映画・ドラマ・音楽

ジャニーズ事務所辞めたらどうなる?解散・脱退・退所したアイドル!

SMAP

 

SMAP解散報道が日本中を震撼させていますが、解散はほぼ確定的な空気に支配されている状況。となると気になるのが、「ジャニーズを辞めたらどうなる?」のかについてです。

そこで今回は、グループを解散・脱退した、または事務所を退所したアイドルたちについてまとめてみました!

 

<スポンサーリンク>

●降って湧いた?それとも必然?


SMAP解散報道に揺れた1月13日(水)。朝からずーっと情報番組等ではSMAPの解散報道について大騒ぎの1日。なのに解散なのか存続なのかが判然とせず、ファンにとっては不安だけが募る時間がただ過ぎていったのではないでしょうか?

ちなみに、SMAPの結成自体は1988年でしたが、1991年9月9日の「Can’t Stop!! -LOVING-」でCDデビューしました。そのため、2016年はデビュー25周年の記念すべき年となります。

そんな25周年yearも始まったばかり。なぜこのタイミングで解散報道がされたのでしょうか。

SMAPの解散説は以前から時々騒がれたりもし、メンバーも解散を考えたことは幾度もあったと某番組内のトークでコメントすることもありました。しかし、複数あった解散危機を乗り越え今に至ったわけです。誰もが感じていたのは、SMAPはおじいちゃんになってもSMAPのままなのではないか、むしろそうであってほしいと…。

しかし、今回解散報道がここまで深刻化して伝わっている背景には、SMAPの育ての親である女性チーフマネジャー・飯島氏がジャニーズ事務所を退社することが最大の要因となったようです。

キムタクはジャニーズに残るのは確定のようですが、他のメンバー4人は飯島氏と行動をともにし、ジャニーズを去る決断を下したと。※1月13日現在では、まだ判然とはしていませんのであしからず。

では、飯島氏が事務所を立ち上げ、キムタク以外のメンバー4人はそこへ移るのでしょうか?ジャニーズきっての稼ぎ頭で、事務所には多大なる貢献をしてきたSMAPですが、まるで派閥争いに負けて去っていくような、こんな辞め方をして果たして、今後の芸能界活動はどうなってしまうのでしょうか?

次章では、グループを解散・脱退、またはジャニーズ事務所を退所したアイドルたちをご紹介します。

 

●解散・脱退・退所したアイドルは?


<SMAP>

※2016年8月14日追記

1月の独立解散騒動は回避されたものの、水面下ではくすぶっていた炎を消すことはできず、2016年12月31日をもってSMAPは解散することとなりました。

なお、メンバーはジャニーズ事務所に在籍し、ソロで活動するとしています。が、2017年9月以降の契約更新では、何人のメンバーがジャニーズ事務所に残留するのでしょうか。

SMAP年内解散については、こちらの記事をご覧ください。

SMAP8月14日に解散発表報道はガチ!?12月31日に解散決定!!

 

<KAT-TUN>

直近で話題となったのが、田口淳之介さんです。2015年11月、出演した生放送の歌番組で、2016年春を持ってグループを脱退し事務所も対処することを発表し話題となりました。

なお、元メンバーの赤西仁さんが2010年にグループを脱退し、14年に退社しています。また、同じく元メンバーの田中聖さんは2013年に契約解除となりました。

 

<NEWS>

2003年の結成当初は9人編成でしたが、結成3か月後に森内貴寛さんが学業専念を理由に脱退→退社しました。現在は「ONE OK ROCK」のボーカルとして活躍。2005年には内博貴さんがソロ活動専念のため脱退、草野博紀さんは2005年に脱退し2008年に退社、錦戸亮さんは2011年に脱退し関ジャニ∞の活動に専念、山下智久さんも2011年に脱退しソロ活動に専念しています。

 

<SMAP>

1996年、森且行さんがオートレーサー転身のため脱退、事務所も退社。後にメンバーは森さんの脱退の時がSMAP史上最大の解散の危機だったと語っていました。

 

<忍者>

1985年~1997年に活動。メンバーの入れ替わりをへて1990年に6名で正式デビュー。1994年に志賀泰伸さんと古川栄司さんが脱退→退社し、柳沢超さん、正木慎也さん、高木延秀さん、遠藤直人さんの4人で「四銃士」名義で活動し、のちに解散。前者2人は事務所を移り現在も芸能活動を続けており、後者2人はともにジャニーズ関係の裏方で働いている。

 

