ら危険を顧みずに報道するのがジャーナリストの使命であり、我々の行動がジャーナリズムなのだ…とでも思っているのでしょう。

もちろん、情報を伝えることは大事なことで、正しい報道は必要です。心を痛めながらも真実を報道しようと頑張っているレポーターもいることでしょう。しかし、大手テレビ局それぞれが取材班を現地に送り、さらに番組ごとに異なる複数の取材班があったり。加えて、大手新聞各社も取材班を現地に派遣しており、他にもメディアを名乗る者たちが数多く現地入りしているわけです。

果たして、現地の状況を報道するためにそれだけの人数が必要なのでしょうか?各局の報道陣が同じ場所に集まって報道することに、どれだけの意味があるのか…。

ある程度人数を絞って共同取材のような形で報じれば、現地でジャーナリズムを振りかざし、したり顔で現場の悲惨さを伝えると言いながら、救助の邪魔をしたり被災者を追い回し心情を逆なでするような報道も減るのではないでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

 

●マスコミのしでかしたこと


テレビや新聞などは自分たち「マスコミ」様のしている、不謹慎な行為を報じることはほとんどありません。しかし、マスコミの行動をみんな見ています。そして、それらはTwitterなどを通じてつぶやかれ、拡散されていくわけです。

ここでは、Twitterから発信された情報をもとに、マスコミが被災地でしでかした不謹慎な行為をご紹介します。

 

・地震発生当日の深夜。震度7が襲った熊本県の益城町役場前には、建物が揺れるため屋外に避難する人が多数いました。毛布をかぶり、まんじりともしない時を過ごす人々に、容赦なく強力なライトを照らす日テレの報道陣。

s-深夜のライト

※画像はTwitterより。

もちろん、NHK、TBS、フジテレビ、テレビ朝日などももこぞってさまざまな避難所に集結し生中継を開始。カメラには避難している人の顔がバッチリ映っており、許可なく撮影している模様。映されている人は、全国放送されていることを知っているのか疑問に思う。BOP案件にしてもいいのでは?

 

・地震発生翌日の15日、各テレビ局の情報番組がこぞって取り上げ話題となった、亀裂が入ったマンション。

s-マンション※画像はTwitterより。

番組では、「大きな亀裂が入り、余震でさらに被害が出ないか不安に思っていることでしょう」とコメント。しかし、これは「エキスパンションジョイント」という免震構造で、このジョイント部分が壊れることで、衝撃を吸収するというもの。むしろキレイに壊れているさまは、まさに正しく機能したということの証。

Twitterで盛んに「エキスパンションジョイント」という言葉が飛び交っているにもかかわらず、マスコミは正しい情報を報じることはほとんどありませんでした。誰もちゃんと情報収集したり裏付けを取ったりしないのか、不思議に思った一件です。

 

・倒壊した学生寮にヘリで接近する報道陣。明らかにヘリの音が救助の妨げになっていると思われる。過去の地震でも同じことが頻発していたのに、なぜこうも同じことを繰り返すのか?せめて音の静かなドローンを使えばよいのにという意見も。

その他、生き埋めになっている人がいるとみられる地域でも、報道へりが飛び、生存者の声をかき消しているのではないかと懸念される他、報道ヘリの音のせいで町内放送が全く聞こえないという苦情も。

 

・倒壊現場に密着する報道陣。救助隊が生存者がいないか確認するために静かにするよう求める場面も。※これは情報番組内で見た光景です。

 

・なぜだか執拗に、輸送支援に当たるオスプレイを叩くマスコミ。緊急事態なのになぜオスプレイは目の敵になるのか…。人命救助よりも反日が大事な非国民がマスコミには多いということ?

 

・TBSの夕方のニュース番組「Nスタ」で、撮影禁止の避難所で勝手に取材をはじめたうえ、ピースボードなんか連れてきたもんだから、被災者の男性が「撮影するな、見せもんじゃない、どっか行け!!」と激怒。同じ思いの人はたくさんいるでしょうし、少なくとも自分が同じ立場なら、映されたくないと思う。

 

・災害ボランティアのツイートによると、報道陣が支援物資の搬入や運搬の邪魔になっているとのこと。また、中継車など報道陣の車が路肩に停めてあったせいで渋滞が発生したなどの声も。

 

・関西テレビの中継車が、ガソリンの給油の列に割り込み、注意されても無視して給油。関西テレビはホームページにて謝罪文を掲載する事態に。

 

・MBS(毎日放送)のアナウンサーが、「やっと今日の1食目。食料がなかなか手に入りにくい」と、ツイート。被災地では食料や水が不足しているにも関わらず、報道のためによそから来た人間が現地の食料を横取りしたのではないかと疑問を持たれる。

