スポーツ

箱根駅伝2017/駒沢大学のエントリー選手一覧とチームの特徴

s-箱根駅伝2

 

2017年1月2日(月)・3日(火)に、学生駅伝の最高峰である「第93回箱根駅伝」が開催されます。

今回ご紹介する駒沢大学は、大学駅伝会No.1の名将とも呼ばれる大八木監督が作り上げた「常勝軍団」です。

しかし、2007年以来箱根路の制覇にはあと一歩及ばず…。今季こそは、9年ぶりの優勝を目指しています。

それでは、2016年12月10日に発表された駒沢大学のエントリー選手一覧および、チームの特徴についてご紹介します♪

※区間エントリーを追記しました。

 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?

箱根駅伝2017/往路結果と区間記録速報!通過順位や区間賞・優勝校は?

箱根駅伝2017/出場校20校+学生連合決定!テレビ中継と優勝予想!(各大学のエントリー選手一覧)

箱根駅伝2017/往路と復路全10コースの特徴と通過時間や見どころは?

 

<スポンサーリンク>

●駒沢大学の特徴は?


駒沢大学は50年連続で箱根駅伝に出場しており、2017年で51回目となります。ただ、連続出場とはいえ、90年代半ば過ぎまでの戦績は決して芳しいものではありませんでした。

しかし、1999年に初優勝を果たして以来、計6回優勝。うち4回は連続優勝しており、いつしか「常勝軍団」と呼ばれるようになりました。2007年の優勝を最後に、箱根路制覇からは遠ざかっていますが、2009年以降はベスト3に入る好成績をキープしています。

そんな駒沢大学を常勝軍団に導いたのは、1995年にコーチに就任し、2004年に監督就任した、大学駅伝No.1の名将とも呼ばれる、大八木監督です。特異な経歴を持つ大八木監督は、時に古臭いと思われながらも、信念と情熱あふれる「大八木流」の指導をもって、学生たちを導いています。

とはいえ、3年度連続で学生3大駅伝ベスト3以内をキープしていた駒沢大学でしたが、今季の出雲は5位、全日本は4位という結果に。その原因はエース・中谷圭佑選手の故障による不在でした。

幸い、箱根ではエースの中谷選手を含む主力の3本柱(中谷・工藤・大塚)が揃うほか、全日本で成長を見せた2年生の新戦力も後押しとなり、9年ぶり7度目の優勝も射程圏内と言われています。

 

51年連続51回目の出場

タスキの色/藤色

駒沢大学

 

<監督>

大八木弘明(おおやぎひろあき)監督

1958年7月30日生まれ(58歳)

福島県会津若松市出身。中学時代に陸上を始め、3年生でジュニア選手権の3,000m全国5位。会津工高に進んだものの、疲労骨折の影響で満足に走れない高校時代を過ごすことに。

家庭の事情で進学せず、実業団(小森コーポ―レーション)へ。しかし、箱根を走るという夢を諦めず、24歳で駒沢大学2部に入学。昼は川崎市役所で働きながら、夜は大学へ行き、空いた時間に練習というハードな日々。

その甲斐あってか、夢をかなえて箱根駅伝へ出場。1年の60回大会では5区区間賞、2年で2区5位、3年で2区区間賞を獲得(4年は年齢制限で不出場)。

駒沢大学を卒業後は、33歳までヤクルトで現役を続け、ヤクルトのコーチに。1995年からは、低迷していた母校・駒沢大学駅伝部の“再建の切り札”としてコーチに迎えられ、2004年に監督就任し、「常勝軍団」を作り上げました。

 

<スポンサーリンク>

 

●エントリー選手一覧


全チームのエントリーリストはこちらからご覧ください。

※12月29日(木)に区間エントリーの発表がありました。なお、選手の変更は、当日のレース開始1時間10分前まで可能のため、直前で変更されることがあります。

※現在エントリーされている選手と補欠選手を交代できますが、変更は4名までです。また、現在エントリーされている区間から、他の区間に変更することはできません。

 