<光GENJI>

1987年~1994年に活動。内海光司さんをリーダーに、大沢樹生さん、諸星和己さん、佐藤寛之さん、山本淳一さん、赤坂晃さん、佐藤敦啓さんの7人で結成。人気アイドルとして一世風靡したものの、1994年に大沢さん、佐藤(寛)さんの2人が先に脱退し、残りの5人で「光GENJI SUPER5」として1年活動し解散。現在も事務所に所属しているのは内海さんと佐藤(アツヒロ)さんの2人だけ。

 

<田原俊彦>

1994年、個人事務所を設立しジャニーズから独立。反対を押し切っての独立だったことから「ジャニーズの後輩との共演を全面的に禁止」される。また、いわゆる出産会見での「ビッグ発言」で総スカンを喰らい、独立騒動と相まってメディアで「干された」時期が実に18年にもおよぶ。ただし、メディアで干されていたものの、コンサートやディナーショーなどの活動で高収入はキープし続けていた模様。

 

<男闘呼組>

1985年~1993年に活動。1993年に高橋一也さんが脱退したことをきっかけに、成田昭次さん、前田耕陽さんも退社。岡本健一さんは所属したままソロ活動。なお、高橋さんと前田さんは俳優として活動。成田さんはシンガーソングライターとして活動していたものの、2009年に大麻がらみで逮捕されて以来活動停止中。

 

<反町隆史>

中学3年生の時、ジャニーズJr.に所属し、平家派のメンバーとして光GENJIのバックダンサーなどをしていたが、1991年に素行不良で解雇となった。その後モデルとして別の事務所からデビュー、現在も俳優として活躍中。

 

<野村義男>

たのきんトリオの1人として、またジャニーズ事務所のロックバンド「THE GOOD-BYE」のメンバーとして1983年~1990年まで活動。1990年に活動休止→事務所を退社し、以後ギタリストとして活動。

 

<シブがき隊>

1988年に解散。布川敏和さん、本木雅弘さんは解散後すぐに、薬丸裕英さんは1年後に退社。それぞれ俳優やタレントとして現在も活動中。

 

<川崎麻世>

1977年、14歳の時にレコードデビュー。1983年に劇団四季「キャッツ」などの舞台俳優に転向。1989年に退社。

 

<ひかる一平>

1980年に「3年B組金八先生」の第2期で俳優デビュー。翌年には歌手デビューも。ジャニーズ事務所を退社し、以後俳優として活動。現在は俳優養成所の取締役。

 

<フォーリーブス>

北公次(満63歳没)さん、青山孝史(満57歳没)さん、江木俊夫さん、おりも政夫さんの4人で、1968年にデビュー。1978年に解散。

 

<郷ひろみ>

1971年にジャニー喜多川氏にスカウトされデビューしたものの、1975年にバーニングプロダクションへ移籍した。移籍の理由は活動の方向性の違いのようで、お金の問題ではなかったようです。また、ジャニー氏は移籍を止められなかったことがショックだったとのちに語っています。

 

<ジャニーズ>

1962年~1967年に活動。ジャニーズ事務所から最初にデビューしたグループで、真家ひろみさん(満54歳没)、飯野おさみさん、中谷良さん、あおい輝彦さんの4名で結成。

 

<スポンサーリンク>

 

●辞めたら潰される?


グループを解散したり脱退したり、果てはジャニーズ事務所を退社した「いにしえのアイドルたち」の名前を見て何か感じるものはないでしょうか?

すべてとは言いません。あくまで一部の話ですが、多くの元ジャニーズアイドルたちが、一時期または長い間、芸能界から姿を消しているのです。いわゆる業界用語でいうところの「干された」状態を経験しているのです。

「干された」期間はまちまちですが、そこから浮上することができずに芸能界引退に追いやられたり、かつてのような輝きを失ってしまったり。

もちろん中には望んで引退する場合もあるでしょう。第一線を退いて、自由気ままに活動している場合もあるでしょう。なので一概に元ジャニーズアイドルたちが事務所を離れると「干される」のだとは断言できません。できませんが…。

ここで、どういう形で「干されるのか」、あくまでも1つの例として解説すると…。

手塩にかけて育てたアイドル。人気がでて大金を稼ぐようになったものの、事務所の方針に従わなくなってきた。ついには事務所を離れ、独立すると言いだす。事務所はカンカン!誰のおかげで人気者になれたんだ!とばかりにご立腹。後輩たちの手前もあり、独立して自由にさせる訳にはいかない。