現地調達か持ち込み食糧かは不明なものの、どちらにせよこれこそ無意味なツイートで不謹慎。取材は大変だ…とばかりの物言いも不快。

 

・炊き出しを貰いに行った人が、テレビ局の車が多すぎて車を停められず炊き出しを貰えなかったとの内容のツイート。被災者が最優先のはずが、我が物顔で報道陣が駐車場を占拠する現実。

 

・避難所のトイレで高齢の女性がストレスが原因で死亡したことについて、テレビ朝日が低いアングルから和式トイレを撮影した映像を流しました。個室には使用している人のスリッパも映っており、完璧に盗撮映像となっており、撮影者の神経を疑う案件です。

 

・ミヤネ屋のレポーターが、鹿児島からきて焼き芋を振る舞っている人を取材。雨宿りしながら焼き芋を待っている子どもを、雨の降るテントの外へ押しのける場面が。

※これについては後日、レポートを担当していたアナウンサーが在籍する熊本県民テレビがコメント。どかされたように見えた子どもたちは、並んでいるわけではなく、炊き出しを手伝っていたとのこと。中継が始まり自発的にどいた…ということのようです。とはいえ、映像としては押しのけているように見えているため、レポーターには丁寧な行動を心がけてほしいところですね。

 

 


後記

地震発生直後から、各テレビ局のアナウンサーだったりレポーターだったりが現地入りし、取材にいそしんでいます。みんながみんな悪いわけではなく、アナウンサーやレポーターとしての仕事をちゃんとまっとうしている人も多いし、有意義な情報を伝えている場合もあります。

ただ、一般の人の顔を生放送で映すとか、撮影禁止の場所に立ち入るとか、救助の邪魔をするとか、何度言われてもへりを飛ばすとか…どうして過去の教訓を学ばないのでしょうか。

そして、個人的にどうかと思ったのが、TBSの夜のニュース番組のキャスターが、地震発生数日後に現地入りし生放送。なんだか偉そうに語ってて、あーもうこの番組は見ない…と思うくらい不快感満載でした。どこか上から目線のコメント。どうせ放送が終わったらすぐ、被災地から近いホテルに泊まって、次の日さっさと帰京するわけでしょう。そもそもそこで生放送する必要があるのか全くの謎。大物ジャーナリストの私が現地入りした!とでも言いたい感じでしょうか(笑)これだからマスゴミなんて言われるのでは!?

これからもまだまだ取材攻勢は続くでしょうが、少しでも自分が相手の立場だったらどう思うかを考えて行動して欲しいですよね!

 

熊本地震関連の記事はこちらもご覧ください。

熊本地震/寄付の種類と寄付先一覧は?芸能人や企業の被災地支援まとめ

熊本地震/復興を後押しするなら「ふるさと納税」で被災地支援が最適

熊本地震/被災地支援の方法!支援物資の送り方は?義援金やボランティア窓口情報

熊本地震/被災地で邪魔なマスコミが一番不謹慎!報道という名の暴力

熊本地震/SNSで芸能人が委縮?横行する不謹慎厨による不謹慎狩りまとめ

 

<スポンサーリンク>

 

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーまとめ/新作とキャンペーン情報も!
  3. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  5. 嵐のメンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版(継続中)

関連記事

  1. 政治・経済・社会

    ベストマザー賞2021/今年の受賞者と歴代受賞者の各ジャンルまとめ一覧

    2021年5月6日(木)、NPO法人日本マザーズ協会が主催する「ベ…

  2. 政治・経済・社会

    世界報道自由度ランキング2021/日本は67位!歴代順位も!1位はノルウェー

    2021年4月20日(火)、国際ジャーナリスト団体でパリに本部を置…

  3. 政治・経済・社会

    世界トップ100ブランドにみる中国の猛追 欧米も恐れるテクノロジービジネスの実態に迫る!

    皆さん、最近海外の方と会話をしたのはいつでしょうか。インバウンドの…

  4. 政治・経済・社会

    TPPとは?TPPのメリットとデメリットをわかりやすく解説!

    昨今「TPP」なる言葉が巷を賑わしていますね。各国の利害関係をまと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    現代病ランキングトップ10/自分に当てはまるものは?症候群あれこれ
  2. 統計・ランキング

    日本企業ブランドランキング2022/トップ100の日本企業一覧は?
  3. 映画

    第79回ゴールデングローブ賞2022/ノミネート作品一覧&受賞結果は?
  4. 統計・ランキング

    世界重税ランキングで日本2位はウソ?本当のランキングはこれだ!
  5. 統計・ランキング

    世界幸福度ランキング2020/日本の順位は?全156カ国の最新データ!
PAGE TOP