区間エントリー


1区/山口優希→西山雄介
2区/工藤有生
3区/下史典
4区/高本真樹→中谷圭佑
5区/大塚祥平
6区/物江雄利
7区/伊勢翔吾
8区/山下一貴→広瀬匠
9区/片西景
10区/堀合大輔

(補欠)
広瀬匠
紺野凌矢
中西亮貴
中村大聖

 

区間エントリー選手(補欠含む)詳細


※50音順

<大塚祥平(おおつかしょうへい)>

経営学部4年、22歳、大分県大分市出身、大分東明高校、身長169cm、体重54㎏

1万m公認最高記録 /28分34秒31
ハーフ公認最高記録/1時間02分32秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/5区4位
2015年/8区2位
2014年/8区6位

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/6区4位
全日本 /8区3位

 

<中谷圭佑(なかたにけいすけ)>

経済学部4年、21歳、兵庫県上郡町出身、西脇工高校、身長176cm、体重58.5㎏

1万m公認最高記録 /28分17秒56
ハーフ公認最高記録/1時間01分21秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/3区2位
2015年/3区1位
2014年/4区1位

 

<西山雄介(にしやまゆうすけ)>

経済学部4年、22歳、三重県松坂市出身、伊賀白鳳高校、身長173cm、体重58.5㎏

1万m公認最高記録 /28分58秒01
ハーフ公認最高記録/1時間02分43秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/7区4位
2015年/7区2位
2014年/7区3位

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/1区9位
全日本 /2区7位

 

<広瀬匠(ひろせたくみ)>

法学部4年、22歳、石川県金沢市出身、遊学館高校、身長172cm、体重56㎏

5千m公認最高記録 /14分23秒74
ハーフ公認最高記録/1時間04分47秒

 

<工藤有生(くどうなおき)>

法学部3年、21歳、広島県東広島市出身、世羅高校、身長176cm、体重56㎏

1万m公認最高記録/28分723秒85
20㎞公認最高記録/1時間01分25秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/2区4位
2015年/4区2位

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/3区4位
全日本 /1区3位

 

<紺野凌矢(こんのりょうや)>

文学部3年、20歳、富山県砺波市出身、鯖江高校、身長164cm、体重51㎏

1万m公認最高記録 /29分38秒62
ハーフ公認最高記録/1時間04分05秒

2016年出場駅伝の戦績
全日本/3区12位

 

<高本真樹(たかもとまさき)>

経済学部3年、21歳、福島県郡山市出身、学法石川高校、身長174cm、体重58cm

1万m公認最高記録/29分11秒68
20㎞公認最高記録/1時間03分10秒

箱根駅伝の過去戦績
2016年/4区9位

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/2区6位

 

<中西亮貴(なかにしりき)>

文学部3年、21歳、岐阜県高山市出身、益田清風高校、身長170cm、体重54㎏

1万m公認最高記録 /29分34秒70
ハーフ公認最高記録/1時間04分32秒

2016年出場駅伝の戦績
全日本/5区8位

 

<伊勢翔吾(いせしょうご)>

経済学部2年、20歳、千葉県鎌ケ谷市出身、市立船橋高校、身長173cm、体重55㎏

5千m公認最高記録 /14分15秒66
ハーフ公認最高記録/1時間03分45秒

2016年出場駅伝の戦績
全日本/7区6位

 

<片西景(かたにしけい)>

文学部2年、19歳、東京都国立市出身、昭和第一学園高校、身長165cm、体重49㎏

1万m公認最高記録 /29分30秒73
ハーフ公認最高記録/1時間04分45秒

2016年出場駅伝の戦績
全日本/6区6位

 

<下史典(しもふみのり)>

経済学部2年、20歳、三重県亀山市出身、伊賀白鳳高校、身長173cm、体重56.8㎏

1万m公認最高記録 /28分56秒24
ハーフ公認最高記録/1時間03分50秒

2016年出場駅伝の戦績
出雲駅伝/4区2位(区間新)
全日本 /4区4位

 

<堀合大輔(ほりあいだいすけ)>

文学部2年、20歳、青森県南部町出身、青森山田高校、身長182cm、63㎏

5千m公認最高記録 /14分19秒81
ハーフ公認最高記録/1時間03分54秒

 

