箱根駅伝

箱根駅伝2022/中央大学のエントリー選手一覧とチームの特徴は?

2022年1月2日(日)・3日(月)、学生駅伝の最高峰「第98回箱根駅伝2022」が開催されます。

この「第98回箱根駅伝2022」では、シード校10校+予選突破校10校、関東学生連合を合わせた21チームが出場し、頂点を目指します。

さて、本記事で紹介する中央大学は、前回大会(第97回箱根駅伝2021)で、往路19位・復路3位・総合12位とシード権獲得とはならず。

しかし、「第98回箱根駅伝2022」の予選会を2位で通過し本選出場を決めました。今大会ではどのような走りを見せてくれるのか注目です。

そこで今回は、「第98回箱根駅伝2022」の出場校中央大学の、

・エントリー選手一覧
・チームデータ
・箱根駅伝2022往路の結果
・箱根駅伝2022復路の結果
・過去大会の結果

などをご紹介します。

※2021年12月10日:メンバーエントリー発表
※2021年12月29日:区間エントリー発表

※箱根駅伝関連記事はこちら。

箱根駅伝2022/出場校&区間エントリー

箱根駅伝2022/コース詳細

箱根駅伝2022/結果速報(往路)

箱根駅伝2022/結果速報(復路)

 

※箱根駅伝ランナーの進路(外部サイト)。

箱根駅伝ランナーの進路は?

 

<スポンサーリンク>

●中央大学の特徴は?


第2回大会(箱根駅伝1921)から出場している中央大学は、優勝回数14回を数える駅伝の名門校です。

とはいえ、強かったのは1960年代までの話。14回の優勝の内、13回目は1963年で、それから30年以上の時を経た1996年に14回目の優勝…。

以降、優勝争いに絡むことはありませんでしたが、シード権は安定して獲得していました。

ところが、第89回大会(箱根駅伝2013)の本選で棄権。翌年からはシード落ちが続きました。

そして、第93回大会(箱根駅伝2017)の予選会ではわずか44秒差で11位に沈み、初めて本選出場を逃す結果で、87回の連続出場の歴史が途絶。

しかし、翌年の第94回大会(箱根駅伝2018)は、予選会を3位通過で箱根路に返り咲きました。

とはいえ、第94回大会(箱根駅伝2018)~第97回大会(箱根駅伝2021)はシード権を獲得することができず、予選会を通過して本選に出場する…という形が続いています。

なお、「第98回箱根駅伝2022」の予選会は2位で通過。9年ぶりに出場を決めた全日本大学駅伝はシード権獲得の8位でした。

今季こそは箱根駅伝本選にて、シード権獲得圏内に順位を進められるか注目です。

 

<チームデータ>


中央大学

優勝14回・5年連続95回目の出場
創部/1920年
練習拠点/東京都八王子市

三大駅伝優勝回数
出 雲/0回(最高2位)
全日本/0回(最高2位)
箱 根/14回

在籍した主なOB
佐藤信之、藤原正和、山本亮
高橋憲昭、上野裕一郎、堀尾謙介

タスキの色/赤

 

<近年の学生三大駅伝の戦績>


2021年1月の箱根駅伝では、往路19位・復路3位・総合12位。

2021年10月の出雲駅伝は不出場、11月の全日本大学駅伝は8位。

 

<監督>


藤原正和(ふじわらまさかず)

1981年3月6日生まれ

兵庫県神崎郡大河内町(現・神河町)出身。高校は駅伝の強豪校・西脇工業高等学校に進学。第49回全国高校駅伝では2区4位と、同校2年連続7度目の優勝に貢献。

高校卒業後は中央大学に進み、長距離トラック種目や駅伝で活躍。学生3大駅伝(出雲・全日本・箱根)は大学4年間全てに出場。

箱根駅伝の戦績は、1年時5区区間賞、2年時5区2位、3年時5区3位、4年時2区区間賞と、華々しい成績を残した。

なお、第79回箱根駅伝2003終了後の3月(大学卒業直前)に出場した、第58回びわ湖毎日マラソンでは、初マラソンにして日本最高記録および国内学生新記録を樹立(現在も保持)。

大学卒業後はホンダに入社。2008年のニューイヤー駅伝で7区区間賞、2010年の東京マラソン2010で日本人初優勝を飾る。

その後、2016年3月に現役を引退しホンダを退社。と同時に、母校である中央大学の駅伝監督に就任。不振が続くチームの大改革に着手。

 