一方、テレビ局はといえば、独立したとしてもそのアイドルに人気があれば使いたい。でも、事務所は「そのアイドルを使うなら、うちに所属するあいつも、あいつも、お宅の局には出演させない」と脅しをかける。結果、テレビ局は独立したアイドルを使わなくなり、そのアイドルは「干される」こととなる…。

とてもわかりやすい、「圧力」による「潰し」の例ですね。

 

さて、話をSMAPに戻しましょう。

国民的アイドルで、数々のヒット曲を量産し、海外でもその活躍が大きく取り上げられるSMAP。SMAPの解散報道で所属レーベルの株価が下落してしまうなど、大きな影響力を持っているアイドル。

そんな彼らをジャニーズ事務所はどう扱うのか。独立し個人事務所を立ち上げるのか、どこかの事務所に所属するのかはわかりませんが、ジャニーズ事務所は独立した彼らを、「潰し」にかかるのでしょうか?それとも、今までの功績に免じて、自由にさせてくれるのでしょうか?

実際、ジャニーズ事務所を、ここまで大きなグループが辞めた事例はありません。むしろ、ジャニーズ史上最高のグループがSMAPなわけですから。なので、もしかすれば何事もなく円満退社となり、その後の活動を妨害するようなことはない可能性も大きいです。

しかし、ほんのわずかですが、圧力をかけて潰しにかかるのではないか…という懸念がない訳でもありません。

そこで、ネットで噂されているのが、キムタク以外の4人が、一旦吉本興業」に所属すれば、安全なのではないかということ。

ジャニーズ事務所に匹敵する力があるとすれば、吉本興業をおいてほかにありません。SMAPは…とくに中居君は、吉本興業の大物芸人と懇意にしており、吉本入りしてもまったく不思議ではありません。

バックに吉本興業が付いていれば、ジャニーズ事務所だとしても下手に手出しはできませんし、離れた4人が「干される」心配はなくなるのではないでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

 


 

いかがでしたでしょうか?

ジャニーズ事務所を退社した「いにしえのアイドルたち」の歴史をひも解いてみましたが、若い人はむしろほぼ知らないかもしれませんね(笑)

芸能人はデビューしてからずっと活躍できるとは限りません。旬が過ぎれば仕事は減っていくのかもしれません。そこに、事務所の圧力などはなかったのかもしれません。なんともいえませんが…トシちゃんは明らかに干されてましたね…。

ということで、SMAPを離れる(と言われている)4人は、SMAPブランドがなくなり、事務所の後ろ盾もなくなり、今後の芸能活動がどうなっていくのか…まだまだわかりませんが、今後に注目です!

 

SMAPの解散に関する記事はこちらもご覧ください♪

「世界に一つだけの花」購買運動!SMAPを消滅させてよいのか!?

SMAPが解散消滅?キムタク以外メンバー退社?解散報道のまとめ!

SMAP解散の波紋?出演CMやレギュラー番組はどうなるのか!?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  2. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  3. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?キャンペーン情報も!
  4. スタバメニューのカロリー一覧表!新作フラペチーノも![ドリンク編]

関連記事

  1. 映画・ドラマ・音楽

    忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~/第2話「縁談」のあらすじ

    武井咲主演のNHK土曜時代劇ドラマ「忠臣蔵の恋~四…

  2. 映画・ドラマ・音楽

    紅白歌合戦2016/観覧の応募方法は?締め切りは10月20日!

    大晦日恒例のNHK紅白歌合戦。10月始めから観覧希…

  3. 映画・ドラマ・音楽

    紅白歌合戦2016/SMAPの動向がカギ?司会者予想&歴代司会者一覧

    そろそろ紅白歌合戦の話題が出てくる季節となりました…

  4. 映画・ドラマ・音楽

    剛力彩芽主演ドラマ「グ・ラ・メ!」のあらすじとキャストや原作は?

    剛力彩芽さんが主演のドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめまとめ記事

  1. スポーツ

    ニューイヤー駅伝2017/総合結果と区間記録速報!優勝チームは?
  2. 映画・ドラマ・音楽

    日本アカデミー賞2017/ノミネート&受賞結果一覧は?各賞予想も!
  3. スポーツ

    箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?
  4. 映画・ドラマ・音楽

    第59回グラミー賞2017/日本人受賞者は?主なノミネート&受賞結果一覧!
  5. 映画・ドラマ・音楽

    第89回アカデミー賞/2017年ノミネート作品と受賞作&受賞者一覧!
PAGE TOP