<物江雄利(ものえかつとし)>

文学部2年、20歳、福島県会津若松市出身、喜多方高校、身長176cm、体重60㎏

5千m公認最高記録 /14分03秒38
ハーフ公認最高記録/1時間06分00秒

 

<山口優希(やまぐちゆうき)>

法学部2年、20歳、埼玉県越谷市出身、花咲徳栄高校、身長172cm、体重55.5㎏

5千m公認最高記録 /14分13秒35
ハーフ公認最高記録/1時間05分56秒

 

<中村大聖(なかむらたいせい)>

法学部1年、18歳、長野県松本市出身、東北高校、身長171cm、体重56.5㎏

5千m公認最高記録 /14分03秒48
ハーフ公認最高記録/1時間04分07秒

 

<山下一貴(やましたいちたか)>

経営学部1年、19歳、長崎県出身、瓊浦高校

5千m公認最高記録 /14分31秒59
ハーフ公認最高記録/1時間04分44秒

 

※エントリー選手一覧および、選手情報詳細については、関東学生陸上競技連盟発表資料および関連書籍等を元に作成。

※エントリー選手は50音順に記載。

 

<スポンサーリンク>

 

●箱根駅伝2017の結果は?


<往路>

※大塚祥平選手は、5区で区間賞を獲得しました。なお、駒澤大学は往路5位です。

※速報値のため、後日修正される場合がありますので、ご了承ください。

 

<復路>

※駒澤大学は復路11位総合9位です。

 


 

※箱根駅伝関連記事はこちらもご覧ください♪

箱根駅伝2017/復路結果と区間記録速報!通過順位や復路優勝・総合優勝は?

箱根駅伝2017/往路結果と区間記録速報!通過順位や区間賞・優勝校は?

箱根駅伝2017/出場校20校+学生連合決定!テレビ中継と優勝予想!(各大学のエントリー選手一覧)

箱根駅伝2017/往路と復路全10コースの特徴と通過時間や見どころは?

第93回箱根駅伝2017/予選会の出場校一覧と予選突破10校は?

 

<スポンサーリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. サーティーワンの値段とメニューやカロリーは?新作とキャンペーン情報も!
  2. 郵便料金が2017年6月より値上げ!定形外郵便・ゆうメールの新料金一覧
  3. スタバメニューのカロリー一覧表!レギュラーから新作まで[フード編]
  4. 嵐メンバーが主演で主題歌も嵐の連続ドラマ&映画一覧!最新版♪
  5. 「地味にスゴイ!校閲ガール」最終回/石原さとみのドラマ衣装と購入先

関連記事

  1. スポーツ

    リオオリンピックパレード2016/テレビ中継の予定や時間は?

    2016年の夏は、リオオリンピックが随分盛り上がり…

  2. スポーツ

    箱根駅伝2016/東京国際大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

  3. スポーツ

    箱根駅伝2016/東洋大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

  4. スポーツ

    スポ男2016/最強スポーツ男子頂上決戦の結果と競技&出演者一覧

    2012年より不定期で放送されているスポーツバラエ…

  5. スポーツ

    箱根駅伝2016/駒沢大学のエントリー選手一覧

    2016年1月2日・3日、毎年恒例の箱根駅伝が開催…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

読んでほしい記事

アーカイブ

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめまとめ記事

ピックアップ記事

  1. 統計・ランキング

    世界重税ランキングで日本2位はウソ?本当のランキングはこれだ!
  2. 映画・ドラマ・音楽

    第59回グラミー賞2017/日本人受賞者は?主なノミネート&受賞結果一覧!
  3. 芸能・エンタメ

    アナウンサー好感度ランキング2017(文春)/水卜と安住が1位に!
  4. 統計・ランキング

    世界幸福度ランキング2017/日本の順位は?全155カ国の最新データ!
  5. 統計・ランキング

    男女平等ランキング2016/日本のジェンダー・ギャップ指数はG7最下位
PAGE TOP