●箱根駅伝2022のエントリー選手一覧


※ここでは、「第98回箱根駅伝2022」の区間エントリー選手をご紹介します。

全チームのエントリーリストはこちら。

※2021年12月29日発表の区間エントリー
※2022年1月3日:区間エントリー変更反映
※学年は2022年1月時点のもの
※☆=主将

1区/吉居大和(2年)
2区/手島駿(4年)
3区/園木大斗(2年)→三浦拓朗(4年)
4区/中野翔太(2年)
5区/阿部陽樹(1年)
6区/若林陽大(3年)
7区/居田優太(2年)
8区/田井野悠介(3年)→中澤雄大(3年)
9区/湯浅仁(2年)
10区/森凪也(4年)→井上大輝(4年)☆

補員/倉田健太(4年)
  /助川拓海(3年)
  /東海林宏一(1年)

 

<スポンサーリンク>

 

●箱根駅伝2022の結果


※ここでは、「第98回箱根駅伝2022」の総合結果をご紹介します。

<往路>

※中央大学は、往路6位です。

なお、1区走者・吉居大和選手が区間賞を獲得。また、15年ぶりに1区の区間記録を更新しました。

 

<復路>

※中央大学は、復路3位総合14位です。

 

<スポンサーリンク>

 

●参考:箱根駅伝2021の結果


※ここでは参考までに、「第97回箱根駅伝2021」の総合結果をご紹介します。

<往路>

※中央大学は、往路20位です。

 

<復路>

※中央大学は、復路3位総合12位です。

 

●参考:箱根駅伝2020の結果


※ここでは参考までに、「第96回箱根駅伝2020」の結果をご紹介します。

<往路>

※中央大学は、往路13位です。

 

<復路>

※中央大学は、復路12位総合12位です。

 

●参考:箱根駅伝2019の結果


※ここでは参考までに、第95回箱根駅伝2019」の総合結果をご紹介します。

<往路>

※中央大学は、往路12位です。

 

<復路>

※中央大学は、復路8位、総合11位です。

 

●参考:箱根駅伝2018の結果


※ここでは参考までに、第94回箱根駅伝2018」の総合結果をご紹介します。

<往路>

※中央大学は、往路10位です。

 

<復路>

※中央大学は、復路18位総合15位です。

※関東学生陸上競技連盟発表の公式記録を記載しています。

 

※箱根駅伝関連記事はこちら。

箱根駅伝2022/出場校&区間エントリー

箱根駅伝2022/コース詳細

箱根駅伝2022/結果速報(往路)

箱根駅伝2022/結果速報(復路)

 

※箱根駅伝ランナーの進路(外部サイト)。

箱根駅伝ランナーの進路は?

 

<スポンサーリンク>

 

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]
  2. サーティーワンの値段とメニューやカロリーまとめ/新作とキャンペーン情報も!
  3. ゆうメール規格外廃止!定形外郵便やゆうメール新料金一覧&ゆうパック料金は?
  4. 嵐のメンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版(継続中)
  5. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]

関連記事

  1. 箱根駅伝

    箱根駅伝2020/日本大学のエントリー選手一覧とチームの特徴とは?

    2020年1月2日(木)・3日(金)、学生駅伝の最高峰「第96回箱…

  2. スポーツ

    クロスカントリー日本選手権2022の結果/福岡クロカン(陸上)U20&シニア

    2022年2月26日(土)、福岡県福岡市にて「第105回日本陸上競…

  3. 箱根駅伝

    箱根駅伝2017/東洋大学のエントリー選手一覧とチームの特徴とは?

    2017年1月2日(月)・3日(火)に、学生駅伝の最高峰である「第…

  4. スポーツ

    東京マラソン2021の賞金額は?結果速報&選手一覧(2022.3.6開催)

    数万人のランナーが東京都心を駆け抜ける「東京マラソン」。2007年…

  5. 箱根駅伝

    箱根駅伝2022/東京国際大学のエントリー選手一覧とチームの特徴は?

    2022年1月2日(日)・3日(月)、学生駅伝の最高峰「第98回箱…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    昭和臭いのはある意味ネタです?「おっさんぽい言動」ランキング!反面教師に!
  2. 統計・ランキング

    Yahoo!検索大賞2021の結果は?/大賞は大谷翔平!東リベ・エヴァ・ウマ娘・…
  3. グッズ

    本屋大賞2022/ノミネート10作品発表!各あらすじ&大賞受賞作は?
  4. 統計・ランキング

    ヒット予測2017/日経トレンディ発表のベスト30はいくつ流行る?
  5. 芸能・エンタメ

    SNSタレントパワーランキング/発信力や拡散力を持つタレントは誰?
PAGE TOP